★阿修羅♪ > カルト15 > 412.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
SDRが、ドル42ユーロ31元11円8ポンド8で、実質一位の元が3位で暫定デビュー、ドル詐欺との交代は時間の問題です。
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/412.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 12 月 01 日 12:11:25: 4sIKljvd9SgGs
 

資源世界一のロシアとIT世界一のインドと組む貿易世界一が3位スタートとなったのは、とりあえずドル詐欺のくそじじいをシルバーシートに乗せてちゃぶ台返しをさせない為で、とりあえず試合に出場させてくれれば、くそじじいにシード権を譲りますよという世界一トリオの余裕を感じさせます。
ポンドの8%などは紅白の時だけ出てくる大物演歌歌手みたいなもので、ユーロの31%も元にシェアを奪われるぐらいならユーロに付け替えるみたいなドル詐欺の焦りを感じて笑えます。
本当は、元が五割でドルが三割でその他大勢位が、ドル詐欺優遇の上での実態ですが、ともかくドル詐欺に付き合うしかないという状況が崩れ、連中に為替や株や金属を好き放題されて、高く買わされて安く売らされてまた紙屑を買わされてという悪循環に歯止めがかかった事が大きく、これで連中が目論んでいた世界大恐慌詐欺と有事のドルという神話が成り立たなくなったというのは喜ばしい事で、もし連中が強行すれば、有事の元という事がはっきりしてしまう訳で、くそじじいもそこまで馬鹿ではないと思いますが、とてつもなくみぞゆーなアホではありますからトライするかもしれませんがもう無理です。
最近笑えるのが、ダマスゴミが米国のヤバさを報じるときに、枕詞のように、だけど中国はもっとヤバイから米国は大丈夫みたいな報じ方をする事で、それでは爆買いは終るのかというとしどろもどろになって、それはまた別の要因があってとにかく中国は超ヤバいっていう事でいいの、みたいな支離滅裂な報じ方をしている事で、抱き合わせ販売みたいな方法で米国の凋落を報じているのが笑い涙を誘います。
てな訳で、元さんプロデュースの爆買い48のメジャーデビューは暫定3位でのスタートですが、メモリアルホール枠の一位とついで枠の二位と演歌枠の五位のシェアを元ディーズが一気飲みするのは時間の問題です。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月01日 12:37:55 : D7PGVoflIQ : UGSIvR9CXxo
もういっそのこと、腐りきった金融・通貨制度を全廃し
なんでも無料の万事無償提供・万事無償奉仕・高度自給自足
社会の、一日も早い実現を!!
これ以外に、有効な解決策は、一切なし!!!!!

2. 2015年12月01日 13:22:08 : xdi9Khm9Pk : YxZ1wnx3GfY
IMFが人民元をSDR構成通貨に正式決定、構成比率は日本円を上回る
●人民元のスペースを作るために、ポンドはこれまでの11.3%から8.1%へ(−28.3%)、ユーロはこれまでの37.4%から30.9%へ(−17.4%)、日本円はこれまでの9.4%から8.3%へ(−11.7%)、それぞれ減額された。米国はこれまでの41.9%が41.7%(−0.5%)と、殆ど下がっていない。
●中国は(日本より高い比率を望む)ということをアピールしていたので、その念願がかなったことになる。
●さっそく負け惜しみを言う麻生財務相→人民元のSDR入り「民間取引に直接影響はない」
●そもそもSDRなんてとっくの昔に役割を終え形骸化したまま残っている制度だから、日本人はなんも気にしなくて良いと解説するメディア

一軍ブロガーの方々には、いやいやこの決定はめちゃめちゃ重要なことなんだよーという解説をどうかお願いします。


3. 2015年12月01日 13:40:09 : D7PGVoflIQ : UGSIvR9CXxo
皆さん、そんなにお金が命より大事なんですか?
もう、結論をズバリ・ハッキリと申し上げます
金融・通貨制度なんか、イカサマ・虚構・ハッタリです。
紙幣=ただの紙切れ。硬貨=ただの金属片。
電子マネー=ただのコンピュータ上の数字。
よくもまあ銀行家とIMFは、人類をお金の奴隷にしやがってくれたな!!!!!
銀行家とIMFのクソども、絶対に許さないぞ!!!!!
お金は、神聖なものではない!! サタンの創造物だ!!!!!

4. 2015年12月01日 15:37:05 : SBztI6XWSY : T34j6NGdkHc
>>01 金儲けが目的という者の末路は憐れである。


金銭経済から非金銭経済への移行である。

真に自分の好きなこと得意なことを極め
社会に貢献して労役を充実感を得ながら
高度な物々交換で成金的下品でないイミでの富を得ればよい。

水木しげるさみたいにね。

カネを稼ぐために何々をするってのが一番ムダだということに気付くのである。
幸福な人生を送る手段として
時には、稼ぐときもあるよというのが本来であって、
稼ぐことが人間生きるために一番大事だから
ブラック企業でも労働基準法を無視してる働き方を強要されても
文句を言うなが
背乗り、経団連、悪徳ペンタゴンectの
温床になっているのである。


5. 2015年12月01日 17:38:01 : D7PGVoflIQ : UGSIvR9CXxo
カネと武力こそ、この世の諸悪の根源である。
戦争・テロをこの地球上から根絶するには、武力・暴力的手段
は役に立たない。全ての金融・通貨制度を根絶・ノックアウトする以外に
道はないのだ!!!
利権・既得権をぶっ潰すには、金融・通貨制度といった腐りきった
システムを、完全に淘汰・ノックアウトにしなければ、無意味だ!!!
金融・通貨制度を、ただちに全面禁止にせよ!!!!!
対価を求めない、ギブ&ギブの、なんでも無料の万事無償社会を、
一刻も早く、超大至急実現せよ。
それが、この地球の創造主からの警告文だ!!

6. ブリテン飯 2015年12月01日 21:30:52 : kfE0dRwONx9Fw[83] : RHEEHo3Mm2 : 5ljkphRmZ3w
日中貿易関係者だが、代金決済はドルでやっている。
これはおかしな話で、支払いと代金受け取り往復で
ドルを換えるから、そのつど米銀に手数料を払っている。
その上両国と直接関係ない米国の事情で相場が変動して、
大きく損したりする。経理の人間に「何で、元か円で
決済しないんだ?」というと、「慣れてないから」と
やる気のない返事。邦銀幹部に聞いたら、「顧客に勧めて
いるですが・・」と、現場の怠惰を確認。
 中国と日本はそれぞれ、最大級の貿易相手だ。
双方の通貨で決済して何の支障があるのか?
もしかして、政府が妨害?

7. 2015年12月01日 22:50:49 : RGlnbHx6Ic : qk3ViwXkrQc
ドル詐欺に 泳がされてる 人民元

8. 2015年12月01日 23:26:31 : vxEhFwNOZA : OjggVJcyBdQ
こいつの話はいつもつまらん。

9. 2015年12月02日 00:32:31 : Kfs10B4b4k : imrxeimnepI
>最近笑えるのが、ダマスゴミが米国のヤバさを報じるときに、枕詞のように、だけど中国はもっとヤバイから米国は大丈夫みたいな報じ方をする事で、それでは爆買いは終るのかというとしどろもどろになって、それはまた別の要因があってとにかく中国は超ヤバいっていう事でいいの、みたいな支離滅裂な報じ方をしている事で、抱き合わせ販売みたいな方法で米国の凋落を報じているのが笑い涙を誘います

待望論さん、サイコーです!!
笑わしていただきました!!面白い!!!
ダマスゴミの腐れ大本営ニュースなど最近は見なくなりましたが、相変わらずダマスゴミは腐ってますね。
ダマスゴミのアナウンサーの顔を見ると吐き気がするようになってきました。
ウソばっかり言ってんじゃねーーーといつも思っています。


10. 2015年12月02日 09:07:38 : u97bsoEWgo : j_VHx11hcVY
>8
いつも読んでるんですね。暇なバイト工作員さん。

11. 2015年12月02日 10:31:37 : fpt8itpB5Q : zW&YYVl31Kw
>>6
中東とかで石油の代金をドルで受け取らないとアメリカに空爆されるでしょ
アメリカから、ドルで決済しろ(外貨準備はドルにしろ)という脅しがある
ドルが基軸通貨の地位を失うと、札が刷れなくなってアメリカが破綻するので

12. 2015年12月02日 11:00:11 : D7PGVoflIQ : UGSIvR9CXxo
もう、いつまで事物の体制(お金が必要な社会)を続けるつもりか? もう本当に今年度中
(2016年3月31日)までに、事物の体制(お金が必要な社会)を終わらせろ!!!!!
もう、待てないんだぞ!!!!!
だらだらだらだらだらだらだらだらだらだらだらだらだらだら
だらだらだらだらだらだらだらだらといつまでも事物の体制を
続けるなよ!!!!! もう我々99%の庶民は、忍耐・我慢の限界だ
!!! もう、誰か、助けてくれーーーーーーーーーー!!!
金融・通貨制度そのものが、様々な利権・既得権・諸悪の温床だ!!
何でも無料の、万物無償が、大正解だ!!!
これでいいのだ!! これでいいのだ!!

13. 2015年12月02日 11:25:29 : v4XNmrcrrM : DlcBDOTYGRk
問題は、通貨に変わるものが存在しないということなんだよ。
ま、もうちょっとしたら、バーター取引が出来るようになるかもしれないけどね。

14. 2015年12月02日 17:00:27 : FfE8hiltoQ : XJwK&r4&U04
人民元、第3の国際通貨に IMF正式決定
産経新聞 12月2日(水)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151202-00000066-san-bus_all

 【ワシントン=小雲規生】国際通貨基金(IMF)は11月30日の理事会で、準備資産「特別引き出し権(SDR)」の構成通貨に人民元を加えることを決めた。構成通貨は来年10月からドル、ユーロ、ポンド、円、人民元の5通貨となる。IMFのラガルド専務理事は理事会での決定後に記者会見し、人民元の採用について「中国経済の世界の金融システムへの統合に向けた重要な一里塚だ」と述べた。

 仮想通貨であるSDRの価値を現実の通貨に換算する際に使われる比重は、ドル41・73%、ユーロ30・93%、人民元10・92%、円8・33%、ポンド8・09%。人民元は、ドル、ユーロに次ぐ3番目の大きさを占めることになり、中国経済の影響力を象徴した。

 人民元の採用にあたり一部からは、人民元レートの変動幅が中国人民銀行(中央銀行)によって制限されていることや中国の資本市場の開放が不十分なことから、人民元は「自由に取引できる通貨」という構成通貨の条件を満たしていないとの声も出ていた。

 これに対しIMFは、かつてはポンドや円も資本規制が残っている段階で「自由に取引できる通貨」として認定されたことを挙げ、問題はないとした。

 米国は中国の金融制度改革の不十分さを指摘し、人民元の採用に慎重姿勢を取ってきた。しかし、理事会では賛成に回り、米財務省は決定後、「IMFの決定を支持する」とのコメントを発表した。

2015.12.1 19:59
【人民元SDR入り】
悪貨が世界を脅かす
http://www.sankei.com/world/news/151201/wor1512010043-n1.html

中国人民元のSDR構成通貨入りを発表するIMFのラガルド専務理事。同氏は中国を味方に付け発言権を増すとみられている=11月30日、ワシントン(AP)

 「悪貨が良貨を駆逐する」とは、金本位制の時代に限らない。いつの世も似たような法則が働く。現代版悪貨とは人民元である。

 元は中国共産党の支配下にある中国人民銀行が基準相場を設定し、変動を基準値の上下2%以内に限って許容している。元の金融・資本市場は制限だらけで、取引不自由だ。公正に開かれた金融市場を基盤とし、為替レートが自由に変動する先進国通貨とは対極にある。ところが、国際通貨基金(IMF)は円を押しのけて元にドル、ユーロに次ぐ特別引き出し権(SDR)シェア第3位のお墨付きを与えた。

 IMFを背後から突き動かしたのは国際金融界である。2008年9月のリーマンショックでバブル崩壊、収益モデルが破綻した国際金融資本が目をつけたのはグローバル金融市場の巨大フロンティア中国である。その現預金総額をドル換算すると9月末で21兆ドル超、日米合計約20兆ドルを上回る。

中国の習近平党総書記・国家主席は元の国際通貨化工作に大号令をかけてきた。対外膨張戦略のためには国際通貨元が欠かせないからだ。ラガルドIMF専務理事は3月下旬に訪中して「元のSDR入りは時間の問題よ」と李克強首相らにささやいた。元決済機能誘致を北京に陳情してきた英国を始め、欧州主要国はこぞって支持に回った。

 米オバマ政権の中枢はニューヨーク・ウォール街出身者が占める。同政権は当初こそ態度を留保したが、北京がこの夏、金融の部分自由化を約束した途端、「IMFの条件に合えばSDR入りを支持する」(ルー財務長官)と豹変した。ウォール街ではシティ、JPモルガン、ゴールドマン・サックスら大手が中国の大手国有商業銀行と組んで元決済センター開設準備がたけなわだ。

 今後、世界では何が起きるか。元は世界最大の通貨発行量を誇る。国際通貨になれば、元は国際市場でドルとの交換が保証される。経済面ばかりでなく、政治、軍事の分野で元の威力はさらに増すだろう。

北京は最近、元の国際通貨化をうたい文句に、国際的な元決済システム「CIPS」を構築した。ドル決済システムの代替で、米情報当局による監視から逃れたい「ならず者国家」は元を使えばよい。党支配下の企業はカネにモノを言わせて、日本を排除しては東南アジアのインフラを手中に収めている。日米欧のハイテク企業などを対象に「爆買い」攻勢をかけている。

 悪貨の膨張を防ぐ手段はただ一つ。元の為替制度と金融市場を他のSDR通貨と同程度に完全自由化させることだ。党による支配は自由市場から嫌われ、資本の逃避や元の暴落を招く。

 ところが肝心のIMFは「市場改革が進むかどうか今後も監視していく」(ラガルド氏)と弱々しい。約束違反しても罰則はない。IMFへの資金の貢ぎぶりでは世界一の日本は、もういい加減、口くらい出したらどうか。(編集委員 田村秀男)


15. 2015年12月02日 19:04:23 : JvoBGnkRYA : HE8T8DGS3t8
2015.12.2 07:00
【人民元国際通貨入りの波紋(上)】
周到にIMFを攻略 中国寄りの欧州に米国孤立
http://www.sankei.com/world/news/151202/wor1512020013-n1.html

決済通貨としてのシェアの順位の推移
http://www.sankei.com/world/photos/151202/wor1512020013-p1.html

 「国際通貨基金(IMF)の決定を支持する」

 人民元の特別引き出し権(SDR)構成通貨への採用が決まった11月30日。米財務省が出した拍子抜けするほど短いコメントに、米国の苦虫をかみ潰したような思いがにじんだ。

 同じ轍(てつ)を踏んだのか−。中国主導で年内に設立されるアジアインフラ投資銀行(AIIB)をめぐって今春、米国が先進国に不参加を呼びかけたにもかかわらず、英独仏伊といった主要7カ国(G7)メンバーが参加表明に踏み切った。

 人民元についても9月中旬ごろまで、オバマ政権は中国を強く牽制(けんせい)していた。「人民元相場に市場の動向をより強く反映させるという中国指導部の約束は疑わしい」。ルー米財務長官は米紙への寄稿で中国の改革姿勢への不信感をあらわにした。輸出促進を狙った8月の人民元の事実上の切り下げに対する批判だった。

 だが米国の強気は、オズボーン英財務相やサパン仏財政相が人民元のSDR採用を支持したことでかき消される。同盟国の欧州諸国が、習近平指導部の戦略で通商関係を急拡大する中国に雪崩を打った。オバマ政権が徹底抗戦を断念したことに、「米国が孤立したAIIBでの過ちを繰り返したくなかったのでは」(米政府筋)との見方は多い。

中国は米国が最大出資国のIMFにも周到な「布石」を4年前打っていた。

 フランス出身でIMFトップのラガルド専務理事が2011年6月に選出された際、「組織運営が欧米中心だ」との不満が新興国に噴出したが、中国はなぜかラガルド氏支持に回った。謎は翌月解けた。IMFは4人目の副専務理事のポストを新設、中国人が就任した。国際金融筋は「恩を売ったラガルド氏の在任中にSDR入りも果たせると踏んでいた」と、中国の戦略のしたたかさを指摘する。

 IMFには、人民元の採用を中国の金融制度改革につなげる思惑も見え隠れする。中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁ら中国の金融改革派と連携し、習氏ら中国指導部に改革の重要性を認識させる戦略だ。

 しかし、経済減速が鮮明な中国が人民元取引の自由化を進めれば、人民元の先安感から中国から資本流出が進むリスクがあり、中国経済に不安要素が加わる。別の国際金融筋は「IMFは大局観を失っている」と眉をひそめる。米政府筋は「(SDR採用は)ステータスとしての意味はあっても、中国に実体的な利益をもたらすわけではない」として過大評価を戒める。

「中国人が労働力として米国の鉄道建設を手伝ったのは100年も前の話。今は金融や技術で貢献できる」

 AIIB初代総裁に内定した金立群氏は10月、ワシントン市内で講演し、米国に肩を並べ抜かんとする自国の勢いに胸を張った。だが、中国経済の土台はなお脆弱で、安全保障や人権をめぐる中国と国際社会の溝も深い。中国の影響力拡大への警戒感は根強い。

 「悲願」である人民元の国際化にまた前進した中国。世界での影響力拡大を目指す野望の波紋を追う。

2015.12.1 19:04
【人民元SDR入り】
菅長官「世界経済の取引きに影響なし」
http://www.sankei.com/world/news/151201/wor1512010039-n1.html

 菅(すが)義(よし)偉(ひで)官房長官は1日の記者会見で、IMFが人民元をSDRに組み入れると決めたことに関し「IMFは既存の基準に照らし合わせて理事会が判断したと思っている。日本政府としても決定を尊重したい」と語った。

 また、IMFの決定が人民元の重要性を表す「象徴的な意味合いはある」としながらも、「SDRは公的主体の保有に限られる」と指摘した。その上で、人民元のSDR入りが世界経済にもたらす影響については「民間取引が大勢を占める世界経済の総取引に直接の影響はない」との認識を示した。

 麻生太郎財務相は記者会見で「中国は、これまでSDRに入りたいと進めてきていた。今後、金融とか資本市場の改革をさらにやっていくという話だから、実際に努力することを期待する」と述べた。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト15掲示板  
次へ