★阿修羅♪ > カルト15 > 428.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
幸せな老後というのは、欲得を離れて土に親しむ事で、ドル詐欺も東京シニアもそれを忘れては、大往生は望めません。
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/428.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 12 月 06 日 17:56:51: 4sIKljvd9SgGs
 

若い時ならば、あれも買いたいこれも買いたいと自分や家族の為に意欲がありますから、寝る間も惜しんで稼ぐ意味がありますが、子孫に残すという事を建前に死ぬまで稼ぎ続けようとするのは馬鹿です。
それが現役世代の邪魔にもなっており、江戸っ子や若者のように宵越しの銭は残さねーぜーというなら構いませんが、使いたがりません死ぬまではみたいにガッチリ貯め込んでいては、金は天下の回りものにならず、買い占め売り惜しみと同じような事になってしまいます。
だから、ドル詐欺のくそじじいによる分断支配だと分かっていても、若者が高齢者に不愉快な気持ちを持つわけで、半分当たっており、彼らを責める事はできません。
私も通勤時間帯にウォーキングをしているシニア夫婦を見ると、田舎でやれと思いますし、なにぶらぶらと遊んでんのと思いますし、彼らの数年後は高齢者マンションや介護施設でわがままを言って周囲を困らせるのだろうなと思うと、東京で若者に無視されて生きるぐらいなら、土ととことん向き合って生きた方が楽しいだろうし、介護施設などに世話にならずに寿命まで自然に生きられるだろうし、いつまでサラリーマンOBや主婦OBをやっているのか、それでいて、年金を削減されたら東京で生きていけないとか馬鹿ではないかと思います。
都市というのは稼ぎに来る場所で、稼ぎ終わった者がうろちょろする場所ではなく、都会の馬鹿高い介護とか馬鹿丸出しで本末転倒で、田舎でののんびりした生活こそが最高の介護環境そのもので、お洒落な介護などなく、高齢者の為の街作りとかアホかと思います。
以前、私の上司世代でペンションブームがあり、廃れてはしまいましたが、そのコンセプトは老後はゆっくり田舎で過ごすという事だったと思いますが、それが定年後も東京にへばりついて刺激を求め続けるとか、ガキかー、暴走族かー、定年世代に三越やお洒落なレストランとかいらんやろー、畑やらんかーい、そうすりゃ年金が多かろうが少なかろうがほとんど食費かからんやろー、
若者がクタクタになるまで働いてくつろぐ場所に出没してどうする、自分達が現役の時にデスコやスキー場やボーリング場やルノアールにジジババがいたら女子を口説きにくかっただろうがー、それが多数派で出没されたら、東京中が祖父母同伴喫茶みたいだろうがー、シニアはシニアらしくせんかーい、コンビニの行列渋滞作ってどうするよー、自分で野菜や惣菜作らんかーいと言いたくなる訳ですが、そんな文句よりも、騙されたと思って田舎の激安御殿に移ってみんしゃいとう後輩からの親心です。
今の東京は、老若男女誰も幸せにせず、これはドル詐欺のくそじじいの謀略半分ですが、シニアが東京から乳離れしていないのも半分あります。
スケベ親父も最近センターに立ち続けるのが苦痛で楽しくなく、血の気が多かった時には考えられませんでしたが、素直に後輩を立てるというか押し付けるというかそれが心地よい自分にビックリしていますが、何事も旬というものがあり、なまじ元気だから東京に残りたくなるのも分かりますが、東京は無職の人間がうろうろする場所ではなく、自分達がバリバリ働いている時にルンペンがウジャウジャしていたら嫌だったでしょうから、悪巧みの政策半分ではありますが、シニアの地方移住は国策でもあり、自分の生き甲斐や晩年の過ごし方を考え、火葬場は幡ヶ谷や桐ケ谷で、会葬者はポツリポツリでいいのか、田舎で懇ろに葬ってもらうのがいいのか、よく考えて、然るべき場所に第二の人生を求める事です。
東京で生まれ育った者が言うのですから、田舎は田舎でいろいろありましょうが、インディアン嘘つかないという感じです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月06日 18:22:07 : SBztI6XWSY : T34j6NGdkHc
でもなあ地方の年寄りも死んだ目をしたのが多いのだよ。

投稿者氏のいう輝いている年寄りもいる。
農業続けてきて息子娘も独り立ちしてまったり楽しくやっているのもいる。
小金持ちが、やや広い家庭菜園でどや顔で地方都市ライフしてるのもいる。

市営団地の孤立死だの高齢者世帯だの、暗い話しかない。
無論集会所もあり、そういう年寄りが楽しく生きるコミュニティつくりだのの
活動も行われていてもだからね。

どうも東京も地方も関係ない部分もある気がしてきた。
今の年寄りアラ団塊なんだろうけども、
それは、投稿者氏も理解されていることだろうけども
資本主義という生き方資本主義ライフに最もドップリつかってきたのが
アラ団塊なのだろう。東京の事例がたぶん投稿者氏が指摘する
目についた現象で問題提起されているのだろう。

地方は、働き尽くめで働いて定年後は、楽しみかない生きがいかない。
これに尽きる。
今の若者に比べて年金たっぷり貰っている、ほぼ今後最低限保障されている
年寄り共が死んだ目をしている。
やることもなく散歩している、元管理職で威張っていたっぽい爺さんとか、
簡単に農業というのも早計である。
当方の袋も家庭菜園やってて20年以上家庭菜園厨の袋の話を聞くと
それ相応のノウハウが必要なのである。
嵌っている年寄りは楽しそうなのだが
体が弱っている年寄り決して少なくないのだが庭は、荒れ果てている。
先日も別のおせっかいな初老の知人が弱っている知人の高齢者夫婦の剪定
をしていてくれていた。

地方の年寄りを見ていると、結局人生を背乗りによる資本主義労働依存症とあえていうが、かかりいざ仕事失うと廃人同様になってしまう。
これもまた背乗りによる支配なのかと痛感するのである。


2. バアルのような者 2015年12月06日 18:38:55 : Q07p3U56mxqjM[33] : h9dfDzW3rQ : Cv54oNdt5kA
通勤時間帯は、シルバーシート無効にしてほしいし座れれば私も座るし、ジジババには絶対譲りません。妊婦さん(かつ、見えるかたちで缶バッヂ付けている場合に限り)だけは敵わないから譲りますが、確保した席は譲りたくないのが本音。
通勤時間は確実に体力を奪うが改善の気配すらない。その損失額を計算してみるべきだ。

3. れんげ 2015年12月06日 18:59:48 : chJKAhI8RXlao[30] : 9MEfCVEyu2 : z6uAAt9iNvc
孤独死と誰が言いはじめたのでしょうか。だれにも迷惑かけずに寿命を終えられるなら、これに勝る幸せはありません。枕もとでしっかりしろだの言われても、どうせあの世に行く身には鬱陶しいばかり。むしろ独りで過去のあれこれ思い浮かべながら、管にもつながれず、ゆったりと死にたいものです。

4. 2015年12月06日 20:01:00 : 6rLWgUg1qI : JbKYa5wpRTE
>子孫に残すという事を建前に死ぬまで稼ぎ続けようとするのは馬鹿

これうちの父親ですわ。

まだ放射能まみれの東京の物件売ってないし。

マイナンバーも来たらあっさり受け取ってしまう家畜ぶり。

そりゃ、権力も権力の犬も喜ぶっつーもんです。

バカじゃないのか、と。

かく言う私はよーやくつきかねていた決心がつきそーな感じです。

色々迷いましたが九州行こうと思います。

そこがダメならまた動けばいいじゃん、とよい意味で軽い気持ち
でやろーかなっと。


5. 2015年12月06日 20:08:53 : fCZ83cf8p2 : ZyE&&HR5cDA
●生まれてきて確実なことは死ぬことだけで死は自然な過程であり生の延長というか総仕上げみたいなものであって制約の多い悩ましい肉体から解き放たれるだけでもどれほど目出度いことかも知れず、その気分はまさに極楽ゴクラクで本人にしかわからなかったが臨死体験だの退行催眠だので次第に色々わかってきており死生観もいい加減入れ替えていかないと一番肝心な部分で出遅れというか知らずにソノママ出発というか、まあそういうことで大変で出来るだけ勉強しておくことである。

★何でも自然なこと以上のものはなく死への推移に於いても食欲減退したり喉の渇きが減ったりが自然の麻酔効果を生み呼吸機能が低下しても逆にC O2の増加がこれまた麻酔効果を生んだりするから必要以上に死を恐れることはない。 余計な延命治療こそ苦痛増やしたり長引かせないか注意が肝要で上記のような事情を家族も知っておくべき。

▲自然の乏しい都会で利便的な生活に慣れていてもセンセイ言われる通り年とればカラダにインプットされた縄文のDNAが疼くわけで自然回帰を求めるわけですがマルホの問題もあわせてこの際に自分なりに均衡とれる点つか場所なり見つけて生活の場を変えるのは、そーいうわけで色んな意味でヨカコトですね。


6. 2015年12月06日 20:19:14 : xSuLfgmFOk : rKR3X&2wObU
大手チェーンはテナント料の高い都内展開は早い段階でそこそこで切っている
県庁所在地でシャッター街になっている所は見込みがないのでスルー
大阪はバブル期には東京以上の大手激戦区になっていた
その後90年代末に大手が目を付けたのが地方の中小都市で、ここが2000年代以降の死闘の中心になっている
人口の大半が郊外に移った100万都市より人口の大半が郊外に移った10万都市の方が見込みはある
後者のドーナツ化なら軽傷だけど、100万都市のドーナツ化地域で売れるものは何もない

7. 2015年12月06日 20:47:14 : xSuLfgmFOk : rKR3X&2wObU
東京って何か地方より不便な部分があるのではないか。 
普通関西だったらどこの田舎の町でも町である限りコーナンとしまむらがある
東京の人は普段着や日用金物をどこで買っているんだ?
それくらい東京には店が見えず、家しかないから地方の町よりひっそりして夜は暗い地域も多い

8. 2015年12月06日 21:14:34 : wmpQp2uMBc : otG2NMtzfoE
都心もちょっと車を走らせさえすれば、田舎の懐かしい風景にたどりつける。
車社会の地方も中途な場所ならば、芸も色気もないチェーン店が並んでいる。
東京下町に住んでた時、徒歩圏内に昔ながらの豆腐屋が複数軒あって驚いた。
出勤前の品川埠頭では、リアカー引いた魚売りの人がラッパを鳴らしてたよ。

>>1  どうも東京も地方も関係ない部分もある気がしてきた。
 今の年寄りアラ団塊なんだろうけども
都心?から来た人に、百貨店はどこにありますか?と聞かれたことがある。
百貨店は隣の県庁所在地に行けばあると説明したら、目を白黒させてた。
百貨店が存在しないなんて!という感じ。団塊でなくヨチヨチの子供を連れた人。
場所もあるけど、本人の意識や姿勢が大きい?確かに都心は過密すぎるとは思う。
救急医療現場や公共交通機関、大規模災害などでトラブル発生の際に問題あり。


9. 2015年12月06日 23:49:25 : pIoyPyDcQE : 4tsMdErVFbo[7]
地方では20年以上も前から百貨店がバタバタ潰れているのだが。そんな事も知らないのか。

10. 2015年12月07日 00:37:10 : 4eAUdJhKZ2 : rV_XW4nMCOQ[13]
スマートな 誘い効かない 地方詐欺
馬鹿だと吼えて お里剥き出し

11. 2015年12月07日 03:46:29 : v1gbxz7HNs : Ay&h0DQyQEc[109]
百貨店が必要ない時代、一体何用有って百貨店を探すのか。
豪華な展示が見たいのであれば別だが。

>7
車を使えないんで出先近辺で買うか、最近は通販になったりいろいろだが、実際のところ日常生活環境は地方の方が先進的であったりする。


12. バアルのような者 2015年12月07日 07:27:06 : Q07p3U56mxqjM[36] : YDIHcyk7iM : mKfjPj4gp&s[1]
郊外のロードサイドには量販店やホームセンターがたくさん出店している。百貨店でないと買えないのは囚人服ぐらいだが、その囚人服もユザワヤとかコナカとかアオキ、アオヤマやらの囚人服量販店が存在する。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト15掲示板  
次へ