★阿修羅♪ > カルト15 > 434.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
GS・原油は20ドルまで下がる。代替もフリエネも五万とあり、ドル詐欺の買い占め売り惜しみが商法が無力となってきました。
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/434.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 12 月 08 日 08:42:14: 4sIKljvd9SgGs
 

ドル詐欺のくそじじいは、原油は大事に使わないと枯渇しちゃうよーと吹っ掛けてきて、それがバレ始めると地球温暖化でみんな死んじゃうよー、二酸化炭素排出権新発売だよー、高いよ高いよー、さあ買った買ったーとやってきた訳ですが、それもバレてきて、あちこちで天然ガスや原油が出てきて、世界中が原油もガスも温泉みたいに掘ればどこでも出るじゃんと知ってしまい、タダじゃんと分かってきてしまい、それまで代替エネルギーは高いか危険だよーと完璧に妨害してきた力も弱まり、とうとうフリエネも、そんなのある訳ないじゃんという刷り込みが崩れ始めてきた所ですが、なんだかんだ言っても原油という一手引き受けの状態が崩れた中で今の下落相場があり、これはどこまでも無料化を目指して下がり続けます。
そして、妥協の産物の電力自由化も、最初は送電自由化だけの面白くないものですが、発電も自由化し、果ては自家発電が当たり前になり、ついにはドル詐欺の原油詐欺によるエネルギー調整詐欺が終りとなり、原始時代のように誰もが自由に火を起こし、暖房に使おうが、自動車に使おうが、エッチじゃない方の風呂に使おうが、東電から請求が来てコンビニで支払うという事が無くなる訳です。
そして、全ての財やサービスは高い電気代が上乗せされてきた訳ですから、その分がディスカウントされて全てのものが良いデフレとなり、今まで断念していた開発や娯楽も可能となり、全産業で開発が活発となり、あらゆる財やサービスの質が上がるわ値段は下がるわで誰もがウハウハとなり、他人より少しいい生活をして優越感を感じるという下らない価値観も消滅し、その為の無意味な競争もなくなり、マッキーのオンリーワン社会となります。
お城のような家に住みたいものは住めばいいし、高いところが好きな者は馬鹿や猿みたいに住めばいいし、横丁に入れない不便な車に乗りたい者は乗ればいいし、整形美人を買いたい者は買えばいいし、アル中や痛風になりたい者はフルコースを毎晩食えばいいし、自由です。
そんな具合で、ドル詐欺のくそじじいが傀儡やパシリに用意してきたものというのは下らないもので、一度は経験してもいいが毎日は勘弁といった類いのもので持続性がなく、支配力は日に日に低下していく訳ですが、そもそも支配自体が意味がありません。
油を売るという言葉に二つの意味がありますが、くそじじいが直面しているのがまさにそれで、昨日まではそれ一本で人類を支配してきた訳ですが、明日からはそんなものいらんわー、そんなしょうもないもの押し売りしてないでゲートボールでもしときーとどやされる事になるわけですが、ガソリンが税金プラス1円になるのも時間の問題で、税金の高さがクローズアップされ、税率を大幅に下げるか無税にせざるを得なくなるのも時間の問題です。
原油長者の金の種ー、諸行無料の響きありー、そらそうだの街の声ー、じじい必衰のことわりをあらわす、という感じです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月08日 10:09:32 : vuKhz7tYYM : rD9Uhmkc6bU[1]
原油価格が暴落していると言うのに、ja関連と思われる某GSへ草刈り機の燃料を買いに行った時の“ドル詐欺のツインパワー話”。

<俺の愛用の草刈り機の燃料は、混合の50:1>

俺・「50:1の混合をこの燃料缶に入るだけいれてくれ。」
店員・「うちは50:1の混合はねえ。25:1の混合を薄めて50:1にしてもええかよ〜ん?」
俺・「ええよ〜ん。」
店員・「はい、入ったべ。全部で6L入ったべ。1200円よ。」

<25:1の混合は200円/L。  ガソリンは120円/L。>

俺の計算では、
ガソリン 120円/L×4=480円
25:1混合200円/L×2=400円
合計880円。

俺・「880円じゃねえのか!?」
店員・「50:1の混合もやはり25:1と同じように200円/Lだよ〜ん、その6倍で1200円だよ〜ん。」
俺・「でも、あんたはこの燃料缶にまず最初に25:1混合200円/Lを2L入れて、次にガソリン120円/Lを4L入れただけじゃんか。だから、計算式は120円/L×4=480
と200円×2=400円と合わせた880円じゃんか。なんで、880円が1200円に化けるんだよ。小学生でも解るぞ。<ドル詐欺商法のツインパワーかよ、消費者相談センターに聞いてみたい、他のGSで買った時は俺と同じ計算式だったぞ。>」
店員・「50:1の混合もやはり25:1と同じように200円/Lで、その6倍で1200円だよ〜ん。」


2. 2015年12月08日 10:10:52 : xdi9Khm9Pk : YxZ1wnx3GfY[15]
欧州は今、例年になく大変温かいそうです。ロシアもこの時期は当然氷点下になるのが通例ですが、各地プラスの気温となっています…と今朝のBSでやっていました。気象兵器でCOP21シフトをしいているのでしょうか。地球温暖化会議をやっているのに厳冬とかだと、盛り上がらないからさー、いっちょやっとこーぜーと暖冬を演出しているのではないでしょうか。それにしてもNHKはどこからカネもらってるんだというくらいCOP21の関連話題をやっていまして、坂下千里子の日曜日の「これでわかった!世界のいま」でも不自然に大きな扱いで報じていましたし、ドキュメンタリーも温暖化関連だし、ひどいもんです。そういう風に不自然にやると、反発くらってあなた方の慈善詐欺・環境詐欺がどんどんバレちゃいますよ。

3. 2015年12月08日 11:10:53 : 7WsbOCboOQ : hH0H5D1wbnY[1]

ドル詐欺連中は、ロシアを締め上げようってんで、原油価格を下げさせている
っていう一面もあるかと思うが、ロシアもネを上げないんで、
原油価格は、まだまだ下がりそうだね。

あと、確かにフリエネ的なものが出てくるのを見越しているのかもね。

あのロックオフェラーも昨年か一昨年、石油時代の終わりを宣言したって
言うじゃない。

これからは、代替エネルギーの時代だって。

ドル詐欺陣営もこの流れを止められないってコトだね。

宇宙的なサイクルというか、そういう時代がやって来るっていうコトだね。

フリエネも百花繚乱、色んなのが出て来ているようだが、
何にしても、いい時代がやって来そうな予感はするな。

そういう意味じゃ、夜明け前に闇の勢力が最後の悪足掻きを
しているっていう感じかな。


4. フリエネは地球を救う[3] g3SDioNHg2yCzZJui4WC8It@gqQ= 2015年12月08日 13:04:21 : pOMyH8s38w : iCV@TJVn67o[5]
誰でも本格的フリエネ装置・反重力装置・放射能汚染&汚染物質除去装置等
の複製品・コピー製品を作れるようにするために、技術資料・ノウハウ・作り方等を
、完全オープンソースにて、ご提供願いたいと存じます。
もう我々99%の庶民は、忍耐・我慢の限界です。困っている庶民達を、無償で
お助けくださいませ。もう、待ちません・待てません!!
やはり、フリエネ装置の出力は、2~3kW程度ではなく、
普通乗用車クラスの電気自動車をバッテリー・充電スタンドなしで動かせる
程度(最低でも100kW~120kW)ぐらいにするべきです。そうすれば、災害時にも
、それが電源車として活用でき、面倒くさい燃料補給も一切必要なく
、シンプルな構造で、特に冬場はパワフルな電気ストーブを思う存分使えるし
、有害な電磁波を大量に放出する超クソ仕様のIHクッキングヒーターより
、遠赤外線ラジエントクッキングヒーターのような、火を使わず安全な調理機器が
、使い放題です。もちろん、電磁ノイズを発生させる、超クソ仕様のLED照明なんかより
、フリエネ装置で、電気代を気にせず、従来の白熱電球・蛍光灯も使い放題です。
電力会社の、不便でバカ高い超クソ仕様の電力より、電気自動車を充電レスで駆動
させることの可能な、ハイパワーの(もちろん燃料補給不要の)フリエネ装置
で、電気代を気にせずに存分に生活や、仕事にも使えるものの提供を、お願いいたします。
電力会社の不便でバカ高いクソ仕様・ボッタクリ電力なんか、マジで使いたく
ないのだ!!

5. 2015年12月08日 23:53:59 : gjSWR86AiA : u0glpiXsZGg[48]
我々は闇の支配者たちに長年、騙されていたのだ。彼らは、石油は「化石燃料」だと宣伝してきた。「化石燃料」だから、有限のエネルギーだと吹聴していたのである。ところが、これが誤りであることが判明した。

宇宙情報によると、「石油」は化石燃料ではなく、今現在つくられているものである。これは動物で言えば「血」なのだ。地球ガイアは生きている生命体であり、自ら「血」である石油をつくっているのである。だから、次から次へと油田が発見されるのである。

石油は、燃やすと公害を発生する。ウランもそうだが、このような有害物質を生み出すのは、地球の次元が低いためである。地球が次元上昇すると、このような有害物質は生み出されなくなる。今は時代の移行期である。これからは脱石油、脱原発の時代だ。

フリエネへの移行は、次元上昇と軌を一にしていると言えます。


6. 2015年12月09日 00:56:45 : qJEw9sSPaE : XsD0mjez_k0[5]
ただかどうかはともかく、市や町単位で安い原油や天然ガスで発電すれば、今の電力会社よりはるかに安く電力は供給できる。

7. 2015年12月09日 08:12:38 : 4OS4naNygY : 3f6@VCHNFAU[1]
田中龍作ジャーナル
エルドアン・トルコ大統領の息子が経営する海運会社が、イラク北部でISが盗掘した石油をベイルートからタンカーで運び出している。しかも行先は日本・・・

ISISの仲間たち日本自公


8. 2015年12月09日 08:53:10 : VCf76UEH0u : XRzSsGoj43o[4]
そこらへんの植物からアルコールはとれるそうだ。それでクルマも走る。炭で暖もとれる。照明もあまり電力を消費しなくなった。

9. 投稿不得意[63] k4qNZZVzk76I0w== 2015年12月09日 09:08:05 : hePqnfB0bU : wzqZDuAb9II[15]
来年4月から電力が自由化される。反原発の人は原発以外の電力を購入することができる。しっかり考えてどこから電力を購入するか考えましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=i7p7KM9-FwM

原発は本当は高いと思うのですが、どうなるでしょうね?


10. 夏も爽席[999] icSC4JF1kMg= 2015年12月09日 09:26:40 : 8KxQ2xxt46 : G@JUsSDyq@M[1]
原油が安いのは
ISへの締め付けだよ
ロシア対策でもあるしな
ただ絶対にタダにはならないよ
掘削とか流通費用もあるしな
ETFとかでコツコツ買うのがお勧め
先物には手を出さんのは当然のこと

11. 2015年12月09日 10:15:10 : RTTMXz2Hk2 : APkjnx1kVJ0[1]
ケッシュ財団のフリーエネルギー発電装置の作り方をどなたか日本語に翻訳してくれませんか?。
肝心なところが解りません。
くそじじいの影響のない処で生きたいよ。

12. フリエネは地球を救う[4] g3SDioNHg2yCzZJui4WC8It@gqQ= 2015年12月09日 13:42:43 : pOMyH8s38w : iCV@TJVn67o[6]
エネルギーシステムも、あのオープンソースのLinuxのように
、オープンソース化&超激安化or無料化すべきです。
原発に拘り続ける、クソ仕様の電力会社のバカ高い電気なんぞ完全に縁を切り
、ケッシュ財団のプラズマリアクターをはじめとした、フリエネ装置
・反重力装置・放射能汚染やその他の汚染物質を簡単に除去できる装置
、その他、人類と地球環境を救う技術は、全て100%完全オープンソース化
し、だれでも複製品・コピー製品を(それこそトーシロでも)作れるようにすべきです。
フリエネ装置で、憎き電力会社と完全に縁を切り、電気エネルギーを
、潤沢にジャンジャンバンバンドンドンビンビン使え、お風呂も、あの耳障りな低周波騒音
を発生させるエコキュートなんか使わず、ハイパワーのフリエネ装置を使い、高出力電熱ヒータ
搭載で、超低騒音、燃料いらず、安全な、電気式瞬間湯沸かし器にすべきです。
オープンソースは地球を救う。
不便で使いにくく、バカ高いボッタクリ電力会社のクソ仕様の電力より
、フリエネ装置で、夏はエアコンをギンギン使え、冬はハイパワー電気ストーブを
ジャンジャンバンバン使える、パワーに余裕のある、燃料補給いらずのフリエネ
装置を誰でも使えるようにすべきだ。
美観・景観を損ねる馬鹿でかく不恰好で下品な送電用鉄塔、街の美観・景観
を損ねる電線が絡みまくる、下品・不恰好で、道路を占拠する邪魔くさい電柱なんぞ
、無用の長物だ!!!!!
特に、超高圧(27万V/50万V)の送電用鉄塔なんか、有害な電磁波・ノイズをワンサカと
放出するので、廃止すべきだ!!
燃料補給の必要がなく、シンプルな構造で、メンテナンスも楽々の、フリエネ装置
のほうが、一番いいのだ!!!

13. 2015年12月09日 14:17:34 : 7os2ToeFxM : bsT6z9o8O64[1]
原油価格の下落の原因は、サウジアラビアが「シリアのアサド政権を支援するロシアやイラン」を経済的に痛めつけるために減産を続けているからだ。

サウジアラビアの意図とロシアの対中東戦略

問題は、原油価格の下落がどのような要因によって引き起こされているのかである。純粋に経済的な要因としては中国など新興国需要が減少したことに加え、米国発シェールオイル革命によって原油供給が過剰になっていることが挙げられるが、米国がロシアへの圧力として原油安を誘導しているのではないかとの見方も存在する。

さらに不可解なのが、OPEC(石油輸出国機構)の盟主であるサウジアラビアが減産を拒んでいることだ。2014年11月、ロシアの国営石油企業ロスネフチのセーチン総裁はウィーンでOPECとの間で原油生産に関する会談を持った際も、サウジアラビア代表はロシアの減産要求を拒否し、これによってロシアも単独減産を見送った経緯がある。さらにサウジアラビアのヌアイミ石油相は2014年12月、「たとえ原油価格が1バレル20ドルになっても減産しない」と発言しており、断乎として減産は拒否する構えだ。

しかし、サウジアラビアにしても財政上の均衡が保てる原油価格は89〜95ドルと言われ、現状では原油価格が低すぎることには変わりはない。にもかかわらず、サウジアラビアが減産を拒否する背景としては、1980年代の原油安の時代に減産を行った結果、市場シェアを失うことになった苦い経験への反省であるとの見方に加え、採掘コストの高い米国のシェールオイルの価格競争力を失わせるための対抗措置であるとの見方、さらにはシリアのアサド政権を支援するロシアやイランへの対抗措置であるとの見方まで存在する。

このうち、最後の見方について言えば、サウジアラビアは以前からロシアに対して対アサド政権支援から手を引くように強く要求してきた。例えば米国の対シリア空爆が取り沙汰されていた2013年8月にはサウジアラビア情報庁長官のバンダル・ビン・スルタン王子がモスクワを訪問し、サウジアラビアが150億ドル分のロシア兵器を購入する代わりにアサド政権への支援を止めるよう交渉したと言われる。だが、それでもロシアがアサド政権支援の姿勢を変えることはなく、2013年9月にはロシアの仲介でシリアをCWC(化学兵器禁止条約)に加盟させ、米国などのシリア空爆を回避させたことは記憶に新しい。

これ以前にもこれ以降にも、サウジアラビアとロシアの間では対アサド政権支援を巡って同様の交渉が繰り返されてきたと見られ、2015年1月にはロシアがサウジアラビアの要求を呑む形で妥協が成立したとも報じられたが、結果的に実現することはなかった。

ロシアにしてみれば、シリアのアサド政権は単に武器の顧客であるだけでなく、中東における政治的影響力の梃子であり、さらにアサド政権が崩壊した場合に台頭するであろうイスラム過激主義の影響力が中央アジアやロシアの北カフカスなど、旧ソ連圏にまで及んでくることを懸念していると見られる。したがって、多少の武器輸出上の利益と引き替えにアサド政権を見捨てることなどできないというのがロシア側の立場なのだと考えられよう。

前述のロシアとOPECとの会談の直前、モスクワでサウジアラビア外相のサイード・アル・ファイサル王子と会談したラヴロフ外務大臣の次の発言は、こうしたロシアの決意を物語るものと言えよう。

「我々は、原油市場は需給バランスに基づかなければならず、いかなる政治的または地政学的目的でこれに影響力を及ぼす意図からも自由でなければならないとの信念を持って、サウジアラビアの同僚達と対面したのである」


更なる原油安をも容認するサウジアラビアの真意
2015年01月22日(Thu) 永田安彦 (日本エネルギー経済研究所 中東研究センター副センター長)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4649?page=1

「1バレル20ドルになってもOPECは生産枠を維持する」(サウジアラビアのヌアイミ石油相)こうした同国の姿勢に他の産油国は悲鳴を上げる。サウジアラビアの本音はどこにあるのか—。

 原油価格が急落し、いわゆる逆オイルショックといわれる現象が起きている。この急落の要因となったのが、石油輸出国機構(OPEC)による価格調整機能の放棄であり、OPECを主導するサウジアラビアの原油市場に対する強い意思、すなわち、価格を犠牲にしても、市場シェアを維持するという方針であった。

サウジが意識する80年代の苦い記憶

 2014年12月22日には、サウジアラビアのヌアイミ石油相は油価がバレル当たり20ドルになってもOPECは生産枠を維持すると述べている。地政学リスクさえなければ、1バレル20ドルまでいかずとも、40ドルを下回る可能性は考えられる状況にある。

 ところでこうしたサウジアラビアの強い意思の背景には、「1980年代の苦い経験があった」(英王立国際問題研究所ポール・スチーブンス教授)。80年代前半は油価が高く、北海など非OPEC諸国の生産が伸びた時期で、原油市場は供給余剰に陥っていた。原油の高価格維持のため、サウジは自ら大幅な減産を行った。

 サウジの原油生産量は80年の1027万/日(b/d)から85年には360万b/dに低下した。結果として非OPECは減産の恩恵を受けたが、サウジは市場シェアを失うかたちとなった。OPECの生産シェアも大幅に減少し、80年の41.3%から85年には27.6%にまで低下した。サウジアラビアが減産を見送り、シェア維持の方針を採ったのはこうした過去の歴史への反省に基づいている。

 従前のOPECであったならば、原油価格急落に直面して、昨年11月の定例総会前に緊急総会を開催して、減産を選択したはずであった。確かに、ベネズエラはそれを主張したが、サウジを始めとする主要国の賛同を得ることはなかった。

過去4年で300万b/d以上増加したシェールオイル
http://wedge.ismedia.jp/mwimgs/9/a/-/img_9ad1aad72660d74f92108dc2444d3071644631.jpg

 OPECが油価の急落を黙認した理由は何か、それを主導したサウジアラビアの真意はどこにあるのか、様々な憶測が流れた。それは、米国のシェールオイルを標的にしたという説、また、アラビア湾を挟んで対峙するイランに圧力を与えるという説、そして、世界最大の原油輸出国であるロシアを標的にしたという説などであった。

まず、シェールオイルは一般的にコストが50〜80ドル/バレルといわれており、油価が50ドルにまで下落すれば、シェールオイルの生産は停止するといわれる。シェールオイルは過去4年間に300万b/d以上増加しており、急激な増加がOPECにプレッシャーをもたらしていた。

 従って、年々増え続けるシェールオイルを敵視する考えが生まれてもおかしくはない状況にあった。また、原油輸出量を伸ばしている、世界最大の原油輸出国ロシアを苦々しく思ったかもしれない。実際、プーチン大統領は「原油価格は常に政治的な要素が関連している」と米国の関与を匂わすような発言をしている。ただし、OPECのエル・バドリ事務局長は12月10日、「原油生産枠を維持したのは、米国やロシアに圧力をかける意図はなかった」と述べている。

 OPECは価格安定化を目指して、これまでは世界の石油需給を彼らの生産の増減を通じて調節するスウィングプロデューサーとしての役割を果たしてきた。ところが、昨年11月27日開催の総会では、大幅な原油供給余剰のなかで減産を見送り、いわば調整役を放棄したかたちとなった。多くのメディアがOPECの役割の終焉といった指摘を行った。

 国別の生産枠の割当は現在決められておらず、仮に新たな生産枠を決定しても守られない可能性もあった。OPECが市場調節機能を放棄した結果、市場の変動性も高まってきており、今後は価格変動性が高い状態が続くとの見方もできる。

 OPEC総会後、市場では現状の余剰生産が続くとみて、原油は大きく売られ、高コストのシェールオイル、ロシアやイランを狙い撃ちしたかたちとなった。一部報道では、サウジが米国と組んでロシアに打撃を与える選択を行ったという陰謀説も出てきた。

 確かに、最も大きい影響を受けたのはロシアで、ルーブルは対ドル相場が2014年9月以降3カ月で36%も下落した。経済制裁と原油安のダブルパンチで、ロシアは財政を含む内政面で大きな課題を突き付けられている。イランについては、財政均衡油価が120ドル/バレルを超えているといわれ、油価下落により財政収支の大幅な赤字に陥る可能性がある。

財政均衡油価はサウジ89ドル
ベネズエラ162ドル

 原油価格が低水準で推移した場合、OPECを始めとする産油国の財政への影響が懸念される。サウジアラビアは対外資産が約7500億ドルに及ぶとされ、国家債務も非常に低水準にあり、財政収支の赤字が当分の間、続いたとしても、十分に耐え得る。財政均衡油価は89ドルといわれ、イランなど他の産油国よりは低い。ちなみに生産コストは4〜5ドルである。

サウジの財政均衡油価は89ドルと言われる
(NATIONAL GEOGRAPHIC/GETTY IMAGES)

 ただし、それが長期に及んだ場合は、財政の逼迫は避けられないであろう。他の産油国、特にナイジェリアやベネズエラは財政均衡油価がそれぞれ126ドル、162ドルで既に相当厳しい状況にある。産油国の多くは、石油製品、ガス、電力、水道などに多額の補助金を支払っているが、こうした補助金にも手を付けざるを得なくなるであろう。

 アラブの春以降、産油国は自国民の公務員等への給与を大幅に引き上げるなどバラマキを続けてきたが、こうした支出を含め、政府歳出全般の見直しを必要とするであろう。クウェートでは14年6月、政府が軽油補助金の廃止を宣言した。また、アブダビ首長国では同年11月、電力と水道の料金を15年より引き上げることを発表した。

 原油価格の下落は世界経済の景気を下支えする効果が期待できる。デフレ基調の先進国経済にとっては原油安がデフレを増長するとの懸念もあるが、消費国にとっては物流、燃料のコストを下げ、資源輸入国は貿易収支の改善につながる。

 一方マイナス面としては、今後の資源開発への投資が停滞することなど、将来の供給への懸念があげられる。米石油大手が15年の開発投資額を引き下げると発表するなど、原油安は将来資源の供給を縮小し、需給バランスの不均衡化をもたらす。石油需要は、新興国を中心に世界の人口増、経済発展により、将来増えると予想されており、供給が滞れば、再び資源価格は上昇することになる。

世界経済において好調をキープする米国においては、近年のシェール革命により、原油生産量を急激に増やし、自給率を高め、エネルギー・インデペンデンスを実現する途上にあった。原油安は消費国としての米国にとってはメリットがある一方、シェールオイル生産業者にとっては当初は投資の縮小、後には操業の停止などのリスクをもたらす。

 さらに、ここにきて原油安は金融市場に大きな影響を及ぼしている。ロシア等の資源国の通貨が急落し、エネルギー関連の株や社債の価格が下落し、中東湾岸諸国の株価も大きく値を下げた。金融市場における摩擦が世界経済に及ぼす影響も注視する必要がある。

OPECでなく実需が決める原油価格

 原油価格は現状では5年ぶりの低水準にある。OPECが現状の生産水準を維持していくならば、15年の上半期において、100万b/dを超える供給余剰に陥る。価格が下落するなかで、シェールオイル生産業者などの高コストの供給者は生産を停止するところも出てくるであろう。そうしたなかで、早ければ15年下半期にも石油需給が均衡化に向かう可能性もある。ただし、原油価格が反転するには、原油安で新興国を始めとする石油需要が上向くという強いシグナルを必要とする。

 OPECが油価の調整を市場原理に委ねる判断をしたことで、今後原油価格は変動性を高めていく可能性が高い。原油供給途絶につながる地政学リスクの高まりといった状況にすぐに原油市場が反応する可能性がある。原油価格は機能不全に陥ったOPECでなく、実需が決める1年になることが予想される。

 次回の定例総会は15年6月5日に予定されているが、OPECの盟主であるサウジが20ドルに下落してもOPECは減産しないと明言しており、油価が低水準で推移しても、6月以前に緊急総会が開催される可能性は低いだろう。

減産しないことを発表したサウジのヌアイミ石油相 (AP/AFLO)

 ただし、このOPECのシェア維持の方針にはリスクが伴う。OPECと非OPECの戦いは85年から99年まで続いたとされ、開始時と最後には原油価格は10ドル台にまで低下した。今回のOPECと非OPECの新たな戦いがどのような結末を迎えるのか、原油価格の安定は世界経済とも密接に結びついており、特にサウジアラビアを始めとする今後の市場動向に注目が集まる。


14. 2015年12月09日 14:54:56 : 7os2ToeFxM : bsT6z9o8O64[2]
減産を続けているからだ。⇒減産せずに生産を続けているからだ。

15. 2015年12月09日 19:35:20 : rVIEg0SmEg : Az1rDeenxsI[2]
ドル詐欺ってことで、オラノ借金も無効でしょ!
毎日、銭、銭で疲れたよ・・・(;´Д`)
バビの終わりはまだですか?

16. 2015年12月09日 19:57:00 : Sjz1nvXnYM : MOZ7Tl6Mres[17]
情報、金融、エネルギー、穀物、これら全てを抑えていた者達だがこの内
情報とエネルギーと金融が綻び始めた、しかし彼らは次の手を打っている、
最後に来るのは穀物で有りそれがTPPの筈。
石油は産業で穀物は命に影響する、世界の天候が悪くなる予測はとっくに得ていて
今でさえ穀物需給は世界で逼迫してる情勢で穀物は多ければ暴落するが少なければ
急騰するのは石油と一緒だがその度合いがもっと酷くなるだろう、なんせ命の
問題であるからだ。



17. 歯磨き右近高山[28] jpWWgYKriUWL342CjlI= 2015年12月09日 21:39:25 : vodco2ny8k : GYBii6u1@zE[11]

Please fight against the revival of Nuclear Power Plant by cheap petroleum .Thank You!OPEC!

18. 2015年12月09日 22:47:58 : 9B5BrzvE5M : PFcbqAY_KrE[1]
 日本ぐらいか。原発が事故って国土に住めなくなろうとしているのに
また再稼働して。理由は原発の発電価格が安いからだってさ。
こんなことやっているやつらは早く処刑にせよ。

19. はろー[261] gs2C64Fb 2015年12月10日 10:45:21 : gC3dpK31Vo : bKEXenUKLTs[5]
15さん、
『ショーシャンクの空に』のアンドリューみたいに、
たまには青空を仰ぎながらビールでも召し上がって、
息抜きなさってください。
目には見えない鉄格子、青空で消してください。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト15掲示板  
次へ