★阿修羅♪ > カルト15 > 437.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山・偽イスラム国は米諜報機関が作った、日世宇・米英がシリア軍空爆、フィン・蘭に続きべーカム導入決定、です。
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/437.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 12 月 09 日 08:32:11: 4sIKljvd9SgGs
 

ドル詐欺のくそじじいは、とうとうテロ詐欺の一次黒幕である事がバレましたが、開き直って英国とシリア軍を空爆したようですが、鬼畜米英は明治の時代も先の大戦の時代も今も全く変わりません。
自作自演が基本で、ダマスゴミにデマを報道させるという手法で、ネットのLINE時代はそういう手法はすぐにバレてしまいます。
また、ベーシックインカムがトレンドとなってきましたが、くそじじいによる押し売りやカツアゲやイカサマが通用する時代でもなく、消費税詐欺もそろそろ限界です。
富の総量をリアルタイムで人類がチェックできる時代に、必死に情報を隠して独占しようと思っても、富は無尽蔵ですから連中の手に余ります。
原始時代の獲物も配分というか海賊の子孫の感覚が抜けきらないようですが、有限を自分に都合よく仕切るのは得意のようですが、無限を分配する知恵はないようで、所詮は泥棒根性でリーダーではないという事です。
中露印という部門世界一トリオが誕生したのですから、こそ泥のような発想しかないくそじじいは退場する事です。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月09日 09:09:14 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[16]
● スノーデンによればイスラム国のリーダーはモサド工作員っていうしアチコチからアレはワシが育てたby仙一みたいな声が次々出てきてサスガにジジイらもマズイと思ってるハズで看板だけ取り替えてまたテロ詐欺続けようと安易なマンネリ思考で持続策考えていると思われますが、ホントもういい加減宇宙時代の新しい価値観、文明観に気づいて欲しいもので、それもマアムリだろうから行くトコまで池よって感じで一方の中露印の懐の深い別系列の価値観に期待ですね。 

★王様、魔女、兵士、乞食、子供くらいしか出てこないキャラの乏しいマンネリ芝居はもう飽き飽きで古代インドや中国の教訓豊かな故事やロシア文学の芸術性や人間性が活かされた本格的な演劇が見たいものですがまあモウすぐですね。 マッチの王様、徹子の魔女でゲームが見納めになって欲しいモンです。


2. 2015年12月09日 09:17:13 : SBztI6XWSY : T34j6NGdkHc[6]
何度も言うが
ベーシックインカムというのは、
怠け者を作るためにやるのではない。

有能な人材を育て発掘するため
またできるだめにやるのだ。

絵がうまい奴がいたとしよう。
でも誰しもすぐには高名な絵描きにはなれない。
しかも現代それで生計たてられない。
そーすっとバイトせざるを得なくなる。
ところが彼の目指してるのは画家だ。もしくは絵描きだ。
でも彼は一日の大半を生計たてるために稼ぐ行為で
失われる。
稼げは人間は神様じゃない限り疲労するし疲れる、若い一時期は
できるかもしれんけれど続かない、絵描きの時間は限られてしまう。

一方金持の子弟とか有名どころの子飼いというのがいる。
金持ちは、親のコネで楽して稼げる職を紹介してもらい
(大抵団体職員とか金融機関だとか電力会社)2足のわらじで
まったり絵描きやるし、
子飼いの絵描きは、仕事紹介してもらって何とか生計たてるし
その最たるのが佐野研二郎。

そーすっとキャリアに差をつけられてバイトで疲弊した絵描きの卵クンは
志を諦めなきゃなんなくなる。

これが資本主義の弊害なのね。今いったのは絵描きの例だけど。
でもベーシックインカムができれば、無名の絵描きの卵クンは
稼ぐという行為から開放されて絵描きに専念できる。
専念すれば、そのうちだれでもそれ相応認められる時期はくる。

実は稼ぐという行為が、才能を潰している側面がある。
芥川作家の田中氏は、母親が彼を支えた。
あとあまり爆笑問題は、語らないが大田は
無名時代は、ヒモ同然だった。相方とヨメに食わせて貰っていた。
政治的にはアレなんだが、相方とヨメが育てたという側面もある。
本当は大田はニートを叩けない。

稼げれば稼いでもらいその富でベーシックインカムの原資の一部にすれば
良いのだし。

稼げるようになるまでに無条件で才能ある奴を支援できるのもベーシック
インカムである。
ひいては、自分の特技好きなことで飯が食えるという方が
はるかに社会に活力を与える。


3. 2015年12月09日 09:33:53 : xdi9Khm9Pk : YxZ1wnx3GfY[19]
駐日フィンランド大使館が報道を火消し。それだけインパクトのあるニュースってことで、注目が集まっているようです。
--------------
フィンランドのベーシックインカム導入 駐日フィンランド大使館が訂正「予備調査が始まるだけ」
米TIMES誌など複数の海外メディアは、フィンランドがベーシックインカムを導入すると報じた。この報道について、駐日フィンランド大使館はTwitterで、「予備調査がおこなわれているだけである」と訂正する騒ぎとなっている。
--------------
それにしても日本は、社会福祉の財源がないから消費増税してるはずなのに、法人税引き下げについては、それにかわる財源が確保できたので、引き下げ実施に踏み切る方針を固めた安倍自公。なんかおかしいぞ、ていうか、滅茶苦茶おかしいよーーーー! 財源があるならまず消費増税やめなさいよーーー! 国民をバカにするにも程があるよーー!

4. 2015年12月09日 09:52:09 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[18]
 まあフィンランド並みに11万はマジ最低限必要だよな、 国民年金も7万じゃカネの心配のない霊界に早めに行くしかない、というか人間界は真の芸術家や人間らしい生き方したい人間には本来生きにくい場所であって早めの自然卒業が望ましい。 魂の修行もいいが悪人のオーラに染められたり貧困で二重苦、三重苦みたいになって結果的にカルマ増やさないようベーシックインカムの配慮は重要。増額ハヨ☆

5. 歯磨き右近高山[26] jpWWgYKriUWL342CjlI= 2015年12月09日 20:43:02 : vodco2ny8k : GYBii6u1@zE[9]
うーん、1さんの指摘は、「いつの日か才能が花開く可能性がある、という人を発掘」するシステムがあってナンボでしょう。私自身も政治、社会の諸問題評論家を目指して、勉強も兼ねて阿修羅を愛読おりますが、目指すCategoryによって、「いつか花開くから、この人は慌てて稼ごうとすべきでは無い」と認定すべき基準が異なるのは勿論、sports,music,art,は意外と輝いている期間が短かったとか、逆に、とっても「遅咲きな人」が過去色々出ています。

日本の場合、「鉄は熱いうちに打て」という言葉の誤用のせいで、まるで半世紀前の「嫁ぎ遅れ」みたいに、未だ三十路でもないのに「その歳から始めたって身につく訳ないだろ」と、二十歳を大きく超えてから「一念発起して勉強や芸を磨こうとする若者たち」に冷たいように思います。

この点をぶっ壊さないと、Basic Incomeが「怠け者を増やすような福祉のやり方」という批判を受け続けると思うんですけれど。


6. 歯磨き右近高山[27] jpWWgYKriUWL342CjlI= 2015年12月09日 21:19:13 : vodco2ny8k : GYBii6u1@zE[10]
スミマセン。1さんではなく2さんの誤りでした。

さて、アベコベノミクス批判の本の一つで2013年2月末に出た「デフレ救国論」(Etsu-suke Masuda);増田悦佐 著に拠れば、過剰な福祉社会は、国家が特定のパターンの人生を国民に強制するような空気を漂わせる作用があるらしく、北欧で移民やその子孫ではなく、土着民の少年がRapeとか銃を使わない強盗、クルマへの悪質なイタズラをやっているし、2010年7月の、下村早苗事件を報じる週刊朝日に、現地人と結婚した日本人女性が「医療費が若い人は日本よりも高い、未だ日本から嫁いできて年月浅いのに移民の生徒にSwedishを教えさせるは、半分以上の先生がFull-Sizeの教員免許を持っていないわ…。」

どうも日本の「若肉老食」と似ている疑いが大きいです。

一方、不当な生活保護切り捨てで餓死した人も、日本全国で何十人もいると想像されるので、本当に福祉の給付を受けるべき人かどうかを区別する役人の人件費をケチるのは、不幸な事象を生むと考えた方がいい、と私は主張します。

抑も「本当に福祉の給付を受けるべき人かどうかの区別」が杜撰であれば、「バカウヨ」による生活保護bashingの温床になって当然ではないでしょうか?


7. 2015年12月09日 21:54:47 : 0zED7mr5TE : xVWuYAk5rIA[28]
>>05

別にアーティストやプロスポーツとかだけが目指す対象とは限るまい。
好きこそ物の上手なれという言葉があるではないか。
要は基本的な生存が Basic Income により保障されれば、金のために嫌々やる仕事など就かなくてもよいということに尽きると思うが。
これでどれだけ良い世の中になることか。少なくともブラックと呼ばれる企業がやっていけなくなることは請け合える。過労死も死語になろう。
問題はクソ詰まらなさそうな公務員(技術関係は除く)などになり手があるかということだが、中には奇特なお方もおられることでしょう。


8. バアルのような者[6] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g== 2015年12月09日 22:31:16 : YDIHcyk7iM : mKfjPj4gp@s[6]
昔はベーシックインカムを否定的に捉えていましたが、企業が従業員に充分に給料を支払う事が、社会構造的に出来ない(不要な出費をした会社から潰れる、または株主の了解が取れない)事から、誰もやらないが必要なことを行うと言う国家の本来の機能として必要なことだと理解するに至りました。
財源は勿論法人税の大増税です。消費税に依存しなくてはならなかったのは、法人税を高くすると企業が海外に逃げてしまうからだった訳ですが、資源も無く、国民に購買力が無い日本の市場は企業にとっても魅力がなく、法人税には手をつけないといってもまともに商売する気がある企業は黙っても外に出ていく状態では意味がなく、税制による魅力よりは、商売の主人公であるお客様が魅力的である方が企業誘致には好ましく、消費税などという経済パイプラインのボトルネックと言うか血栓みたいなものは無い方が魅力的な市場を育成するのに好ましいのは言うまでもありません。

9. 2015年12月09日 23:26:20 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[19]
ベーシックインカムは、最近話題の「人工知能の発達で消える職業」とセットになっている。超効率社会では、本当に労働者が必要なくなる。一方、経済はその仕組み上、需要がどうしても必要だ。

これまで経済政策は上から下へ流すトリクルダウン方式が主だったが、これは幻想にすぎなかった。どれだけうまくやっても、人間は必ず余分を欲しがり、しかも余分を溜め込んだうえさらに手から水が漏れ落ちないよう気を配るものだからである。

そこで新しく考えられたのが下から上に流すストローアップ式の方式だ。貯められるほどたくさんは配らないから必ず手から放れ市場に流れる。企業はいかに労働者を搾取するかというこれまでの活動から、大衆からどう集めるかという本業に立ち返ることになる。

巧妙なことに、一人なら貧困層、夫婦なら並、子供がいたら余裕ある家計となるよう調整してある。労働意欲については杞憂だよ。金を持つと、よりいっそうカネに執着するものだ。ハザールを見てみろ。どれだけ手にしても、決して満足しない。月に11万なら、あと月5万稼げば楽になると考えるものだ。月に16万になったら、さらに5万稼げば年収250万も夢じゃないとか考えるものである。


10. 2015年12月09日 23:43:59 : FfzzRIbxkp : 2g2OgjP8du4[31]
ISをダーイシュと呼ぶのだそうです。

日本はベーシックインカムの前に改憲をマークしましょう。
自民党改憲案がとにかくひどい。
緊急事態条項なんていうのが作られています。

内容は、ハリケーンカトリーナのアメリカを思いだして!
台風被害地域の公立の学校が私立に建て替えられてしまった。
低所得者層はその地域で暮らせなくなった。

自民党の緊急事態要項は、災害便乗型で災害地域を乗っ取る可能性がある。
阪神淡路大震災や311の被災地に関わった方は、大勢いるはず。
災害地域が国家主導で塗り替えられてしまう。
福島の方から聞きました。福島に戻るたびに、見たことのないビルが建っていく。


11. 2015年12月10日 01:25:43 : 1WVgsROX0A : N11@7fsScMM[18]
日本の公務員給与は名実ともに世界で断トツのトップとなっています。
公務員給与2位のアメリカと比較して平均年収で2倍もの差・・・
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4598.html

公務員報酬
引用:
アメリカ合衆国 357万円(国民平均給与額325万円)
イギリス 275万円(国民平均給与額240万円)
フランス 198万円(国民平均年収180万円)
ドイツ連邦共和国 194万円(国民平均年収205万円)
イタリア 217万円(国民平均年収200万円)
オーストラリア 360万円(国民平均年収500万円)
日本国 724万円(国民平均年収412万円):引用終了

日本の「公務員」について。
この人達は、いったい
何の役に立っている人たちでしょうか・・・

日本の「公務員」というものは、
社会を決して幸福に
してこなかった存在だと思うのです。
食い扶持を
みなさまから貰い受けている
存在であるのに、です。

世から愛されず、
世の為にならない存在に
成り下がっては、
存在意義はありません。



12. 2015年12月10日 08:59:54 : kebDWDUE0w : ujjPUQSxgcY[33]
>11
引用、何を基準に比較検討したのか不明です。もう無茶苦茶のデータと言わざるをえません。外国の方は非正規社員を出して日本は正規社員(それでもどうか)言うのが妥当ではないでしょうか。例えば物価の高いイギリスやフランスで公務員は生活できないですよ。

13. 2015年12月10日 09:26:07 : vqJnkWgHYs : 1s90SmuUHro[10]

>12さん
11さんは「2014.11.24 21:00真実を探す」を見てコメントしていますが?
お互い根拠を示してコメントしようと思います。(個人の思い願望は自由です)

14. 2015年12月10日 10:45:51 : 0zED7mr5TE : xVWuYAk5rIA[34]
>>12

>例えば物価の高いイギリスやフランスで公務員は生活できないですよ。

ではなぜイギリスやフランスに公務員が居るんでしょうか?
もしかして強制労働させられているですか。


15. 2015年12月10日 14:55:36 : OiQt9gixZc : oN1r0swQE_o[2]
24時間体制でネットに張り付いて、公務員を叩くコメントを監視しているんでしょ。

誰が、何処が指示しているのか分からないが。

国民からがめつく集めた金を握っている公務員は強いよね。

分配もがめついよね。ルーティンワークで何であんなに金を貰っているのか

不思議だ。経団連と人事院の談合か。


16. 2015年12月10日 15:01:58 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[20]
日本もかつて昭和30年代の給与は民間の1/3だった。
公務員というのは失業対策、いわば選択的ベーシックインカムだったのだ。
それが人事院勧告で1/2になり次第に改善したのだが、民間に並んだのはバブル崩壊で民間が沈んでから。以後、下がる一方の民間に対して公務員は余裕で維持、増やしてさえいる。

その昔は省庁名を印した赤旗を先頭に団結の鉢巻をした公務員がベースアップを求めてデモしておったんだよ。
今にして思うと、民間の半額で十分だと思う。
こればエリートの対価なのではなく、民間に就職できない落ちこぼれを救う失業対策、ベーシックインカムだったのだから。
しかし当時はそういう考えが無かったしな。
同じように働いているのにこの給料格差は許せないと誰もが考えていたが、よく考えたらかなり杜撰な労働観念で動いていた。極端な話、職場に滞在する時間給でしか労働価値を把握していなかったのだ。
結果、休まず遅れず働かず、の人々で役所と外郭団体は溢れかえった。

今でも同じだ。
専門書を原著で読むくらいの者は無数にいるが、何一つできない。
エクセルすら使えない。不備だらけで必要なことは一切できないようなのがいくらでも居座っている。
いくらでもある時間を潰すために本を読む練習をしていたらいつのまにか本を読む達人になっていた、というわけだ。
昔から公務員はアスペという人格破綻者の駆け込み寺として機能している。
建前を捨て、もうすこし進めた仕組みに切り替えた方が安上がりで効果的ではないか。
一般会計のほぼ全額が公務員の給与で消えているのは皆が知る通り。
そんな変な国がどこにあるか。


17. 2015年12月10日 16:39:18 : 21O5sFTKEQ : 01ylKN9nkxU[7]
日本政府も二重帳簿している?

18. 北の吟遊詩人[543] lmuCzIvhl1aOjZBs 2015年12月10日 22:54:16 : Kpq7df7vXg : KHdXAAYoMkE[29]
>11さんへ
元上司(田舎の公民館長・課長職)はよく仕事中、部下に仕事させてPCゲームしたり
忙しいときに行かなくてもいい出張に一人で行ってススキノに。

もちろん田舎なので、コネで臨時職員からいつの間にか試験も受けず職員になっていた?という口です。地元の人は蔭では悪口行っても本人の前では知らんぷり。

それでも歯科医の平均年収とほぼ収入が変わらないんです。
ありえません。
今は天下って悠々自適。

この国のこの変なシステムは根本から直したいです。


19. 2015年12月11日 00:39:54 : Bi1aHVVV3o : RnXDKnTxhOw[29]
今の日本人の平均的な給与はEU主要国よりずっと下ですよ。それでも正規の公務員の給与が世界一高いのは間違いないでしょうが。

20. 2015年12月11日 08:22:55 : exAsCzvCgY : VmFfXke@TD8[1]
くそじじいに言いたいことがあれば、この阿修羅に書き込めばよいのですね。
すぐ検閲してくれるらしいから。
でも阿修羅も店じまいすべき時が来ているのかもしれない。
社会勉強になりました。
管理人さん長い間有り難う。

21. 2015年12月11日 12:52:12 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[16]
まあ鳩山邦夫は日本版CIAの祖ですからね。

岩屋毅座長は単なるシャッポ(イザというときにのトカゲのシッポ)!

http://blog.livedoor.jp/intel_news_reports/archives/43138138.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E5%B1%8B%E6%AF%85

アソーと鳩山はホモな釜(仲間?)!

[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて削除

22. 2015年12月11日 13:28:07 : 1WVgsROX0A : N11@7fsScMM[28]
日本国憲法 第15条: 公務員は全体の奉仕者で、成年者による普通選挙で選出された人(議員)を指す。 日本国憲法 第73条: 官吏が事務を行い、

日本国憲法 第15条:
公務員は全体の奉仕者で、成年者による普通選挙で選出された人(議員)を指す。
日本国憲法 第73条:
官吏が事務を行い、公務員が管理監督する。
官吏(かんり):公法上の任命行為に基づいて任命され、官公庁や軍隊などの国家機関に勤務する者。

つまり、役所にいる人間は公務員ではなく、官吏であるが正しい憲法解釈と。
とい訳で、議員=公務員で、公務員=官吏であったと(笑)
竹原さん、良く見つけました

http://ameblo.jp/ghostripon/entry-11918008325.html

竹原信一元市長 - 飄(つむじ風) - Gooブログ
30.11.2014 - 竹原さんが言われたように、公務員法をどんどん、住民、国民に知ってもらわんといかんです。正体が見えるように、

阿久根市元市長が語る公務員法の闇=日本の闇

http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/c/d35c77e8ef81300489df8f281a66049d


この国の「公務員」と名乗る人々は、
「公務員」を僭称しているのです。

国家体制のいわゆる「長」も同様。

それらの集団が人々を騙し、詐欺および
強盗・泥棒をしているということになります。

公務員とは権力層の番頭に過ぎません。法律破りの張本人とは
彼らそのものなのです。厳罰を受けて然り、やむを得ない(やむを得まい)
ということになるので
国民を騙し続けるのに必死なのです。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト15掲示板  
次へ