★阿修羅♪ > カルト15 > 511.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドル詐欺の強みは、通貨発行権の私的独占と中央集権でしたが、電子マネー、ネット、スマホ、ラインが技術的に無力化させました。
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/511.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2016 年 1 月 03 日 17:01:00: 4sIKljvd9SgGs
 

後は、若者が意味なくね要らなくねと無邪気に思っている感覚を現実に生きる中年が感じ、ドル詐欺の中で生きてきてしまった高齢者が気分よく騙されて来てしまったと悟る事で、仕事やに比べれば簡単ですし、一日中何もすることがない苦痛に比べれば悟りがいもあります。
標記のそれぞれが、くそじじいが総取りを強化する為に自ら一般に普及させてきた事で、単体で考えると成功してきたと言えなくもないですが、それらを有機的に機能させると二つの権力不要になったんじゃね、少なくともくそじじいがその管理者である必要性が全くないんじゃね、てかネット以前の延長線上でちゃっかり独占してるんじゃねーっつーのとパイレーツでなくても思う訳です。
きっかけは、ガキや主婦が下らない雑談にメールを使い始めた事で、くそじじいにしてみれば、初めて電話や携帯が使われ始めた時みたいにもっと重要な事に使ってよー、ネットを使う時は最初中高年がしたように正座して大事な事に使ってよー、テレビやラジオの時もそうだったじゃーん、箱の中に神様がいると思ったようなリスペクトが全然ないじゃーん、愚痴だの晩御飯のおかずの相談とか想定外過ぎるよー、24時間使うとか想定外の事するのやめてよねー、アダルトなんかに使ったらパソコンアレルギーの中年スケベ親父がネットエンジニアクラスまで極めてしまって、ネットの本質に気がついちゃったらどうすんのよー、という感じだったと思いますが、かくしてネットの本質は全員平等でくそじじいだけ特別というのは設計上無理という事がばれてしまい、通貨発行権の独占問題も中央集権の是非の問題も、彼女に告白するかどうかというどうでもいい問題や天ぷらにするか唐揚げにするかという本人以外にはどうでもいい話と同列に、まな板の上にのせられて、当事者や関係者や野次馬にそれらのどうでもいい話のように延々としょーもない議論を重ねられた結果、どちらも技術的には不要になっている、しかし惰性でくそじじいがしがみついている、しかしネットの設計上誰かが取り上げるまでもなく、ネットに淘汰されてきた数々の利権同様にくそじじいから取り上げられていく定めにあるという結論が、とりあえず告白ってみれという無責任な結論と唐揚げでよくねという適当な結論と共にファイナルアンサーされてしまったというところです。
その表れとして、戦争詐欺が完封されたり、原油価格吊り上げ詐欺が逆流して無料化に突き進んでしまったりという訳で、今年は、連中が棺桶に突き落とされたり、そこから這い出てきて悪さをされたりというまだら模様の展開だと思われますが、メモリアルホール政局である事には変わりはなく、人類がくそじじいの呪縛から解放される歴史的な年となりそうです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. バアルのような者[83] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2016年1月03日 17:54:41 : lOKEfjjaFc : VGw84Exg2bg[5]
ネット技術の創始者の物語は本当に哲学者や聖人の物語かと思うようなストーリーが溢れてますね。
テッドネルソン、ティムバーナーズリー、ビルジョイらといった聖人の物語に、女神グレースホッパーの重大な啓示、PGPの出アメリカ記等々はそのまま、将来聖書として扱われる事だろう。

2. 2016年1月03日 18:08:01 : 4OS4naNygY : 3f6@VCHNFAU[19]
そのうちネットも無料化になるのだろうか

3. 2016年1月03日 19:01:01 : bdIvKiXz7E : JSGeZzGlUA4[1]
今でも憤慨し続けているのだが、
昔は固定電話引くときに10万円以上
電話権とかいうのに払わされた。

それが突然無くなり
企業とかは大変な損害で、
確か訴訟も起きたと記憶しているが結局は
NTT に勝たせた。

ネットもそんな感じになるのではないかと思っている。


4. 2016年1月03日 20:53:21 : VnKReQu6fo : OL6AwQfw4_0[55]
とりあえず、ぐーぐる先生が米国務省やCFアールやバーグ会議を抑えたそうですから、だいぶこちらも手間が省けそうな展開です。ぐーぐる先生が生徒を盗撮したり児童買春魔であることを、スマホでタップ・スワイプ・フリック・タップで白日のもとに晒しさえすれば、ドル詐欺完全壊滅まで三秒でたどり着けるお手軽便利な状況になって参りました。
------------
覇権過激派にとりつかれたグーグル
http://tanakanews.com/150117google.php
グーグルが国務省やCFRとの結託を強めたのは2013年からだ。この年の春、シュミット会長とコーヘンが「The New Digital Age」と題する本を共著で出版し、キッシンジャーやオルブライトら国務省とCFRの権威筋がこぞって推薦文を書いた。ウィキリークスのアサンジによると、これは中身を真剣に読むための本でなく、グーグルと国務省、CFRが結託して好戦的な世界戦略を開始する「宣言」だという。13年6月には、米欧のエリートが毎年高級ホテルを借り切って世界戦略を論じる非公開の「ビルダーバーグ会議」が、初めてグーグルのお膳立てで開催された。同会議には毎年CFR系の戦略立案者(ネオコンなど)が何人も参加する。グーグルは、国務省やCFRだけでなくビルダーバーグとも融合する「覇権企業」になった。

5. 2016年1月03日 22:50:00 : 4OS4naNygY : 3f6@VCHNFAU[20]
31日接続障害で数万人以上まさに 見猿 聞か猿 言わ猿 にされたが
なんか裏がありそうな気配

6. 2016年1月04日 02:33:46 : 1WVgsROX0A : N11@7fsScMM[119]

国民投票を呼びかけたグループは声明の中で、『ほとんどの国民は自分の銀行口座にあるお金は現金だと思っているがそれは間違いだ。銀行口座のお金は、銀行が支払いを約束した実体のない空のお金でしかなく、それ自身法定通貨ではない』と言っている。

国民投票の発議は、スイス国憲法が保障する安全の確保と、金融バブルと実体のない空のお金の回避のためには通貨システムの変更が必要だと要求しているのだ。

もしもこの金融システムの変更が導入されれば、スイスの民間銀行は顧客に融資サービスを継続するために通常の融資サービスで対応せねばならなくなるだろう。

近年のスイスの歴史上通貨政策に関する国民投票はこれが初めてではない。2014年に国の金準備の割合を7%から20%に引き上げる法律の国民投票が行われたが、国民投票発議への賛成票が多かったにもかかわらず否決された。

【ソース記事】

■Switzerland to hold referendum on banning private banks from creating money



7. 2016年1月04日 02:35:21 : 1WVgsROX0A : N11@7fsScMM[120]
申しわけありません。もう一度訂正・「加筆」して投稿いたします。


転載です。:

私は常日頃、世界各国と世界全体を支配し搾取している諸悪の根源は、民間銀行による『無からお金をつくる壮大な詐欺システム』=準備預金制度であると主張してきました。

そして世界各国の市民は、自国の民間銀行から『信用創造特権』をはく奪する戦いに決起せよ、と呼び掛けてきました。

そしてついに、スイスで民間銀行による『お金の創造』を禁止する発議が国民投票にかけられることになったのです。

日本と世界の大手マスコミは意図的に報道しない中で、RT(今日のロシア)が12月25日付け記事で伝えています。

情報拡散をお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/22323fed232062ef2da8638029a37936?fm=entry_awc


【日本語訳】


■スイスで『民間銀行によるお金の創造』を禁止する発議が国民投票にかけられる!

2015年12月25日  RT (今日のロシア)

https://www.rt.com/business/327118-switzerland-money-banking-referendum/

民間銀行から『お金をつくる力』をはく奪して、中央銀行にのみ特権として独占的に与えるという、急進的な国民投票の発議はスイス政府による国民投票実施に必要な賛成票をすでに得ている。

国民投票を呼びかけたグループは、『民間銀行は自らお金をつくることができなくなり、自行の預金者のお金か、あるいは他の銀行から借りたお金か、あるいはもし必要であれば、スイス国立銀行が供給するお金しか融資できなくなる』とウェッブサイトの声明で述べている。

ザ・テレグラフ紙よると、スイス政府はスイスの銀行システム変更に関する国民投票発議が10万以上の賛成署名を集めた段階で、国民投票の実施を認めた。

この動きは、金融投機を終わらせるための『スイス・ソブリンマネーイニシアティブ』(ドイツ語ではヴォルゲルト・イニシアティブ)の一環として出てきている。

国民投票を呼びかけたグループは、流通しているお金の中で、硬貨や紙幣や中央銀行の負債勘定はほんの一部であり、大部分は民間銀行が創造する電子マネーであるという伝統的な準備銀行の現状を懸念しているのだ。

国民投票を呼びかけたグループは声明の中で、『ほとんどの国民は自分の銀行口座にあるお金は現金だと思っているがそれは間違いだ。銀行口座のお金は、銀行が支払いを約束した実体のない空のお金でしかなく、それ自身法定通貨ではない』と言っている。

国民投票の発議は、スイス国憲法が保障する安全の確保と、金融バブルと実体のない空のお金の回避のためには通貨システムの変更が必要だと要求しているのだ。

もしもこの金融システムの変更が導入されれば、スイスの民間銀行は顧客に融資サービスを継続するために通常の融資サービスで対応せねばならなくなるだろう。

近年のスイスの歴史上通貨政策に関する国民投票はこれが初めてではない。2014年に国の金準備の割合を7%から20%に引き上げる法律の国民投票が行われたが、国民投票発議への賛成票が多かったにもかかわらず否決された。

【ソース記事】

■Switzerland to hold referendum on banning private banks from creating money

25 Dec, 2015 RT


8. 2016年1月04日 07:01:08 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[208]
技術の進歩で引き起こされた転変は数多い。特にコンピュータに関しては、70年代から多くの変化を引き起こしてきた。しかしその変化の結果は、奴等の思うツボにはまったものばかり、というのが現実だ。

たとえばLINEは盗聴がしにくいので裏業界に人気だが、それは既存ローカル権力にとっては難しいだけで、LINEのシステムを支配しているNWO国際権力にとっては全てを支配することは実に簡単だ。加えてFB、Twitter、こういうシステムがどれだけ個人情報を暴露する役に立つか、一般人には想像もつくまい。スマホには個別IDがある。固定回線にはIP、マシンにはMAC、マイナンバー以上にヒモ付けが簡単だ。ローカル権力はいまさらマイナンバーを振ってヒモ付けに使おうとしているが、国際金融資本はとっくの昔に人々にそれと意識させることなく一意の番号を振り付けている。

電子マネーも最終的には価値の裏付けがあってはじめて成立する。つまり金融を支配できなくなるのはローカル権力だ。例えば電子マネーの取引では消費税の課税ができない。円で電子マネーを買う時に消費税をかけられる?誰が申告する?誰が払う?ダウンロード販売に消費税をかけるとか息巻いているのも同様だが、金融当局は自分たちが権力だという不確かな自信に頼りすぎている。得てして新技術は、そういうローカル権力から強制力を奪い、国際権力に集中するための策として機能している。

若者がイノベーションを主導しているというのも全くのウソで、単に躍らされているだけだ。HAL研究所の時代から若者が集まって事業を興し新たな世界で大活躍している、という話は毎年のように喧伝されてきた。そのうち10年、20年して、一つでも生き残っているものがあるか?全部消えた。70年代マイコン黎明期、80年代パソコンブーム、90年代インターネットブーム、2000年代ITブーム、いずれも若者が大活躍したことになっているが、死屍累累の全滅で見る影も無い。

2015年スマホブームも同じことになるだろう。技術的敷居はどんどん低くなっていて、今や文系どころか小学生でも参入できるレベルだ。開発環境はタダで転がっていてどこでも使われているJava、最初から宣伝ルートや販売ルートまで用意されていて至れり尽くせりの世界だからな。そして若い者ほど経験が無いから躍らせやすく騙しやすい。かくしてゴールドラッシュのように万人が群がるだろうがその99%は滅び1%は金融資本に成果を毟り取られて捨てられ結局は全滅、という結果になることを予言しよう。

唯一の例外はテクノロジーではなく流通に軸足を置いたケース。ソフトバンク、孫正義がそれだ。彼は何が生き残るのかをよく知っていたと思う。彼がみかん箱の上に立って大企業になると抱負を語り社員を呆れさせた故事は有名だが、もともと華僑だからな。何らかのバックが最初からついていたのではないか。

革命でも何でも全てそうではないか。若者を焚き付けて躍らせ暴れさせ失敗すれば切り捨て、成果が上がれば爺いが残らずかすめ取って行く。フランス革命も明治維新もそうだった。ロシア、中国の革命は、カラード革命は、アラブの春は。今あるデバイス革命も、そこに埋め込まれている黒い目的を考えたら、あれが我々を解放する新技術とは信じがたい。むしろ、その刻印の無い者は売ることも買うこともできなくなるという、獣の数字がこれなのではないかという疑いを深めている。


9. バアルのような者[85] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2016年1月04日 07:23:24 : Oegotgidyc : K06HnlsSKrI[1]
スマホidはわからんが、IPは動的に振られるし、macはネットワークカード代えれば変わるしそもそも接続先のプロバイダまでしか飛ばない。wifiアダプターを数個持ち運び、フリーwifiに偽名で登録すれば、自転車移動のユナボマー(自転車にはNシステムが使えない)ばりに特定は困難。だからフリーwifiは危険とマスコミが全力で潰しに来るが、宇宙の大法則には逆らえません。

10. フリエネは地球を救う[25] g3SDioNHg2yCzZJui4WC8It@gqQ 2016年1月04日 13:14:01 : HcczQu4VdI : 8pZgAMin27c[1]
もう本当に、面倒くさい燃料補給が必要な乗り物や、クソ仕様の数時間もかかる充電
が必要で、不便な電気自動車よりも、フリエネ装置+反重力装置を搭載した、超革新的
な乗り物を大至急増産し、日本経済・世界経済を良くすることが、最優先です。
特に、フリエネ装置&反重力装置、放射能や、汚染物質除去装置、空気中から水を
獲得する装置、田畑なしでも緑藻・酵母類などから食糧を生産する装置を、最優先
でオープンソース化し、誰でもコピー製品・模倣品を作れるようにすべきです。
それらの技術(人類と地球環境を救う技術)は、クローズドソース化、プロプライ
エタリ方式、マル秘は、一切厳禁にすべきです。
もう我々庶民は、本当に待てません!! 一刻も早くそれらの技術を完全オープン
ソース化してほしい。
電力自由化より、一歩進んだ、燃料補給不要のフリエネ装置で、完全オフグリッド
のシステムのほうが、よっぽどいい!!
馬鹿でかく不恰好な送電鉄塔、電線が絡みまくり、不恰好で下品なスタイルの
、街の景観・美観を損ねる配電用電柱なんか、一切いらん!!!
燃料補給不要のフリエネ装置が、イチバーン!!!
また、乗り物も、完全フルオート化し、自動車のタイヤ、鉄道車両のレールー・鉄車輪も
必要ない、フリエネ装置と反重力装置を搭載した、燃料補給いらず、排ガスもゼロ、
極超低騒音、極超高速で、しかも超安全な、革新的な乗り物にしなければ、意味が
ありません。我々庶民が望む乗り物は、運賃・経費・メンテナンス代を気にせず
、世界中どこでも超短時間で移動可能な乗り物を、いち早く実現してほしいです。
交通システムも、中央集権的な、鉄道(新幹線を含む)、大型航空機のようなもの
より、ケッシュ財団のオープンソース化した技術を使った、従来の航空機とは
全く違う、フリエネ装置と、反重力装置を使った、乗用車~マイクロバス程度の
大きさの、空港要らずのパーソナルな移動手段にすべきです。

11. 2016年1月04日 16:36:50 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[109]
電子マネーでどうして通貨発行権が無力化するのか分からん
通貨発行権を行使された中での電子マネーではないのか
それともビットコインのようなことを言っているのか
あれは何の裏打ちもないし、結局発行者が発行権を持っているが
やはり日銀から極悪朝鮮人天皇を追い出す以外にあるまい

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト15掲示板  
次へ