★阿修羅♪ > 日政U2 > 391.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
(文字起こし&動画)山本太郎がなぜ議員辞職するのか? 記者会見 2022年4月15日 国会内
http://www.asyura2.com/15/gaikokujin2/msg/391.html
投稿者 AN 日時 2022 年 4 月 15 日 21:11:26: /YP.3B0UurBCM gmCCbQ
 

【文字起こし&動画】山本太郎がなぜ議員辞職するのか? 記者会見 2022年4月15日 国会内
れいわ新選組HP 投稿日: 2022年4月15日 投稿者: れいわ新選組
https://reiwa-shinsengumi.com/activity/11891/
https://youtu.be/7YMYfKqt0xg(動画URL)

山本太郎:
 お忙しいところお集まりいただきありがとうございます。れいわ新選組代表の山本太郎です。本日ですね、お昼頃、衆議院議長宛てに辞職願を提出して参りました。受け取ってくださったのは事務総長でございます。私、山本太郎は衆議院議員を辞職致します。恐らく今後数日のうちに、これが議員運営委員会や、そのあと国会っていうところで処理をされて、正式な辞職となる予定です。

 で、辞職してどうするんですか?ってことなんですけれども、なぜ辞職するのかってことなんですけれども、参議院選挙に出馬致します。どうして辞職してまで参議院選挙に私、山本太郎が出馬をしなきゃいけないのかってことなんですけれども、これは今年の参議院選挙ですね、6月22日に始まる参議院選挙が終わった後、政治的な空白期間、選挙の空白期間というのが出来ます。その間に行われるであろう政治の暴走をなんとしても食い止めなければならない。そういう思いから参議院選挙に自分自身が出馬をしようという気持ちになりました。

 先ほども言いましたけれども、今年の参議院選挙、6月22日スタート。これが始まって、この選挙が終わりますと、そこからは3年間、国政選挙がございません。最大期間3年間、選挙が行われない可能性がある。よく言われる「黄金の3年間」みたいな話もありますけれども、この空白の期間に政治の暴走ということが恐らく実行される可能性が高いと私たちは見ています。恐らく今の状態を見てみると、今の国政の中を見てみると、この国会の中、皆さんもうご存じだと思うんですけれども、この参議院選挙の結果、まだ行われてないですから断定するわけにいきませんけれども、この選挙の結果は恐らく自民党は大きく票を減らす、議席を減らすという結果にはならないだろうという風に見込んでいます。一方で野党側ですけれども、大勝をしたりとか、大きく勝つということが難しい状況であるという風に見ています。つまり何かと言うと今の状態が継続するであろうと。つまり自民党・公明党の多数と、そして与党側の顔を被った維新のような政党が伸びていく。そういう状況になったとしたら、その後の3年間の空白期間は非常に危険なものになり得る、そういう認識です。

 例えばですけども、どのような危険が訪れるかということですが。恐らく消費税の増税であったりとか、雇用の破壊が加速したりとか、そればかりでなくグローバル企業に対してにしかプラスにならないような貿易協定の拡大であったりとか。そればかりでなく憲法の改悪はもちろんのこと、他にも恐らく今の状況が続けば好戦的な外交というのは継続されると思います。その中でエスカレートしていくことも考えられます。最悪の事態としては戦争の当事者になり得るようなことも、当事国になり得るようなこともあり得るかもしれない。とにかく国政選挙というものが3年間最大行われないこの黄金の期間、権力を持った者たちにとっては黄金の期間という部分に対して、その国会の中で最大限、大きな声を上げ、そして今行われている危機というものに対して、この国に生きる人々に共有できるような存在、要は空気を読まない私たちが、これは議席を増やし、その声を大きくしていく必要があると思っています。

 選挙が行われない3年間、黄金の期間というものの間に恐らく野党側も、国会全体もこれ変質していくという風に考えます。どういうことかと言うと、当然、そこで何かしら抗っても仕方がないので、自分たちの政策を一歩でも前に進めるとか、少し色をつけてもらおうということで、恐らく与党側にすり寄るという行為。最悪の場合にはこれ大政翼賛状態みたいな形になる可能性もある。そう考えると、やはり今、国会で何が行われているのかということを、国会の空気に飲まれずに、茶番に付き合わないという姿勢のややこしい人たちを最大化する必要がある。その中で私自身が衆議院議員としての身分を置いてですね、次の選挙でしっかりと議席を増やしていく、そういうことが必要なんだろうという思いで辞職をすることにしました。

 ちなみになんですけれども、(スライド出ますかね? ありがとうございます。)現在、れいわ新選組の参議院での議席っていうのは皆さんご存じの通り、2つです。次期参議院選でれいわの議席がひとつ増えて3議席になれば予算委員会の獲得に近づくってことですね。予算委員会っていうのは皆さんご存じの通り、テレビが入って総理に対して直接突き上げることができる、突き付けることができるという委員会です。この衆議院においても私たちは予算委員会に対して椅子を譲ってもらえないか、他にも質問時間をもらえないかということを交渉して参りましたが、残念ながら自民と公明の力によって、たった15分の質問時間も許されなかったってことですね。15分の質問時間を野党第一党が私たちに譲るという行為さえも認められなかった。はっきり言えば意図的に私たちを干すというような行動が衆議院の中で行われていたということです。この参議院選を通して、この衆議院の中でなかなか今の状況を多くの方々に伝えるということが難しい中、参議院でしっかりと議席を取って、今ある危機、これから起こるかもしれない危機というところに対して、多くの人々と共有をしていけるような、こういった予算委員会っていうとこにリーチができるというのは非常に必要なことだと思ってます。

 他にも次期参院選でれいわの議席が3つ増えて、もし5議席になった場合。本会議において代表質問の権利が手に入ると。大臣たちと直接やり合うことができるということになります。他にも次期参院選でれいわの議席が8つ増えて10議席になった場合。議院運営委員会での割り当て、そして本会議での登壇質疑も可能になる。そしてその10議席に、私たちの議席以外に1人の議員が力を貸してくれれば、これは法案の提出ということも可能になる。独自の法案提出が可能になるというものです。

 今回、衆議院議員を辞めて、次の参議院選挙に私自身が立候補する予定ですね、立候補するという方向なんですけれども。永田町の空気を読まない勢力、これまでも全体で賛成というものを崩したこともあります。でもそれは逆張りということではなく、その中にある本質的な問題。この永田町の茶番という部分が含まれていることに対して、多くの人々に対して警鐘を鳴らすというような目的もありました。今、私たちの勢力でできることはそう多くない。だからこそ選挙でこれを拡大していきながら、多くの人々に対してしっかりと私たちが発するメッセージというものを受け取っていただいて、この国に生きる人々の力を借りながら動かしていく。選挙がなかったとしても、これは物事は動かせますよね。例えばですけどネットの中で話題になったことが法案、法律が改定されるということに対して阻止をしたりとかっていう動きもありました。とにかく今、行われる、これから行われる危険性に対して大きく警鐘を鳴らせるような、暴走を少しでも止められるような、ブレーキになり得るような勢力を拡大する必要がある。そういった思いで次の参議院選挙に立候補する必要があると判断しました。

 これは、どこまで議席を獲得できるのかってことに関しましては、実際は蓋を開けてみるまでわかりません。先ほど何議席増えればこういうことができるだろうということをお伝えしましたけれども、実際は蓋を開けてみるまではわからない。その直前までは最大限、フルに山本太郎というエンジンのひとつを動かしていく、そのつもりです。政治の空白期間に生活者の破壊であったりとか、中小事業者の破壊とか、ひいてはこの国の破壊、衰退、こういうものを加速させるということをなんとしてでも止めなければならない。そのためにもこのような決断が必要だったんであろうと自分の中で思っています。衆議院議員としての立場を捨てて今回の参議院選挙に挑戦する以外ないという判断です。

 で、まずここで申し上げなきゃいけないのは、山本太郎をなんとか国会に戻そうと衆議院選挙で力を尽くしてくださった皆さん、れいわの力を少しでも拡げようと力を尽くしてくださった皆さんに対して、本当に驚かせてしまって不安にさせてしまって申し訳ない思いです。ただ、今、私が申し上げたようなことを形にするためには、こういったアプローチをしていく以外はない、そう考えてます。できれば今後も熱く皆さんの力を集めて、さらに拡大をしていきながら、永田町の中でも嫌がられる存在という勢力の拡大、やっていきたいという思いです。

 で、山本太郎が辞職して議席が失われるわけではありません。山本太郎が辞めた後は、比例で繰り上がる。そして次の議員にそのバトンが渡ります。前回の衆議院選挙では山本太郎、小選挙区では出れていません。山本太郎は比例でチャレンジをさせていただきました。つまりは投票用紙に「れいわ」と書いていただいたその票が集まったおかげで、れいわで東京で1議席を取ることができた。私が代表して国会に連れて行っていただいたわけなんですけれども、その名簿の次の方に私の議席、私の議席ではない、党の議席、れいわの議席が譲られると、そういう形になります。ちょっと皆さまにご挨拶させていただきたいんですけれども、よろしいでしょうか。山本太郎が議員辞職し、れいわの東京での議席、ひとつをですね、これから国会の中でフルに活動してくれるという方を紹介したいと思います。先の衆議院選挙で、れいわ新選組から選挙を戦ってくれました。そして次の比例、その議席を受け取る、そして国会での活動を最大化してくれるこの方です。くしぶち万理と申します。くしぶちさん、よろしくお願い致します。それでは、くしぶち万里のほうから皆さまにメッセージを。

くしぶち万理:
 皆さん、こんにちは。山本太郎代表、そしてれいわ新選組の貴重な議席をお預かりすることになりました、くしぶち万里と申します。私は昨年、衆議院選挙で東京22区から立候補させていただきまして、ボランティアの仲間たちと共に選挙戦を戦いました。このたびの代表の大変重い決断を受けて、その代表の魂をしっかりと引き継いで、この国に生きるすべての人々のために精一杯力を尽くして参ります。

 そもそも私がれいわ新選組で活動することになったきっかけは3年前の参議院選挙でありました。このときに山本太郎代表が永田町を飛び出して国民の中に入って、そして大きなうねりを作って変化を起こした。その変化の結果、永田町から一番遠ざけられていた、難病ALSの舩後靖彦さんと、そして重い障害のある木村英子さんが永田町のど真ん中に送り込まれました。私は大変な衝撃を受けました。たった1人の山本太郎代表という政治家が本気で行動を起こせば、その思いを確かに国民は受け取って、そして自ら行動を起こして変化を起こす。そして政治的に現実的な変化が起こるということをこの目で確かめた瞬間だと思っています。そして大事なことは何か? その変化は誰が起こしたのか?ということであります。大きな政党や、あるいは組織や団体、決してそうした既存のものではなくて、市民の力だったということです。当時の参議院選挙は約220万票以上(※228万765票)の皆さんに票をいただきました。一人ひとりの皆さんの行動と思い、その気持ちが込められた1票1票をいただいた結果でありました。そしてそこには全国中のボランティアの皆さんが汗だくでポスターを貼ったり、1枚1枚心を込めてチラシをお渡ししたり、ある人は貴重な寄附で支えていただいたり、あるいはポスティングやスタンディングや、SNSで動画を発信したり、演説を聞きに来てくれたり、全部挙げられないほど様々な活動がですね、私たちの見えないところでも1人ひとりの市民が主人公となって変化を起こした。これがあの大きな政治の変化を起こした原動力だったということであります。私はここに民主主義の原点を見た思いでした。そして私もその仲間に加わりたい。

 そして昨年の衆議院選挙、一緒にボランティアの仲間と戦ってみて、この民主主義の原点だと思った、その思いは確信に変わりました。そしてここから新しい民主主義は始まる、そう今は信じています。だからこそ、れいわの拡大、勢力を大きく大きくしていかなきゃいけないと今、心に固く決めています。

 今回、山本太郎代表がですね、衆議院議員の立場を投げうっての重い決断も、先ほどお話にあったように、ますます、この先悪くなっていくであろう政治の状況、これを先取りして、まさに永田町を飛び出してですね、国民の中に入って、そしてこの世界をこの日本をこの政治を変えていこうという、自らがその先頭に立つんだという、その決意の最大の証であると私は受け止めました。与党であれ、野党であれ、私心(ししん)を捨ててですね、身を粉にして、これほど本気で国民の生活に向き合う政治家がいるでしょうか。私はこの山本太郎代表の魂をしっかりと受け継いで、今のこの歴史の大きな変わり目にある、人々の生きる力をしっかりと支える、その政治を実現していきたいと思っています。

 具体的に3つ挙げたいと思います。ひとつは国民生活の底上げと経済再生。山本代表が常に常に言っている通り、今、私たちは25年のデフレと、そして賃金の下落、そこにコロナ禍が来て、そこにさらなる戦争の影響が来て、いわば三重苦と言えるような状況に襲われているのではないかと思います。非常事態なんですよ。大きな危機感を持ってます。このままだと国民生活も壊れる、この国さえ壊れていくのではないか。こうした非常時にこそですね、積極財政で大胆に財政出動をして国民の命を救う。そして生活を底支えするために消費税廃止をしたり、一律の現金給付、これ毎月やってもいいんじゃないんですか。そしてガソリン税ゼロにする。あるいは教育の無償化、奨学金返済ゼロ。あらゆる施策を総動員して、力強く経済と国民生活、テコ入れすべきなんです。私はそう思います。それこそ政治の役割ではありませんか。

 そして2点目には、私が現職の時から取り組んできた気候変動対策です。政府はグリーン、グリーンと言っていますけれども、CO2を削減することはもちろんですが、その中身、これが原子力推進だったり、あるいは原発再稼働だったり、そんな魂胆ではダメなんですよ。この先にどんな社会を見据えるのか、そのためにこのグリーン・ニューディールという政策、れいわ新選組は「脱原発! グリーン・ニューディール」、これは衆議院選挙のときに掲げた公約ですけれども、私はこの公約の実現に、先頭に立って仕事をしていきたいと思っています。気候変動、これは気候危機を止めると同時にですね、この「脱原発! グリーン・ニューディール」という、この政策を基礎に置いて、目指すのは新しい産業文明、これを作り出すことや、あるいは地域に新しい雇用を増やしていく。そしてその先にこれまでとは違う質の豊かさ、これを誰でもが実感のできる、そんな社会を目指していきたいと思っています。

 そして最後になんといっても戦争は絶対にしない、このことであります。私は元々NGOで人道支援や平和構築の仕事をしておりました。ウクライナにも、かつての仕事のパートナーや友人や知人がいます。毎日報道で流れるニュースに本当に胸が張り裂けそうな思いなんです。こうした状況の時にしかし国内どうでしょうか、皆さん。この永田町の一部の政治家が核共有とか敵基地攻撃とか、そうした戦争に向かうような状況を作り出そうという、そうした勢力、これなんとしても私は止めなきゃいけないと思います。皆さん、戦争は何で起こるんですか? 一部の政治指導者によって引き起こされるんですよ。戦争によって犠牲になるのは常に常に一般の何の罪もない市民であるということを私はNGOを通じて、世界中の現場で自分の目で見て参りました。なんとしてもこの国に生きる人々を、命とそして生活を守るために、そして代表が言われました、このさらなるれいわの拡大が政治の暴走をなんとしても止める勢力となるように私はれいわの綱領の冒頭にある一文、これ大好きなんですけれども、「日本を守る、とはあなたを守ることから始まる」、このことを使命として、全力で国会の活動、地元の活動、そしてれいわ新選組、すべての皆さんのために、死力を尽くして参ります。どうぞよろしくお願い致します。

山本太郎:
 ありがとうございます。山本太郎が議員辞職をし、そしてれいわの東京ブロックの比例の1議席、次に仕事をしてくれるのが、くしぶち万里でございました。くしぶちからの直接のメッセージでした。で、この後、くしぶちとのツーショットを撮っていただいたのちに、皆さんからのご質問に答えるというところに移っていきたいと思います。まずは写真を撮らせてください。

━━━━━━━━━━━━━━━【写真撮影】━━━━━━━━━━━━━━━

山本太郎:
 ありがとうございます。くしぶちさんはですね、先ほど本人からご説明ありましたけれども、昨年の10月衆議院選挙に出まして私が比例単独という形で上がらせていただいて、くしぶちさんも連れて行くことができなかったという状態でした。けれどその後ですね、くしぶちさんは、れいわで政策審議、ここでですね、要となって法案の審査であるとか、ということを中心的にやってきてくださいました。それだけじゃなくて、議員の質問、れいわの衆議院議員の質問であったりっていうところにもですね、参画をしていきながら、ある意味もうアップは終わってます。もう明日から即戦力として働ける人です。で、おそらく手続きの問題とかがあり、実際にくしぶち万里が国会議員として活動、実際に院内で行えるようになるのは、おそらく1ヶ月くらい。これまでの前例とかを見てみるとそういう状態になるかなと思います。1ヶ月後くらいにおそらく登院をして、実際に国会の中で仕事をするのかなと。もちろんそれ早まったりということもあるかもしれませんけれども。これまでの前例でいくとそういうような形になるようです。というわけで、よろしくお願い致します。これからもご注目をいただきたいと思います。というわけで、くしぶちさん、ありがとうございます。(笑)今のは内部からの拍手やな。気持ちがね、ひとつやから。ありがとうございます。

 ではですね、ここから皆さんにご質問していただくという形にしたいと思います。はー、なんか堅苦しかった。すいません。慣れてないもんでね。これ、慣れてる人いませんね、はっきり言ってね。すいません。というわけで今からですね、普段のように皆さんからご質問いただいてそれに山本が答えていくってことをやっていきたいと思います。ちなみにうちの職員がですね、マイクを渡させていただきます。こちらから指名はしません。なので皆さん手を挙げていただいて、そして媒体名、お名前を教えていただき、質問に移っていただければと思います。よろしくお願いします。

記者:
 東京新聞のオオノと申します。2点お尋ね致します。選挙区か比例、どちらで出馬されるか。比例の特定枠を使うつもりかということを1点目お尋ねしたいです。で、2点目が、れいわの国会議員を増やすという目標のためには衆院議員としての務めを果たしながら、魅力的な候補を立てるというのが正攻法だとは思います。ご自身の落選のリスクなどもある中で本当に他の道がなかったのか、つまりは正攻法にこれまで限界があったのかということも含め、代表の受け止めをお願い致します。

山本太郎:
 ありがとうございます。えっとですね、今、ご質問いただいたことに対して決して記者さんを責めてるわけじゃないです、これから私がお答えすることは。あくまでもお仕事として、いろんなことを聞くという立場で質問をしていただいたと思うので。

 危機感無さ過ぎないかってことなんですよ。焦ってるか?ってことなんですね。この状況、今、参議院選挙を目の前にして、岸田さんが総理になり、参院選を目の前にして、今、この国会、通常国会において審議されるものってほとんど対決法案ないじゃないですか。どうしてかって言うと、当然、これは波静かなまま選挙に行きたい。マイナスの印象を与えずに次の選挙をしっかりと勝つためですよね。でもこれまで自民党がやってきたこと、数々のこと、この日本のあり方っていうものを180度変えてきましたよ。例えばですけれども、憲法飛び越えて、憲法を飛び越えた上で集団的自衛権の行使をできるようにしてしまったりとか。そればかりでなく何よりも自民党が長年にわたってこの国の経済を25年間弱らせてきたってことですよね。先進国の中で最も成長しない国が日本なんじゃないですか。緊縮財政。本来ならば積極財政という形で国の経済を支えていかなきゃいけない、へこんだものをしっかりと底上げしなきゃいけないっていう、当たり前の、経済の基本のキもやらずにこの国を衰退させ続けた上に、資本家に金が流れるように、そのコストとして彼らには法人税減税を与え、そして人々にはその法人税減税で足らないと言われるような財源を消費税で賄なったりとか。他にも人々の働き方を壊した上で、そのコストを、より減らしていくというような、資本家のための政治を何十年も続けてるじゃないですか。

 で、安倍政権の中でも行われた数々の憲法を飛び越えた、いわゆるこの国の破壊ですよ。統計偽装しまくってる国って他にあるんですか? 公文書が改ざんされて当たり前で、そんな国あるんですか?って。国としてもう壊れてんだよってことですよ。で、このまま岸田さんのような静かな雰囲気で進むかっつったら、そんな甘い話ないだろうって。さらに、これから新自由主義、グローバリズムっていうところが侵食していくような話になっていきますよ。で、当然、今、ロシア・ウクライナの間で戦いがありますが、当然、次のラウンドは東アジアに移ってくる可能性があります。これっておそらく、愚かなおっさんたちが元々の自分のね、なんだろう、オスとしての本能として戦いをするとかっていう情けない部分もあると思うんですけど、私はここにやはり資本家の意思っていうのは入ってると思いますよ。軍事ですね。

 そう考えるならば当然、日本でもそういうような立ち回り、要はオフショアで儲けさせる。太平洋を挟んだ向こう側で無傷のまま大金をせしめるような輩たちいるわけでしょ? どうして今回のウクライナに対して各国が武器の供与を盛大にやり続けて、停戦、その合意に向けて、どちらかというとそれを回避するような、戦いが長引かせるようなことになってるんですか?ってことを考えたら、当然、今、この世界をコントロールしてるのは資本家であり、この日本においてもその最先頭に立ってるじゃないかってことですよ。

 そう考えたときに選挙というものが行われない3年間の間に行われることは何ですか?って。放火魔が消火器を売るような商法をずっとやり続けてるんですよ、この国では。先日、衆議院においては、参議院でもこれからもう審議始まってんのかな、経済安保というものをね、議論されてますけど。じゃどうして経済安保ってことを今話さなきゃいけないのかっつったら、これまで最大限、日本の生産能力っていうものを低下させて海外に移して労働者はどんどん切っていくようなことをやってね、空洞化させたんですよ。それに対して今さらフォローするようなことを何かしら表立って少しずつやっていこうっていう、これ火つけて消火器売りつけてる商法と一緒でしょ? つまりは、今、私たちが置かれている世界っていうのは、この日本という国は、見た目には外で起こっている戦争などに目をやられてるけれども、もう国内大変なことなってるよって。内戦ですよ、とっくの昔に。持つ者と持たざる者と。この状態に対してしっかり危機感を持って次の3年でどれだけのことをやられるのかという想像力を政治が持ってるかってことですよ。ずいぶん波静かじゃないですか? 国会の中。政党が危機感を持ってるかってことですよ、戦う気あんのかって。権力奪取する気あるかってことですよ。

 いやですよ。僕だって。議員バッジ、外すの。国会議員であることと、ないことで発言権変わりますもん。居心地悪いわけじゃないですよ、忙しいけど。国会議員やり甲斐あるし。バッジ外さないままでいろんな発言をしていきながらってことも考えられるけど、それじゃもう間に合わないよって。もう目の前に3年、選挙が行われないという可能性が最大限にあるのに、何を今まで通り過ごしてんだよって。この怒りはごめんなさい、皆さんに対してではないです。国会であったりとか、様々なものに対してってことですね。ごめんなさい。声荒げちゃって。でもそういう思いから、これは少なくとも私たちは最後の最後までやり遂げると。最後の最後まで叫び続ける1人になるっていうことの決意なんですよ。

 で、せっかくいただいた議席をこれ、放り出して何考えてんだって人いますけど、全然、基本がわかってないです。何かっつったら、「山本太郎」って票書いてもらってないです。れいわ新選組というグループに対して票をいただき、優先順位として私が先に上がらせていただいた。私が辞職したとしても、それは議席を失わない。くしぶち万里という優秀な人間が即戦力として衆議院を支えてくれる人になるということです。落選のリスク、もちろんあります。リスクを避け続けることによって、国会を停滞させたっていう国会議員や政党は数多くあるんじゃないですか。自分の身だけ守れればいいわけでしょ。ポジションだけ守れればいいわけでしょ。捨て身の国会議員いる? この局面には捨て身になってもらわなきゃ困るんです。これは皆さんに議員辞職しろってことを促してるわけじゃない。国会の中の戦い方としては捨て身で言論で殴りにいく、戦いにいくっていうことをこれ言論だけで無理なんだったら、もうこれは当然、体張ってでもってことですよね。残念ながらこの波静かな国会の中で、問題があるとわかりやすくない、いろんな法案審議の中で、そういうような場面はなかなか訪れませんけれども。このまま静かなまま、選挙を迎えてその後の地獄を予想するならば、私たちはもうこうする以外ない。自分が落選するリスク? 当然あるでしょ。絶対勝てる保証なんて何もないから。でもやるしかないんですよ、という思いからです。すいません。説明長くなっちゃって。で、比例で出るのか、選挙区で出るのか、これがたぶん一番聞きたいんですよね。あの比例では出ません。比例で出ても、れいわ新選組に集まる票のうち100万票私が食うだけでしょ。選挙区で出ますよ。選挙区で議席をもぎ取りにいく。で、どこの選挙区かって? 今は言いません。今は言わない。たぶんどこの選挙区に行っても迷惑がられますよ。このまま波静かに選挙終わって指定席が決まってるようなところを私は崩しに行きたい。そういうことです。すいませんね。他ございますか。

記者:
 ニコニコ動画のナナオと申します。いつもありがとうございます。今回のその辞職って、れいわの掲げる政策やですね、法案を国会に提出して、それを広く国民に知ってもらうための戦略的辞職と私は理解したんですが。そこでれいわのやはり経済政策がですね、非常に期待されてると思います。前回のですね、衆院選に比べて、ウクライナ情勢の影響で、ますます、これは国民生活は苦しくなります。この前の衆院選で掲げた経済政策のバージョンアップについてはどうお考えかという点と。個人的な思いなんですが、だいたい選挙前の政権公約ってなんか各党、時期がこう並んでるんですけど、せっかくれいわさん独自の経済政策、あるいは政権公約を掲げられてるので、その公表時期について、この2点についてお願いします。

山本太郎:
 ありがとうございます。おっしゃる通り、これは事実上、衆議院議員という身分で私たちが会派、小さな会派、3人でやっていくっていうところにおいて結局は干されてるような状態。もちろんその中でも抗っているということはありますけれども。これをさらに3年間、その黄金期間を与えるわけいかない。だからこそしっかりとした体制を参議院で作り、参議院からも衆議院を援護射撃できるようにそういう風な思いがあります。その中のひとつに今、おっしゃった法案提出であったりとか、他にも予算委員会、そういった数々の権利をもぎ取りに行くんだ、もぎ取るしかないんです、これは。そういう思いからです。ありがとうございます。

 で、私たちの経済政策、ちょっと行き過ぎてると思われるような方々もいらっしゃいます。どうしてかっていうと、これまでの財政観で物事を語るから。でも違うんですよ。世界は経済がへこめば通貨発行権がある国が通貨を発行し供給するんですよ。足りなくなった社会のお金を供給していきながら社会にちゃんとお金を回すってことをやらなきゃいけない。この国は25年間、一部の者にはたっぷりお金を回すが多くの者たちにはお金を回してこなかった。コロナが来る前の状態で「生活が苦しい」という世帯が50%以上6割近くって。シングル家庭で8割以上生活苦しいって、もうこれ、国壊れてんですよ。こういう状況の中で私たちが考えている政策は、こう言えば人気が出るだろうなんて1ミリも考えない。そんな面倒くさいことやらない。

 で、今、必要な経済政策は何か? これをバージョンアップしていくのか?ってことなんですけど、もちろんブラッシュアップしていく部分は必要だと思います。ただ基本的な部分というのは私は変えなくていいと思ってる。例えばですけど、消費税廃止。おそらく消費税廃止ということ、消費税っていう部分に焦点を絞ってきた結果、今、各党5%減税の法案出してないですか? ある意味、それ引っ張ってきたという自負があります。逆に言ったらその圧を強める国会での勢力として、人々に対して「できるんだ」ということを、これまでの数年間の間、私たちはお伝えしてきた、そして一緒にやろうと声を掛けてきた。多くの方々がそこに力を注がれてますけども、私たちもその1人である、一員であるという自負があります。消費税、今こそ廃止にする必要がある。もちろん5%ということで法案が出るんだったら賛成もします。けれどもその先、当然、廃止に向けていかなければならない、そういう思いです。他にもガソリン税。ガソリン税に対して、これはトリガーとかケチなこと言ってたらダメだよってことです。ガソリン税、半分にします? どうします?ってことを、手を組もうとしたり裏切られたりとかもなんか面倒くさいことやってますけどね。そんなまどろっこしいこと言ってるから、やってるからそんな目に遭うんだってことですね。根本的な部分、何が必要なのかってところを見つめればアジャストするのはガソリン税ゼロ以外ないんですよ。

 考えてみてくださいよ、だって。ガソリン高騰とか、輸入食品とかいろんなものが高騰し出したのって、これ、つい最近の話じゃないですよ。もう既に2020年のコロナ、この時点で輸送であったりとか雇用という部分において、目詰まり起こっちゃってるってことですね。この時点でもう食糧危機になるんじゃないかってことは、もうずっと言われ続けてることなんですよ。何周遅れの議論をこの国では、何周遅れかの議論でさえもこの国は前に進まない。見殺し政策ですね、はっきり言って。みんなのこと目に入ってない。このままじゃ本当にまずい。

 世界と同じようにコロナで困っている、これは一緒。でもその前の25年間が経済が破壊されてきたってこと。人々の生活が事業者の継続が。そこに対して今、大胆にやらないと取り返しがつかない。消費税の廃止、そしてガソリン税ゼロ、そして現金給付、これが何よりも今、必要なことですね。ここに対して日銀の利上げがどうしたとか、円安がどうしたって言う人たちいますけど、本当に寝言は寝てから言ってほしい。今、目の前の生活ということ、事業の継続というところに対して、もう諦めなきゃいけない、希望が見えないっていうところに対して、しっかりとお金を出していくってことをやらなきゃいけない。基本のキですね。

 まさかこんな時代になるとは思いませんでしたよ。25年の経済の疲弊と、疲弊と言うよりも、ある意味での意図的破壊ですね、政策による。それのみならずコロナ、それに加えて戦争。やっとここまで来ても、まだ私たちの政策の意味が理解されないということであるならば、これ大変なことです。なおさらこれは参議院選挙までに多くの方々にご理解いただけるようにお話をしていくしかない。その他の必要な政策に対してもブラッシュアップをかける必要がありますが、基本的な私たちの訴えというところに対してブレることは一切ないということです。すいません。長くなっちゃって。他、ございますか? 

記者:
 フリーランスライターの畠山理仁と申します。いくつかあるんですけれども。先ほど参議院での議席が3議席になれば予算委員会の獲得に近づいて、3つ増えて5議席だと代表質問、8つ増えて10議席なら議院運営委員会での割り当てがあって、本会議での登壇質疑も可能になると。1人さらに乗ってくれれば法案提出もできるということでした。で、候補予定者は今現在、山本代表を入れて、これで9人になったかと思うんですけれども、8人増やすとなると、ほぼ全員が当選しなければならないという、かなり高いハードルかと思います。で、公募もされていたと思うんですけれども、山本代表が出るという、このテコ入れをしなければその単独で、単独というか、今まで公募に応じてくれた方、それから立候補予定として発表された方だけでは、なんて言うんですかね、当選が見込めないというか、それほど人材が集まらなかったということなのかということですね。最終的に何人擁立をされる予定なのかということが、まず大きくひとつで。次が参議院で当選した後、山本さんがまた辞職をされて衆議院に鞍替えする可能性があるかということが2つ目。それから最後、以前、山本さんは「3年くらいのうちに総理大臣に、時空の歪みを利用して総理大臣になりたい」とおっしゃっていましたけれども、今回の議員辞職と参議院選の挑戦で、その実現の可能性というのは高まったのか低くなったのか、どちらだとお考えかということを伺います。

山本太郎:
 ありがとうございます。参議院選挙で私がもし受かったとして、で、先ほど東京新聞の方からどういう形で出るのかという問いがありましたよね、参議院選挙に。で、比例では出ないってことを宣言しました。選挙区ですってことですね。ってことは6年間ですよ、任期は。じゃあ、その6年の間に次の衆議院選挙がありますからってことで自分でバッジ外すのかと。さすがにそれはできないです。比例であるならば可能でしょう。今回のように党に、あ、参議院選挙はちょっと違いますね、個人名でも書けるから。衆議院選挙は確実に党名しか書けないですから。ある意味で党にいただいた議席だってことも言えますし。一方で参議院選挙は個人名も書けるけど政党名も書けるということで。ま、とにかくいただいた議席はもしも1議席、私がそこで辞めますってことになったとしても、何かしらか、その比例で繰り上がるってことが可能になるわけだから無駄にはならないですよね。で、話変わって、選挙区っていう場合にはやっぱりそうはならない。やっぱりそこはちゃんと務めなきゃいけない話です。そう思ってます。

 じゃあ、その衆議院パスして、お前総理になるっつってたけど、総理大臣なるんやったら衆議院なんちゃうの?っていう話ですよね。おそらく。ええ、法律上は問題ないんですよ。別に参議院でも。ただそんな訳ないだろうとかって話ですけど、でも手続き上であったり、法律上は何の問題もないってことです。で、何よりも、何が必要かってことですけど、私たちが中規模の政党に一刻も早くなる必要がある。そうでなければ他党に対してしっかりと話をするってことにならないです。数が少な過ぎて舐められてますから。それしょうがない。弱肉強食ですから、そういう世界ですから、だからこそ、この選挙で私たちは議席を増やしていくってことが必要なんであろうと。

 で、当然、時空の歪みってことを考えるんだったら、その歪みを起こさせるためにも議席を増やさなきゃいけないんですね、はい。でも私は自分が総理大臣になりたいために議員になりたいわけじゃないです。それは前にも説明してると思うんですけど。私が考えるようなこと、私たちが考えるような世界観、それをちゃんと実現してくれる、少なくとも積極財政をしっかりやって人間の尊厳守れるような、まずは社会を作るってことをやってくれる人がいるんだったら全力でお支えしますよ。でもなかなかいないですね。そう考えるんだったら自分がやるしかない。今もその思いは継続してます。けれどもそうなるためには時空の歪みを作り出すためには、これは自分たちの勢力を拡大する以外ない。これは自分たちの、なんだろうな、例えば我田引水するつもりかっていうことではなくて、逆に言えば私たちのようなうるさい人間たち、厄介な人間たち、永田町で嫌われるような人たち、要はヌルっと手なんか繋ぎませんからね。ヌルっと手繋ごうとしたんですけどってことを報告するようなタイプの人たちは、やっぱり一定の数を持たないと、これは向こう側もしっかりとやりとりする気にならないですね。それは逆に言ったら私は社会のためにプラスだと思ってます。そういう勢力が力を持っていくってこと。

 ごめんなさい。ちょっと話があっちこっちいったように思いますけれども。えっと、で、私たち今、何議席になったらどうだって話しましたよね。2議席、今ありますから。3つになったら予算委員会にリーチできる可能性が生まれますとか。で、プラス3になって5議席になった場合には代表質問に立てますよとか。で、今が2だからプラス8で10議席になったら法案提出という部分にリーチがかかりますって話をしました。で、お尋ねはおそらく、これ10(議席)にしよう思ったら結構ハードル高いん違うのっていうお尋ねですよね。もちろんハードル高いです。もちろんハードルは高い。でもだからといって「今回の選挙ですね、なんとか3議席を獲得しまして」みたいな。なんなん? それ。そんな小さな目標のために。大きな話ですよ、3議席って。だったらバッジ外さずにやる方法考えますよ。そうじゃない。やっぱり最大限やるしかない。蓋開けるまでわからないけど。だってそれ選ぶの誰ですか?っつったら、やはり有権者ですから。この国のオーナーだから。態度を決めてないオーナーは数多くいますから。決めてるオーナーもいるけど、心が変わるオーナーもいるし。いろんな人がいる中で、やはりそこは大きく議席を動かせるだけの、この数ヶ月を皆さんに訴えを、今、何が必要かというような訴えをしっかりとしていく必要があるんだろうということです。すいません、はい。

記者:
 すいません。フリーランスの畠山ですけれども。すいません。最終的にこれ、山本さんの出馬表明が、れいわとしての候補予定者の最後になるのかどうかっていうことですね。もっともっと良い人材が公募で集まってきてたりするのかっていうことです。

山本太郎:
 しますよ。します。います。最終的にちょっとわかんないですけどね、どうなるかは。はい。最終的にどうなるかわかりません。けれども、います。隠し玉はあります、あります。はい。どうなるかわかりませんよ、最終的には。それ言っとかないとね。はい。ありがとうございます。続いての方、どうぞ。

記者:
 すいません。朝日新聞のコテガワです。代表にお伺いしたいんですけれども、今のフリーの方の質問でひとつお答えしていただいてないと思うんですけども。山本代表が今回参院に鞍替えしないといけないほど今回、候補者集めが難航しているということなんでしょうか。また、どこの選挙区から出るとは言わないということですが、既に東京と福岡と愛知にはもう立ててると思うんですけども、ここ以外のところから出るということでしょうか。

山本太郎:
 今、最後の質問に関してはそういうことです。嫌でしょう。たぶん嫌やと思いますよ、今。なんか接戦区になりそうなところとか、もうちょっとあぐらかいてた人にも、ちょっと今、嫌な気持ちを与えてると思いますよ。あぐらかいてんなよってことですね。だからそういう院内でも院外でも嫌われ者ですから、これは。そこはしっかり貫いていく必要があるだろうということです。はい。で、今の時点で皆さんに報告するわけではなく。これ、だって、やはり日本には数々の魅力的な土地がありますから。ね。そういったところで自分の地元をどこにするかってのは非常に重要な問題ですよね。しっかりと決めていきたいと。自分が思いを寄せてるような土地で街宣をしていくってことも結構、これからあると思うので。はい。また皆さんにお知らせしていきたいと思います。プレスリリースなどで。

 で、ごめんなさい。で、候補者が、強いカードがないから、候補者の中で強いカードになり得る人がいないから山本が出なきゃいけないのかってことですけど、そういうわけじゃないです。はい。やっぱり最大化するために一番何が必要か。最大化する必要っていうのはもう一番冒頭の挨拶で申し上げた通り、これから黄金の3年間という期間において最大限、破壊されるってものに対して抗うには私はそれしかないだろうという思いからです。で、なので、私が出ることによって、私というエンジンもフル活動するために、フル活用するために立候補するということです。

記者:
 毎日新聞のミヤハラと申します。今の選挙区か比例区かっていうところで選挙区だという話に関連してなんですけれども。前回のですね、2019年のときは山本代表、比例区のほうから出られて、その際には代表の知名度っていうのもあり、そして全国を遊説され、そして比例区のほうで出ると山本太郎という名前を書くことによってもう票を積み増すことができるっていう、そういったところの戦略もあって、2019年は比例区のほうで代表出られて、で、2議席獲得をされたと思うんですけれども。今回もそういった形で議席を最大化っていうのもあり得るかなとは思ったんですが、戦略転換されたように見えたんですが、そこはどういった理由でしょうか。

山本太郎:
 転換っていうわけじゃないですよ。普通に考えてそういう戦略しか取りようがなかったってことですね。例えばですけど2019年の参議院選挙、夏の参議院選挙、私たちが旗揚げしたのは2019年の4月ですから。この4月から7月の選挙までの間に団体名を浸透させるっていうのはむちゃくちゃ大変ですよ。これほぼ無理。そう考えたときにやはり個人名として票を重ねていただくことによって議席を増やしていくという戦略を考えたわけですね。当時はそうでした。で、今、どうしてそれを取らないんだというお尋ねだと思うんですけど、先の衆議院選挙では、全国の比例ブロックで合わせて200万票を超える投票をいただきました。つまり何かっつったら参議院の時よりかは数万票減らしてますけれども、実際はれいわというグループ名は支持をしてくださる方々の中では浸透させていただいた、これは皆さんが浸透さしてくださったんですけど。支持をしてくださってる、ということですね。なので今さら、山本太郎という名前を持ち出して、ここに大きな変化が生まれるかっつったらなかなか難しいですよね。れいわとして浸透してるものがあるんだったら、それはれいわでいい。漢字4文字よりもひらがな3文字、「れいわ」のほうが簡単なわけですから。で、私は確実に選挙区で1議席を取りにいくという選択をしたほうが、当然、これは全体にプラスになるだろうということです。

記者:
 産経新聞のサワダと申します。すみません。代表が衆議院選挙に立候補されたときに任期を全うするつもりで出馬されたんでしょうか。それともこういった事態を想定した上で出馬されていたんでしょうか。まず1点お願いします。

山本太郎:
 ありがとうございます。任期を全うするかしないかってことを最初に考えて選挙には出ませんね。当然、全うするんだろうということを前提だと思います。でもそれはそのときの状況によって変わるもんだろうということだと思います。

記者:
 衆議院の時は比例とはいえですね、代表が1位ということで、代表が当選する蓋然(がいぜん)性が高かったということで、代表に期待されて投票された方もいらっしゃるかと思います。そういった方の思いに、ある意味では反して衆議院を、バッジを外して参議院に鞍替えされるということに関して申し訳ない思い、気持ちとそういったものは一切ないでしょうか。

山本太郎:
 産経さん、何か書こうとしてる記事が浮かんでくるわ。優しくしてよ、産経さん。すいませんね、ありがとうございます。産経新聞、私、経済政策とかですね、コラムで書かれてるものとかは非常に、なんだろう、納得する部分だったり、傾聴に値する部分って非常に多い。私は、なんだろうな、経済政策について、積極財政については逆に言えば新聞の中で一番まともなことが書かれてると思います。はい。で、今のね、ちょっと関係ないとして、横に置いて。

 で、少なくとも衆議院選挙、山本太郎を国政に送りたいという方々の票が入ってるのも確かです。でもただ山本太郎を国政に送りたいというだけで終わってるのか?ってことです。その票の裏には。やはりれいわ新選組というグループを立ち上げ、国政政党になり、山本太郎やれいわ新選組が考える世界観というものを実現したい。それがあったほうがいいよねとか。ややこしい人間を1人でも多く国会の中に送り込んでやってる茶番ぶっ壊してくれよっていう思いであったりとか。そういった思いで投票をされた方々、私は多いんじゃないかなと思います。山本太郎、国会に入れたらひと安心なんていうようなこと考えてるような人はおそらく私たちの支持者の中にはなかなかいないと思いますね。そんなことで変わるわけないんだから。そんなことだったらどっかの大きなグループ入って1人で議員続けてますよ。何のために旗揚げしたの?ってことをご理解いただいた上で投票していただいてるってことを見れば、それが私に票を投じて、れいわ新選組、衆議院で比例で「れいわ」と書いてくださった方々への裏切りだという話にはならないと思います。何よりもこの先の起こり得る危機、警鐘を鳴らすブレーキになる、何よりも積極財政前に進める、これに関して賛同していただける方と共にこれは拡大していくしかない、そう考えてます。

記者:
 最後、すいません。最後、もう一問。産経新聞サワダですが、とにかく党を大きくしたいということなんだと思うんですけども、こういったことは党利党略と言われがちだと思うんですが、そうした指摘についてはどのようにお答えいただけますでしょうか。

山本太郎:
 どうなんですかね、党を大きくして何がしたいかって話じゃないですか。党を大きくする必要がある。勢力を拡大、そんなこと言い出したらみんな選挙出る意味なくなるよな。それ、自民党にも聞きます?  「次の選挙でそんなにたくさんの候補者を出すということは、それ、政権与党であり続けるためなんでしょうね」っていうような話とかしないでしょう。普通は。まぁまぁ、でもね、聞かなきゃいけない立場ですから、いろんなご質問していただけんのは非常にありがたいということでお答えしたいと思うんですけれども。党利党略っていうのは自分たちの勢力拡大して自分たちが良い思いをしたりとか、思うようにこの世の中動かしてやろうぜっていうところが前提にある言葉だと思うんです。でも私たちはそういう前提のために政治はやってない。別に芸能人やってればよかったんだもん。食べていけたんだもん。でもそれ横置いて政治の道を志したのは、やっぱり許せないことがあるから。このままじゃまずいと思ったから。で、候補者、そして今、議員をやってくださってる方々もみんなそうですよ。例えば、たがやさんだって、ね、国対委員長やってるたがやだって自分の商売で食べていけるんですよ。もちろんコロナで大変なことはあったけど、コンサルやったりとか、いろんな人の相談乗ったりとかして、自分と家族を食べさせるためだったらそれやっとけばいいんですよ。僕、2012年に彼のマンション行ったことあるんですよ。あのね、それくらいの古い仲なんで。立派なタワーマンションに住んでましたよ。でもそれ売ったんですよ。何のためって、この社会壊れていくの黙ってられないからっつって何回も選挙挑戦して。だから前提は何かっつったら、自分が何か得したいからとか、党利党略のその意味ですね、その本質的な部分がどこに向いてるのかっていうのが非常に重要。うちの、山本太郎よりもややこしい人いますけど、大石さん。あの人だって別に公務員やっときゃよかったんですよ。だって安定してんだもん。でもそれを置いて、やっぱり許せないってことで立ち上がったってことですね。だから党利党略って言われても、その本質的な部分がどっちに向いてるんだっつったら、私たちはこれ破壊されるの許せないし、対案があるんだってことで立ち上がったメンバーなんですよ。なので党利党略って言われるとなかなか難しいですけどね。その言葉をなかなかこう素直に私たちは受け止められない。でも私たちの勢力を拡大する理由はある。必要がある。なぜならばということは冒頭申し上げた通りなんですけれども。すいません。大丈夫ですか。

記者:
 ありがとうございます。韓国系インターネットメディアのオーマイTVのニシダと申します。韓国でも市民メディアとYouTuberの活躍で山本代表とれいわ新選組の知名度は非常に日本の政治家の中では高いんですけども。参議院選挙が盛り上がれば、ますます報道されることがあるんじゃないかなとは思います。この場ではあるんですけども外交のことで2つ、ウクライナのことと、韓国の新政権のことで質問したいんですけども。まずウクライナのことですけども、日本でも韓国でもゼレンスキー大統領の国会での演説はされました。日本の場合は、れいわは拒否されましたけども、スタンディングオベーションで全員参加だったんですけども。韓国はそうではありませんでした。日頃のあとメディアの報道についても、韓国でももちろんウクライナのことも報道されてはいるんですけども、あくまでも国内政治が優先でウクライナの報道のほうが多いということはないです、と。そのことでやはり日本国民の視点を海外に、国内政治よりも海外に向けたいんではないかという風な政治的な意図が今の政府にあるのかないかということをひとつお聞きしたいと思います。

 もうひとつは韓国の新大統領についてなんですけども、日本の岸田政権も公的には言わないですけどもメディアの報道などでも、日本では韓国で親日大統領の誕生と、そういう風な論調が多いようです。一方で欧米では、韓国のユン・ソクヨル新大統領のことをKトランプ、Korea(コリア)のKトランプという報道がBBCやル・モンドなどで目立っています。それは差別主義とか権威主義とかっていう意味でそうなんですけども。日本だけが視点がちょっと違うのかなと。もちろん、どんな人物でも、その国の首脳が他国の首脳が日本の国益にそぐうのであれば応援するというのは、それは日本に限らず、どこの国でもあると思うんですけども、今、日本で言われている親日とか反日とかっていう基準が果たして政府が言ってることが日本国民の大多数の利益にそぐうのかということを検証するのは野党やメディアの役割だと思うんですけど、その点について韓国の新政権についてお聞きしたいと思います。以上です。

山本太郎:
 ありがとうございます。そうですね。どこから話そうかな。ウクライナのゼレンスキー大統領が国会の中で演説をした。各国ですね、おそらく、もう20数カ国以上ですか、演説をしている状況であると。で、日本では本会議場では行いませんでしたと。これはおそらく政治的配慮で衆議院会館の中の大きな会議室を使ってやられたってことですね。なので国会で演説という趣旨とはちょっと違うという部分が、たぶん注意が必要だと思います。おそらく韓国もそういう対応をされてたと思います。参加人数が少なかったとかっていうことは記事で読んだことがあります。で、れいわ自身はこのゼレンスキー演説ってものは拒否してません。何をおっしゃるのかってことをやっぱり聞かなきゃだめですね。民主主義の基本としてそこは耳を傾けるってのは当然のことです。なので私たちは当日ですね、れいわの出席者は3人。会場でゼレンスキー大統領の言葉に耳を傾けたということです。で、一方で、ごめんなさい、ここに関する話の流れで、そうか、このロシア・ウクライナの問題においてロシアの問題において、いろんな問題が吹き飛ばされてしまってるっていう趣旨のお尋ねですよね? ありがとうございます。これは非常にある意味で、これまで政治が上手いこと回っていなかった国、もしくは政治が一方的な行動をしてきた国にとっては好都合なんですよ。大きなニュースで目の前の問題っていうのがどんどん目隠しされていく。そっちに目が行かないようにされるってことですね。だって、このウクライナ問題が持ち上がってからは、おそらく日本の報道もそうですし、もうそれ一色ですね。こんなに戦争報道を長きにわたって長時間続けたことって過去にどれくらいあるのかなって思うくらいです。で、それはまぁ伝えるべきことがあるならばそれは伝える必要があります。でもそれと同じくらい国内には様々な問題が山積していると。このコロナによる問題もそうですし、それによって事業の継続が難しくなったりとか、生活者が非常に厳しい状況に置かれていたりとか。

 数々の問題っていうのは一気に吹き飛んだ。逆に言えば見えなくなったってことですね。政治が一番取り組むべき問題として、ほとんど国内問題のそういった、今、言ったような生活者であったり事業者っていうところに振り向けられるはずのものがあまり関心が高まらなくなった。マスコミの注目っていうのも薄くなってしまったっていうのがあったと思います。今は少し落ち着いてると思いますけど。ある意味、大きな災害であったり、こういうような紛争であったりっていうものが、いろんなものを隠していきながら、ショックドクトリン的に、その横で進めていかれるようなこともあるんだろうと。ある意味で、そういった意味でそういうような大きなことが起こらなくてもフリーハンドを与えてしまう、これからの参議院選挙後の3年間というのは非常に恐ろしい思いですね。はい。

 で、もうひとつありましたね。韓国の新政権についての話ですね。で、まず、どの国の政権も国内問題をちゃんとやるべきですよね。経済的にみんなが安定をしていて、人間の尊厳を守れる暮らしというのを各国で行っていただきたい。それが何に繋がるかっつったら地域の安定に繋がる。逆に言えばその国内問題というものをすり替えるためにナショナリズムであったりとか、そういうものを煽るような政権がもしも誕生するならば、これは地域の安定も望めない。なので、この新政権がどのような仕事をしていくか?ってことに関しては、私から今、コメントすることは難しいですけれども。新政権がやはり韓国国内の安定、経済的安定、底上げというものをしていきながら東アジアの安定というものに寄与していただけると非常に助かると。何よりも平和がなければ、人々の生活もないわけですから。まずは経済的な安定という部分、人々の生活の底上げというところを注力していただきたい。何よりも日本という国がそれを真っ先にやらなきゃダメなんですけどね。コロナの前からもう既に25年、経済的に悲惨な状態になってるわけですからってことです。すいません。すいません、簡潔に答えるようにしますね、私が。すいません、失礼致しました。

記者:
 すいません、あのデイリースポーツよろず〜ニュースのスギタと申します。今日はよろしくお願い致します。代表にちょっとお伺いしたいんですけれども、ちょっと先ほど同じような質問が出たかもしれません。ちょっと私の理解が足りないんで、ちょっと質問させていただきます。参議院選挙の空白の3年で政治の暴走を抗うため声を上げるために参院選出馬されるということをおっしゃってたと思うんですけれども。それは衆議院議員の立場でも声を上げることっていうのは可能だと思うんですけども。衆議院議員のバッジをつけて、なぜそれができないのかというちょっと疑問が残るんだけど、それについてお伺いできればと思ってます。

山本太郎:
 ありがとうございます。衆議院にれいわの議席、3ついただきました。これはその背景に大きな企業も団体も全くついていない状況で3議席、市民の力だけでもぎ取った。これ非常に大きな意味があります。で、一方でその3議席、国会の中で衆議院の中でどれくらい力を持てるかっつったら、やはりこれなかなか難しいんです。で、先ほど言いました、例えばですけど予算委員会、ここに席は持てません。一方で野党第一党などと交渉し続けてきました。1議席、なんとかいただけないか。でもさすがにそれは難しかった。で、やっと野党第一党からは15分間の質問時間をもらえるという約束を取り付け、そしてその根回しをしていただいたけれども、自民公明からそれを阻止されたってことですね。これ、あまりにも変な話ですよね。だって自民公明から時間くれっつってもらったわけじゃないんすよ。全く関係のない会派が私たちに都合してくれたものに対して、「それは許さん」っていう動きをした。これ一番象徴的な話なんですよ。何かっつったら議席はあるけど発言は極力させない。不都合な者たちの口を塞ぐってことを権力側がやっているってことですよ。この状態でバッジつけていれば何かしら抗えるんじゃないかって思えるくらい、柔な3年間じゃないだろうなと私は思うんです。

 もちろん今、もう議員になって、衆議院選挙後、議員になって、半年経ちましたよね。半年近く経った。その中で、たがやも大石も非常に大きく成長してくれました。そんな上から何言うとんねんって話なんですけど。国会の活動をね、議員としての活動も非常に充実して。で、彼らなりの発言力っていうのもどんどん広がってきている、高まっているという状態です。

 このままでも、当然、議員の任期を全うしながら声を上げることは可能ですよ。でもその声の大きさだけで、その3年間の空白期間、そこに抗うってことが可能かっつったら、私、そんな柔な話じゃないと思ってんですよ。だとするならば全体的な力を拡大するしかない。声を大きくするしかない。少なくとも参議院ではしっかりと予算委員会のみならず、登壇する権利も、様々な権利を手に入れるような戦いをするためにも私は自分の与えられた、この、与えられたと言いますか、党からの議席を維持するのではなく、一旦それを党にお返しして。で、くしぶち、しっかりと仕事をしてくれる有能な人間ですから。彼女にそれを託して私は参議院っていうところでしっかりと議席を得て、それを拡大していくっていうことを力を入れていこうという話です。ありがとうございます。


記者:
 はい。France10の及川と申します。選挙区、選ぶのに世論調査、これまで通り取るのかということが1点。あと、今日、演説埼玉の予定でしたけど雨ですけどもどうなったのかということ。3つ目は参議院選挙、れいわフェスやるのかということで。昨日、長井秀和さんとお会いして、「山本太郎で間違いない」「れいわ新選組で間違いない」ってまたやってくれたんで、立川談四楼師匠とかと一緒に長井秀和さんもれいわフェス出て欲しいです。以上です。

山本太郎:
 ありがとうございます。今日、埼玉でゲリラ街宣やる予定だというプレスリリースは、プレスの方にしか出してないですね。で、それはちょっとご内密にってことを書いてあったので、ぜひ隅々まで読んでいただけると助かります。ゲリラになりませんので。ありがとうございます。で、ごめんなさい、それ以外の質問ぶっ飛んじゃったんですけど。(笑)長井さん。長井さんを候補者としてどうかってことですか? 

 あ、れいわフェスね。はいはい。そうですね、祭り的な集まりですね、は、必ずやることになるでしょう。18日間の選挙戦ですから。そういった意味で、それは必ずやることであろうと。そういったところに元々芸能界にいらっしゃった方で、で、政治というものに関心を持たれ、自分でも立候補されたっていう方が何かしらメッセージをくださる、マイクを持ってくださるっていうなら大歓迎ですよね。はい。それは何ですか? 事務所じゃなくてこっち通さなきゃいけない感じですか? (笑)ありがとうございます。はい。他いかがでしょうか。あ、そうですね。まぁ、その調査するのにも一回300万円くらいかかりますから。ま、おそらく新聞でやってんのがサンプル1000くらいですか。うちは3000くらいで取るんで。そう多くやるっていうのもなかなか難しいので、結構、絞り込んだ上ではやることになると思います。

記者:
 あ、すいません。共同通信のイケダと申します。代表、今度は選挙区でということですけれども、選挙区といっても衆院選とは違いまして、1人区もあれば、複数区もあります。既に擁立されてるとこは除くということですけれども。その権力の暴走を阻止していくということであれば、もぎ取る議席は与党の議席ということかと思うんですけれども。選挙区を選ぶにあたって、そういった判断基準というのはどのようにお考えなのか。および他の野党との連携については、選挙区の場合はある程度、協力しないと取れないところもあると思うんですが、その辺はどのようにお考えでしょうか? 

山本太郎:
 ありがとうございます。もぎ取るべきは与党の議席ということのお話ですけど。でも野党名乗ってても与党みたいな仕草のところ多いですから、そんなこと関係ないと思います。で、その1人区っていうところで戦いにいくっていう考え方になっちゃうと思うんですね。今、例えば与党の議席ってことになっちゃうと。でも、ちゃんと見てみれば、それは野党の振りした与党っていうのはいるわけだから、それは複数人区でも問題がないことだろうという風に思ってます。で、協力っていうことですけれども、複数人区においては仁義なき戦いであるってのはもう皆さんご存じの通りだと思います。そんな綺麗事だったりとか、なんだろうな、という話ではなく、もう全党がそれぞれの動きとして複数人区には手を挙げる権利、当然あるし、実際そういうような流れになってますね。なので、私自身ここだと決めたところには、もう立たせていただくしかない。衆議院選挙の時のような忖度はしません。はい。

記者:
 東京新聞のイチカワと申します。よろしくお願いします。選挙戦についてお伺いします。こないだの衆議院選でも投票率は5割を超え、前回の参院選でも4割、あ、5割に行きませんでした。れいわの得票率を上げて議席を拡大するためには具体的にどのような選挙活動で、どういった層に訴えかけるのかなど、案がありましたらお聞かせください。

山本太郎:
 ありがとうございます。ま、投票率が低いということを考えて、その原因は何なのかって考えると、やっぱり政治に関わろうとしたって何も変わるわけないよなっていう諦めも多いでしょうし。そう考えると、やはりそうではないと。あなたが動かす主人公であって、あなたがこの国のオーナーなんだってことをやはり広く、これは訴えていく必要がある。もちろん政策と合わせてですね。で、私たちどちらかというと弱い立場の人たちに全力を尽くそうとしている政党のように思われますが、そこに限った話じゃないんですよ。要は立場が弱いとか、弱い形にされてしまってる人たちに対して底上げをするってのは当然のことです。政治がある、最もな理由のひとつだと思います、それは。けれどもそうじゃなくて、それのみならず、やはり一緒の船に乗ってるってことですよ。だから今、勝ってる人でもいつまで勝てるかわかんないよって。そりゃそうじゃないですか。GDP考えたらみんなの儲けなんだから。儲けが減っていけば、みんなの儲けが減っていけば、自分には関係ないけど、それがずっと儲けられる、儲け続けられるかっつったらとんでもない話で。あんたの儲けも減るよって。みんなで儲けようぜって。みんなで景気良くしようぜ。で、人間の尊厳を守れるような社会を作っていこうよっていうようなことを、やはりいろんな人たちに向けて、これは言っていくしかない。

 で、前回投票したか、しなかったかとか、そういう細かいことはおそらく一人ひとり、わかりませんね。顔に書いてあればいいんですけど、そうではないから。だからそこら辺は広く訴えていく以外はないんだろうと。で、何かしられいわ新選組として投票率を上げる何か秘策はないか?みたいなことだと思うんですけど。そうですね。私たちには「総理からです」って封筒で20万くらい入れて渡すようなことができませんからね、これ。そら勝つわな、みたいな話なんですけど、あの人たち。ま、それは倫理的にもできないし。っていう話なんですけどね、私たちにとってみれば。だから秘策はないんだろうと。積み重ねていくしかない。だからどれだけ、基本に忠実にやっていけるのかということだと思います。

高井たかし(司会):
 はい。それでは大変申し訳ございません。

山本太郎:
 あ、大丈夫ですか? 畠田さん、喋りたがってたけど。

高井たかし(司会):
 あ、本当ですか? じゃあ。

山本太郎:
 短めに。せっかくで。もうフリー応援しますから。

高井たかし(司会):
 はいはい。

山本太郎:
(笑)ギリギリの人たちですから、フリーは。

記者:
 すいません。フリーランスの畠山ギリギリ理仁です。候補予定者の選挙区の移動、差し替えというのがあるのかどうか。で、差し替えがないとしたら、山本さんご自身の選挙区は愛知県より西か東か? それから比例特定枠をいくつお使いになるつもりかということを伺えればと思います。

山本太郎:
 ありがとうございます。そうやな。西にいくつ東にいくつってのはなかなか言いづらい部分がありますね。いつも聞きますね、それ。結構絞ってきますよね、そうやってね。ありがとうございます。(笑)すいません。そうですね。一番のヒントは私が今日からゲリラ街宣始めるんですけど。そのゲリラ街宣で立つところが可能性あるんじゃないかな。ないかもしれんけどな、みたいな。(笑)また答えてない? すいません。でもそういう風にちょっと楽しんでいただけたら。で、その土地その土地の何かこう情勢みたいなもの見ていただけたら、より、「あ、あいつここで立ったら面白いな」っていうような見方をしてくださる方もいらっしゃるかもしれません。いろんな角度からこの選挙に対して興味っていうものを高めていけるような動きができればという風に思ってます。で、ん? あ、差し替え? 差し替えは今のところ検討してません。で、差し替えなきゃいけない理由っていうのは今のところないので。今のところはそういう状態です。で、特定枠は1つです。はい。

 SNSやLINEで、あなたのご家族、お友達などなどに広めてください!  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. パレオリベラル[2651] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月16日 05:24:00 : IscQAZAVnk :TOR OUZwTHgwaHlIT28=[3] 報告
⇒《あの比例では出ません。…このまま波静かに選挙終わって指定席が決まってるようなところを私は崩しに行きたい。そういうことです。》

面白いのは、国民・連合と密約して自民が不戦敗しそうな山形ですかねぇ…
都知事選も視野に入れて東京という選択肢もあったけど、なさそうですね。

比例から出ないことを聞いて動いた人が…

立花孝志
https://twitter.com/tachibanat/status/1514920377687760897
⇒《本日NHK党は次期参議院選挙比例代表選挙に
【山本太郎(47歳)】を公認候補者として、立候補させる事を決定致しました。
近日中に記者会見を行います!
なお、本日衆議院議員を辞職された、れいわ新選組代表の山本太郎さんとは別人です。》

けっこう比例区の用紙に「山本太郎」と書く人がいるかも。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

2. パレオリベラル[2652] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月16日 08:54:33 : LZl1hRshiw :TOR VUZLWS5ZcHJMNW8=[14] 報告
もっとも意味不明な批判。

釈量子(幸福実現党)
https://twitter.com/shakuryoko/status/1514959967769722880
⇒《山本太郎氏辞職。有権者への裏切り、はその通りでしょう。マスコミに取り上げられて人気が出れば選挙に有利となる「マスコミ民主主義」の限界です。詐欺にも似た不誠実さを感じます。神なき民主主義は間違い。》

(1)そもそも神はいない
(2)いると仮定して、神と民主主義は関係がない
(3)関係あると仮定して、山本太郎が参議院鞍替えすると消える神がいるとは思えない

以上、エビデンスを添えて反論をいただけると、私の幸福は実現されます。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

3. パレオリベラル[2653] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月16日 09:12:58 : Fta3LmvOrJ :TOR UmRXSW5ZT1FzUlE=[3] 報告
⇒《一番のヒントは私が今日からゲリラ街宣始めるんですけど。そのゲリラ街宣で立つところが可能性あるんじゃないかな。ないかもしれんけどな、みたいな。(笑)》

https://twitter.com/SaYoNaRaKiNo/status/1514923660058193922
⇒《参院選の選挙区から出馬することを公表した山本太郎が記者会見を終えたこの日夕、ゲリラ街宣の地に選んだのは埼玉県朝霞市にある東武東上線朝霞台駅。出馬するのは神奈川か、出身地兵庫か、意表をついて北海道か…など様々な憶測が飛び交うなか、敢えてこの地を選んだ意図は果たして。》

毛ば部とる子氏
https://twitter.com/kaori_sakai/status/1514679302029205506
⇒《22年参院選、埼玉県選挙区で自公は関口氏、西田氏と一人ずつ立て相互推薦するもよう。自民の2人目擁立は本部の指示と公明の反発で断念と産経。定数は4人に増える。》

立憲も新人ですかね… 面白い戦いになりそう…

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

4. 2022年4月16日 20:16:11 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[13153] 報告
〖古賀茂明〗国会無風…夏の参院選に向けて野党に“サプライズ”がある!?〖ONEPOINT日刊ゲンダイ〗
2022/04/16
日刊ゲンダイ
https://www.youtube.com/watch?v=c4vFs-OGte8
5. パレオリベラル[2656] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月18日 00:39:59 : tXCOyyo3jM :TOR eVFQbU5oeDVrYUU=[1] 報告
ぽぽんぷぐにゃん氏
https://twitter.com/poponpgunyan/status/1515701474482925568
⇒《【速報】練馬区議補選(定数2)。立民・渡辺てる子氏当選確実。》

よかったね。立憲にとっても新選組にとってもWin-Winの移籍だったような気がします。

See the sky, let's explore its true(blue)(うつむかず天を見て、真理の探究を始めよう)
Tide is high, the time for your debut(潮が知らせてくれている、あなたのデビューが今だって)
Take a ship, you must leave the bay(船を乗り換えて、たまり場から離れて)
On this trip, you'll learn love today(この旅が教えてくれるのは、明日を夢見るではなく、過去を悔やむでもなく、今日を愛すること)
https://youtu.be/vqVAswlih_0

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

6. パレオリベラル[2657] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月18日 12:25:26 : rMVBvPntjo :TOR SG1ZU0ZUQ0lyZEk=[1] 報告
百田尚樹
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1515720238771638273
⇒《これ、面白いわ。みんなに見てもらいたいな。森友学園なんか、吹っ飛ぶくらいの案件なんやないの?》

いやいや… 妄想力が刺激される… 濃い内容ですなぁ…
咲洲メガソーラーを運営する会社が日光エナジーから上海電力へなぜかスイッチ。
中国上海電力のCEOが習近平の弟の習遠平。
それを導いたのが維新・橋下徹と…

大きな歴史の流れからすると、宗主国が米国から中国へ代わっていくのは必然かもしれませんが…
その通過点として「大阪都(中国・維新)」「東京都(米国・自民)」の新南北朝時代が訪れるのかもしれませんね… (電力50Hz地域/60Hz地域で分けたらどうか?)
戦争ナシで移行されるなら、それもありかなぁという気もします。
(ついでに電源周波数を60Hzで統一したらどうか?)
(中国共産党が宗主国になれば、宗教はとことん弾圧されるだろう)

歴史の転換点がやってくるかも。なんとなくワクワクします。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

7. パレオリベラル[2658] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月18日 15:20:25 : cjUGQ76Urg :TOR cmE4Slk2S2d2REU=[1] 報告
西みゆか 次期参院選 埼玉県選挙区 公認候補予定者
https://youtu.be/lQDkob98Wv8

埼玉県は西みゆか氏(弁護士)。
ということは山本太郎氏はウワサどおり神奈川かもね。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

8. 2022年4月18日 18:46:47 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[13166] 報告
渡辺てる子さんが当選!練馬区議補選で…れいわ新選組の支持者からも歓喜の声!
7 時間 前に公開済み
風花未来チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=wyN-67_iGsg
9. パレオリベラル[2661] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月19日 00:01:20 : SHU4ukJJec :TOR bGtuYlU5VXFQQms=[1] 報告
有田芳生氏
https://twitter.com/aritayoshifu/status/1516033333746343944
⇒《「サンデー毎日」の選挙予測。立憲民主党についていえば、こんな現状にはまったくありません。「予想(よそう)」を後ろから読めば「うそよ」。》

もっと良いのか? もっと悪いのか?
衆院選も各紙、各局がはずしてたしなぁ… やってみないと分かりませんなぁ…

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

10. パレオリベラル[2662] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月19日 00:45:21 : byhFp1qkBQ :TOR ZGF4blliSkg1bkk=[1] 報告
7のつづき

山本太郎氏
https://news.yahoo.co.jp/articles/d9456e7e79c8459a825629cc0cbb8d748bc2c28d
⇒《神奈川に(候補者を)立てたい気持ちで一杯だ》
⇒《非常に魅力的で神奈川も選択肢だが、まだ決めていない》

えっ、神奈川じゃないの? じゃぁ兵庫かなぁ…

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

11. パレオリベラル[2663] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月19日 01:06:13 : Yu2et2k4VY :TOR NExUTjdNVGpDUmc=[60] 報告
能條桃子氏
https://twitter.com/momokonojo/status/1515290080600293377
⇒《早稲田文学部入学式の是枝監督の祝辞がめちゃ良い...
「決して、今の社会に順応するだけの、器用さを手に入れるだけのために人と会ったり本を読んだり、この大学に通わないでほしい。」》

確かに、めちゃ良いので少し長めに抜き出してみる。
https://www.waseda.jp/top/assets/uploads/2022/04/2204_speech_koreeda.pdf?fbclid=IwAR2OdnsHZkr-5vQt2XrAxU2O5IEalBVpuB1q-9znPfHEqe5uu33wz8p0e00#page=4
⇒《教員として早稲田の学生と話していて一番感じるのは、世の中にあまり不満がないということです。》
⇒《あなたに不満や怒りがもし無いのだとしたら…それはあなたたちがとても恵まれているからです。いかに恵まれているか、を自覚して下さい。そして、恵まれていない人があなたの周囲に存在していることに是非気付いてください。そして、自らが、誰かの、世界の不幸や不平等に加担していないか?そのことを自らに問うて下さい。そうしたら、見えないものがあなたの周りに見えてくるかも知れない。あなたのようには恵まれない人たちの存在が見えた時に、それでも不満も怒りも感じずに生きられるかどうか。恵まれている。それは確かにあなたが勝ち取った権利かもしれない。しかし、それは、私たち大人が出した問いに、上手に答えられたに過ぎないと、明日からは考えて、問いを出した私たちを否定しなさい。私たちの脅威になりなさい。
決して、今の社会に順応するだけの、器用さを手に入れるだけのために人と会ったり本を読んだり、この大学に通わないでほしい。
あなた方のエネルギーだけが、この世界を変えることが出来るのだから。》

「この」大学だから言えるのかも。
おなじ監督を呼んだ「あの」大学は、器用さを手に入れるだけの勉強をひたすら積む奴らばかりだと思う(偏見たっぷりです)。
大人が出した問いに、上手に答えることに命をかける奴らばかりだと思う(偏見MAXです)。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

12. パレオリベラル[2668] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月20日 18:53:28 : KAuxhBwC2s :TOR cFBRMldXYm5KcE0=[55] 報告
芳野友子氏
https://youtu.be/OXmcvlRLWXE?t=42
⇒《私が理想に思っているのは、DVだとか子どもの虐待などの問題もそうなんですが、地域でそういう問題が起きたときに、地域の連合事務所に駆け込んでほしいなって、そういう活動を私は目指してるんですね》

現代版駆け込み寺ですかね… それはとても良い活動なので、「理想」と言わず、ぜひ現実としてカタチにしていただきたいものです。

DV加害者の票は要らない。DV被害者の票はがっちりいただく。
(子どもが票になるのは数年先のことだけど…)

これは応援したいです。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

13. パレオリベラル[2670] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月21日 00:53:30 : QLdnzIDeN6 :TOR QU92SGE3RHh6aS4=[1] 報告
10のつづき

【れいわ新選組・山本代表が神戸で街頭演説 夏の参院選、自身の立候補「兵庫も選択肢」】
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202204/0015235494.shtml

立憲も国民も立ててないのが…
石川、和歌山、徳島・高知、佐賀ですかねぇ…
そういうところでも面白いかも。

全然、話は違うが、奥田ふみよ氏の演説が、演説っぽくなくて聞いていて楽しい。
https://www.youtube.com/watch?v=mFPp7DPxKdA
ところが夏まで演説を重ねていくと、これがプロのそれっぽくなってしまうのかなぁと想像すると、少し寂しい気分だ。まだ来てもいない未来なのに、もう懐かしいのである。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

14. パレオリベラル[2671] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月21日 23:41:56 : BG6PwnQYYI :TOR dGZ5TnQvUGVTelE=[33] 報告
勝部元気氏
https://twitter.com/KatsubeGenki/status/1516762608845565955
⇒《58歳。現職国会議員。2女1男の父。未成年の女性が性暴力に遭っているエロ漫画を買ったとこの表情でアピール。クールジャパンじゃなくて狂うジャパン。》

日本の参議院に性犯罪者予備軍がいることが分かりました。非常に危険です。

かつてこのような事件がありました。
安井美沙子氏
https://twitter.com/nekoyasui/status/644288634850414592
⇒《最前線にいた私に向かい、ヒゲの隊長こと、佐藤正久筆頭理事は私の目を真っ正面から睨み付け、ゲンコツで私の右胸と脇の境目にグリグリと押し込んだ》

佐藤正久は「おっぱい付近をゲンコツでグリグリする」という珍妙な愛撫が好みであることが分かった事件でした。
藤末健三の好みはちがいます。「少女のおっぱいを、指をめいっぱい開き、笑いながら後ろから揉みしだく」です。

参議院の警備のみなさん、藤末の前に女性を座らせてはなりません。もしそのようになっていたら席順を変えてください。横も危ないです。
外国の大使のみなさん、娘さんを連れて藤末に会いにこないでください。有事に発展する可能性があります。
とにかくヤバイです。

伊藤和子氏
https://twitter.com/KazukoIto_Law/status/1516918031011655681
⇒《Can't believe
Japanese MP promoting Japanese manga culture
holds & shows off such manga books which are actually warned by #UNWomen
MP should work more things amid people suffering in Ukraine
instead of spreading images of sexual violence.》

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

15. 2022年4月23日 00:52:21 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[13201] 報告
れいわ新選組・新党くにもり・参政党の以外な共通点とは!?
4 時間 前に公開済み
風花未来チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=fzoJsdB-Jos
16. パレオリベラル[2675] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月23日 01:54:59 : IqqBG8s84Y :TOR SW5jbWZjUy9tQlk=[8] 報告
【菅直人氏「ヒトラー想起」、維新に対抗 立憲大阪府連を支援 参院選】
https://mainichi.jp/articles/20220422/k00/00m/010/108000c
⇒《大阪を地盤とする日本維新の会への対決姿勢を打ち出す菅氏の希望だった》
⇒《府連内には菅氏の支援を受けながら参院選を戦うことを歓迎する声がある一方、維新などへの過激な発言で有権者の反発を招かないか懸念する関係者もいる。》

流暢な大阪弁が話せない時点でかなりなハンデでしょう。しかも東京地盤だし…
なんか変だよね…

候補者はコチラ。
石田敏高氏
https://bit.ly/3K8VRnk
⇒《日本長期信用銀行》

岸田文雄氏の後輩、階猛氏の先輩ですかねぇ…
財務官僚が動いてそう… そういえば菅直人氏は、勝栄二郎に担がれた消費税増税派だったよね…
森友学園問題で赤木俊夫氏を殺された敵討ちという意味合いもあったりして…
近畿財務局中心に選挙活動が行なわれるのでしょうか…

共産もれいわも消費税ゼロ派ですし…
全国比例にまわった辻元清美氏も消費税2年間ゼロ派です。財務省のお眼鏡にかなわなかったのかな…
維新だって、暫定5%引き下げ派ですし…

参院選後に何が行なわれようとしているのか… 色々と妄想がかきたてられる動きです。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

17. パレオリベラル[2676] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月23日 10:58:10 : Y4fHApew8c :TOR WEFQQmRDRkFwdGs=[15] 報告
【賛否飛び交う「IR整備」…一筋縄ではいかない「今後」を展望する】
https://news.yahoo.co.jp/articles/4e750b8a06682f47a17775422dfbe46de53ea340?page=3
⇒《夢洲IRは、25年開幕の大阪・関西万博会場の隣接地約49ヘクタールに、前述の施設を建設するもの。初期投資額は約1兆800億円で、51%はカジノ事業者がメガバンク2行などから借り入れ、》

結局、メガバンクが了承しないと話はすすまないと…

⇒《今後、カジノ整備法に従って、整備計画の認定・公示、実施協定の締結・認定、カジノ免許申請、カジノ免許付与、完成検査、IR開業へと進む。》

(1)整備計画の認定
(2)整備実施の認定
(3)カジノ免許付与

と3段階で国は権力を使えるということでしょうか…
まぁ、「カジノ整備法」自体を廃止する法律を国会で作ってしてしまえば、一瞬で終わるのだろうけど…

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

18. パレオリベラル[2674] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月26日 23:03:46 : knFmG9vVoc :TOR aHEwa2VQNDB4cUE=[2] 報告
【特集】昭和天皇に戦争責任はなかったのか?!
〜ヒトラーと一緒にするなという人達の欺瞞〜
https://youtu.be/ZRNiqIZjaGY

ちゃんと調べていて、凄いですね。ヒロヒトこそ帝国主義者であり特A級戦犯です。

布施祐仁氏
https://twitter.com/yujinfuse/status/1518256127846514688
⇒《戦後、昭和天皇が戦犯として裁かれなかったのは、アメリカが天皇の権威を利用して日本を支配しようとしたから。昭和天皇の戦争責任を免責することと引き換えに、アメリカは日本の支配者としての特別な地位を手にした。昭和天皇に戦争責任がないという物語は戦後の国際政治が生み出した虚構だと思う。》

山崎雅弘氏
https://twitter.com/mas__yamazaki/status/1518550691635396608
⇒《私も同感です。敗戦直後、昭和天皇がマッカーサーのところに出向いて「自分はどうなってもいい」と覚悟を示した態度にマ元帥が感服し…というような「ストーリー」をまことしやかに語る人もいますが、マッカーサーは父のフィリピン統治手法を真似て天皇を日本統治に利用した。》
https://twitter.com/mas__yamazaki/status/1518550986033631232
⇒《大日本帝国の敗北が確実となった1945年2月、近衛文麿元首相は昭和天皇に「もはや敗戦は必至、国内での革命を回避するには『非常の御勇断』(降伏)が望ましい」との上奏を行ったが、昭和天皇は「もう一度戦果(何らかの勝利)を挙げてからでないと難しい」と却下した。この後の半年間で何が起きたか。》

政治家もマスゴミも学者も有識者もインフルエンサーも全部含めて、いつになったら歴史と向き合うことができるようになるのか?
それとも死ぬまでフェイクを信じて生き続けるのか?
見ものですなぁ…

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

19. 2022年4月27日 10:46:31 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[13237] 報告
山本太郎さんの言葉の裏側に隠れた真実!れいわ新選組「悩みごと相談室」1回目
44 分 前に公開済み
風花未来チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=Ma5kLW_SD4I
20. パレオリベラル[2679] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月28日 11:09:56 : yx6PXMGlok :TOR Y1lmYVFmRjN1WUE=[53] 報告
14のつづき

この問題が意外とスケールの大きい戦いだったことに、今、気づいた…
(今までの自分はアホだった…)

この動画が分かりやすい。
【問題は、問題が見えていないこと】
https://www.youtube.com/watch?v=nF4JbR5hXbM

「ステレオタイプ」とは多くの人に浸透している固定観念や思い込み。多くは外見からくる妄想のたぐい。
この妄想を持ったまま子どもを教育したりすると、その子をある型にはめることになる。言ってみれば将来の可能性を、(大人のほうも子どものほうも)知らず知らずのうちに、潰していることになる。意識せずに子どもの成長の芽を摘んじゃうんだね。

一方で、「広告」って実はすごい影響力を持っている。広告には世の中を変えるチカラがある。政治家よりあるかもしれない。

そこで、日経はカッコつけたわけだ。「私たちはジェンダー平等を推進する「アンステレオタイプアライアンス」と呼ばれる取り組みに加盟しましたよ」
「新聞広告で世界をよりよい方向へ向かわせるぜ」「みんなの頭のなかのステレオタイプなんてぶっ壊してやる!」とカッコつけたわけだ。

ところがである。「月曜日のたわわ」である。このマンガには初っ端のエピソードから、着衣パイズリが出てくる。完全なるロリータポルノだ。胸の大きい人に求められるのはパイズリテクなのか? もっと違う才能があるのに、一番評価され、重宝がられるのはパイズリなのか?
当然、国連からはつっこまれる。「お前、ステレオタイプの怖さについて、何も分かってないだろー!」って。

実際、分かってないのである。私も分かっていなかった。まさに「問題は、問題が見えていないこと」だったのだ。

問題が見えてなければ、学者だろうが、政治家だろうが、広告代理店だろうが、問題を解決することはできない。まったくの無能だ。

日経と広告代理店と藤末健三の無能が分かったエピソードであった。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

21. パレオリベラル[2680] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月28日 13:34:24 : mCi30WGnvY :TOR ZXBxVlRnc1NFSW8=[17] 報告
よく知らないが「あんたの頭のステレオタイプなんて壊してやるー」という感じのアーティストがコチラ。

Billie Eilish
https://twitter.com/peta/status/1519105043907194884

ロックなのに、低い声。
ロックなのに、エッジのきいてないビート。
ロックなのに、露出少な目。
ロックなのに、身体の線が隠れるダブダブ衣装。
ロックなのに、牛革じゃなくて、ヴィーガン・レザー。

なかなかのアンチステレオタイプである。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

22. パレオリベラル[2681] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月28日 15:38:26 : Y39wSRqLeI :TOR MFlwZjNYV1RCZ2c=[83] 報告
ジェンダー平等問題は、さまざまな歴史があるようで興味深い。

北原みのり氏
https://www.lovepiececlub.com/column/17921.html
⇒《木内みどりさんと私の縁は、「ヴァギナモノローグ」でした。》
⇒《「ヴァギナモノローグ」は年に1度、限られた期間、性暴力根絶を目指すV-DAY (2月中です)期間は、上映権が開放されます。集まった収益を全て性暴力根絶のために働くNPOや団体に寄付する条件です。》
⇒《「これまでの人生、その言葉は口に出したことがない」と仰り、練習中も「まだ言わない」と一言も言わなかったみどりさんが、ステージ上で生まれてはじめての「おまんこ」を絶叫された瞬間の感動は・・・今も忘れません。》
⇒《その木内さんが出演された映画の特集が行われます。…5月1日、みなさん、ぜひいらしてください。》

TV(ラジオも?)では間違っても言えないので、その単語をつかわないように、心にブレーキがかかるのでしょう。
そういう「生活習慣」から精神は病み、ステレオタイプ思考 → 差別へと病気が進行していくのでしょう。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

23. パレオリベラル[2682] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月29日 09:14:26 : Fz7UHFoYqM :TOR TEJEdGdYTjVod2s=[3] 報告
18のつづき

【ウクライナへの「感謝のカツアゲ」を実現した愛国モンスタークレーマーの妄想とは?】
https://youtu.be/l7KmKdo99P0
⇒《反省しない人間、責任を感じられない人間、過ちを認められない人間が… 誤った見識に基づいて騒いでしまった》

宗教そのものですね。
神は反省しない。責任をとらない、過ちは認められない。存在しないのだからそこからのコトバはない。ないので周りの人間は忖度する。失敗は忖度を間違えた側近のせいということになるが、たいていは情報が隠蔽され、一番下っ端のせいにされ、下っ端が粛清される。そうでなければ一番最近に入団してきたよそ者のせいにされる。
そしてこの宗教システムは後世まで温存される。これが伝統か?これが歴史的価値があるものか? くだらないの極みだな。

https://youtu.be/l7KmKdo99P0?t=595
⇒《『海軍戦争検討会議記録』》
⇒《『高木惣吉 日記と情報』》
⇒《『昭和天皇独白録』というのがあって、…「東京裁判で昭和天皇が戦争責任を問われないようにアリバイ作り、弁明録としてつくられた」という見方が主流なんですけど、天皇の無謬性を信じる人たちはこれを鵜呑みにするんですね》

短時間で、よく調べてますね… 凄いや。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

24. パレオリベラル[2683] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月29日 09:38:53 : rjQDN56xDs :TOR c0Z2MFpJZkV0UGM=[8] 報告
18のつづき

【『永遠のファシズム』(P48〜58)の説くファシズムの14の特徴。】
⇒《
1 伝統崇拝
2 非合理主義
3 行動重視
4 批判の否定
5 余所者排斥
6 欲求不満層への呼びかけ
7 ナショナリズム
8 敵の力を把握する能力の欠如
9 反平和主義
10 弱者蔑視
11 死の賛美
12 男らしさ重視
13 ポピュリズム
14 言葉の乱用

今日はヒロヒトの誕生日だね。今日こそアレじゃダメなのだと心に刻みこもう。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

25. パレオリベラル[2684] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月29日 21:59:38 : 6rDrxTjEuk :TOR V0I0S2RYRnZ6Wk0=[102] 報告
20のつづき

糸井のぞ氏
https://twitter.com/amazake_chan/status/1491588606992945152
⇒《38歳の平凡なサラリーマンが、メンズ美容を始めてみた話》

日経よ、「アンステレオタイプアライアンス」でカッコつけたかったら、こっちの漫画だったような気がするぞ。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

26. パレオリベラル[2685] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月30日 00:30:02 : BeaD9ZP45A : WjA4dFB0bE95U3c=[48] 報告
20のつづき

こちらは「問題は、(加害者が)問題が見えてないこと」ではなく…
「問題は、(被害者も)問題が見えてないこと」問題…

【「エロい子」と自認する人たちのはなし】
https://makog.theletter.jp/posts/bbfa3680-b644-11ec-b27a-9ffbed365c1a
⇒《AV女優の煌めきやキラキラ感に憧れて自分から業界に入る人が多い…自身をエロい子だと考えて出演してきた人たちがほとんどです。業界としてもエロい子、セックスが好きな子、奔放な子、エロティシズムを追求して楽しんでやってるという意識を持っています。》

⇒《エロい子とは…性的虐待、逆境体験、性的ネグレクト、虐待による孤立から危険な関係に巻き込まれやすく、早すぎる性的体験や性被害を受けた人たちが、AV出演で搾取されてる…早期に性的に扱われたことをトラウマ学習し、自分が過度に性的な存在だとアピールすることを学んでいます。》

⇒《性行為、男性を避けるという行動だけではなく、複雑性PTSDという病像を呈することがあります。PTSDの症状に加えて、自己組織化障害が出てくる。》

【自己組織化障害】
https://ux.nu/xqvNC
⇒《「自己組織化の障害(DSO)」は、DESNOS(註:他に特定不能の極度ストレス障害)の7カテゴリーのうちの「感情調節障害」「否定的自己概念」「対人関係障害」の3カテゴリー症状で、感情制御、自己に関する卑小感、敗北感、無価値感といった信念、対人関係を保ち他者に親密性を持つことの困難さが含まれます。》

AV業界に憧れて入る人のなかに、自分の心に問題があって、その問題に本人も、周囲も気付かずにいることがある。
貧困、育児放棄、虐待、トラウマ… 問題は社会にそれが存在しちゃっていることなのだ。
問題環境のなかに児童を放置した社会や政治に原因があるのだ。

自己に関する卑小感、敗北感、無価値感までいっちゃったら、「私なんかどうせ他の仕事なんかできないし…」と思いこんじゃうよね。
そうではなく「いつでもディーセントワークに復帰できますよ」という仕事環境を整えるのも政治の仕事です。

風俗業界にも同じことが言えるのかもしれません。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

27. パレオリベラル[2686] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年4月30日 00:42:32 : mCi30WGnvY :TOR ZXBxVlRnc1NFSW8=[18] 報告
郡司真子氏
https://twitter.com/bewizyou1/status/1519454306373492736
⇒《性消費、性搾取、性差別の胴元みたいなのに褒章を与える国に生きるつらみを感じる。
「まさか褒章の栄誉を賜るとは」 紫綬褒章の作詞家・秋元康さん》
⇒《もうこの際、秋元康や宮台真司の昭和の足枷みたいなものから全速力で逃げないと日本から性差別はなくならないし、まともな性教育ができないと考えた方がよい。》

褒章なんて、その程度のものですよね。
AKBは握手券を売るというソフト風俗ビジネスモデル。

昭和のオワコン(秋元、宮台)にサヨナラしよう。もう令和だし…
そもそも元号なんて無意味だけど…

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

28. 2022年4月30日 21:59:29 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[13265] 報告
れいわ新選組が、長谷川ういこ氏を、参院選全国比例に擁立!
42 分 前に公開済み
風花未来チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=RQtOEF1-VIY
29. パレオリベラル[2688] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月01日 14:48:55 : h5E5GKbwhI :TOR a3VyNFpqSmVHQjY=[5] 報告
18のつづき

ジョージ氏
https://twitter.com/jo2geor2/status/1520292043498876928
⇒《鈴木大拙の戦争協力について語るジジェクの動画に字幕をつけました》
⇒《軍に仏教的な正当化の論理を提供していたことを明らかにしている》

【禅と戦争】ブライアン・アンドレー ヴィクトリア
https://www.amazon.co.jp/dp/4908073198

宗教はどれもこれもダメだなぁ… やっぱり陰謀論はダメだ。全部嘘くさい。
ああいうものを「文化」だと思っちゃダメだ。
捨てるべき負の生活習慣。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

30. パレオリベラル[2687] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月01日 21:50:39 : ZFZGNH50iU :TOR QkpscEQxcEt6bVE=[45] 報告
18のつづき

在日ウクライナ大使館
https://twitter.com/UKRinJPN/status/1518395404416876544
⇒《昭和天皇が常に、日本の、そして世界の平和を望まれていたことを我々ウクライナ人は存じ上げております。畏れ多いことではございますが、昭和天皇がお詠みになられた明治天皇御製の大御歌をここに記させていただく事でお詫びに代えさせていただければ幸いです。》
⇒《ーよもの海みなはらからと思ふ世になど波風のたちさわぐらむー》

アライ=ヒロユキ氏
https://twitter.com/arai_hiroyuki/status/1518436762414379008
⇒《ウクライナが広く援助を受けたいのはわかります。しかしこの歌は帝国主義国の元首かつ大元帥の昭和天皇が「なぜ世は波風が立つのか」と空々しい責任転嫁をした歌で、戦後もその姿勢は続きます。
帝国主義と戦うためアジアに災禍をもたらした帝国主義を賛美するなら、貴国の正義はどこにあるのですか?》

アライ氏のご指摘もごもっともなんですが…
この歌をもってきて、さらに「明治天皇」を明示しているウクライナ大使館はきっとそのことを知っている。そしておそらく真意は「帝国主義賛美」じゃない。
さらに、ウクライナはお詫びをしているふりをして、お詫びしていない。カウンターを撃っている。

平山周吉氏
https://dot.asahi.com/wa/2014110700055.html?page=1
⇒《「よもの海」は明治37(04)年2月10日に詠まれました。その日は御前会議で日露戦争開戦が決まった日で、御前会議の直後に詠まれていたのです。》

コチラの資料では、
https://www.jacar.go.jp/nichiro2/sensoushi/seiji01_detail.html
https://www.jacar.go.jp/nichiro2/sensoushi/seiji03_detail.html
⇒《
1904年2月4日 御前会議
   2月6日 国交断絶
   2月10日 宣戦布告

となってます。面白いのは…
⇒《国交断絶にともない、日露両国が互いに相手国に設置していた在外公館は国外に撤退しました。当時、日本はロシアの首都ペテルブルクに公使館を、黒海の貿易港オデッサと樺太(サハリン)南部のコルサコフに領事館を、極東のウラジオストックに貿易事務館を置いていましたが、これらすべてを撤退ないし閉館し、それにともなう費用は国庫剰余金から支出されました》

ウクライナのオデッサにも領事館があったのですね。ということは日露戦争は日宇戦争でもあったんじゃないかな?

そして歌を詠んだ直後にロシアに宣戦布告ですから…
「いいんです、知ってます。日本ではそうやるんですよね。天皇が『本当は平和がいいのに、しかたがないなぁ』と言いつつ、直後にロシアと開戦しちゃうんですよね。それが日本のやり口ですよね、今回も開戦期待してますよ」
と、ウクライナ大使館が言っているように思えてならないのだ…

そうなると強烈な皮肉と、日露開戦要求じゃないかなぁと…

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

31. パレオリベラル[2688] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月01日 23:29:19 : VHkpZoGihI :TOR NEZJSjRHQ2NZZ0E=[1] 報告
18のつづき

露営のうた
https://youtu.be/6hceNfhDFWY?t=106
⇒《
思えば今日(昨日)の戦いに
朱に染まって、ニッコリと
笑って死んだ戦友が
『天皇陛下、万歳!』と
残した声が忘らりょか

スプラッター映画かなにかでしょうか…
マジキチです。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

32. パレオリベラル[2689] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月02日 21:57:14 : snyVd6G9mg :TOR cERmSGdTNmdWM1E=[3] 報告
27のつづき

宮台真司
https://twitter.com/miyadai/status/1519023897030819840
⇒《Bullshitの大量現前を、動機付けの枯渇(内なる光の消滅)として記述したプラグマティスト。ローティは多様性をゾーニングとフュージョンに分割。ゾーニングは規定→割当→登録という統治論理。フュージョンはカテゴリーを超えて繋がるという子供の誰もが持つ人間能力。その区別が付かない頓馬が量産中》

区別は付くけど、「フュージョン」の意味が不明(だいたい『人間能力』ってなんだ? ローティ関係あるのかな?)。

この世のほとんどのものはフュージョンしない。物理的にも精神的にもフュージョンしない。共鳴・共振はすると思う。しないとコミュニケーションできないし。でもフュージョンしたくない。「個」のまま共鳴・共振したい。チームとしての一体感というならまだ分かるけどフュージョンじゃないと思う。
精神的にフュージョンしたら「子どものまま」つまり発達障碍だと思う。

https://www.adhd-coach.org/adhd
⇒《自他境界とは、『自分と他者は、別のものである』という境目又は輪郭のようなものです。》
⇒《自他境界のあいまいさは発達障害の特徴の1つといわれています。
ただ、注意が必要なのは『発達障害でないから必ず自他境界がきっちり分かれている』ということではないということです。
一説では、『そもそも日本の文化では、他人の中に自己を見いだす価値観が強いため、自他境界があいまいになりやすい』というものもあります。》
⇒《例えば、以下のような思い込みをしやすくなります。
1.「自分が考えていることはみんなにとっても絶対に正しい」
2.「自分が考えていることは、相手も考えているはずだ」
3.「自分がこんなに困っているんだから、気持ちは相手に伝わるはずだ」
4.「自分のルールは相手にとっても守らなければならないルールだ」
など。》

マンスプレイニングしやすくなるし、伝わらないとイライラして暴力にはしりがちになるし…
ネトウヨとか、精神年齢が低いヤツとか、今で言うとプーのような、いけてない男に多いよね…

【こんな場面でバウンダリー(個人の境界線)の問題がおきやすい】
https://www.womenshealthmag.com/jp/wellness/a36456326/boundary-mental-health-20210521/
⇒《友人なのに対等ではなく、上下関係になっている、あるいは上下関係を作ろうとする》
⇒《暴力をふるわれる、あるいはふるってしまう(DV、モラハラなど)》
⇒《相手の言いなりになってしまう、あるいは言いなりにさせようとしてしまう》
⇒《
1.迎合タイプ
2.回避タイプ
3.支配タイプ
4.無反応タイプ

宮台の言う「フュージョン」って(3)の男と(1)の女(あるいはその逆)が出合ったときに起きる現象じゃないの?
それって特殊だよ。普通の「個」と「個」の対等な付き合いになってないよ。
(映画『Drive My Car』でもこの問題を取り扱っていたような…)

⇒《アサーティブなコミュニケーションを身につける
アサーションと呼ぶこともありますが、「相手もOK、自分もOK」と両方の立場を大切にしたコミュニケーションのことです。》

塚本ニキ氏が「性的同意」に言及したのはきっとこのことでしょうね。「北欧から入った劣化現象の象徴」ではありません。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

33. パレオリベラル[2690] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月03日 09:11:43 : G3rAYEUqRA :TOR R2JaUWw0TjV6Qkk=[1] 報告
批判したついでに、コチラも批判しておくか…

宮台真司
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ae766d65d8e9739eca7585e94a2fdc2c9c84403?page=2
⇒《大麻は身体的毒性がありますが、それはニコチンもカフェインも同じ。さまざまな研究機関によればニコチンやカフェインに比べて大麻の毒性はわずか。だから、人々をメタバースとドラッグに収容すれば、再配分せずに人々が「幸せ」になる。加えて「政治は俺たちがやるから、おまえらは楽しんでな」と、民主政の劣化を招く人々を政治から遠ざけることも目的です。》

ニコチンやカフェインと同じかねぇ…
少なくとも「読書」と相性が悪い気がします。

【依存性薬物データベース】
https://www.ask.or.jp/article/647
⇒《
カフェイン:コーヒー・紅茶・緑茶・コーラ・チョコレートなどに含まれるカフェインは、中枢神経を刺激して興奮させる薬物としての作用をもつ。

ニコチン:興奮作用を持つが、神経が興奮している状態では鎮静の効果をもたらす。

大麻:大麻の害としては学習や記憶など認知機能の障害、注意力などの障害があり、「無動機症候群」といって、大麻をやめて何年経っても、何もやる気がせず、部屋にこもりきりの状態で過ごすようになってしまう例もある。

眠気を覚ますので、カフェインやニコチンは読書と相性がいいと思う(経験則からなんとなくそう思う。データなし。妄想かも…)
大麻(やアルコール)は学習障害になるから… 学者がすすめちゃダメでしょ。これ以上、日本人を読書や学習から遠ざけて、国が良くなるのかねぇ…

⇒《僕らがハッピーになるのが「解放」です。貧困や抑圧などの不幸からの解放。でも統治の視座から見ると、一定「幸せ」にして不満を抑えないと体制が続かない。だから再配分要求に応じてきた。今の総理大臣が分配を口にするのもそれ。でも今は一定「幸せ」にする解放ツールが他にある。だから「解放のツールを使って統治すればいい」ということになります。》

分配できなくなると… 「国民をラリラリにして、不満を解消させちゃおう!」という発想になると…
行きつく先は、国民総アホ化計画だと…
資源がない国の武器は、「識字率」とか「勤勉さ」とか「頭のよさ」とか「孤独に耐えるチカラ」とか「差別によって貴重な人材を埋もれさせない」とか「機械化で『肉体労働』とか『どうでもいい仕事』を減らして、読書・勉強時間を増やす」じゃないのかねぇ…

都会みたいに「毎日、毎日、夜な夜な深夜までお祭りさわぎ」だと、たしかに景気は良くなるかもしれないけど、本当の意味で発展するのかねぇ…

考え直したほうがいいよ、安倍晋三・菅義偉・維新系(米国共和党系)は…

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

34. パレオリベラル[2691] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月03日 09:29:53 : yEr5BGzmdY :TOR dHN4YWlBa2Z2eFE=[75] 報告
【産業用大麻の振興に向け自民勉強会発足】
https://www.sankei.com/article/20220427-HP27EFAKTBKFLA64OWVUGYU2FQ/
⇒《勉強会の会長に森山裕元農林水産相、最高顧問には安倍晋三元首相が就いた。》
⇒《産業用大麻は戦前、身近な農作物として栽培されてきたが、戦後の占領政策の一環で、乱用薬物と同様に大麻取締法で規制され、栽培や出荷に厳しい基準が設けられた。》

【「大麻風味」の手羽先も 米飲食店に広がるマリフアナブーム】
https://news.yahoo.co.jp/articles/8eeca718e75fc94be5f7398826e20c7330efac70
⇒《米国では同社のように、商品の販促で大麻の風味や成分を呼び物にするのがトレンドになっている。背景にあるのが国内で進む大麻合法化だ。》
⇒《米国の大麻産業の規模は2025年には現在の倍の420億ドル(約5兆3000億円)に拡大すると見込まれている。…ピュー・リサーチ・センターの調査によると、大麻の合法化には米国人の9割超が賛成している。》
⇒《大麻を指す隠語にもなっている「4/20」》

病みつきチキンだね…

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

35. パレオリベラル[2692] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月03日 10:32:37 : 8SpjqYnIFo :TOR TnYyb3hORFlQTnc=[23] 報告
横田一氏
https://youtu.be/eLVVBGKyreY?t=884
⇒《国民民主の玉木、岸本、古川、大塚の4人は官僚・準官僚出身で、頭もいいし、自民党と組んでやりたいという指向性が強くて、それと前原さんはソリが合わなかったと》
⇒《自民党鞍替え派の受け皿が二階派…麻生さんと仲がいい。…岸田さんもそうなんですが…》
⇒《安倍さん、菅さんのラインはずっと維新と親密な関係だったんで》

カジノは…
(与ゆ党・反対派)麻生、岸田、二階、国民A(玉木、岸本、古川、大塚)
(与ゆ党・賛成派)安倍、菅、維新、国民B(前原)

という構図なんですかねぇ… 和歌山が消えるのも分かる気がする。

やや暴論ですが…
大阪(西日本)はトコトン新自由主義化させてみてはどうかと。実験場にしてみてはいかがでしょうか?
マリファナも解禁して、拳銃所持も解禁して、覚醒剤も解禁して、売春も合法化して、「飲む、打つ、買う、吸う、撃つ、射つ」の廃人天国を目指してもらえばいいと思う。加速主義です。神社仏閣も何もかも焼け野原になって消滅すればいいんじゃないかな。毎日がお祭り気分で楽しいと思うよ。「アメリカ共和党的」「野球的」「都会的」とも言えるかも。

東日本は、お祭り気分は週一ぐらいで「ヨーロッパ的」「サッカー的」「田舎的」を目指せばいいんじゃないかな。ハメを外す「ハレ」の日は週一とか週二で。残りの「ケ」の日は、勉強とか練習とか稽古とか家族団らんとか、静かに過ごす感じで。

人間にはどっちのタイプもいると思う。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

36. パレオリベラル[2693] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月03日 10:51:24 : IscQAZAVnk :TOR OUZwTHgwaHlIT28=[5] 報告
35のつづき

中選挙区制では「自民党内派閥」が何もかも決めていたと言われているけど、小選挙区制でもそこに帰っていくんだねぇ…

日本には、よっぽど強い政治文化子(ミーム)があるんだね。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

37. パレオリベラル[2697] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月05日 06:55:08 : hhlt1H7WTw : ci9xaDFUYnNVNkk=[6] 報告
野間易通氏
https://youtu.be/eNWXz0UrkFU?t=4220
⇒《『左』でないとダメです。人権を守るためには左翼にならなければダメで、『右でも左でもない』と言ってたらダメだと思う。…『右』の人は天皇とか王様とか、そういうものにアイデンティファイするものだから、そっちが優先されるわけでしょ。人権が二の次になるに決まってるじゃないですか》

ホントにそう思います。保守じゃダメなんです。
イーロン・マスクの例のあの図については…「感覚」なんだろうね。「感覚」は常にあてにはならない。なにごとにも数字を見なければなんとも言えないはず。
マスクは、経営や機械工作は「感覚」ではしていないと思う。それではすぐに行き詰るから。それならあのような成功をおさめるはずがない。ただ、政治分野の認識は意外と「感覚」でしているのかもしれない…「専門外だと途端に素人っぽくなる」という印象。

マスクが何の分野で「左翼が頑張ってる」と思ったのかは不明だけど、彼はLGBTQの人たちに対する差別発言で有名なので、その分野に限って言えば、マスクの「感覚」は合っていると思う(めずらしく「感覚」が的を射た)。
ちょっと昔のLGBTQに対する社会の扱いは酷かった。全員、化け物扱いだった。LGBTQに対する差別の解消は急速に進んだと思う(まだ不十分だけど)。

そして、この「感覚」こそ「保守」なのだ。分野によらない。学問でも、芸術でも…この「感覚」が生まれてしまったら要注意なのだ。「自分は保守化してるな」と思わなければならない。必ず時代に追いついていない(マスクは自分が取り残されていると思ってないけど…)遅れている証拠だ。

「彼の感覚(=保守)」がどこから発生しているのかは興味深い。可能性があるものは…
(1)政治、社会(人権)の数字とその改善(抑圧された人への救済)に興味がないサイコパス
(2)親からの教えを含む、宗教(アダムとイヴ幻想)
(3)出身地の風土文化(南アフリカ)
(4)年齢
(5)医学(生物)知識の不足
(6)「どちらにも分類されないもの」を嫌う、分類潔癖症
そんなところだろう。

それとは対照的な家族の会話がコチラ。
染矢明日香氏
https://twitter.com/asukasuca/status/1521353549082656768
⇒《ママ紙芝居つくってるんだけど、おんなの絵を描いて〜、かわいいワンピースで〜横におんなって書いて〜...
と言われた後で、おんなかおとこかわからない子も描いて〜と言われ、こんな風に身近な大人から価値観を吸収していくんだなと改めて思った。》

「おんなかおとこかわからないこ」も仲間だよね。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

38. パレオリベラル[2701] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月06日 21:33:50 : 7sS61H2v7Q :TOR TUtGL0xpOEh1dk0=[2] 報告
【プーチン氏が謝罪、外相の「ヒトラーにユダヤ人の血」発言巡り】
https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-russia-israel-idJPKCN2MR1OB
⇒《ウクライナ南東部マリウポリのロシア軍に包囲されているアゾフスターリ製鉄所からの民間人の避難を認めることを検討するようプーチン大統領に要請。プーチン大統領は人道回廊の設置を確約したとした。》

人道回廊の設置はイスラエルがやらせたのか…
人種や宗教に関する発言は難しいし、ミスしたときの被害は甚大だ。
あのプーですら謝罪に追い込まれるのだ。

もう「血」とか「○○人」とかを気にしたり、争い(優劣)のポイントにするのをやめたほうがいいよ。意味ないし。差別につながるし。所詮、部分集合だし…
違いがあっても、基本、みんな同じ権利を持つ。それでいいよ。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

39. パレオリベラル[2702] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年5月07日 14:09:40 : TUHPU9SCxQ :TOR Ni95VHhrUjl5LlU=[1] 報告
37のつづき

よだかれん氏
https://youtu.be/3fHuy5CAQNM?t=2267
⇒《3〜7%ぐらい、性的少数者は存在していると言われてます》
⇒《左利きの人、AB型の人の割合とほぼ同じ》
⇒《佐藤、田中、鈴木、高橋を足しても、その割合は5%程度。「佐藤さんと会ったことない」という人、たぶんいらっしゃらないですよね。周りにいるんです。会ったことあるんです》
⇒《「いないもの」として言動をとるんではなくて、「いるもの」として色んな言動をとっていってもらえればなと思います》

(法律婚などの)社会制度の設計も同じですよね。「いるもの」として設計しなければバグが起きます。おかしな動きになります。
こういうのに反対する人って宗教に洗脳された人だと思う。テンノーヘーカバンザイ教とかイスラム教とかロシア正教とか…

自然をキチンと観察する習慣を身につけたいものですね。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

40. 2022年5月07日 21:34:24 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[13321] 報告
れいわの参院選、出だしは順調!旋風の準備は整った!
42 分 前に公開済み
風花未来チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=z7TdJGQJZL8

▲上へ      ★阿修羅♪ > 日政U2掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 日政U2掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
日政U2掲示板  
次へ