★阿修羅♪ > 原発・フッ素42 > 510.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
衝撃的ニュース:北米海岸で福島放射能検出・太平洋岸北西部からセシウム7 Bq/m3以上・他の放射性物質の到着示す(ENE
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/510.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2015 年 4 月 09 日 17:27:41: YeIY2bStqQR0.
 

(ENENews)


記事元


“BREAKING NEWS – Scientists detect Fukushima radiation on North American shores” — Coastal communities ‘concerned’ — Over 7 Bq/m3 of cesium from dock in Pacific Northwest — Professor: It indicates arrival of other radioactive substances — “Represents potential radiological health risk” (VIDEO)
「衝撃的ニュース - 科学者は北米の海岸で福島の放射能を検出する」 - 沿岸地域が「懸念される」 - 太平洋岸北西部の波止場からセシウムが7ベクレル/立方メートル以上 - 教授:それは他の放射性物質の到着を示している - 「潜在的な放射能健康リスクを表します」(動画)


Published: April 6th, 2015 at 10:26 am ET By ENENews
公開:2015年4月6日、10:26 ET ENENewsによる



Statesman Journal, Apr 6, 2015: BREAKING NEWS Scientists detect Fukushima radiation on North American shores — Seaborne radiation from Japan’s Fukushima nuclear disaster has reached North America… cesium-134 and cesium-137 in a sample of seawater taken in February from a dock on Vancouver Island…
ステーツマン誌、2015年4月6日:衝撃的ニュース 科学者たちは、北米の海岸で福島放射能を検出する - 日本の福島原子力災害からの海上放射能は北米に達している...バンクーバー島の波止場で2月に採取した海水サンプル中のセシウム134とセシウム137です...


It’s the first time radioactivity from the March 2011 triple meltdown has been identified on West Coast shores [see: April 2011 – California seawater squeezed from kelp sample had 400,000 Bq/m3 of Iodine-131]… sample was taken Feb. 19… It contained 1.5 becquerels per cubic meter (Bq/m3) of cesium-134, the Fukushima fingerprint, and 5 Bq/m3 of cesium-137 [actually 1.4 and 5.8, respectively]…
これは、2011年3月のトリプルメルトダウン以来、西海岸の海岸で同定された初の放射能です[参照:2011年4月 - 昆布サンプルから搾ったカリフォルニア海水はヨウ素131を40万ベクレル/立方メートル含んでいだ] ...サンプルは2月19日に採取された...それはセシウム134を1.5ベクレル/立方メートル含んでいた...福島の指紋、セシウム137を5ベクレル/立方メートル [各々実際には1.4と5.8ベクレル/立方メートル]を含んでいた


Fukushima radiation concerns coastal communities… models have predicted that in general, the plume would hit the shore in the north first, then head south toward California… currents can be unpredictable… Woods Hole has received support from the National Science Foundation to analyze about 250 seawater samples that will be collected next month…
福島放射能が沿岸地域を懸念させる......モデルは一般的には、プルームが最初に北海岸を襲う、その後カリフォルニアに向かって南に向かう、と予測する...海流は予測できないことがあります...ウッズホール研究所は、来月に収集する約250個の海水サンプルを分析するために、国立科学財団からの支援を受けている...


CTVNews, Apr 6, 2015: First low-level trace of Fukushima radioactivity detected off B.C. — But the levels are so low they are likely of little concern… Still, researchers say this is the first detectable of radioactivity from Fukushima found in a water sample taken from the U.S. and Canadian West Coast… Ken Buesseler, a marine chemist at WHOI who has been measuring radioactivity in Pacific seawater since 2011, says it’s been important to carefully monitor the oceans, given that the Fukushima disaster saw the largest accidental release of radioactive contaminants to the oceans in history.
CTVニュース(カナダ) 、2015年4月6日:ブリティッシュ・コロンビア(BC)沖で検出された初の福島放射能低レベル痕跡 - しかし、それらは殆ど関心を持たない程レベルが低い...それでもなお、研究者は、これが米国とカナダの西海岸から採取された(海)水サンプルで見つかった福島放射能の、最初の検出可能なものである、と言います...ケン・べッセラー、2011年以来、WHO世界保健機構で太平洋海水中の放射能を測定した海洋化学者は、福島の災害は歴史の中で、海洋への放射性汚染物質の最大の放出事故と見ることを考慮すると、慎重に海洋を監視することが重要になっている、と言います。



Buesseler’s statement: “Even if the levels were twice as high, you could still swim in the ocean for six hours every day for a year and receive a dose more than a thousand times less than a single dental X-ray. While that’s not zero, that’s a very low risk.. We expect more of the sites will show detectable levels… Predicting the spread of radiation becomes more complex the closer it gets.”
べッセラーの見解:「もしそのレベルが2倍の高さであったとしても、あなた方は1年間毎日6時間海で泳ぐことができてもなお、歯科X線写真1回よりも千倍少ない被曝を受けます。
それはゼロではありませんが、非常に低リスクです...
(このコメントは、最も懸念される飲食・吸入による内被曝を全く考慮していない)
我々は、より多くの場所が検出可能なレベルを示すと予想します...放射能の拡散予測は、それ(放射性物質)が接近するほど、より複雑になります。」


CBC Radio, March 2015: Four years after the nuclear disaster in Fukushima, scientists like UVic’s Jay Cullen are still monitoring the Pacific waters near us for radiation. Listen to what he’s found and what he hasn’t… Cullen: “If we see cesium-134 in a water sample or a fish for example we know that that’s been affected by the Fukushima disaster…
カナダ放送協会CBCラジオ、2015年3月:福島の原発事故後4年間、)ビクトリア大学UVicのジェイ・カレンのような科学者たちは依然、放射能に対し我々の近くの太平洋海域を監視している。彼が見つけたことと、彼が見つけなかった事を聞きなさい... カレン:「もし我々が例えば水サンプルや魚にセシウム134を見たならば、それは福島災害によって影響を受けたと分かる...


Not only is cesium a marker for other isotopes that were released… it also represents a potential radiological health risk because if its internalized… it can damage our cells and cause illness.
放出された他の同位体に対してセシウムだけが一つのマーカーではない…それがまた、もし(生体)内部移行した場合には、潜在的な放射能健康リスクを意味する...それは、我々の細胞を損傷し、病気を引き起こす可能性があります。


So the risk of illness appearing in individuals relates to the activity, how much of that isotope ends up in their body.
ですから個人に現れる病気のリスクは、どれだけ沢山その同位体が自分の体に行き着くか、(その個人の)活動に関連する。
Given the nature of this disaster, with most of the isotopes going into the North Pacific Ocean, the most likely way that a human being would be exposed to this radioactivity at this point would be through the consumption of seafood.” >> Full interview here
この災害の性質を考えると、殆どの同位体が北太平洋に行く(流れ込む)に伴い、人間がこの時点でこの放射能に曝露される可能性が最も高い様式は、魚介類の消費を通じてであろう。」>>ここで完全なインタビュー


Watch Woods Hole’s latest projection of Fukushima Cs-137 levels through 2021 here
ここで2021年(まで)を通した福島のセシウム137レベルのウッズホール研究所による最新推定図を見る
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素42掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素42掲示板  
次へ