★阿修羅♪ > 原発・フッ素42 > 617.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
汚染水問題解決にコレだ! 京大発のベンチャー企業が新素材開発 放射線物資を除去の新材料開発
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/617.html
投稿者 怪傑 日時 2015 年 4 月 23 日 01:25:07: QV2XFHL13RGcs
 

汚染水問題解決にコレだ! 京大発のベンチャー企業が新素材開発 放射線物資を除去の新材料開発
http://www.sankei.com/west/news/150422/wst1504220073-n1.html

京都大発の化学薬品ベンチャー企業「フォワードサイエンスラボラトリ」(大分市)は22日、水に混ざった放射性物質のトリチウムを除去できる新材料を開発したと発表した。将来的に東京電力福島第1原発の汚染水問題で活用できる可能性もあるという。

同社の古屋仲(こやなか)秀樹代表らの研究チームは、特殊な結晶構造の酸化マンガンに水素イオンを吸収させた上でトリチウム汚染水に接触させると、トリチウムが分解されて結晶に吸収される現象を発見。この処理で汚染水のトリチウム濃度は約30%低下した。

 従来、大量の水に混ざったトリチウムを常温で分離するのは困難だった。

また、酸化マンガンからトリチウムを分離することも容易で、吸収剤として再利用できる。同社は今後、さらに効果などの検証を進めるという。

古屋仲代表は「この技術を使えば、安価に効率よく常温で汚染水からトリチウムを除去できる。福島の汚染水問題の解決に貢献したい」と話している。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 茶色のうさぎ 2015年4月23日 14:49:01 : qtmOTsgWNIsK2 : 6E21Wnamvk

 ↓ トリチウム(三重水素)は一種のβ線核種で、一般のγ線測定器では測れない。!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11105855326

結論: ダウン症候群の赤ん坊の出産がはやっています。(カナダ) 日本も確定ですね。!


02. 2015年4月23日 23:52:56 : ir0EJ5EXmM
1) 京大のサイトで詳しい紹介。
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2015/150422_1.html

2) 報道規制されている全国紙が報じず、地方紙の京都新聞が載せている。

3)>01 が記事とは関係なくガンマ線など持ち出し、意味不明の書き込みで焦りまくっている。

1Fタンクの汚染水を全て海に流しても、次々に生じる汚染水を今後も流し続けるつもりなのか?本当に日本は終わる。

田中委員長、トリチウムの分離は絶対不可能、技術が無いから、と言い切っていたけど、
無いのはアンタらの知恵でしたね。



03. 2015年4月24日 12:51:58 : pJulMmnbST
小出のせいでみんな騙されてるが、京大は核実験施設まで保有する東大や東工大以上の推進派の巣窟。
こんなの原子力村の利権に決まっている。

4. けろりん 2015年6月24日 04:10:56 : xfW5FN1G6ouU2 : duq0kWvUpk

●東京大学大学院工学系研究科原子力専攻
場所/那珂郡東海村白方白根2ッ22
敷地/約三万平米
職員/約150名

(1)原子炉「弥生」(1971年4月10日初臨界)
(2)電子線加速器「ライナック」1978年原型完成)
(3)核融合炉ブランケット設計基礎実験装置(1977年設置)
(4)重照射研究設備「HIT」(1984年設置)

東海/原子力村は、東大主導ですすめられてんだよ・・・
あたりまえのように・・・

>03.
まずは世間に出て、当たり前感覚を身に付けろ
利権の意味も分からず、こどもっぽい投稿を入れるな



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素42掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素42掲示板  
次へ