★阿修羅♪ > 原発・フッ素42 > 819.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
甲状腺がん新たに16人 福島の子、確定は103人に(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/819.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 5 月 19 日 10:21:06: igsppGRN/E9PQ
 

http://www.huffingtonpost.jp/2015/05/18/fukushima-child-cancer_n_7309666.html


甲状腺がん新たに16人 福島の子、確定は103人に
http://www.asahi.com/articles/ASH5L5QCMH5LULBJ00S.html
2015年5月19日04時14分 朝日新聞


 福島県は18日、東京電力福島第一原発事故に伴う被曝(ひばく)の健康影響をみる甲状腺検査で、今年1月から3月末までに新たに16人が甲状腺がんと確定診断されたと発表した。検査対象となる事故当時18歳以下の約38万5千人のうち甲状腺がんが確定したのは計103人。

 甲状腺がんは手術を受けて確定する。昨年3月末までの1巡目検査でがんの疑いがあると診断され手術を受けた12人と2巡目検査の4人ががんと確定した。

 がんやがんの疑いがあるとされた人は1巡目112人、2巡目15人で計127人となった。2巡目検査は来年3月まで続く。県検討委員会では、1巡目と2巡目以降の結果を比べて被曝の影響を判断するが、「現時点で事故の影響は考えにくい」とする。

 県によると1巡目では、原発周辺自治体と他の地域で、疑いも含めがんが見つかった人の比率に差はないという。チェルノブイリ原発事故後に甲状腺がんが多発した、放射線の影響を受けやすい乳幼児には、がんは見つかっていない。(大岩ゆり)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月19日 10:31:33 : L6OopqNnv6

”事故の影響は考えにくい”とは、核汚染影響を否定できないと言うことだろ。

つまり影響はあるが今は隠しておきたいと言ってるのだ。


02. 2015年5月19日 11:50:38 : 7nf7FtaHPA
福島健康調査:甲状腺がん、新たに子供4人 2巡目検査
毎日新聞 2015年05月18日 20時39分(最終更新 05月18日 22時55分)

 東京電力福島第1原発事故後、福島県が当時18歳以下の子供らを対象に行っている県民健康調査で、1巡目の甲状腺検査で「がん」や「がんの疑い」と診断されなかった子供のうち、2巡目の検査で新たに4人(3月末時点)が甲状腺がんと診断された。18日、有識者でつくる県の検討委員会で報告された。2巡目検査では今年2月に初めて1人が、がんと確定したと報告されており、今回で計5人となった。

 2巡目の検査は38万5000人を対象に実施し、3月末までに12万人分の検査結果が確定した。「がんの疑い」と診断された子供も10人に上った。検討委は「現時点で『放射線の影響は考えにくい』というこれまでの評価を改める必要はない」と説明している。

 1巡目の検査は、事故当時18歳以下の対象者約37万人のうち約30万人が受診し、3月末現在で99.9%の検査結果が確定。甲状腺がんと診断されたのは98人で、昨年末時点の86人から12人増えた。2巡目の検査では、事故後の1年間に生まれた子供も加えて実施している。【岡田英】

http://mainichi.jp/select/news/20150519k0000m040066000c.html


03. 2015年5月19日 11:55:05 : 7nf7FtaHPA
福島の甲状腺検査、がん確定の子供5人に 2巡目
2015/5/19 10:57 日経新聞

 東京電力福島第1原子力発電所事故による健康影響を調べる福島県の「県民健康調査」で、昨年4月からの2巡目の甲状腺検査でがんと確定した子供が前回(今年2月)に報告された1人から4人増え、5人に上ったことが分かった。18日に開かれた有識者でつくる調査の検討委員会で報告された。

 がんの疑いは7人から10人となった。事故から3年までをめどとした1巡目検査では、ほとんどが「問題ない」とされていた。委員会後の記者会見で、星北斗座長は「現時点で多い、少ないと議論する段階にないが、放射線の影響とは考えにくい」との見解を示した。

 調査主体の福島県立医大によると、確定と疑いの計15人は事故当時6〜18歳の男女で、腫瘍の大きさは5.3〜17.3ミリ。事故から4カ月間の外部被ばく線量が推計できたのはうち9人で、最大2.1ミリシーベルトだった。〔共同〕

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG19H0O_Z10C15A5CR0000/


04. 2015年5月19日 11:56:44 : 7nf7FtaHPA
甲状腺がん5人に 子ども検査2巡目 福島(05/18 22:39)
動画http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000050684.html

 福島県で震災当時、18歳以下の子どもたちを対象に行われている甲状腺検査。震災半年後から1巡目の検査、そして、去年4月からは震災後に生まれた子どもも含めて2巡目の検査が行われている。この2巡目の検査で、15人が甲状腺がんやその疑いがあると診断され、うち5人ががんと確定したことが分かった。15人のうち14人は、1巡目の検査では異常がなかったという。チェルノブイリでは事故から4、5年後に甲状腺がんの子どもが急増したことが知られていて、福島での2巡目の検査が注目されている。ただ、チェルノブイリでは多くみられた事故当時、0歳〜4歳の甲状腺がんが今のところ発生していないことなどから、有識者会合の座長はこう分析した。

 「県民健康調査」検討委員会・星北斗座長:「今までの先行調査(1巡目検査)と大きな変化がない。当時の0歳〜4歳について、大幅に増えているようなこともみられないので現時点ではそう考えにくい。つまり、放射線の影響と考えにくいという表現を改める必要はないだろう」


05. 2015年5月19日 11:57:17 : mJ6BqRMha2
(驚愕の事実の隠ぺいか?)

「逝きし世の面影」ブログから


千葉県松戸市の小児甲状腺がん検査で異常無し(A1)は4人に1人以下

http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/596cd2c76cb2a3508b44852398871716


06. 2015年5月19日 15:10:02 : fVqcXXvBYw
ベラルーシでは、福島県の先行検査に相当する期間(1986−1989年)に、事故当時0−20歳だった子どもたちに、32例の甲状腺がんの発症を記録している。

この内、5歳以下の甲状腺がん患者は2名だった。

5年目(1990年)に0−5歳以下の甲状腺がんが、一挙に5例に増えるが、これ以降、事故当時0−5歳だった子どもたちの甲状腺がんが、大幅に増加した事実はない。

http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/409.html#c7

http://www.bmub.bund.de/fileadmin/bmu-import/files/strahlenschutz/schriftenreihe_reaktorsicherheit_strahlenschutz/application/pdf/schriftenreihe_rs668_appendix8.pdf#page=8

星座長の認識は、事実ではなく誤りだ。

そうでないと主張するならば、根拠を示すべきだ。


07. 2015年5月21日 00:25:58 : XWYYVo4pu6
いや、マジでマスゴミが腐ってない?

放射能の影響じゃなければなんなんですか?ぐらい聞けよ。

イギリスで日本の安部政権とマスコミの批判をしていたが本当にマスゴミはクズとしか言いがないね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素42掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素42掲示板  
次へ