★阿修羅♪ > 原発・フッ素42 > 884.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原子力関係者は福島原発の爆発を警告-高度汚染水下の沈殿物に蓄積するガス-静電気火花が水素爆発を発火(ENENews)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/884.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2015 年 5 月 26 日 01:01:47: YeIY2bStqQR0.
 

記事元


Nuclear official warns of explosions at Fukushima plant — Gases accumulating in sediment underneath highly contaminated water — Spark caused by static electricity could ignite hydrogen blast
原子力関係者は福島原発での爆発を警告します - 高度汚染水下の沈殿物に蓄積するガス -静電気による火花は水素爆発を発火させ得る


Published: May 23rd, 2015 at 8:42 pm ET By ENENews
公開:2015年5月23日、午前8:42 ET ENENewsによる



Asahi Shimbun, May 23, 2015 (emphasis added): Risk of hydrogen explosion from leaking containers at Fukushima plant… at least 10 percent have leaks, which could trigger a hydrogen explosion. [TEPCO] reported its findings at a meeting with a study group from the Nuclear Regulation Authority on May 22… there were about 1,300 such containers at the plant… The first leak was discovered in a lid on April 2… Of the 278 it had examined by May 20, it found 26 had some sort of leak or were bleeding from their lids… likely caused by hydrogen and other types of gases that resulted from the water’s exposure to high levels of radiation. Such gases appear to have accumulated in sediment at the bottom of the containers, expanding the volume of the liquid. An NRA official said the accumulating hydrogen poses a potential danger…
朝日新聞、2015年5月23日(強調は記者):福島原発での容器(タンク)の漏洩から水素爆発の危険性...少なくとも10%が水素爆発を引き起こす可能性のあるリークを持っています。[東京電力は]5月22日、原子力規制委員会からの研究グループとの会合で、その調査結果を報告しました...原発で約1300個の、このような容器がありました...最初のリークが4月2日に蓋で発見されました... 5月20日までに調べた278個のうち、26個はある種のリークを持っていた、あるいはその蓋から出液しているのが見つかりました... 水が高レベル放射能へ被曝したことから発生した水素および他の種類のガスに起因すると思われました。このようなガスは、容器(タンク)の底の沈殿物中に蓄積しているように見えます、それは液体の容積を大きくします。ある原子力規制委員会の関係者は蓄積した水素が潜在的な危険をもたらす、と述べました...


Unnamed Gov’t Official: “If the concentration level is high, a spark caused by static electricity could cause a container to explode.”
匿名の政府関係者:「もし濃度レベルが高い場合は、静電気によるスパークが容器を爆発させる可能性があります。」


Mainichi, May 23, 2015: Container for Fukushima waste found without gas venting holes… [NRA officials] had asked TEPCO to create the holes. In early April, containers were found to be leaking radioactive waste liquids through the venting holes. Later in the month… it discovered the container without the venting holes. Out of the approximately 1,400 containers, 334… have not yet been checked for venting holes. TEPCO has speculated that the work to create the holes was skipped over at a factory in the United States.
毎日新聞、2015年5月23日:福島廃棄物の容器(タンク)はガス抜き孔がないことが見つかりました... [原子力規制委員会の関係者]は孔を作るように東京電力に求めていました。4月上旬、容器(タンク)が通気孔を介して放射性廃液が漏洩するのを見出されました。1月(ひとつき)後に...通気孔がない容器が発見されました。約1,400個の容器のうち、334個は...まだ通気孔が確認されていません。東京電力は、孔を作成する作業(工程)は米国の工場でスッ飛ばされました、と推測しています。


NHK, May 22, 2015: Radioactive wastewater leak linked to hydrogen – The operator of the Fukushima Daiichi nuclear plant says recent leaks of highly radioactive wastewater from their containers were likely due to accumulated hydrogen gas in the tanks… TEPCO has found since April that the wastewater, produced during the process of treating radioactive water, had seeped out through the lids of a number of containers. The utility says that 26 of the 278 inspected containers had leaked, and in 15 of them, bubbles formed when workers stirred the liquid inside, and water levels went down. The utility believes the bubbles mainly consist of hydrogen, generated by strong radiation inside the containers. TEPCO officials suspect the gas increased the volume of the wastewater, forcing some to overflow.
NHKワールド、2015年5月22日:放射性廃液漏れは水素と関連する- 福島第一原子力発電所の管理者は、最近のそれらの容器(タンク)からの高レベル放射性廃液の漏れは、タンク内に蓄積した水素ガスが原因である可能性が高かった、述べています...東京電力は4月に、放射性(汚染)水を処理する過程で生成された廃水が容器の幾つかの蓋を通って浸透していたのを発見しました。電力会社は、278個検査された容器の内26個が流出していました、と言っています。それらの15個で、作業員が内部の液体を攪拌した時に気泡が形成しました、そして水のレベルがダウンしました。電力会社は、気泡は主に水素で構成されていると考えています、それはコンテナ内部の強い放射能によって生成されました。東京電力の職員は、ガスが廃液の量を増加させ、幾つかのオーバーフローを強制的に起こした、と疑っています。


See also: Gundersen: Fukushima tanks releasing x-rays in very high quantities offsite — Exposure to people outside plant is very, very high from ‘Bremsstrahlung’ phenomenon (VIDEO)
参照:ガンダーセン:福島タンクは遠く離れて非常に大量のX線を放出する- 原発外の人々への暴露(被曝)は、「制動放射」現象から、非常に、非常に高度です(動画)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月26日 15:31:34 : 64ftDTQhUs
ALPSでは、ウラニウムを除去できない。

ベータ線、ガンマ線によって、水溶性の二酸化ウランから、ナノサイズ(25−35ナノメートル)の不溶性の二酸化ウランが生成する。

直径1ナノメートルには、1万個の原子が存在する。

ナノサイズであるから、通常のフィルターで捕捉できない。

ナノサイズ二酸化ウランは、反応性がマイクロサイズのそれと比べて、大きくなる。

例えば、放射線分解(Radiolysis)によって生成した過酸化水素の分解を促進する。

その結果、水素が発生する。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素42掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素42掲示板  
次へ