★阿修羅♪ > 原発・フッ素42 > 905.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第一原子力発電所の事故がオオタカの繁殖に与えた影響 事故以後の繁殖成功率は、3年間にわたって徐々に低下
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/905.html
投稿者 rei 日時 2015 年 5 月 27 日 18:01:25: tW6yLih8JvEfw
 

福島第一原子力発電所の事故がオオタカの繁殖に与えた影響 

Effects of the Fukushima Daiichi nuclear accident on goshawk reproduction

2015年3月24日 Scientific Reports 5 : 9405 doi: 10.1038/srep09405 (2015)

原発事故が野生動物の頂点捕食者の繁殖に与える影響についてはまだ研究例がないが、ヒトも頂点捕食者であることから、そうした事故の影響を見極めることは重要である。我々は、日本の北関東で頂点捕食者の猛禽類であるオオタカ(Accipiter gentilis fujiyamae)の野外調査を22年間にわたって行っており、そのデータをもとに、2011年に起こった福島第一原子力発電所事故前後のオオタカの繁殖成功率(幼鳥が巣立った巣数/抱卵巣数)について分析した。事故以後の繁殖成功率は、事故以前と比べて顕著に低下しており、事故後3年間にわたって徐々に低下していた。さらに、こうした低下の主な原因は、巣の下で測定された放射線量が示すように、福島第一原発事故に起因する放射性物質汚染による空間線量の上昇であり、原発事故以外の要因ではないことが示唆された。繁殖成功率の変化に見られる傾向からすると、オオタカの繁殖には、外部被曝だけでなく内部被曝も大きく関わっている可能性があると我々は考えている。

Kaori Murase, Joe Murase, Reiko Horie & Koichi Endo

Corresponding Author
村瀬 香
名古屋市立大学大学院 システム自然科学研究科

英語で読んでみよう
http://www.natureasia.com/ja-jp/srep/abstracts/64034
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月27日 19:18:06 : qFBZAvwg0G

 今月の 福島の 平均余命は80歳 放射能の影響のない県では 95歳位だから
 福島では 寿命が 15歳以上 短いということだよね〜〜〜〜

 

[32削除理由]:削除人:アラシ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素42掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素42掲示板  
次へ