★阿修羅♪ > 原発・フッ素43 > 231.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
カルシウム・イオンがストロンチウム90に置き換わり脳の神経細胞を破壊する スターングラス教授
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/231.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 6 月 15 日 12:55:02: FpBksTgsjX9Gw
 

内部被ばくにより意識を失う理由を調べていたところ、この2月に亡くなったE・スターングラス教授が
こんな指摘をしているのを見つけました。

-----(引用ここから)------

https://twitter.com/2ch_NPP_info/status/609281241171410944
(2ちゃん原発情報 2015/6/12)
名無し:2015/05/27(水) 06:50 ID:XXXXXXXX snoopymaygon
スターングラスが、ニューロン間通信に使われるカルシウムイオンの替りに
Sr90が脳に入ってしまった場合、前頭葉でそれがβ崩壊したら、
てんかんや意識消失が起きると言っている

-----(引用ここまで)------


-----(引用ここから)------

Environmental Radiation From Nuclear Reactors and Childhood Cancer in Southeast Florida
Final Report of Research on The South Florida Baby Teeth and Cancer Case Study
Miami, Florida
April 9, 2003
Ernest Sternglass, et al.
http://pbadupws.nrc.gov/docs/ML0312/ML031220070.pdf

Appendix 4 Strontium-90 and Human Health

Especially serious is damage to different parts of the developing brain such as the prefrontal cortex, which can result in dyslexia, autism, inability to control anger, attention deficit, and reduced cognitive ability leading to academic failure, drop-out, selfish behavior, depression, suicide and murder. The reason is that neurons communicate by sending out calcium ions, so that Strontium 90 and 89 can be substituted for calcium, with devastating results due to the enormous energy with which electrons or beta rays are ejected from the nucleus in the course of the radioactive transformation from Strontium-90 to Yttrium-90, destroying neurons in the process.

(日本語訳)
とくに、成長中の脳の各部位、例えば前頭葉全部の皮質に対するダメージは深刻で、失読症、自閉症、怒りの抑制不能、注意欠陥、認知能力低下が生じ、学業不振、中途退学、利己的なふるまい、うつ、自殺、殺人などを引き起こす。その理由は、ニューロン間の通信はカルシウム・イオンの送出で行われるが、ストロンチウム90と89がカルシウムと置き換わり、ストロンチウム90からイットリウム90に壊変する際に放出される電子またはベータ線の強大なエネルギーがニューロンを破壊するという苛烈な結果によるものだ。

-----(引用ここまで)------

カルシウムというと、私のような素人が思い浮かべるのは骨や歯なわけですが、
実は、カルシウム・イオンは細胞、とくに神経細胞にとって極めて重要な働きをしています。

これが内部被ばくによりストロンチウム90に置き換わり、ベータ線を放出することで脳に深刻なダメージを
与えるそうです。

ストロンチウム90は骨に取り込まれ、骨折やがん、白血病の原因になるのは、みなさんご存知だと思いますが、
脳にも深刻な影響を与えるということです。

駅や電車内で失神した人は白目をむいていた、あるいはけいれんしていたという報告があるのですが、
てんかんの症状に似ています。

てんかんは脳の神経細胞の異常な電気的興奮によって生じますが、ストロンチウムの放出する
ベータ線により似たような症状が起きるのかも知れません。

いずれにせよ、本人は全くコントロールできず、いつ失神するかわかりませんから、大変危険です。
すでに内部被ばくによる失神が疑われる交通事故がいくつも起きていますし、
頭を打ってひどいケガをした人もいるようです。

また成長過程の子どもの脳にも極めて深刻なダメージを与えます。

飲食物には細心の注意を払って、放射性物質を取り込まないよう努力が必要です。

ちなみに、ホール・ボディ・カウンタ(WBC)ではストロンチウム90は検出できません。
測定値が低かったからといって全く安心できません。


(関連情報)

「スターングラス博士インタビュー」 (阿修羅・taked4700 2013/3/14)
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/704.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月15日 13:56:21 : WknhHR1bAo
大人は食べろの小出裕章信者の魑魅魍魎男がこういう投稿をするのは矛盾している

[32削除理由]:削除人:無関係
2. 茶色のうさぎ 2015年6月15日 14:01:58 : qtmOTsgWNIsK2 : vulzmKx8ug

 ↓ ホールボディカウンターは内部被曝の危険を隠すためのインチキ測定 <正解と思います。!
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11625062554.html

 ↓ WBCの高い検出限界値でND「内部被曝隠し」科学的粉飾 矢ケ崎教授 <さすがですね。!
http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-11395900918.html

 ↓ 検出限界はすでに十分低い 坪倉正治 <アホの南相馬の坪倉だよー。!ばか
http://apital.asahi.com/article/fukushima/2013081900002.html <たった2分の測定だってさ。!💢

 ↓ 矢ケ崎先生のコメント抜粋です。!
坪倉医師らのオールボディーカウンター測定では検出限界が250〜300 Bq であるとしています。これでは尿の測定限界の50倍から60倍の検出限界です。尿検査に適合させれば、250〜300 Bq以下のデータは全て廃棄することに相当します。これでは測定で検出される子どもの数が見かけ上激減するのは当たり前です。

結論: WBC検査なんて信用しちゃ駄目ですね。!

尿検査で、子供なんか、0.1Bq/kg、大人も、1Bq/kgでも、検知されたら大変ですね。!  うさぎ♂



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

3. 2015年6月15日 14:24:44 : 8hYmzBXj6k
早速ニュースでは「熱中症で緊急搬送が増えています」との印象操作が始まったようです。

30度を越えたら熱中症だそうです。

まってましたと言わんばかりですね。


暑い=倒れる=熱中症

熱中症ってなんて都合の良い言葉なんでしょうか。


今年の夏は熱中症という名目で大量の死亡者が出るかもわかりませんね。


4. 茶色のうさぎ 2015年6月15日 14:25:07 : qtmOTsgWNIsK2 : vulzmKx8ug

>魑魅へ。 きょうは暇だから。! 以下の件、絶対に忘れないからなー。!

05. 2014年7月07日 11:13:26 : aiMZAOJQqY
 ↓ 工作員諸君に告ぐ。 <この中の、05だよ。!
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/211.html

結論: これで、魑魅、という人間が、分かったね。!💢  うさぎ♂



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

5. 2015年6月15日 14:35:27 : 7PmNLaxKes
小出を批判するのは工作員という思考がカルト

[32削除理由]:削除人:無関係
6. 2015年6月15日 14:59:53 : BA1ybCzhBk
福島原発事故では、放射性ストロンチウムが、それほど放出されなかったと言う政府、東電の嘘。

ハワイ州ヒロでは、2011年4月4日に、ミルクから、Sr−89(半減期50.5日)が、1リットルあたり0.052ベクレル検出されていた。

http://www.epa.gov/japan2011/docs/rert/RadNet-Sr-Milk-Public-Release-4-26-2011.pdf


7. 2015年6月15日 16:28:55 : ynSQvzTlvk

ふーん、じゃあなんで「メタストロン注」が使用されてんの?

8. 2015年6月15日 16:44:16 : CQm51lYUQo
いまさらだが何万年たっても消えない毒性・・・想像もつかないな。

9. 2015年6月15日 17:34:19 : RRHB3K9wS6
>>05さん

 「機械的にコメントを繰り返している」ということが明確に証明できるあなたのコメントは「お見事」と言うしかありませんね。

 「小出を批判するのは工作員という思考」といいますが記事本文および04までのコメントで「小出を批判するのは工作員」と「誰れ一人として述べていません」

 かような間抜けなコメントはおやめください。ついでに言えばあなたのお仲間の01さんにも謹んで申し上げます。

 追伸
 あまりにも間抜けなコメントなので「更に裏があるのではないか?」と考えてもみますが、どうにも「裏があるほどの知恵」はないようですね。


10. 2015年6月15日 18:32:59 : N4qwxcBMP6
こんな難しい題材に米があるので興味を持って覗いたのに

ニューロン間通信、カルシウムイオン、Sr90、β崩壊という言葉が一言も出てこない無意味な米ばかり。


11. 茶色のうさぎ 2015年6月15日 19:14:36 : qtmOTsgWNIsK2 : vulzmKx8ug

 ↓ 大規模に進められるWBCによる内部被曝調査について 矢ヶア克馬
http://blog.acsir.org/?eid=22 <お米の全量検査の、インチキ方法が解明できるかなー。!勉強。!

 ↓ 福島県民健康調査、WBCでのセシウム137検出限界570ベクレル、尿検査検出限界13ベクレル <ひでー
http://ex-skf-jp.blogspot.jp/2011/08/wbc137.html <ドイツのWBCの検出限界は20Bqですよ。!いいなー

結論: 尿検査も、0.05Bq/kgまで可能のようですね。! せめて、0.5Bq/kgまで欲しいですね。!

たしか体内の、心筋梗塞の、危険値が、大人100、子供10Bq/kg、だったと思います。!

尿に1Bqでも検知されると、体内は270Bq/kgくらいで危険な状態だと記憶してます。!  うさぎ♂



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

12. 茶色のうさぎ 2015年6月15日 19:23:02 : qtmOTsgWNIsK2 : vulzmKx8ug

>10さんへ。 それでは、講義をお願いします。! 拍手、パチパチー。!♪ どうぞーw



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

13. 2015年6月15日 20:03:45 : N4qwxcBMP6
講義しても工作員って野次る人しか出てこないようなスレなのでしませ〜ん。

14. 2015年6月15日 21:08:10 : ynSQvzTlvk

 ストロンチウムは、毒性がなく、骨に吸収されやすく、かつ半減期が比較的短いという特徴を生かし、放射性同位体である「ストロンチウム89」が骨腫瘍の治療に使われている。
 静脈注射するためのストロンチウム89製剤があり、例えば日本化薬の「骨移転疼痛緩和剤メタストロン注」は、成人で1回2.0MBq/kg(200万ベクレル/kg体重)、最大141MBq(1億4100万ベクレル)までを用い、反復投与時は3ヶ月以上を開けること、と説明にある。製品1バイアル3.8mLで141MBqとなる。
 骨に吸収されやすいとは言っても、放射線で身体に影響を及ぼすためには、静脈注射でも1億ベクレル程度は必要ということである。

( http://www.wdic.org/w/SCI/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A089 )

投稿者は何故「メタストロン注」が脳にダメージを与えないのか説明しろよ。


15. 2015年6月15日 21:09:49 : 0QuRxdArZg
9氏 05さん などつける必要なし

5のやり口は

>風説の流布 の 利用

 虚偽の情報を流して、証券取引などの相場を動かそうとしたり、人の信用を業務を妨害したり損ねたりること。
 

 原発推進を望んでいる 穢多の

>風評の流布
 虚偽の情報を流して、脱原発運動を分断しようとしたり、脱原発を訴えている人の信用を損ねたりすること。

 金融機関 融資投資会社 マスゴミ 電通が 金ずる 穢多電力会社を守るため やりそうな事




16. 茶色のうさぎ 2015年6月15日 21:20:36 : qtmOTsgWNIsK2 : vulzmKx8ug

わーい。! 13さん。の代わりに、うさぎちゃん♂、が講義ですよー。!www(勝手に素人講義。♪)

1)セシウムは、γ線。!みんな知ってるから、やらないよー。!

2)ウラン、プルトニュームは、α線。! 肺などの内部被曝の影響は、γ線の200〜300倍だった。?

3)ストロンチューム90は厄介です。β線。! 小出尊師によると、・・・
ストロンチウムは内部被曝に限って言うと、10倍〜100倍の危険がある。魚、海藻、貝類には多く蓄積される。魚等の放射能は、海水中の濃度よりも必ず高い濃度になる。魚は外部被曝もするし、取り込んだ放射性物質から内部被曝もする。(小出より)

結論: 問題は影響でしょ。! 一般に計測は、むずかしーから、セシウムから推測する。!独断。!w

セシウムは筋肉などから排出されるが、Sr90は、カルシウムと間違えて、骨の中に入り出てこない。!
 
Sr90の割合はCs137の1/100くらいと勝手に思ってます。! 体内Bqや魚のBqの割合も。!

身体や脳への影響が出るのは、体内のCs137とSr90は、同時、に出てくる。!同時と思ってます。!

つまり、Cs数値で体調異常ならば、Sr数値も1/100ではあるが、骨髄や脳にも異常、影響がある。!

まとめ: CsあるところにSrあり。! 以上です。! うさぎちゃん、の独断講義終了。! ぱちぱちw

神経のニューロンやカルシウム・イオンなんて実験してないから、やらないよー eVも



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

17. 2015年6月15日 23:08:51 : aiMZAOJQqY
>>14
メタストロンは、骨転移したがんの疼痛緩和に使われるとある。

「メタストロン注」
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/4300449A1021_1_04/

警告

(1) 本剤は,緊急時に十分対応できる医療施設において,がん化学療法,放射線治療及び緩和医療に十分な知識・経験を持つ医師のもとで,本剤が 適切と判断される症例についてのみ投与すること。また,治療開始に先立ち,患者又はその家族に危険性及び有効性を十分説明し,同意を得てから投与するこ と。(「重要な基本的注意」の項参照)

(2) 本剤による骨髄抑制に起因したと考えられる死亡例が認められている。本剤の投与にあたっては,がん化学療法の前治療歴及び血液検査によ り,骨髄機能を評価し,慎重に患者を選択すること。また,本剤の投与後は定期的に血液検査を行い,骨髄抑制について確認すること。(「重要な基本的注意」 の項参照)

危険な薬剤であり緊急時に十分対応できる医療施設で使うこと、危険性を患者と家族に
十分説明すること、副作用で亡くなることもある、と警告している。

副作用には、錯乱、頭痛、異常感覚、一過性盲などが挙げられている。
要するに脳へのダメージも懸念される非常に危険な薬剤だということだ。

がんは骨転移すると痛みがひどいそうだから、危険とトレードオフしても
疼痛緩和を行なうこともあるのだろう。

放射性ストロンチウムを注射するのだから当たり前だ。

乳がんから骨転移している女性が、メタストロンで白血病や骨髄腫にならないのか、
ストロンチウム89と90の内部被ばくは半減期以外にどこが違うのかと真っ当な質問をしている。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1494167309

これに対し、白血病や骨髄腫の報告はなし、放射能汚染による長期的な曝露と異なり、
単発で注射する場合は病変部位に取り込まれて、残りは排泄される、と回答されている。

私は専門家ではないので、この回答が正しいのかどうかわからない。

骨髄抑制(血液を造る働きが低下し、白血球、赤血球、血小板が減少すること)に起因した
死亡例があるのだから、白血病や骨髄腫の可能性はなくとも安全だとは言えないだろう。

また、何百万ベクレルというストロンチウム89を注射され、それが病変部位だけに取り込まれて、
残りは全部排泄されるというのも信じられない。

薬には必ず副作用がある。

骨転移したがんの疼痛緩和に効果があるからと言って、放射性ストロンチウムが
安全だということにはならない。


18. 2015年6月15日 23:28:59 : aiMZAOJQqY
以前使用されていた二酸化トリウムコロイドを主剤とするトロトラストという造影剤は、
アルファ線により、約30年経過後に2-3割の人が肝がんや白血病を発症することが
判明した。

トロトラストによる放射線の晩発障害
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=09-03-01-11

この例を引用して、東大の児玉龍彦教授曰く、
「医療用に使われたから安全」は安全じゃない。
http://blog.livedoor.jp/kiiko_/archives/31147033.html

現在、薬として使われているものが安全であるかどうかは、長期間追跡しないと
わからないということだ。
重篤な副作用のため、使用禁止になる可能性もある。


19. 2015年6月15日 23:45:04 : 1BVlp3dpkE

やっぱ最初の症状は「なんだ、あんまり影響ないじゃん放射能は」と夜郎自大の「自信」を持ってしまうことですね

「みんな何ともないじゃん」と見えてしまう!ろくに調べもせずに。


20. 2015年6月15日 23:58:17 : d1INYqu1to

>>17

>「骨移転疼痛緩和剤メタストロン注」は、成人で1回2.0MBq/kg(200万ベクレル/kg体重)、最大141MBq(1億4100万ベクレル)までを用い、反復投与時は3ヶ月以上を開けること、と説明にある。製品1バイアル3.8mLで141MBqとなる。

「メタストロン注」の放射能強度に比べれば、環境中に放出され体内に取り込まれる放射性ストロンチウムの量は微々たるものだ。

この極微量の放射性ストロンチウムで失神を起こす根拠はいったい何だ?

極微量の放射性ストロンチウムが脳にダメージを与えるなら、筋細胞にたくさん存在する電位依存的カルシウムチャネルも当然影響を受けて、失神を起こす以前に、思うように動けなくなるのではないか。


21. 2015年6月16日 01:34:43 : aiMZAOJQqY
>>20
ストロンチウム89と90の違いもあるのでは?

Sr-90はベータ崩壊してY-90になり、さらに強力なベータ線を発してZr-90になる。

「1粒で2度危ないストロンチウム90」
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/232.html


22. 2015年6月16日 02:05:59 : 1laTubqZew

>ストロンチウム89と90の違いもあるのでは?

本気で言ってるのか?

多少の知識はあるのだろうと思っていたが、こいつはお笑いだなwww


23. 2015年6月16日 06:56:32 : aiMZAOJQqY
>>22
Sr-89を注射するのは、とても安全だとは思えない。

でももしSr-90よりも毒性が少ない、安全だというのなら、その違いは何か。

生物学的半減期も蓄積する部位も同じ、違いは物理的半減期と娘核種しかない。

そう考えるのは論理的だろう。

繰り返すが、私には、Sr-89がSr-90よりもはるかに安全だとは思えないから、
その問いかけ自体が無意味だ。

あなたなら、>>17で紹介した、乳がんが骨転移した患者に何と説明するのか?


24. 2015年6月16日 07:16:23 : 1laTubqZew

>>23

異論を挟めば普段なら馬鹿のひとつ覚えのように「工作員」を繰り返すくせに、今日は随分としおらしいな。

散々暴言を吐いてきてるんだから、いまさら読者を意識することもなかろう。

俺は理詰めの話をしたいんだ。情に訴えるようなつまらないコメントはやめて、http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/232.html#c1 に回答しろ。


25. 茶色のうさぎ 2015年6月16日 07:26:15 : qtmOTsgWNIsK2 : vulzmKx8ug

なんか、調べると、ストロンチウム−89、の治療って、甲状腺の、ヨウ素131の放射線治療と同じかなー。!?

このお薬は骨の痛みをやわらげることを目的としており、がんや転移そのものの治療が目的ではないことをあらかじめご理解ください。
http://www.nmp.co.jp/public/meta/

結論: なんとも、。。?? 個人の判断だと思います。!

抗がん剤治療(化学療法)は、Sr89放射線療法とは別だけど、。両方とも、苦しそうですね。!

がん治療に効くのかなー。? まぁ、各自の自己責任ですね。!分かりませーん。!降参。! うさぎ♂

副作用が心配ですね。!



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

26. 2015年6月16日 07:29:11 : aiMZAOJQqY
>>24
どうもおかしいと思っていたら、やはり工作員か。正体を現したな。
いまさらSr-90の危険性を否定しようとするのは工作員ぐらいしかいないからな。

答えは簡単だ。
メタストロン注が安全だという保証はどこにもないということだ。
>>18を読むこと。

おまえらがいくら屁理屈をこねようと、Sr-90が人体に極めて深刻な影響を及ぼすことは
何十年にも渡る研究で明らかになっており、絶対に否定できない。

逆に言うと、メタストロンは、放射性ストロンチウムの安全性をでっち上げるために
開発されたのではないか?

こんな高線量の放射性物質を体内に大量に注射して、何も起こらなかったら不思議だ。
副作用で死んだ患者もいる。

東大の児玉龍彦教授の言うとおり、医療用に使われているからと言って
安全であるとは言えないのだ。


27. 2015年6月16日 07:54:31 : aiMZAOJQqY
このメタストロンによる治療を紹介しているのは、元がん研有明病院の山下孝氏という人だ。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cancernavi/report/200907/100321.html
http://www.cocokarada.jp/sp/tokubetsu-gairai/detail_doc5.html

この人は、日本アイソトープ協会の常務理事でもある。

日本アイソトープ協会 役員一覧
http://www.jrias.or.jp/association/cat12/402.html

この組織は、原子力ムラの天下り団体の一つで、あの中川恵一センセイも
理事に名を連ねている。
彼の恩師の佐々木康人教授もここの常務理事である。

原発推進に寝返った朝日新聞・大熊由紀子記者もここの役員だった。

「原発推進に寝返り、デタラメ記事を書きまくった朝日新聞・大熊由紀子の罪」
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/272.html


どうも変だ、なんで突然メタストロンという薬剤が出てくるのだと不思議に思ったら、
やはり原子力ムラが裏にいたな。バレバレだよ。

ストロンチウムの安全性をでっち上げるために、いくら末期がんとはいえ、
こんなものを注射させられる患者がかわいそうだ。


28. 2015年6月16日 08:06:43 : E4bT3Bpr2w

>>27

>このメタストロンによる治療を紹介しているのは、元がん研有明病院の山下孝氏という人だ。

だから何?

俺は薬の用法を問題にしてんだぞ。記事を書いた医師によって用法が変わるのか。

用法を定めるのは製薬会社だろうが。

つまらん印象操作はやめて、極微量の放射性ストロンチウムで失神を起こす根拠を示せ。


29. 茶色のうさぎ 2015年6月16日 08:52:40 : qtmOTsgWNIsK2 : vulzmKx8ug

この、ストロンチウム−89、の治療って、わざと脳を被曝させて、脳神経をバカにするんでしょ。!w

これだったら、痛み止め、モルヒネの、ドンドン注射のほうが良いなー。!

メタストロン治療は禁止にしろ。! 重い副作用の子宮頸がんワクチンも禁止にしろー。! うさぎ♂

人殺し治療でしょ。!💢



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

30. 2015年6月16日 11:22:34 : 2ZO66zWkoI
>>29
>極微量の放射性ストロンチウムで失神を起こす根拠を示せ。

まず17をよく読むことだ。メタストロンの危険性がよくわかる。半減期は50日。
これは半減期30年、生物半減期では50年といわれるストロンチウム90よりは
はるかに小さい。被曝の累積で影響がでるなら微量でも失神を起こすかもしれない。

また、確率的にも考えられる。ストロンチウム90の影響を受ける人は多い。そのうち
1000人にひとりの失神でも社会的には大問題になりうる。一方メタストロンで重篤な
脳障害を受ける人が10人にひとりいてもあまり問題にはならないだろう。17によると
そういう副作用を覚悟せよと医師から言われるそうではないか。


31. 茶色のうさぎ 2015年6月16日 11:36:56 : qtmOTsgWNIsK2 : vulzmKx8ug

>30さんへ。 

まぁ、そんなに、勿体ぶらずに。!笑w 満足のいく答えを知ってんでしょ。! どうぞー。♪ 講義。!



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

32. 2015年6月16日 12:31:01 : E4bT3Bpr2w

メタストロン注 副作用名別件数一覧(300KB) [2015.04.30 現在]
( http://www.nmp.co.jp/public/meta/pdf/side_effect.pdf )

「てんかん」は見当たらないようだ。

そもそも「てんかん」を起こすような薬が臨床試験をパスするのか?


33. 2015年6月16日 13:10:59 : aiMZAOJQqY
>>32
>そもそも「てんかん」を起こすような薬が臨床試験をパスするのか?

子宮頸がんワクチンの副作用で、全身けいれんが起きている被害者
https://www.youtube.com/watch?v=a3CrbPx2X30

こういう危険なものが平気で臨床試験をパスし、今でも接種されている。

何度でも言うが、薬剤が現在使われているから安全だとは言えない。
もし安全なら、薬害エイズなどの薬害は起きなかったはずだ。

原発も全く同じ。

そもそも爆発を起こすような原発が認可をパスするのか?

はい、します。原発も薬も、安全が確認できなくても、金を儲けたいから
実用化してしまうのが、この世の常。


34. 茶色のうさぎ 2015年6月16日 13:24:26 : qtmOTsgWNIsK2 : vulzmKx8ug

あきれ返ってます。! 即刻中止でしょ。! メタストロン注射。!あほ  ただの痛み止めじゃん。!

神経伝達のニューロン間の通信のカルシウム・イオンを、わざわざ壊して麻痺させる、。??ばぁか、か?

あたま、頭痛の人は、脳みそ、ぱー、ですね。!笑w 脳みその神経が被曝だよー。!w 

人体実験の、人口削減計画ですね。!陰謀論。! こんな酷い治療って、。。勉強になりましたー。!

もっと、検索して勉強するね。!  うさぎ♂  よく認可できたねー



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

35. 2015年6月16日 21:20:46 : FfzzRIbxkp
ただちに年1ミリシーベルトの被ばく限度を守らせないとならない。

そんな状況なのでしょうに。

とくに被ばく作業員の方々の健康被害は深刻なのでしょうか。


36. 2015年6月17日 01:00:09 : 4nFBeQopWk
カルシウム・マグネシウム錠剤を摂れ、ってバズビーさんが言ってたね

それとセシウム対策には、カリウムが豊富なバナナとかをしっかり食べると

総合ビタミン・ミネラル剤もお勧め
スピルリナとかも、放射性物質の解毒排泄には効果があるとか


まあ基本は汚染飲食材を極力摂らないこと
死の風が毎日吹きすさぶ東日本から避難すること
民間人が出来るサバイバルは限られてるが、やるとやらないでは大違いだろうな


37. 2015年6月17日 05:56:06 : r0KLrxqZtE
いやいやいや勉強になります。良いスレです。

38. 2015年6月17日 19:58:29 : sCuiMgNjT2
確かに東日本は空気が変
箱根越えると空気が違うからね。

39. てんさい(い)[592] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2017年1月18日 14:39:09 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[256]
この2〜3年で精神崩壊した人間を4人も見てきた。 原因が天文学的な量の放射能ということを否定できるだろうか?否できない。
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/317.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2017 年 1 月 17 日


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素43掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素43掲示板  
次へ