★阿修羅♪ > 原発・フッ素43 > 275.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
宮崎・延岡の旭化成、放射性廃棄物を保管、ウラン濃縮研究所跡地で(6/22 読売新聞)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/275.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 23 日 09:14:09: igsppGRN/E9PQ
 

宮崎・延岡の旭化成、放射性廃棄物を保管、ウラン濃縮研究所跡地で(6/22 読売新聞)
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-5277.html
Tuesday, June 23, 2015 東京江戸川放射線


 旭化成延岡支社(延岡市)は22日、日向市の社有地で保管している低レベルの放射性廃棄物について、南海トラフ巨大地震や津波に耐えられる地下保管施設の建設を進めていると明らかにした。9月完成の見通しで、来年5月頃の廃棄物の移設完了を目指す。

 旭化成は1982年、日向市にウラン濃縮研究所を開設、88年には原子力発電所で使用できるレベルの濃縮ウランの製造に成功した。だが、開発した濃縮技術は国に採用されず、91年に研究活動を休止、99年に終了した。

 同支社によると、研究所で排出された廃棄物は日向市竹島町の細島1区事業所にある鉄骨や鉄筋の倉庫2棟(計約2200平方メートル)で保管している。

 廃棄物は、濃縮研究に使用したウラン溶液を中和処理した固化物、除染で出たコンクリート片などを詰めたドラム缶(1本0・2立方メートル)約3300本と、約4700本相当のポンプやタンクなど。含有ウランはいずれも国の管理基準を満たした低レベルで、周辺環境への影響はないという。

 倉庫は岸壁から約300メートルにあり、南海トラフ巨大地震では5メートル以上10メートル未満の浸水が想定されている。同社は東日本大震災を受け、強固な新施設の整備と廃棄物の厳重管理を検討していた。

 新施設は、船舶などの漂流物による損壊を避けるため地下保管方式とし、床面積約4000平方メートル。地表から約8メートル掘り下げ、壁や天井、床は鉄筋コンクリート製とする。さらに天井の上を1メートルの盛り土で固め、床下周辺の土壌には液状化を防止する対策も施す。震度7の揺れと高さ15メートルの津波に耐えられる密閉構造で、水没しても内部に浸水しないという。

 同支社は「廃棄物に対する地域住民の不安を取り除き、安心して生活できる安全管理が実現する」としている。昨年4月に倉庫の隣接地で着工した。

 新施設は、22日の日向市議会の一般質問でも取り上げられた。黒木健二市長が建設計画に触れ、同社が毎年4月に、県と同市、門川町に提出している環境監視測定結果は基準値を大幅に下回っていると報告した。黒木市長は議会後取材に応じ、「地下施設は市としても要望していただけに高く評価したい」と述べた。

http://www.yomiuri.co.jp/local/miyazaki/news/20150622-OYTNT50079.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月23日 11:19:56 : uqK9jJj9IU
ウランは半減期が億年単位。低レベルというがガン、奇形は大きく増えるという。
劣化ウラン弾で汚染したイラクの街でもそうだし、アメリカのウランの採掘ででた
鉱さいの埋設地でもガンだらけという状態になっている。

こまったことは、これを事実上永久に管理しなくてはならないことだ。ドラム缶も
さびる。地震・津波に耐えられる保管施設をつくったところで、数十年ごとに
ドラム缶の新調と保管施設の建て直しが必要になる。事故で流してしまいたい
だろう。が、それをしたら地域は永遠にお釈迦だ。


2. 2015年6月23日 17:36:44 : v1gbxz7HNs
馬鹿じゃないのか。旭化成は。ビタ一文にもならないばかりか永遠に金がかかる。

3. 2015年6月23日 17:48:28 : 3tNH536HIU
不安が現実化するのも間近だろ。議会や市長の一存でどうこうできるものか。千葉の火災工場や四国大阪近辺はいや全国が、埋設地ばかりになるがそれでいいのかな。至るところ核ゴミ捨て場が現出する

4. 2015年6月23日 18:26:44 : gLB0XBDW8A
旭化成は戦前の日窒コンツェルンの末裔。

日窒コンツェルン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%AA%92%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%B3

戦前、現在の北朝鮮地域に大々的に進出。豊富な水力を活かして発電を行ない、化学工業などの巨大コンビナートを建設。終戦で、それらの資産はそっくりそのまま北朝鮮のものとなった。

日窒コンツェルンは軍部と結託して原爆開発にも関与していたようだ。その時の栄光が忘れられず、核開発に復帰しようとしてウラン濃縮研究所を開設したのだろう。しかし既存の三井、三菱の利権に食い込めなかったのだと思う。

三井化学大竹工場の膨大な放射性物質、三菱マテリアルさいたま研究所跡地の膨大な放射性物質。他にも日本各地に放射性物質が大量に保管されています。まさに日本核廃棄物列島。いずれ世界各国の放射性廃棄物の受け入れをさせられるに違いありません。


5. 2021年3月30日 14:46:18 : QoQyDnFO0E : bDhTT0ZFUlJBbGc=[6] 報告
旭化成を書類送検、死亡爆発事故 労働安全衛生法違反容疑
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E6%97%AD%E5%8C%96%E6%88%90%E3%82%92%E6%9B%B8%E9%A1%9E%E9%80%81%E6%A4%9C-%E6%AD%BB%E4%BA%A1%E7%88%86%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85-%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%AE%89%E5%85%A8%E8%A1%9B%E7%94%9F%E6%B3%95%E9%81%95%E5%8F%8D%E5%AE%B9%E7%96%91/ar-BB1f50d5?ocid=msedgntp

滋賀県守山市の旭化成守山製造所で昨年6月に男性作業員1人が死亡した爆発事故で、大津労働基準監督署は29日、労働安全衛生法違反の疑いで、法人としての旭化成(東京都千代田区)と同社の男性部長(49)、下請けの工事業者「向陽プラントサービス」(宮崎県延岡市)と同社現場代理人の男性(45)を書類送検した。

 書類送検容疑は昨年6月10日、製造所内の設備撤去工事現場で、爆発や火災などの防止措置を講じずに、引火性のある化学物質を使用していた設備を解体撤去しようとした疑い。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素43掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素43掲示板  
次へ