★阿修羅♪ > 原発・フッ素43 > 316.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
20150627 R/F #129「小出裕章ジャーナル」 水以外で原子炉を冷却する方法、石棺について
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/316.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 28 日 14:27:05: igsppGRN/E9PQ
 

20150627 R/F #129「小出裕章ジャーナル」【水以外で原子炉を冷却する方法、石棺について】


文字起こし


汚染水対策の行方「すずとか鉛というような物を送ることができるのであれば、それが液体状態になって、炉心を冷やしてくれるのではないかと期待しています」〜第129回小出裕章ジャーナル
http://www.rafjp.org/koidejournal/no129/
2015年06月27日 ラジオフォーラム


矢野宏:
今、福島第一原発の現状ですけれども、核燃料から出る崩壊熱ですよね。それを冷やすために今もう水をひたすら入れていると。それが地下水と一緒になってしまって、汚染水として1日に400トンですか、それぐらいの汚染水が出ている。これを何とかまずしなければいけないということで、小出さんは、「この水ではなくって、すずとか鉛、融点の低い金属で冷やすことも可能だ」というふうにおっしゃってますが、それは可能なんですか?


小出さん:
分かりません。4年以上経った現在では崩壊熱が減っているので、必ずしも冷やす度に水でなくてもいいだろうと思うようになりました。そのために水に代わる材料として、比較的低い温度で溶けてくれる金属、すずとか鉛というような物を送ることができるのであれば、それが液体状態になって、炉心を冷やしてくれるのではないかと期待しています。


でも、ほんとにそれができるかどうかということは、はじめにお伝えした通り、私もよく分からないのです。でも、このままでは、やはり放射能汚染水問題がますます深刻になって、手の打ちようがなくなりますので、いつの時点から、やはり決断してやってみるべきだと私は思っています。


矢野:
なるほど。金属だけではなくって、場合によっては空冷、空気でも冷やせるんだということをおっしゃってますが。


小出さん:
はい。車という物であっても、液体で大抵はエンジンをラジエーターで冷やしているわけですが、でもバイクなんかは空冷なんですね。ですから、発熱の大きさによっては、水あるいは液体でなくても、空冷ということも可能かもしれないと思います。格納容器という巨大な容器の中に、たぶん溶けた炉心がどこかにある。あるいは、一部は突き破って出ているかもしれませんけれども、格納容器という巨大な容器。かなり表面積が大きいですので、その表面をブロアーで冷やすということで、冷却ができる可能性がかなり高いと私は思います。



矢野:
わかりました。そしてもうひとつなんですけれども、小出さんは「石棺で封じ込めるしかない」というような発言をされてますよね?


小出さん:
そうです。


矢野:
私達は石棺と言うと、チェルノブイリを思い出すんですけれども、ああいった簡単にと言ったらちょっと語弊があるかもしれませんが、コンクリートで埋めて固めて、福島第一原発は大丈夫なんでしょうか?


小出さん:
さまざまな問題があると思います。例えば、チェルノブイリ原子力発電所の事故の場合には、溶け落ちた炉心が地下に流れていったのですが、当時のソ連政府が、地下に液体窒素などを流す、あるいはコンクリートのスラブを造るというような形で、溶け落ちた炉心が地面の方に流れ出ていってしまうということは防いだのです。


そして、地下水がその原子炉建屋の中に流れ込んでくるというような現在の福島第一原子力発電所のようなこともありませんでしたので、とにかく壊れてしまった原子炉建屋、そこを地上の部分ですね、地上の部分をさらに大きなコンクリート構造物で覆えばいいということで、ようやくにして石棺というものを造ったのです。ただ、その石棺も事故からすでに29年経ってボロボロになってしまいまして、その石棺をさらに大きな第2石棺で覆わなければいけないという状態になってしまっています。


福島第一原子力発電所の事故の場合には、すでにもう地下の部分で地下水と混然一体となってしまっていますので、チェルノブイリのように、簡単に地上だけで石棺を造るということもできません。


地下にもやはり、地下水との接触を断つような構造物を造らなければいけませんし、地上にもやはり、コンクリートの構造物を造る必要があると思うのですが、その前に、まずは1号機も2号機も3号機も、原子炉建屋の使用済み燃料プールの中に、まだ使用済みの燃料が大量に残ってしまっていますので、それをとにかく外部につかみださなければいけないのです。


でもその現場すらが放射能で大変汚れてしまっていて、人が近づくことすらができないし、いつになったらプールの中から使用済み燃料をつかみだすことができるのか、それすらが分からないという困難な状況にあります。でも、いつの時点かで、やはりやらざるを得ないのです。


矢野:
なるほど、そういうことですよね。今おっしゃって頂いた、そのチェルノブイリとの違い。その福島第一原発の場合には、地下水が流れ込んでくる。東京電力と国は、その地下水を防ぐために凍土壁を造ろうとしていますよね?


小出さん:
はい。


矢野:
これについてお伺いしたいんですけど、これは現実可能なんでしょうか?


小出さん:
まあやってみるしかないとは思いますけれども今、福島第一原子力発電所で造ろうとしている凍土壁は、深さ30メートル、長さが1.4キロから1.5キロの凍った土の壁を造ろうとしているわけです。


常時冷やし続けられなければ、その壁がまた融けてしまって壁の意味がなくなってしまうわけですから、まずそんな巨大な氷の壁を造ること自身が私は難しいし、たぶんできないと思いますし、仮に一時的にできたとしても、長期間そんな壁を維持することは到底できないと思います。ですから、いつの時点かで、やはり恒久的なコンクリートと鋼鉄、あるいは、ねん土という案もありますけれども、そのような壁を造らざるを得なくなるはずだと思います。


矢野:
なるほど。できないとおっしゃっいました。確かに、停電が起きると、その氷の壁は融けてしまうわけですもんね?


小出さん:
そうです。停電だけでなくて、ポンプが例えば故障したということであっても、冷媒は送れなくなりますのでだめですし、何かパイプが詰まってしまったということでもだめなわけですし、何十年にもわたってそんな物を維持できる道理がありませんので、結局破綻すると思います。


矢野:
なぜ私達でも分かるこういったことを国とか東京電力は進めようとしてるんでしょうか?


小出さん:
彼らは、やってることが失敗しても全く困らないのです。何百億円かのお金をせしめて、ゼネコンがそれを請け負うわけです。やはり、これはうまくいかないということになると、今度は次のまた壁を造ろうということになって、別のゼネコンがそれを請け負うわけです。何百億円だか何千億円だか知りませんが、それをゼネコンがせしめて儲けていくということになるわけです。


ゼネコンという組織は、原子力発電所を建設する時に儲けて、事故が起きてしまったら今、除染ということで大儲けをしているわけですし、凍土壁を造る、あるいはまた別の壁を造るという時でも、またどんどん大儲けができるというそんな構造になってしまっているのです。


矢野:
なんとも腹立たしいお話ですよね、これは。


小出さん:
ほんとにそう思います。


矢野:
このゼネコンを儲けさせるために今、そちらに向かってるということなんでしょうねえ。


小出さん:
そうです。


矢野:
はい、ありがとうございました。


小出さん:
こちらこそ、ありがとうございました。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月28日 16:19:16 : hiEnOBJThw
若い人の被曝の肩代わりをすると偉そうに言いながら長野に逃げたくせに。


2. 2015年6月28日 17:01:59 : xgZDdnzKOI
>>01
京都から長野に移住だから、逃げたじゃないだろ。
軽井沢も結構、汚染しているのだし。


3. 2015年6月28日 17:03:17 : RRHB3K9wS6
>>01さん

 小出氏は「長野に逃げる前はどこに居住していた」のですか?

 また、長野に住むことが「何故に逃げたこと」になるのですか?

 長野は「浜岡・福井原発銀座・柏崎」に囲まれ、また「西側に島根・玄海・川内・伊方各原発」があり、日本国内では極めて原発事故に対して脆弱・危険な地域ですよ。

 本気で避難するなら少なくとも海外に移住すると思います。

 私に「経済的に余裕があるならば、南半球に移住」しますよ。

 貴方は反原発運動分断を目的とする「小出がー」論者の「原発推進派の犬」ですね。


4. 2015年6月28日 17:05:03 : YnrmiF0yYc
↑ 誰の事を言ってるのだろうか?

小出さんは元々大阪に住んでいます。

反原発の批判&非難は推進派?


5. 2015年6月28日 17:13:56 : YnrmiF0yYc
小出さんは大阪に住んでます。

反原発派の非難&批判ですか?


6. 2015年6月28日 17:23:06 : RRHB3K9wS6
>>04さん(=05さん)(私は03です)

 貴方のコメントは私には意味が理解できません。

 貴方は「原発・核開発推進派」ですか?それともその反対派ですか?

 私が小出氏の以前の居住地を質問したのは「前居住地から長野県に転居したことが真に日本国中の原発過酷事故から、安全地帯に非難したことになるのか?」ということを質したかったからですよ。オワカリでしょうか?


7. 2015年6月28日 17:48:12 : YnrmiF0yYc
>>3さん(=6さん)(私は4&5です)

1にコメントしたのですが時間差でこうなりました。

によって3&5さんへのコメントではありませんので。


8. 2015年6月28日 18:18:29 : juKSZ6IYyE
「誰が言っている」を問題視している場合では無いよ、
「これからどうするか」の良いアイデアならば
「あの人は以前はあんな事を言っていたのに」とか
「元○○に居た人物」だとかは関係無く採用されるべきだ。

9. 2015年6月28日 18:59:22 : tctY4BgZcg

問題は 穢多土建屋

>原子力発電所を建設する時に儲けて、事故が起きてしまったら今、除染ということで大儲けをしているわけですし、凍土壁を造る、あるいはまた別の壁を造るという時でも、またどんどん大儲けができるというそんな構造になってしまっているのです


と キチガイ行政 と 終息と言いふらしてる 生まれながらの 白痴総理

>1号機も2号機も3号機も、原子炉建屋の使用済み燃料プールの中に、まだ使用済みの燃料が大量に残ってしまっていますので、それをとにかく外部につかみださなければいけないのです

どこに誰が住もうと どうでも良い 

  このレスの争点は

 キチガイ行政 と 白痴総理 が国を滅ぼそうとしている が 

 人が 片端になろうが 死のうが 金のためなら 何でもする 穢多土建屋と盗電 




[32削除理由]:削除人:言葉使い

10. 2015年6月28日 19:31:59 : LEYbZMHrSo
採用されるには、まず公募に出さないとな。
なんで出さないのかね。
まあ、今後も出すことはないだろう。笑

このおっさん、同じネタを何度も繰り返し喋ってるけど、二重投稿にはならんのかね、どうでもいいけど。笑


11. 2015年6月28日 22:28:55 : 0ZrytjXDWA
小出裕章

福島の一次産業を守りたい

福島の子供たちを守りたい

福島原発の収束作業に従事して若い人の被爆を肩代わりをしたい

福島原発は石棺にすべきだ

だったら長野じゃなくて福島に移住して徹底的にやれよ


12. 2015年6月29日 00:15:05 : rN4qRGm3Iw
>>11  0ZrytjXDWA  論理矛盾も甚だしい!

>だったら長野じゃなくて福島に移住して徹底的にやれよ

まるで中国が脅威でないというなら中国へ行って中国をやっつけてこいというようなものだ!

今の福島の現状は一個人で何とかなる状況でないことは誰でも解かる。そして、小出氏はそれの対処が出来る立場の研究者ではないことをお前さんは知っている!

研究者としての良心で提言をしている小出氏を批判するくらいなら、小出氏の案以上に有効な案を提言することも考えているのであろうな?そして、小出氏に替わってお前さんが福島へ行って原発の危険性を除去して国民に示してくれるのだろうな!

その時には小出氏が口だけの人間であったと認めてやるよ!お前さんは原子力村の原発で儲けている者だと思うのだが、空虚な批判はするべきではない!
それは国民に背を向けるに等しい行為なのである。


13. 2015年6月29日 03:40:45 : 8hoNl2VIyY
独創的でも画期的でもない定型コメント以外提供できず、かと言って原理原則に忠実な一貫性も持ち得なかった人物が、何かの象徴だとすれば、政治と同様に、この国が人材不足で閉塞している表れだろう。

事実か否かは知らぬが、政治的立場が近いとされると、それ自体が無価値な浅薄に思えてポジションの根本的成立を再考しているところだ。


14. 2015年6月29日 06:54:23 : EdhuZHFNyA
>>12
講演会で公言したことを何一つ実行しないのは詐欺なのではないですか?

15. 2015年6月29日 07:29:05 : 40hft7ZQs6
プルト残党は挙手。

16. 2015年6月29日 08:29:05 : hiEnOBJThw
子供だけはなんとしても守りたい(笑)
とっと除染しに行けよ
給食の放射能測定しろよ

17. 2015年6月29日 09:21:05 : EhRKq5J4Oo
>>11

 あんたら、小出さんが、福島に移住したら
 「帰還事業を推進した」って言うんだろう?

 実は、推進派だから、ウェルカムなのかい?


18. 2015年6月29日 09:22:07 : M19U7Pk2Tc
福島第一原子力発電所の事故の場合には、すでにもう地下の部分で地下水と混然一体となってしまっていますので、チェルノブイリのように、簡単に地上だけで石棺を造るということもできません。


地下にもやはり、地下水との接触を断つような構造物を造らなければいけませんし、地上にもやはり、コンクリートの構造物を造る必要があると思うのですが、その前に、まずは1号機も2号機も3号機も、原子炉建屋の使用済み燃料プールの中に、まだ使用済みの燃料が大量に残ってしまっていますので、それをとにかく外部につかみださなければいけないのです。


でもその現場すらが放射能で大変汚れてしまっていて、人が近づくことすらができないし、いつになったらプールの中から使用済み燃料をつかみだすことができるのか、それすらが分からないという困難な状況にあります。でも、いつの時点かで、やはりやらざるを得ないのです。


まず小出がやれよ

シニア決死隊志願したのは忘れてないぜ


19. 2015年6月29日 09:44:53 : RRHB3K9wS6
>>07さんへ(03・06です)

 了解しました。私の早とちりでした。申し訳ありません。


20. 2015年6月29日 10:13:50 : Z2afz3x9w6
>>17
小出氏は原発事故後数回しか福島に行っていないはず
そんな人が福島に移住するわけないから大丈夫だよw

21. 2015年6月29日 10:48:20 : UgjR36qFlV
------当時のソ連政府が、地下に液体窒素などを流す、あるいはコンクリートのスラブを造るというような形で、溶け落ちた炉心が地面の方に流れ出ていってしまうということは防いだのです。


このことは前は言わなかったのじゃないかな。小出さんは当然知っていただろう。
でもこれを言うと、石棺とて作れないというのがはっきりするからね。

この投稿では使用済み燃料の取り出しを

-------でも、いつの時点かで、やはりやらざるを得ないのです。

という精神論で逃げている。メルトダウンした核燃料の状態がわからないし、
わかったとしても、そのまま石棺にできるかはわからない。たぶん漏れ聞く
話では(水蒸気が噴出しているとか、東電は湯気が出ていると言うが)、それも
無理だろう。


22. 2015年6月29日 10:54:49 : tHdsgaLRaM
さいりんかい

23. 2015年6月29日 11:42:04 : GHjyrKqJ6V
11年には、メルトアウトしてるから水を入れるのは無駄で廃棄物を増やすだけだと、東電のコンサルが全国区のテレビで言ってたよ。
空冷も金属冷却も事故発生当初から言われていた。
薄めて流すためのカモフラージュが、「水棺」(笑)だったんだろ。
水を入れ続けるしかないと言い続けて、東電の広報をやっていたのが小出だ。
いまさら何言ってんのかね。

24. 2015年6月29日 12:17:09 : FhKeeMpQkw
行動隊は、川内村帰還支援をやってるのだが。
鬼畜詐欺集団と言っていいだろう。

25. 茶色のうさぎ 2015年6月29日 12:30:48 : qtmOTsgWNIsK2 : KroZPa5TKI

ほんとうに、小出は、わるい奴だなー。!

もう、誰も、信用しないよーだ。!ぷ♪  うさぎ♂


26. 茶色のうさぎ 2015年6月29日 12:42:27 : qtmOTsgWNIsK2 : KroZPa5TKI

いい忘れ。!

かね、かえせー。!ばか  はやく死ねー、小出。!あほ



[32削除理由]:削除人:言葉使い

27. 2015年6月29日 13:04:26 : vVSpyxwzzw
瓦礫焼却に条件付き賛成しながら、瓦礫焼却&海洋投棄の大阪から瓦礫焼却やってない長野に逃亡w

28. 2015年6月29日 16:21:30 : rN4qRGm3Iw
>>25,>>26 茶色のうさぎ KroZPa5TKI

以前からお前さんの投稿を読んでいて思っていたのだが、遂に気が狂ったのか?

最低の内容だな!原発村から給金を支払ってもらえなくなったのだろう!

可哀想にな〜!自業自得と諦めな!


29. 2015年6月30日 20:20:51 : FfzzRIbxkp
CTBT とか、 NPE とか、 NDC という用語を使いこなせないのですが、

年1度行われている核爆発実験というのが、2011年は311にあたったのではないかという妄想が頭の中に浮上しているので、調べているところです。

ただし、私は日本語訳の文書しか読めないので、多国間実験の計画や結果は、日本にとって都合の悪いものは出てないのかもしれません。

こういうときに英語が使えないもどかしさ。

小出先生はご存知かもしれません。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素43掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素43掲示板  
次へ