★阿修羅♪ > 原発・フッ素43 > 476.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<悲報>川内原発1号機で検査完了!早ければ8月10日にも再稼働へ! :政治板リンク
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/476.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 25 日 08:48:05: igsppGRN/E9PQ
 

<悲報>川内原発1号機で検査完了!早ければ8月10日にも再稼働へ!

http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/381.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 茶色のうさぎ 2015年7月25日 11:21:12 : qtmOTsgWNIsK2 : ywjKthtiXk

 国会で論破もできない、共産党、が悪い。! 本当は推進派。! うさぎ♂


2. 2015年7月25日 11:58:24 : tctY4BgZcg

  アホか! 決めたのは こいつら

鹿児島県知事 伊藤 祐一郎 
鹿児島県議会議員
       郷 原 拓 男  自由民主 党県議団
       林 健 二 自由民主 党県議団田
       畑 浩一郎 自由民主 党県議団
       中 村 素 子  自由民主 党県議団
       宝 来 良 治 自由民主 党県議団
       伊 藤 浩 樹  自由民主 党県議団
       長 田 康 秀  自由民主 党県議団
       大久保 博 文  自由民主 党県議団
       西 悟  自由民主 党県議団
       堀 口 文 治 自由民主 党県議団
       瀬戸口 三 郎 自由民主 党県議団
       井 上 章 三  自由民主 党県議団
       園 田 豊 自由民主 党県議団
       藤 ア 剛  自由民主 党県議団
       喜久 伸一郎  自由民主 党県議団
       寺 田 洋 一 自由民主 党県議団
       小園 しげよし 自由民主 党県議団
       酒 匂 卓 郎 自由民主 党県議団
       吉 留 厚 宏 自由民主 党県議団
       永 井 章 義 自由民主 党県議団
       堀之内 芳 平 自由民主 党県議団
       桑 鶴 勉 自由民主 党県議団
       大 園 清 信 自由民主 党県議団
       永 田 憲太郎 自由民主 党県議団
       前 原 尉 自由民主 党県議団
       鶴 田 志 郎 自由民主 党県議団
       日 高 滋 自由民主 党県議団
       鶴 薗 真佐彦 自由民主 党県議団
       外 薗 勝 蔵 自由民主 党県議団
       松 里 保 廣 自由民主 党県議団
       成 尾 信 春  公明 党 県議 団
       池 畑 憲 一 自由民主 党県議団
       柴 立 鉄 彦 自由民主 党県議団
       山 田 国 治 自由民主 党県議団
       田之上 耕 三 自由民主 党県議団
       向 井 俊 夫  自由民主 党県議団
       西 村 協  自由民党県議団
       向 井 俊 夫  自由民主 党県議団
       持 冨 八 郎 公明 党 県議 団
       松 田 浩 孝 公明 党 県議 団
       いわしげ 仁子   無所属
       東 清 剛 無所 属
       鶴 丸 明 人  無所 属
       下 鶴 隆 央  無所 属
       田 中 良 二  無所 属
       前 野 義 春  県民連合
       上 山 貞 茂 県民連合
       柳 誠 子  県民連合
       向井 たかまろ  県民連合
       ふくし山 ノブスケ  県民連合
       桃木野 幸 一  県民連合
       まつざき 真琴 日本共産 党県議団
  と


  薩摩川内市長 岩切  秀雄

  薩摩川内市議会議員
       森満 晃  無所属
       帯田 裕達  無所属
       下園 政喜  無所属
       成川 幸太郎  無所属
       小田原 勇次郎  無所属
        谷津 由尚  無所属
       持原 秀行  無所属
       徳永 武次  無所属
       中島 由美子  無所属
       福元 光一  無所属
       川添 公貴  無所属
       今塩屋 裕一  無所属
       新原 春二  無所属
       宮里 兼実  無所属
       森永 靖子  無所属
       永山 伸一  無所属
       福田 俊一郎  無所属
       大田黒 博  無所属
       川畑 善照  無所属
       橋口 博文  無所属
       瀬尾 和敬  無所属
       江口 是彦  無所属
       上野一誠   無所属
       杉薗 道朗   公明党
       佃 昌樹 社会民主党
     
   共産党 は ひとりだけ 


3. 茶色のうさぎ 2015年7月25日 12:43:43 : qtmOTsgWNIsK2 : ywjKthtiXk

ぷっ♪ まぁ、−そーぅ、ムキ、にならなくても。! 。♪。♪。

共産党は、勉強不足だな。! ただの声ばっか。! 最近、嫌いになってきました。!w うさぎ♂

8月10日だよ、なんとかしろよー。! 重要な日と思います。!


4. 2015年7月26日 13:27:33 : LY52bYZiZQ
2015年7月26日(日)

川内再稼働「同意得られず」
九州3県10市町議会が決議・陳情 九電に住民説明会要求
ツイート

 九州電力が、規制基準「適合」を唯一の口実に8月にも川内(せんだい)原発1号機を再稼働させる動きを強めていることにたいし、昨年11月以降に限っても、鹿児島、熊本、宮崎の3県10市町の議会が「再稼働にあたって九電に公開の住民説明会を求める」決議や陳情を採択していることがわかりました。日本共産党の真島省三衆院議員らが調べました。


--------------------------------------------------------------------------------

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-07-26/2015072601_01_1.jpg
10市町の内訳は、原発立地県の鹿児島県で、出水(いずみ)市、伊佐市、日置(ひおき)市、肝付(きもつき)町、南種子(みなみたね)町、屋久島町の3市3町。熊本県では、荒尾市、水俣市、大津(おおづ)町の2市1町。宮崎県は高原(たかはる)町です。

 九電は「再稼働に当たって住民の理解と協力が必要」といいつつ、自治体の議会決議を無視し、これまで一度も住民説明会を開いていません。再稼働に走る九電とともに、説明会の開催を促そうとしない国の姿勢に批判の声が高まっています。

 熊本県水俣市議会は7月2日、「水俣市での住民説明会開催に関する決議書」を全会一致であげました。決議書では、再稼働について「国民の同意が得られているとは到底いえません」と強調。川内原発について、「地震問題、火山問題、過酷事故対策、使用済み燃料、避難計画など、安全上の問題が数多く指摘されています」としたうえで、「40キロの距離にある水俣市民は、再稼働されることに不安を持っています」「住民への十分な説明がないままに、再稼働に踏み切ることは、公的責任を負う電力事業者として、責任のある態度とは思えません」と厳しく批判しています。

 福井地裁は昨年5月、大飯原発3、4号機の運転差し止めを命じる判決を出しました。採択された多くの決議は、この判決から「原発から250キロ圏内の住民に具体的な危険があり人格権が侵害される」を引用しています。

 例えば、宮崎県高原町。川内原発から250キロどころか69キロの地点です。採択された陳情書は「川内原発で重大事故が起これば、壊滅的被害を受けます」と警告。汚染が万一およばなくても避難者受け入れの問題などが生じるとして、「高原町で公開での住民説明会」の開催を求めています。

 また、鹿児島県日置市では「再稼働に当たって住民の理解と協力が必要だ」との九電のいい分を引いて、「市民の生活圏内外が30キロ圏内外という至近距離にあることを考えれば、市民に対し公開の場で事業当事者である九州電力が説明会を開催するのは当然のことです」と結んでいます。

 1993年に日本で初めて世界自然遺産に登録された屋久島町議会も、住民説明会を求めています。


--------------------------------------------------------------------------------

議会決議 無視するのか

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-07-26/2015072601_01_1b.jpg
(写真)真島省三衆院議員

 真島省三衆院議員の談話 電気料金を値上げするときには、公聴会を開くことが義務づけられ、住民の質問に経産省や電気事業者が答えなければならない。ましてや地方議会の決議は重い。無条件で住民説明会を開くのが事業者の当然の責務だ。九電は、“玄海原発やらせメール事件”で失った国民の信頼を回復するために透明性を高め、すべての消費者との対話をつよめることを誓ったはずだ。地域住民や自治体の議会の意思を無視したままの再稼働は許されない。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-07-26/2015072601_01_1.html


5. 2015年7月30日 15:15:56 : LY52bYZiZQ
2015年7月30日(木)

九電は住民説明会開催を
川内再稼働やめよ
市民団体が経産省に要請
ツイート

・・http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-07-30/2015073001_07_1.jpg
(写真)山積みの署名を前に、経産省(手前)へ要請書を手渡す要請団と国会議員ら=29日、参院議員会館

 九州電力が8月にも再稼働を狙う川内(せんだい)原発(鹿児島県薩摩川内市)をめぐり、鹿児島県の市民団体「ストップ再稼働! 3・11鹿児島集会実行委員会」のメンバーらが29日、国会内で、経済産業省と交渉しました。地域住民や地方議会が求める住民説明会を開くよう九電に指導することや、川内原発の再稼働を断念することを要請しました。

 九電は「再稼働に当たって住民の理解と協力が必要」としながら、これまで一度も住民説明会を開いていません。同実行委は3月から、九電と3回交渉していますが、九電は拒否しています。

 市民団体はこの日、九電に住民説明会開催を求める署名11万人分が入った段ボール12箱を前に、「この声を受け止め、監督省庁として九電を指導すべきだ」と訴えました。

 応対した資源エネルギー庁側は「九電による説明の仕方は、九電の責任。国から『住民説明会をやりなさい』と、九電の方針を超えた指導は難しい」と無責任な対応に終始しました。

 昨年11月以降、鹿児島、熊本、宮崎3県の10市町議会が、九電に説明会の開催を求める決議や陳情を採択。メンバーは「地方議会の決議は重い。住民の総意だ」と強調し、日本共産党の松崎真琴鹿児島県議は「国は、九電ではなく、住民の立場に立って説明会を開かせてほしい」と迫りました。

 要請には、日本共産党の赤嶺政賢、笠井亮、田村貴昭、藤野保史、真島省三の各衆院議員と吉良よし子参院議員、民主、社民両党の国会議員が参加しました。

・・http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-07-30/2015073001_07_1.html?_tptb=400


6. 2015年7月31日 18:21:58 : LY52bYZiZQ
Business | 2015年 07月 31日 17:47 JST 関連トピックス: トップニュース, ビジネス
九州電、川内原発1号を8月10日にも再稼働
http://s2.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20150731&t=2&i=1068402609&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&r=LYNXNPEB6U0C4
 7月31日、九州電力は、川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)について、8月10日以降に原子炉を再起動させる意向を原子力規制委員会に伝えた。写真は、九州電力の川内原発、8日撮影(2015年 ロイター/Issei Kato)

[東京 31日 ロイター] - 九州電力(9508.T)は31日、川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)について、8月10日以降に原子炉を再起動させる意向を原子力規制委員会に伝えた。

九電広報担当者が明らかにした。

原子力規制委は昨年9月、新規制基準適合性審査の合格証といえる「設置変更許可」を出し、今年5月27日に同基準に基づく全ての審査は終了している。3月末からは原子力規制庁職員立ち会いのもと、再稼働の前提となる「使用前検査」が続いていた。

川内1号が再稼働すれば2013年7月施行の新基準の下では初。13年9月以降続いていた「原発稼働ゼロ」も終了する。

(浜田健太郎)

http://jp.reuters.com/article/2015/07/31/sendai-kyushyu-idJPKCN0Q50UR20150731


7. 2015年7月31日 23:06:04 : LY52bYZiZQ
九電決算最終利益6年ぶり黒字
07月31日 22時03分

http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20150731/3411191_5013411191_m.jpg

九州電力のことし4月からの3か月間の決算は、燃料価格の下落で、火力発電の燃料費が大幅に減少したことで、最終的な利益が180億円余りと6年ぶりの黒字となりました。
九州電力は、川内原発の再稼働で年間を通した決算でも黒字を目指したいとしています。
九州電力が発表した、ことし4月から6月までの3か月間のグループ全体の決算によりますと、売り上げは4535億円余りと、去年の同じ時期と比べて2.0%増えました。
経費などを差し引いた最終的な利益は、188億700万円と、去年の同じ時期の大幅な赤字から改善し、この期間中の決算としては6年ぶりの黒字となりました。
これについて九州電力は、修繕費の繰り延べなどの経営効率化に加え、燃料価格の下落で、火力発電の燃料費が大幅に減少したためと説明しています。
ただし、燃料価格の下落分は、今後の電気料金の値下げに反映させるため、今回の黒字は、一時的な要因によるものだとしています。
九州電力は、川内原発の1号機が早ければ8月10日にも再稼働し、その後、2号機も10月中旬以降に再稼働すれば、1か月で150億円程度の収支の改善が見込めるとしていて、これらの再稼働によって、今年度1年間の決算でも黒字を目指したいとしています。
九州電力の犬塚雅彦業務本部長は、「川内原発に加え、玄海原発も再稼働しないと通期の決算の黒字化は厳しいが、川内原発の再稼働とともに費用の削減につとめ、黒字化を達成させたい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20150731/3411191.html


8. 2015年8月06日 18:36:02 : LY52bYZiZQ
消防・九電・西部ガスが協定
商店街を対象に年に1回実施している定期点検について、北九州市消防局は九州電力と西部ガスと合同で行うことになり協定を結びました。
北九州市消防局は商店街での火災を防ぐため市内におよそ90ある商店街を対象に毎年1回、定期検査を行っていて、今回の協定は漏電やガス漏れなどの点検をあわせて実施することで防火の効果をより高めようと、結ばれました。
6日、北九州消防局で開かれた協定の締結式では3者の代表が出席して、協定書にサインをして取り交しました。

今回の協定の締結で3者は年末を中心に実施している商店街を対象にした定期点検を合同で行うほか、それぞれが収集した火災予防に関する情報を共有することができるようになります。

また、火災が起きた際に合同で原因の調査を行うことができるようになります。
協定の締結について北九州市消防局川本一雄消防局長は「それぞれの知見を活かして、火災予防啓発等の充実を図り火災予防につなげていきたい」と話していました。
08月06日 17時47分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/5023787841.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素43掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素43掲示板  
次へ