★阿修羅♪ > 原発・フッ素43 > 628.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東電社員、楢葉で見回り 草刈りや清掃で汗 怒りや不満が激励に変わり(竜田一人さん)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/628.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2015 年 8 月 15 日 11:50:27: 8rnauVNerwl2s
 

竜田一人さんのつぶやきから
https://twitter.com/TatsutaKazuto/status/632055985633300480

竜田一人
‏@TatsutaKazuto
ルポ・福島:東電社員、楢葉で見回り 草刈りや清掃で汗 怒りや不満が激励に変わり /福島 - 毎日新聞 http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20150814ddlk07040144000c.html
"「東電が罪を償うのは当然だが、汗を流す社員にうらみはなく、大変だっぺなあと思う」"


<参考リンク>

■ルポ・福島:東電社員、楢葉で見回り 草刈りや清掃で汗 怒りや不満が激励に変わり /福島
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20150814ddlk07040144000c.html

 顔に浮かんだ玉の汗が、あごの先からしたたる。来月5日に避難指示が解除される楢葉町で、東京電力の社員たちが町民の自宅の草刈りや屋内の清掃などを続けている。原発事故を起こした企業で働く者として、戸別訪問をしては頭を下げ、生まれて初めてカマを振るい、電動草刈り機をぎこちなく操作する。もっとも、ボランティアでなく業務だが、当初冷ややかだった彼らに対する町民の目線も温かいものになってきた。盆前の12日、彼らの一日を追った。【栗田慎一】

 「除染で一度は見た目きれいになったんだけど、また草や竹がぼうぼうに生えて」

 午前9時、一時帰宅した町民の男性からの依頼を受け、町内に設けた拠点から社員の山本義弘さん(57)と鈴木隆政さん(37)が軽ワゴン車で出動した。作業中に上着の裾が器具に引っかかってけがをしないよう、ズボンの中に押し込む。山本さんは1年前に埼玉の副支社長から、鈴木さんは3年前に千葉の営業マンから、それぞれ福島復興本社に異動した。「草刈りなど福島に来るまでやったことなかった」と口をそろえる。

 男性宅に着くと、広大な庭がうっそうとしたジャングルになっていた。高さ3〜4メートルに伸びた竹や雑草が敷地を覆い、周囲の視界や風をさえぎっている。男性は作業に取りかかる2人を見ながら、「防犯上もよくないから、自分で刈ろうとしたけど、1人じゃどうにもならなかった。国も町も草刈りはしないって言うし」と語り、作業が終わると言い添えた。

 「セミの声、風の音、仮設住宅では聞けないありがたさが古里にはある。避難指示が解除されても、水の心配や買い物をする所もないから、すぐには戻らないけど、こうやって時々家に戻りたい。東電が罪を償うのは当然だが、汗を流す社員にうらみはなく、大変だっぺなあと思う」

 東電が「見回り活動」と呼ぶこれら作業は、4月に始まった楢葉町の準備宿泊にあわせ、社員から「町民の困りごとに対応しよう」との提案で始まった。

 国の除染が終わってもすぐに雑草が茂り、虫や動物のすみかになる。しかし、国は除染以外のことはしない。腐ったタンスや壊れた家電の回収は行政が行う。だが、家から集積場所まで運んではくれない。そんな「隙間(すきま)」を埋める試みで、県内外から赴任した17人が毎日2〜3人1組で町内を軽ワゴン車で流す。電話でも依頼を受け付けるが、民家に人影を見つけては「お手伝いできることはないですか」と声をかける。

 最初は怒りや不満のはけ口となった。鈴木さんは「頭を下げるしかできないのですが、何度も通ううちに『社員が悪い訳じゃないんだから』『一緒にがんばろう』とか励ましてくださる方がいて。感謝の言葉を聞けた時は、涙が出るほどうれしかった」と言った。3年余にわたる楢葉町担当として、冬は町民が住む会津美里町の仮設住宅で雪下ろしもした。今では町民に最も名前と顔の知れた東電社員の一人となった。

 リーダー格の山本さんも「最初は町民が受け入れてくれるか不安でした」と語る。訪問先でお茶やジュースを振る舞われる機会が増えたが、原発事故がもたらした被害の大きさに圧倒されたままだ。

 この日は午後4時近くまで走り回り、無事に作業を終えた。

 会えた町民たちはみな、日常会話のように「孫が一緒に住んでくれないんだ」「亡くなった夫が枝振りも立派に育てた松が、雑木のようになっちまった」「元に戻れば賠償金なんていらないんだけどね」「息子が仮設暮らしのストレスで病気になった」などと被害を口にしつつ、最後には「ありがとう」「ご苦労さん」と2人にねぎらいの言葉をかけた。

 2人が去った後、70歳代の女性は雑草が刈られた畑を見詰めながら「本当にありがたい。これで東電の罪が軽くなるわけじゃないけど、人情として怒りの感情は薄らいでいくわ」とつぶやいた。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月15日 12:08:40 : YXyr9JRBqk
草刈をするなら盗電トップが直々にして下さい
嫌なことはすべて下っ端にやらせる
特攻隊と同じ
70談話がくだらん訳だ

2. 2015年8月15日 13:02:18 : 0Xlhr9pPZw
なにこれ笑?
放射能バラマキ美談仕立て?

そして再稼働でまた爆発を繰り返して草刈りで罪逃れってか?
アホくさ。

全く美談仕立てになって居ないぞ?
してやったりって話か?


3. 2015年8月15日 13:21:23 : afLcw5wwVy
いつもキチガイの【ネトウヨ会員番号4153】だが、
今回ばかりは、この投稿が、なにが言いたいのか意味がよく分からない。
(1)首都圏・東北の人々の頭上に【チェルノブイリの4倍、広島原爆の4023倍の放射性セシウム】を振りまき、
(2)いまも放射性物質を福島原発から毎時1000万ベクレル漏れさせて東日本に降り注ぎ続け、
(3)事故後4年間で、日本の総人口からすでに100万人以上虐殺、
(4)今後30年間で、日本人5000万人を皆殺しにする、
「超大量殺人企業」の罪が、まさか?
草刈りや清掃で、ごまかせるとでも?

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/c61332351d06c44c1b52d1821d9c062a
http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html
https://www.youtube.com/watch?v=ds9lirgjdAA
https://www.youtube.com/watch?v=Z7oAJGb4bBM

【ネトウヨ会員番号4153】よ!
気はたしかか?
気をたしかにもて!
真実を直視するんだ!


[32削除理由]:削除人:言葉使い

4. 2015年8月15日 13:44:06 : Jny2RmHXSQ
電動草刈り機で根っこまで取れないと思います ゴムシートでも置いとけば草も生えないけど…
軽ワゴン車じゃなくて4tトラックで回れば粗大ゴミも回収できると思うんだが…
頭のいい人がたくさんいるんだから
何がしたいんだかお金を使いたくないのか?汗していることを見せたいのか?
専門家に相談すれば草刈したそばからまた生えてくる気がします
毎日放射性物質をタレ流しているんだから昨日はこれだけ大気中にとか海にとか
出ていますとか説明したほうがいいのではせっかく街の人と関わり合っているんだから…

5. 2015年8月15日 14:30:44 : aiMZAOJQqY
東電が優秀な社員を危険極まる福島で働かせるわけはない。

整理要員か、派遣社員か、あるいは福島出身者だろう。

御用漫画家竜田一人がツイートしているのも、また臭い、香ばしい。


6. 2015年8月15日 14:34:06 : YnrmiF0yYc
最初は山形や群馬の人「類似人物が存在」かと思っていたがある時を復に

福島県民と判明。

まだ東電への怒りは持っていたようだ!少しは安心した、、が館員さんは

かなりストレスで壊れかけている、、、。


7. 2015年8月15日 14:38:48 : YnrmiF0yYc
館員さんではなく、、会員さんでした「確認不足」で読みづらく申し訳ない。

8. NR 2015年8月15日 14:47:50 : 0V2wbJAr1Jbgk : N14JAh9WyA
いつもの意味不明、本質からかけ離れた内容。
竜田一人おまえは今の1Fの現実を語れ、今の1Fの一日の作業員は3000人、こんな現場は想像できない、4年たっても工事の終わりが見えない現場、もし労働災害で死亡したらその企業は少なくとも半年は出入り禁止、災害事故の対策が済むまで作業中止、それが何事もなかったように作業は進められていく。

作業内容は復旧のための見せかけの作業、メルトアウトした溶融デブリは地下で猛威をふるい、蒸気が地上に吹き出し高線量の中で作業員は被爆しする、今1F3号機の使用済み核燃料の取り出し作業が進んでいるが、核燃料は瓦礫に埋もれ、4号機と同じように引き上げるのは無理(素粒子ミューオンの調査で3号機は公表していない。

公表すれば現在の状況がさらされ事態の深刻さが公になる、さらに1号機/2号機の使用済みプ−ルの映像は公表されていない。(公表されているなら教えてほしい)東電テレビ会議で使用済みプ−ルが空だきに(一時共有プ−ルも同様の状態)核燃料損傷の可能性があり、取り出しができない可能性がある。

凍土壁の作業が進められている、本来なら地下ダムの建設を考えるべきだが、基礎部分を掘削すると高線量で致死量の線量を浴びる可能性がある、そのため凍土壁で囲い線量を下げる為の凍土壁だと私は考えている、いずれにしても絶望的な現場だと思う。


9. 2015年8月15日 14:55:11 : 1ioo7h1uY6
■4153番 さん

 みんなも 盗電に

 ありがとうって 言えって

 言ってるんですか!

 土地も・水も・空気も

 元の娘の18に 返してくれてから

 ありがとうって言うか どうか考えるワ!

 早よ やってくれよ!



10. 2015年8月15日 15:55:34 : YxpFguEt7k
武田邦彦氏
「除染費用2.5兆円、東電の負担額わずか2%」
https://www.youtube.com/watch?v=NID0n9z8hNE

へぇー、そうなんだ。草刈りで国からお金がもらえていい身分ですなぁ…


11. 2015年8月15日 16:44:19 : XwsUZCghIc
会員番号さん
加害者が被害者になにか奉仕するのは
人間の常識でしょう

12. 2015年8月15日 19:47:44 : zUMuZdZYWY
いくら草を刈ろうと放射能がなくなるわけではない。
もちろん東電の社員を個人攻撃することがいいわけではないが東電という組織の方針は是正しなければならない。

13. 2015年8月15日 20:57:59 : KRTR8jpzts
汚染地域で草刈りなんて迷惑なだけ。

やった人間は被曝し、刈るだけ汚染が拡散する。


14. 2015年8月15日 22:58:13 : IvpEwjX0dc
お盆で親戚一同が参集。
私以外、誰も放射能なんぞ
気にしていない様子。

滅び行く民族とは斯様な様なのだと
確信をした日でした。


15. 2015年8月16日 14:21:14 : L7N7W2WKWY
>東京電力の社員たちが町民の自宅の草刈りや屋内の清掃などを続けている

草刈りをしている場合か!
草刈りで放射能が無くなるわけがない。
東電は、真面目に除染せよ!!


16. 2015年8月17日 08:33:18 : LY52bYZiZQ
Business | 2015年 08月 17日 08:14 JST 関連トピックス: トップニュース, ビジネス

焦点:拡大する福島原発訴訟、国と東電の賠償額増える可能性も

http://s3.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20150816&t=2&i=1072375412&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEB7F0GQ
 8月17日、東京電力福島第1原発事故をめぐり国や東電を提訴する原告数が約1万人規模に拡大してきた。写真は、東京電力のロゴ、2012年7月撮影(2015年 ロイター/Yuriko Nakao)

[いわき市(福島県)/東京 17日 ロイター] - 東京電力(9501.T)福島第1原発事故をめぐり国や東電を提訴する原告数が約1万人規模に拡大してきた。一部の訴訟では、大津波の発生を「想定外」としてきた東電の主張に関し新たな資料も提出され、同社の過失の有無も争点として浮上。過失責任が認定されれば、補償額が一段と増える可能性もある。

一方、同社の勝俣恒久元会長ら旧経営陣3人については業務上過失致死傷の罪で強制起訴が決まり、同原発事故は刑事裁判にも発展する。

<避難と賠償、終息狙う政府・東電>

集団訴訟の代理人の一人、米倉勉弁護士によると、同事故に関して全国で20以上の訴訟が提起され、原告数は1万人規模に達した。公害訴訟における原告数は沖縄県の米軍嘉手納基地騒音訴訟(第3次、2011年提訴)の約2万2000人が最大とみられるが、福島原発事故関連の訴訟は、戦後に起きた「4大公害病」訴訟で最大の熊本水俣病関連訴訟の原告数約8000人(通算)を上回っている。

福島訴訟の争点の一つは、政府・東電が主導する帰還促進と賠償打ち切りの妥当性だ。政府は6月12日、「避難指示解除準備区域」と「居住制限区域」の2区域(約5万5000人)に対する避難指示を2017年3月までに解除し、両区域の避難者の精神的損害に東電が支払う賠償(慰謝料)は18年3月末で終了する方針を発表した。さらに東電は、商工者向けの営業・風評被害に対する賠償は2年分を一括で支払い、その後は原則打ち切る。

東電はこの方針を反映した再建計画を政府に提出、7月28日に認定された。これにより、6兆円強だった賠償額の見込みは7兆円強に増えるものの、大部分の賠償金は原則として打ち切られる。

避難指示解除の目安となる放射線量について、政府は年間20ミリシーベルトを「確実に下回る」ことを要件とした。しかし、被災者の間では「高すぎる数値で安全性は確保できない」との見方が圧倒的だ。

原告団の一人で、原発が立地する双葉町で養蜂業を営んでいた小川貴永氏(45)は6月10日、福島地裁いわき支部で開かれた口頭弁論で「原発災害で生活が一変した」などと政府・東電を非難。同氏は「帰還困難区域」に自宅があり、妻子とは別の仮設住宅で避難生活を強いられている。原告団は1人当たり2000万円の慰謝料などを東電に要求している。

<問われる国と東電の責任>

約4000人が参加する「生業を返せ、地域を返せ訴訟」(13年3月福島地裁に提訴)。東電の過失責任と安全規制を怠った国の監督責任を指摘し、放射線量を事故前の水準に戻す原状回復、できない場合は1人月5万円の賠償を求めている。

原告団の狙いは「原子力損害賠償法」にもとづく賠償スキーム見直しだ。同法では「被害者保護」と「原子力事業の健全な発達」を目的としており、事業者の「過失責任」の有無は問われない。

同原告団は東電と国に対し、それぞれ民法709条(不法行為による損害賠償)などと国家賠償法1条(国の故意・過失による損害賠償)に基づいて責任を追及している。公害問題に詳しい除本理史・大阪市立大学教授は、国や東電の過失を司法が認定した場合、原賠法のもとで決まる損害賠償額よりも「大幅かどうかわからないが、増える可能性はある」と述べた。

同訴訟の代理人を務める馬奈木厳太郎弁護士によると、福島地裁は「過失の存否は重大な争点」との見解を示した。被告の国も東電も、過失はなかったと主張している。

<津波の想定めぐり新資料>

東電旧経営陣らの責任を追及する株主代表訴訟(原告42人、12年3月東京地裁に提訴)で、東電側は裁判所の要請に基づき、2008年9月に同原発の小森明生所長(当時)らが出席した社内会議の資料を提出した。

同資料には「津波対策は不可避」との記載があり、事故前から同社内で津波の危険が認識されていたことを示唆。大津波の襲来を「想定できなかった」としてきた東電の説明と異なる内容と原告側は主張している。

東電側は、同地裁に提出した準備書面で「津波が現実的に襲来する危険性が存在することを意味するものではない」と反論。しかし、訴訟代理人の河合弘之弁護士は「津波対策の必要性を東電が認識していた何よりの証拠。裁判に重要な影響を与える」と指摘している。

一方、東京第5検察審査会は7月17日に勝俣元会長ら3人を業務上過失致死傷の罪で強制起訴すべきと議決。同検察審は14年7月にも「起訴相当」と判断したが、東京地検は今年1月、「事故の予見可能性、結果回避可能性及びこれらに基づく注意義務は認められない」として不起訴とした。しかし、同審査による起訴すべきとの判断は2回目で、勝俣氏らは強制起訴される。31日公表の議決文は大津波の発生に「具体的な予見可能性があった」などの判断を示した。

(浜田健太郎 編集:北松克朗)

http://jp.reuters.com/article/2015/08/16/tepco-fukushima-law-idJPKCN0QL0TW20150816?sp=true



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素43掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素43掲示板  
次へ