★阿修羅♪ > 原発・フッ素43 > 731.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
モミの木:福島で生育異常が増加 線量高い場所ほど多発(TBS・NHK・日テレ)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/731.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2015 年 8 月 29 日 22:15:24: 6nR1V99SGL7yY
 

(回答先: モミの木:福島で生育異常が増加…線量高い場所ほど多発(毎日新聞) 投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 8 月 29 日 03:05:01)

モミの木:福島で生育異常が増加 線量高い場所ほど多発(TBS・NHK・日テレ)
https://www.youtube.com/watch?v=vYYHhSKESms



放射線量が特に高い地域でモミの形態変化を調査
http://www.nirs.go.jp/information/event/report/2015/0828.shtml


帰還困難区域のモミの木に変化、環境省が調査
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2573628.html
http://megalodon.jp/2015-0829-0135-46/news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2573628.html
https://archive.is/rbGtH
形が変化したモミの数は、空間線量が高い地域ほど多かったということです。


福島第一原発周辺のモミに異常
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150829/k10010208401000.html
http://megalodon.jp/2015-0829-0741-48/www3.nhk.or.jp/news/html/20150829/k10010208401000.html
https://archive.is/1ZJng
異常が見つかった割合は、
原発から3.5キロ離れ、放射線量が毎時約34マイクロシーベルトの場所で98%、
原発から8.5キロ離れ、毎時約20マイクロシーベルトの場所で44%、
原発から15キロ離れ、毎時約7マイクロシーベルトの場所では27%でした。


福島県のモミの木に異常 放射線の影響か
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000057696.html
http://megalodon.jp/2015-0829-1312-11/news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000057696.html
https://archive.is/BaWly
原発から距離が近く放射線の空間線量が高い地域ほど
異常を示す割合が高かったということです。


原発事故が原因? モミの木の形に異常
http://www.news24.jp/articles/2015/08/28/07308178.html
原発から距離が近くて空間線量が高い地域ほど幹の先端部分が欠け、
二股に分かれるといった形態異常の木の割合が多く、
その割合は、原発事故の翌年以降に著しく増えたという。
環境省と放医研は今後、モミの木に人工的に放射線を当てるなどして
放射能と形態異常に因果関係があるかさらに調べるとしている。


福島のモミの木に異変 放医研「放射線が原因の可能性」
http://www.asahi.com/articles/ASH8X55ZLH8XULBJ00M.html
http://megalodon.jp/2015-0829-1303-37/www.asahi.com/articles/ASH8X55ZLH8XULBJ00M.html
https://archive.is/HRJZ1
第一原発から3.5キロの大熊町(毎時33.9マイクロシーベルト)、
8.5キロと15キロの浪江町の2カ所(同19.6と同6.85)。
放射線の影響が少ないとみられる茨城県北茨城市(同0.13)のモミと比べた。


モミの木:福島で生育異常が増加…線量高い場所ほど多発
http://mainichi.jp/select/news/20150829k0000m040075000c.html
http://megalodon.jp/2015-0828-2202-50/mainichi.jp/select/news/20150829k0000m040075000c.html
https://archive.is/9oeZP
2012年以降にモミの木の生育異常が増加しているとの調査結果
大熊町と浪江町の計3カ所と、比較対象として茨城県北茨城市で
それぞれ111〜202本のモミの木を調べた。
その結果、放射線量が最も高い大熊町の調査地(毎時33.9マイクロシーベルト)
では97.6%で、幹の先端の「主幹」と呼ばれる芽がなかった。
主幹がないと生育が止まる。
放射線量が同19.6マイクロシーベルトと同6.85マイクロシーベルトの浪江町の
2カ所の調査地では、それぞれ43.5%と27%に異常が見られた。
一方、北茨城市(同0.13マイクロシーベルト)では5.8%にとどまった。


モミの木に異常が多発 帰還困難区域の山林
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015082801002062.html


原発近くの高線量エリアで、モミの木に高い頻度で「形態変化」
http://www.fnn-news.com/localtime/fukushima/detail.html?id=FNNL00027753
https://www.youtube.com/watch?v=kSqVh0gplt0
空間線量が高い地域ほど、発生頻度が高く、
毎時33.9μSv(マイクロシーベルト)の大熊町の調査エリアでは、
ほぼ全てで形態変化が起きていて、原発事故が要因の可能性があるという。


<参照>
生命に何が起きているのか〜阿武隈山地・科学者たちの挑戦〜
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/382.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月29日 22:38:55 : Uv6Ii0ebqg
 この報道は阿修羅に溢れている魑魅魍魎さんみたいな連中の放射線被害デマとは違う。事故を起こした原発との距離と異常の発生状況に、明確な因果関係があると証明される可能性があるとでも言うか。

 注意深く事態の推移と専門家の意見を見届けるべきでしょうね。


2. 2015年8月29日 22:39:51 : Uv6Ii0ebqg
>01 名前を忘れた。多摩散人です。

3. 安倍ヤラナイカ 2015年8月29日 23:54:33 : EuG0FRbnMbsR6 : gGpUipdtQk
本当多摩は白痴化された日本人の雛型だな!。
テレビが人生の基準で生きてる、思考を拒否する脳細胞野郎だ。

4. 2015年8月30日 16:58:08 : C1QYx2Vc6c
>3
さもしい多摩散人は以前「自分で危機を感じたら逃げる」などど抜かしていたが、やっぱり自分で危機を感じて逃げる能力などなさそうだな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素43掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素43掲示板  
次へ