★阿修羅♪ > 原発・フッ素43 > 859.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<手遅れ>福島第一原発2号機の核燃料、70%〜100%がメルトダウン!大部分が溶融!素粒子を使った内部調査で判明!
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/859.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 26 日 23:52:06: igsppGRN/E9PQ
 

【手遅れ】福島第一原発2号機の核燃料、70%〜100%がメルトダウン!大部分が溶融!素粒子を使った内部調査で判明!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8158.html
2015.09.26 21:00 真実を探すブログ










☆2号機の核燃料 70%〜100%溶融か
URL http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150926/k10010248361000.html
引用: 
東京電力福島第一原子力発電所の事故で放射性物質の大量放出が起きたとされる2号機について、名古屋大学などが素粒子を使って原子炉を透視した結果、核燃料の70%から100%が溶け落ちている可能性が高いことが分かりました。国と東京電力は廃炉に向けてさらに調査を進めることにしています。
:引用終了


以下、ネットの反応


















やっぱり、中身は全部溶けていましたね!「多少は残っているかも」等と東電は言っていましたが、これで彼らの推測がただの願望であったことが示されたと言えます。
東電や政府は急いで確認作業をするとしていますが、事故から4年半も経過して核燃料の溶けた量すら分かっていないことにア然です。


福島原発事故が起きた時の私は「チェルノブイリ事故も数週間で沈静化したから福島も1ヶ月くらいで収まるだろう」とか考えていましたが、まさか4年が過ぎても核燃料の場所も把握が出来ていないのはどうかと思います。
1号機の方も内部の核燃料が空っぽだったことが分かったわけで、最悪の事態が改めて確認されました。


問題なのはこれからの対応で、東電は溶けた核燃料を回収して、福島原発を解体した上で更地にする方針です。100年くらい掛かるような気がしますが、私は回収よりも封じ込めるほうが重要だと感じています。


「3・11メルトダウン 福島原発取材の現場から」Part1


「3・11メルトダウン 福島原発取材の現場から」Part2


メルトダウン 現在の福島第一原子発電所の状況 / 小出裕章



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月27日 01:14:22 : iErpLFs34o
今生きている全ての人類が、福島原発事故が収束して廃炉になる瞬間を見ることはなくなった。

数百年程度ではとうてい無理だ。


2. 2015年9月27日 04:59:26 : L9e4POMwRs
日本が存続しているかも怪しい・・・

3. 2015年9月27日 06:54:48 : tctY4BgZcg


  うわさ、らしい、だろう、で議論 誤魔化し もう は出来ない

        メルトダウンしてた
 
 水の中で取り出す と 豪語しているキチガイ学者 

 どこへ 行ったか 確認もできない 今度はデブリを探すこと

 また らしいだろうの 誤魔化し議論が始まる

 後生に 負の遺産を残すなと 言って 原子力村のキチガイ学者

 現存する日本人を すでに 犠牲にしてる  汚染水 核物質の放出

 今できる一番の方法 コンクリートで固めること

 前線のロボットも次から次えと 放射線で犬死

 戦争状態 日本のために 後方支援の作業員を殺すな

 


4. 2015年9月27日 07:00:33 : tctY4BgZcg
,

>2号機の核燃料 70%〜100%溶融か NHK
                  ↑
               この か はなんだ 
            霞ヶ関文学 永田町アホ言葉遊び

       犬HK


,


5. 2015年9月27日 08:37:51 : ApFoO0T7Uo
相変わらずやる気を感じないな。
福一は終われないんだろうねー。
アメリカがやってる戦争のようにね。

事故時官邸に外国人が居たってのも
懐かしい話だ。

あれから秘密保護法、TPP
安保と日本は着々とボロボロになり
戦争へと駒を進めている。
パールハーバーの再来も近いと感じる。


6. 2015年9月27日 10:01:46 : 06bhV6FuyQ
岐阜県にあるスーパーカミオカンデは、茨城県のJ−PARCの加速器から発射したニュートリを検知している。

放射性物質の崩壊の一つであるベータ崩壊は、2種類のいずれも、反電子ニュートリノ並びに電子ニュートリノを放出することが分かっている。

地殻にある溶融核燃料の核分裂生成物から放出されるニュートリノを観測することによって、核燃料の、大よその位置が測定できないだろうか?

ニュートリノを検知できる装置であれば、必ずしもスーパーカミオカンデのような規模の装置を必要としないはずだ。

簡便なニュートリノ検知器を、適切に配置することによって、福島第一原発の溶融核燃料の状態を知ることができる思う。

当方の推測では、この方法で、公的な機関は、すでに核燃料の在り処を知っている気がする。

つまり、もう回収不能だ。


7. 2015年9月27日 14:05:22 : wdjGGwxAm6
6さん然り 

貴説>公的な機関は、すでに核燃料の在り処を知っている気がする。

−−だとすると公的機関が公表しない理由は、「回収不能」だから
  となる。そういう推測が一番近いのかも知れない。


8. 2015年9月27日 15:41:43 : ijSg9PPxfs
デブリの現在位置、、気になるけど、一向に報道無いね、、、
NHKはダメだね、、
位置の想定くらい可能なのに、それすらしないのは隠蔽と同じ。
カルト自民とグルだよね、、、


こないだの戦争法案の強行採決の時のNHKも、、、酷いと思った!
リアルタイムで放送見てたんだけど、、
乱闘みたいになって何がなんだか訳分からない状況なのに、、
NHKは速攻でテロップ出して、採決されましたー!! ってやってたし、、、
あのタイミングの速さ、、酷いと思った、、、
カルト自民とグルだよね、、、


9. 2015年9月27日 16:24:37 : ywEA7wjUN2
最近思うこと、霞ヶ関は今の福一、東京、霞ヶ関界隈の放射能汚染の事は正確に了解済み。
自分達の生活の場や仕事場が生存に適しないので多分、もう既に何かの行動を起こしていると見る。
太平洋戦争末期、本土決戦を想定して、長野県に松城大本営を造っていたぐらいだから。
この基地害官僚共が状況を把握していながら、存続不能の現霞ヶ関とむざむざ破局を待っているか?

10. 2015年9月27日 17:19:12 : 290gfSEbJ6
メルトスルーにとどまらずメルトアウトしたデブリは地下水脈とぶつかり、地下水の一部は水蒸気となって霧を形成しているのでしょう。

残りの地下水はその流れに乗って港湾から外洋へ向かって帯をなすように高濃度汚染水を絶え間なく放流されているということになるのでしょう。

汚染水は放射性ストロンチウムの魚介類への蓄積となり、食物連鎖の末、人々の体の中へ芳烈な勢いで体内被曝をもたらすように魔の手を向けています。

知らず知らずのうちに日本人が消滅していく運命にさらされてしまったかのようです。食い止める手立ては精密な全魚介類の放射性ストロンチウム検査しかありません。


11. 2015年9月27日 17:27:50 : 290gfSEbJ6
猛烈な勢いで


訂正します


12. 2015年9月27日 22:49:56 : dQlOOKHE7A
>>6. 2015年9月27日 10:01:46 : 06bhV6FuyQ
当方の推測では、この方法で、公的な機関は、すでに核燃料の在り処を知っている気がする。
つまり、もう回収不能だ。>>

では、どこに核燃料は今あると推測されますか。
「メルトアウトしたデブリは地下水脈とぶつかり、地下水の一部は水蒸気となって霧を形成している」という10番さんの意見もあります。
地下水のあるところまで深く沈んでいっており、今水蒸気もくもくもくの霧を大量発生しているみたいですが、具体的にもっと知りたいです。

もちろん、政府、東電幹部、もちろん宗主国の米国はこの情報をつかんでいるのでしょうね。そのうえで、どうせしに行く黄色人種の日本人をさらに安保法案で海外の戦争に参加させ、フクイチに特攻させる気なのでしょうか。もうすっかり、棄民路線ができているのでしょうか。
福島県民のみならず、日本人全体が棄民されているのでしょうね。デブリは回収不能。もくもくは発生し放題。ストロンチウム垂れ流し放題。日本に未来はもはやなし。
どうせ、先ゆきない民族なら、戦争に使ってもたいしたことない、どうせ先長くない、とかそういう感じですかね。


13. 2015年9月28日 07:15:50 : d1INYqu1to

固体式燃料デブリ冷却方法
( http://www.internetkobe.jp/fukushima/solidreserve.pdf )

によると、例えば1号機では、燃料が100%落下しており、ペデスタル内とペデスタル外、合わせて107.8uに分布していると推定されている。

もっとも、水蒸気がどうのこうの言ってる連中は、こんな話をしてもどうせ信用しないのだろう。

地下水脈とぶつかってるほうが馬鹿騒ぎできるからな。


14. 2015年9月28日 09:54:31 : dQlOOKHE7A
>>1号機では、燃料が100%落下しており、ペデスタル内とペデスタル外、合わせて107.8uに分布していると推定されている。

具体的な回答ありがとうございます。提案の方法によると、氷、氷プラス銅、鈴、鉛などが冷却のための方法として挙げられている。「固体式燃料デブリ冷却方法」のPDFは有用な情報がたくさん掲載されていた。
しかし、1号機だけでも107.8uに分布か。3号機まで合わせると、ぼうだいな平方メートルに分布してることになる。これをすべて固体式によって、燃料デブリを冷却させていくのか。作業員の被爆量を考えると、気が遠くなる。

個人的には東京オリンピックなどやめてもらいたい。
フクイチのまわせる予算はすべて回してほしい。作業員の健康管理、被爆後の健康のための資金などに回してほしかった。


15. 2015年9月28日 19:29:12 : 39tq8OzAXk
おそらく、核燃料がどこにあるのかはすでにわかっているのではないでしょうか?

何十億光年先の微量な宇宙線・放射線を感知できるのに、数メートル先の高濃度放射性物質の
ありかを推定できへんはずがないと3〜4年前にいたこともあります。

放射線で、制御装置は機能不全になり、放射線の影響を受けないようにしようとすると
重くて動けないらしいです。

探査機械が完成するのは15年後、廃炉は50年。コンプリートまで100年はかかるそうです。
100年は面倒見ないといけないやっかいな産業のようです。
つまり、最低100年は寿命があるちゅうこと。


16. 2015年9月29日 12:49:42 : 6FkFV9appK
さあ〜次は福島原発湾外の魚介類を全国で食べて応援しよう!

 『 がんばれ東北!がんばれ日本! 』ってスローガンから
  『 一億玉砕! 』に変わります!。


17. NR 2015年10月02日 00:11:37 : 0V2wbJAr1Jbgk : pLMMIpzfno

1号機はもしかしたらペデスタ下部に止まっている可能性はある、以下1号機のメルトスル−のプロセス。
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/773.html#c6
配管損傷で早い段階で炉圧が注水以可能になり、ベントも成功したので格納容器に冷却材が注入され、核燃料が冷却されペデスタ下部に止まっている可能性はある。

2号機のメルトアウトのプロセス(3号機も同じと考えているがプラントデ−タ−が発表されていないので検証できず)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/432.html#c1

ポイントは圧力容器が高圧で注水できず。格納容器は設計耐圧4気圧以上になり、ベントに失敗し、圧力抑制プ−ルの破損により、圧力容器が4気圧位から一直線に大気圧になり(水の沸点が180度から100度になる)蒸気が一気に原子炉建屋流失、さらに3号機爆発後で現場は作業できる環境になく、撤退も検討され作業は1時中止、(2号機の注水開始時刻が不明、東電テレビ会議の15日は隠蔽した)。

高崎CTBT
http://www.cpdnp.jp/pdf/110729Takasaki_report_Jul26.pdf
注目すべきはランタン140(LA140 半減期 1.67Day 沸点3420度) Tc99m(親核種 Mo99 半減期2.74Day 沸点4639度(酸化モリブデンは沸点温度が下がる)) この表より3月30日頃までに核燃料は3000度以上の高温だった。

1日約1,2m(5CmX24時間)地下を浸食し2週間位浸食すれば地下水脈に突き当たり、冷却され天然原子炉となる、ただしオクロ天然原子炉と決定的に違うのは、核燃料が溶融したため密度が濃密になっている、大量のU238は中性子を捕獲しプルトニウム-239が生成され再臨界を繰り返す(プルトニウム240/241/242も生成される)このサイクルは核燃料が燃えつきるまで続く。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素43掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素43掲示板  
次へ