★阿修羅♪ > 原発・フッ素43 > 882.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発、何も進まない使用済み核燃料問題 4万本を8千年も地下埋蔵(Business Journal)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/882.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 10 月 01 日 00:55:00: igsppGRN/E9PQ
 

                      福島第一原子力発電所(「Wikipedia」より/HJ Mitchell)


原発、何も進まない使用済み核燃料問題 4万本を8千年も地下埋蔵
http://biz-journal.jp/2015/10/post_11763.html
2015.10.01 文=井手秀樹/慶應義塾大学名誉教授 Business Journal


 原子力発電所で排出される使用済み核燃料の再処理工場設置をめぐるトラブルが続いている。完成が長引くようであれば、わざわざ再処理などせずに使用済み核燃料をそのまま処分、すなわち直接処分することはできないのだろうか。ちなみに、フィンランドやスウェーデン、カナダ、韓国などは直接処分することになっている。

 4月に政府は閣議決定で、使用済み核燃料をすべて再処理するとした従来の方針は維持しながら、再処理せずにそのままゴミとして処分する直接処分についても検討すると「エネルギー基本計画」に明記した。また、2011年3月の東京電力福島第一原発事故後、内閣府の原子力委員会は、今後20〜30年を考えれば、経済性、核拡散防止など多くの点で、再処理するより直接処分するほうが有利か同等であると評価しているのである。

 しかし、直接処分による廃棄物の量は、再処理して処分する場合より4倍も増える。また、放射能レベルの有害度が天然ウラン並みになるまでに、直接処分だと約10万年もかかるのに対し、ガラス固化体にして処分すれば約8000年と約12分の1に低減する。現在のところ、資源を効率的に最大限活用することや、廃棄物の量、廃棄物の放射能の有害度等の観点から総合的に判断すると、再処理は有効だという方針に変わりない。

 100万キロワットの原発を1年間運転すると、ガラス固化体は約26本発生する。すでにこれまでガラス固化体2万5000本相当の発電を行っているが、フランス等で再処理したものを青森県六ヶ所村で中間貯蔵しているのは約2200本。最終処分場が決まれば、地表から300メートル以深のところに、4万本以上のガラス固化体を埋設することになる。そのためには約10平方キロメートルの地下施設の建設が必要となる。

 地層処分の候補地については、02年12月に原子力発電環境整備機構(NUMO)が公募を開始したが、手を挙げる自治体はなかなかない。福島第一原発事故を目の当たりにしたのだからなおさらだ。07年に唯一、高知県東洋町から正式に応募があったが、その後、賛否をめぐって町を二分する論争に発展し、民意を問うため町長が辞職し、出直し町長選で反対派1821票、賛成派761票で反対派が当選したことにより、応募を取り下げた経緯がある。東洋町以降、長崎県対馬市、福岡県糸島市、鹿児島県南大隅町、秋田県上小阿仁村などが、応募を検討しているとマスコミで報道されたが、正式な応募がないまま現在に至っている。ちなみに、07年11月には公募だけではなく、国の申し入れ制度も開始されている。

■何も進まないという現状

 諸外国の状況をみると、韓国、ドイツ、イギリス、アメリカなどはまだ候補地が決まっていない。アメリカはユッカマウンテンに一旦決まったが、オバマ政権になり白紙撤回された。ドイツや最大の原発国であるフランスはほぼ候補地が絞り込まれているといった状況だ。他方、フィンランド、スウェーデンは最終処分地をそれぞれオルキルオト、エストハンマルに決定し、20年、24年に操業を予定している。

 日本の最終処分場候補地の決定は、先延ばしできない喫緊の問題だ。現在、国主催の自治体連絡会が非公開で行われている。今後、火山や断層破砕帯から離れた場所を選定し、岩盤、地層の強度、地下水の流動などを勘案して、適性が高いと考えられるいくつかの科学的有望地を国が提示するとともに、国が関係地方自治体に申し入れを行う予定だ。しかし、地域に反対されれば何も進まないというのが現状であり、地域住民が社会に貢献しているという意識を持てるような施策が必要だ。

 諸外国の用地選定の手法を学ぶとともに、地域の主体的な合意形成に向け、地層処分の必要性、安全性などについて住民が納得できるようなかたちでしっかりと説明していくことが重要だ。それとともに、国が総合的かつ適切な支援措置を検討し、地域の持続的発展のための政策を講じていくべきだ。

(文=井手秀樹/慶應義塾大学名誉教授)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年10月01日 09:05:22 : Pz05JDNUVI
 何時も疑問に思うこと。

(1)ガラス固化体にした場合の有害度が下がるのに要する時間が(直接処分に比べて)なぜ12分の1の時間に短縮するのか?再処理は単なる「化学処理」だろう。だとすれば、半減期が長時間の核種はどこに消えたのか?

(2)ガラス固化体にした場合廃棄物量が4分の1になると言うが、再処理で生じた廃液やその他の廃棄物が生じて、処分すべき物質の量が更に増えるのではないか?

 どこかにからくりが隠されていそうであるが、素人故に解明できない。


2. 茶色のうさぎ 2015年10月01日 10:17:11 : qtmOTsgWNIsK2 : jllNiDrKlA

現在の日本に、使用済み燃料の、再処理分離技術や、ガラス固化技術はありませんね。! 六ヶ所村です。!

よって、うんこ、が増えるだけです。! バカな川内原発は、うんこ製造をやってますけど。!ぷ♪

通常のウラン燃料ならプールで冷やして、キャスクに移して野外で空冷保管できますね。! 直接処分です。!

しかし、MOX燃料は冷やすのに500年かかります。! どうしょうもありません。! 絶望です。!

この解決策は誰もできないですね。! つまり、プルサーマル計画は頓挫。! 撤退です。! 崩壊。!

これでも、原発推進や輸出なんて、ばか、あほ、きちがい、あんぽんたん、ですね。! うさぎ♂

結論: 現在の燃料はプールで冷やして現状維持しかないです。! 最終処分なんて夢の話。!

ガラス固化体のステンレス、キャニスターも壊れたら、。。1500Svだから、見たらオシマイ。!w

まぁ、世界中で、ゆっくり、じっくり、考えまそーーーーーぷ♪


3. 茶色のうさぎ 2015年10月01日 10:57:09 : qtmOTsgWNIsK2 : jllNiDrKlA

いい忘れ。! >01さんの答えはーー? 素人ですけど。♪ うさぎ♂

ガラス固化体にしてから、10万年の隔離ですね。!オンカロ。!

つまり、象の足や、デブリは、100Svです。! ガラス固化体は、1500Svです。!

つまり、15倍に、高濃縮してあるのかなー。? 降参。!w 濃縮オレンジ、ジュース。♪

粉末にして、ばら撒まけば、原子爆弾と同じだね。! 核兵器。!お手軽ですね。!w 流行るかなー♪


4. 茶色のうさぎ 2015年10月01日 11:08:42 : qtmOTsgWNIsK2 : jllNiDrKlA

誤解のないように。!

劣化ウラン弾は、核兵器では無いから使用しても良い。! よって、ガラス固化体も良いと思います。!

つまり、大量に血を流したり、壊したりしなければ、核兵器では無い。! 放射線は兵器では無い。!

むしろ、体に良い。!ぷっ♪ wwww冗談ですよーー。♪ またねー


5. taked4700 2015年10月01日 20:59:28 : 9XFNe/BiX575U : bSNLQicpgg
>>01

01さんが疑問に思われるのは至極もっともだと思います。自分も同じ素人ながら、同様な疑問を持っていました。

岩波書店の「科学」、2014年5月号「核燃料サイクルの正体」にその答えが書かれていました。一応記事を参考に、本当はこうだというものを書いてみたいと思います。「核燃料サイクルの本当の話をしよう」という澤井正子という原子力資料情報室の方が書かれた記事です。ただ、非常に分かりにくい記事で、理解があまりできない部分もあります。

ここでは、普通の原子炉の使用済み核燃料を再処理してMOX燃料を作るということを再処理としています。当然、慶應義塾大学名誉教授が書かれている再処理もこのことのはずです。

>(1)ガラス固化体にした場合の有害度が下がるのに要する時間が(直接処分に比べて)なぜ12分の1の時間に短縮するのか?再処理は単なる「化学処理」だろう。だとすれば、半減期が長時間の核種はどこに消えたのか?

 これは、再処理でプルトニウムやウランを取り出してしまうからのようです。つまり、半減期の長い核種は、リサイクルしてもう一度使うと言うことなのです。
ただし、ここで問題になるのが、一回リサイクルして製造した核燃料の使用済み核燃料は、中性子の発生が非常に多くなり、それを再度再処理はできない様子であることです。その意味で、井手秀樹/慶應義塾大学名誉教授の書き方は誤解を招くものであるはずです。繰り返しますが、使用済みMOX燃料の再処理はできないということです。この意味では、再処理をしても、まったく高レベル核廃棄物の減量にはなっていません。


>(2)ガラス固化体にした場合廃棄物量が4分の1になると言うが、再処理で生じた廃液やその他の廃棄物が生じて、処分すべき物質の量が更に増えるのではないか?

 これはその通りの様子です。普通の原子炉、つまり高速増殖炉ではない普通の沸騰水型や加圧水型原子炉で使った核燃料のうち、プルトニウムのみが再利用出来る様子であり、再処理して得たウランについては、非常に放射能の強い同位体が出来てしまい、再利用できず、そのまま保管しているという話です。更に、再処理工場で出来たMOX粉末はプルトニウムの割合が多く、そのままではMOX燃料にならないため、劣化ウランを混ぜる必要が出てきてしまい、そのための劣化ウランは再処理工場で出てきた劣化ウランではなく、ウラン鉱石から核分裂性ウランを得る過程で出てきた劣化ウランを使うということです。つまり、高レベル核廃棄物自体は確かに、井手秀樹/慶應義塾大学名誉教授が書かれているように、一度目の再処理だけを見るなら減量するが、高レベル核廃棄物ではない劣化ウランなどの分を考えると、核廃棄物全体の量としては格段に増えてしまうということです。


6. 2015年10月01日 21:01:14 : FfzzRIbxkp
米国は白紙撤回していたのですか。気になっていましたがそうですか。

かつて地球人類が核戦争を行った跡地が世界に広がる砂漠地帯。 あのあたりの線量を測定して、これ以上核を増やさないという世界の合意の元で、砂漠で保管してはどうかと思います。

それから、温暖化詐欺の話は論外ですが、太陽系が銀河を移動するにあたり、太陽系の環境変化が起きています。太陽も他の惑星も星と生物とが共に新しい環境に適用するためのミッションをしているそうですが、地球だけは、地球人類が惑星地球との共同作業ができずにいるために、他の惑星から宇宙船がやってきているそうです。これは私の霊視した話なのであてになりませんが、まともに霊視ができる人は、そのあたりをもっと降ろしてほしいです。
地軸や磁場の変化も視野に入れてほしいものです。

ちなみにすでに宇宙人からの情報として公開されていますが、
どの場合でも一太陽系には12の惑星があり、これが一単位として構成されています。地球人類はまだ太陽系の惑星を発見しきれていません。急ぎましょう。
この太陽系の他の惑星では”戦争”というものが数百万年存在していません。
地球人類がどれほど戦争のために、太陽系の一員になれずにいるのか気がつきましょう。
他の惑星は寿命が地球よりも長く、そして人口がもっと少ないそうです。
とろりとした飲み物、進化したテクノロジー、体験してみたいですね!

[32削除理由]:削除人:カルト

7. 2015年10月02日 11:36:27 : rzJNFZjcGg
井手秀樹/慶應義塾大学名誉教授が書かれた文章は確かに一般的にそう理解されているものなのですが、多少、事態は流動的である様子です。またはアメリカ自体が、あいまいな態度を取っていると言うことかと思います。

>ちなみに、フィンランドやスウェーデン、カナダ、韓国などは直接処分することになっている。

これは、次に>で引用しているように、アメリカも再処理しないで直接処分することを原則としています。

>アメリカはユッカマウンテンに一旦決まったが、オバマ政権になり白紙撤回された。

問題はこちらで、アメリカの原子力規制を担当しているNRCは、ユッカマウンテンの再開を求めている様子です。また、再処理工場の建設を計画しているとも報道がされています。

アメリカは、そもそも、2010年ごろから新規の原発建設を行う、そして、建設工事の受注を日本企業が取ったというような報道がされたのですが、一切、新規建設はされていない様子です。

ともかく、アメリカでは乾式キャスクでの使用済み核燃料の保管が進んでいます。日本は、乾式キャスクでの保管がほとんどされていず、結果的にプールに大量に溜まっていて、原子炉から出してまだ5年程度の発熱量の高いものと10年以上の発熱量の低いものが一緒にプールに保管されているのです。この状態は、もし、プールの冷却が止まると、事故の規模が非常に大きくなることを意味していて、非常に高線量の汚染とはならなくとも、ある程度の線量の汚染物質が長期間環境中へ漏れだし続けるというような事故になると思われます。


8. 2018年4月21日 11:27:43 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2806]
澤井正子さん講演:どうなる?核のゴミ処分地選定...ドイツの例から考える
.
tianlou1
2018/03/16 に公開
2016年5月22日
岐阜
https://www.youtube.com/watch?v=jJEz-mt6akU

20180322 UPLAN 伴英幸・片岡遼平「動画で解説福島第一原発のいま」「避難者のいま」
.
三輪祐児
2018/03/22 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=NaPdZsIQ1Uo



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素43掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素43掲示板  
次へ