★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 173.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
がん死亡率:青森県が全国最悪 11年連続 (毎日新聞)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/173.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 10 月 21 日 11:04:12: FpBksTgsjX9Gw
 

「がん死亡率:青森県が全国最悪 11年連続」 (毎日新聞 2015/10/18)
http://mainichi.jp/select/news/20151019k0000m040059000c.html

◇部位別で「大腸」「胆のう・胆道」「膵臓」も全国ワースト

2014年に人口10万人あたり何人ががんで命を落としたかを示す「がん死亡率」で、青森県が98.0と全国最悪だったことが国 立がん研究センター(東京都)のまとめで分かった。青森のがん死亡率ワーストは04年から11年連続。死亡率は改善傾向にあるものの全国平均との差は広が り、県が掲げる「短命県返上」に向けた課題が浮き彫りとなった。【森健太郎】

 都道府県別のがん死亡率は、厚生労働省の人口動態統計(75歳未満)を基に、高齢化による地域間の年齢構成のばらつきの影響を受けないよう調整して算出した。人口動態統計によると、14年の県内のがん死者数は5002人で、死因別では全体でトップの約3割を占めている。

 青森の死亡率は、男性が131.4、女性が69.8で、男女とも全国で最悪。男女計では13年の99.6から1.6ポイント下がったが、全国平均の79.0とは19.0ポイントの差が開いた。死亡率が全国で最も低い長野県(68.3)とは29.7ポイントの開きが出た。


 ただ、全国的にがん死亡率は減少傾向にある。青森県も20年前の1995年より16.7ポイント、10年前の2005年より5.2ポイント低下。一方で改善率は全国平均に比べて鈍く、全国との差は拡大しつつある。

 がんの部位別の死亡率では、「大腸」「胆のう・胆道」「膵臓(すいぞう)」で青森県が全国ワーストとなり、「肺」が下から2番目、「肝臓」が下から9番目と悪い水準が目立った。

 背景の一つには、県民の高い喫煙率、飲酒率がある。厚労省の13年国民生活基礎調査によると、県内の喫煙率は男性が40.3% で全国1位、女性が14.3%で全国2位と高くなっている。飲酒量も、1日1合以上を週3日以上続けている県民の割合が男性で51.6%(同省の10年国 民健康・栄養調査)と全国平均(35.9%)を大きく上回り、全国1位となっている。

 県がん・生活習慣病対策課によると、青森のがん死亡率の高さについて、このほかに▽塩分摂取量の多さ▽運動習慣の少なさ▽野菜 摂取量の少なさ−−などが複合的に絡んでいるという。がん検診についても「三大がん」の胃、肺、大腸の受診率は男女とも全国平均をほぼ上回っているが、県 が目標とする50%には届いていない。

 同課の嶋谷嘉英課長は「短命県は悪い生活習慣の積み重ねによる影響が大きい」と指摘。青森県の特徴として「働き盛りの40〜 50代でがんによって亡くなる人が多い。定期的に検診を受けていない人は、症状が表れた時点で既にがんが進行しているケースが目立つ」といい、引き続き喫 煙対策と検診の受診率の向上に力を入れるとしている。

--------(引用ここまで)----------

元データは、国立がん研究センターが発表したこの統計です。

「全がん死亡数・粗死亡率・年齢調整死亡率(1995年〜2014年)」 
(国立がん研究センター・がん対策情報センター がん情報サービス 2015/9/17)
http://ganjoho.jp/data/reg_stat/statistics/dl/pref_AllCancer_mortality(1995-2014).xls
(ask75rankを参照のこと)

[10万人当たりの死亡者]
2014年 カッコ内は2010年の順位
1 青森県 98.0  (1)
2 北海道 88.2 (5)
3 鳥取県 87.5 (2)
4 秋田県 86.5 (3)
5 佐賀県 85.9 (10)
6 長崎 85.3 (9)
7 福岡 83.9 (11)

11 茨城 81.1 (19)
12 栃木 80.5 (16) 
14 埼玉  79.1 (17)
21 東京  78.4 (15)
23 群馬  78.3 (24)
25 福島  77.9  (20)
28 千葉  76.6  (28)
30 宮城  76.5 (27)

青森の死亡者が多いのは、六ヶ所村核処理場による放射能汚染が原因ですから当然ですが、
福島や近隣県は、3/11事故前の2010年とほとんど順位が変わっていません。
そんなバカなことは絶対にありえません。

順天堂大学医学部・血液内科の公表したデータでも、事故後、悪性リンパ腫、白血病、多発性骨髄腫などが
激増しており、全国医療機関診療実績数でも、被ばく関連の疾患は明らかに増えています。
死亡者も激増しているはずです。

「ヤバイ 福島県民の健康異常が顕著に!糖尿病や肝機能異常などが増加!
順天堂大学の病院でも血液内科で患者が激増!」 (阿修羅・赤かぶ 2014/10/7)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/588.html

「原発事故前年から4年間の全国医療機関診療実績結果 (みんな楽しくHappyがいい) 」
(拙稿 2015/6/17)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/240.html

おそらく、福島はダントツで1位、それに続くのが宮城、栃木、茨城、群馬などの近隣県でしょう。

そういった事実が国民に知られたら大騒ぎになるので、死亡率を低く改ざんしたのでしょう。

政府機関の発表するデータは、全く信用できません。
不都合な真実を隠ぺいするために改ざんされていると疑ってかかるべきです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. p4rhfeEDdk 2015年10月21日 13:02:26 : 0z67EmqID7VG6 : ElRsE6clTk
死亡原因は医師の判断が入るので参考程度にしている。
だから罹患数でみることにしている。
罹患数は診断して治療するのだから確実。
ただ、その罹患数が更新されないのが問題。

また、死亡率の高さを生活習慣で済まそうとするのは大反対。
県民性、交通、医療関連の要素も考慮されるべき。
例えば、設備の整った病院の通院にまる一日かかるようだったら?
冬は雪が多くて通院が大変だったら?


2. 2015年10月21日 14:13:35 : yraJnF4m5Y
福島がこんな順位にある、放射能犯罪政権出先機関の厚労省のデータなどうのみにする奴は、己の間抜けさを晒してるようなものだ。

現下痢ゾー政権下においては、福1と再稼働の原発問題はもちろんのこと、戦争法案、売国による国民生活破壊のTPP、辺野古問題に至るまで、政府のデータや発表はすべて大ウソによる洗脳攻撃と断定し絶体信用しないことが、自分の生命、生活を守る上で今や不可欠だ。


3. 2015年10月21日 17:23:05 : L5KxEQuWek
 多摩散人です。

 あと5ヶ月で事故後5年目、政府や東電がいかに隠蔽しても、誰の目にも隠すことが出来ない放射線由来の阿鼻叫喚が日本中に現出するんですよね。政府や東電がどんなにやっきになって隠蔽しても、隠蔽しきれないんですよね。

 ラーメンと歌舞伎と電車の中の失神と所構わず爆睡の続報プリーズ。誰の目にも隠すことが出来ない放射線由来の阿鼻叫喚ですよね。


4. 2015年10月21日 17:30:36 : eEyzPt8Hzc
>>3
ぐだぐだ言っていないで、早く福島に行って除染して来い。安全なんだろ?

安全だということを自分で証明しろよ。

早く行けよ。


5. 2015年10月21日 18:46:40 : ak2DlLaH4I
>>3

このステテコ野郎!


6. 2015年10月21日 19:12:18 : eSQ4Yetu5o
都合の悪い事実は政府が隠ぺいしていると言えば通ってしまうわけでw
バカの集まる掲示板。

7. 2015年10月21日 19:39:29 : Pz05JDNUVI
>>06さん
「バカの集まる掲示板」に集まるバカのお一人が貴方ですよ。貴方も「バカ」認定です。(BY TBS 外山恵理)

8. 2015年10月22日 02:31:51 : jMtsCiUWBM
>>6
なぜバカの集まる掲示板に粘着しているのか?

それは工作員のお仕事だから。


9. 2015年10月22日 05:10:02 : L5KxEQuWek
>8
 多摩散人です。

 阿修羅のコメンターは、気に入らないことを言う人は工作員だと決めつけて、それで議論に勝ったと思っている人が多い。

 工作員だろうと強盗だろうと、正しい議論は正しいんです。なぜ反論できないんですか。ついでだが、相手に変なあだ名を付ければ議論に勝ったと思っている人も多い。それじゃあ、あだ名の付け方の上手い人が議論に勝つことになるのか。


10. 2015年10月22日 05:29:34 : E4bT3Bpr2w

「発言歴がほとんどない変動IDでは工作員と呼ばれても仕方がありませんから。」と言っていた本人が最近「変動ID化」しているんだよねえ。

で、他人を工作員呼ばわりしてんのよwww


11. 2015年10月22日 06:52:25 : jMtsCiUWBM
>>9
おまえの言うことが正しいという根拠が一度だって示されたことはない。

まともに反論できないから関係のない書き込みをしていつも荒らすのは、おまえのほうだろうが。

福島が安全だというのなら、ちゃんと除染に行って、食べて応援もして、自分で証明しろと
言っているんだよ。

荒らししかしないくせに、偉そうなことを言うな、クズが。

>>10
プロバイダの都合でIPが変わったらしい。
すでにいくつも書き込んでいるが、すぐにgoogleには反映されない。

ひんぱんにIPが変わるようなら、面倒だがパスワード入力するだけの話。

投稿内容に反論できないからって、くだらないイチャモンをつけるんじゃないよ。


12. 2015年10月22日 07:18:06 : d1INYqu1to

>投稿内容に反論できないからって、くだらないイチャモンをつけるんじゃないよ。

反論するわけないだろ。そんな値打ちすらないのに。


13. 2015年10月22日 08:01:13 : L5KxEQuWek
>11
 多摩散人です。

>おまえの言うことが正しいという根拠が一度だって示されたことはない。

 その通り。私は魑魅魍魎さんに質問しているだけだからね。ラーメンと歌舞伎と電車の中の失神と所構わず爆睡の続報はどうなりましたか。誰の目にも隠すことが出来ない放射線由来の阿鼻叫喚ですよね。質問しちゃいけないのか。

>福島が安全だというのなら、ちゃんと除染に行って、食べて応援もして、自分で証明しろと言っているんだよ。

 福島は今のところ用事がないから行っていないが、用事が出来れば行くよ。しかし、東日本、関東に属している多摩川の岸辺ではずっと平穏に暮らしていて、身を以て安全を証明しています。

 


14. 2015年10月22日 09:10:23 : jMtsCiUWBM
>>12
反論する値打ちがないものに、なぜわざわざ書き込むのか?

それはそれが工作員のお仕事だから。書き込まないと金がもらえないからね。

>>13
これはラーメンや歌舞伎とは関係のない投稿だ。

続報がどうのこうのと関係のないことをしつこく書き込むのは荒らし、嫌がらせだ。
以降、管理人さんに報告して、削除してもらうからそのつもりで。

知りたければ自分で調べろよ、クズ。


15. 2015年10月22日 09:52:52 : L5KxEQuWek
>14
 多摩散人です。

>これはラーメンや歌舞伎とは関係のない投稿だ。知りたければ自分で調べろよ、クズ。

 ラーメンと歌舞伎と電車の中の失神と所構わず爆睡の続報をいくら自分で調べても、誰の目にも隠すことが出来ない放射線由来の阿鼻叫喚など見当たらないので、その後どうなっているんですかと質問してるんです。

>続報がどうのこうのと関係のないことをしつこく書き込むのは荒らし、嫌がらせだ。

 続報をこの投稿のコメントとして書いてくれなくても、ここに書いたよとリンクして教えてくれれば、それを読みますよ。

この投稿だって、

>政府機関の発表するデータは、全く信用できません。
>不都合な真実を隠ぺいするために改ざんされていると疑ってかかるべきです。

と書いた本人が言っているんだから、しばらくしたら、「その後その疑いは証明されましたか」と質問するのは当然のことでしょう。私に心当たりがなければ、当然、書いた本人に質問しますよ。


16. 2015年10月22日 12:25:10 : yxV7WsoNGQ
自分の間違いを指摘されて逆キレして当たり散らす魑魅魍魎暴走男

17. 2015年10月22日 13:40:45 : jMtsCiUWBM
>>15
おまえは日本語がわからないようだな。

そのぐらいは自分で調べろと言っているのだ。

例えば、ツイッターに言って、「ラーメン 下痢」で検索すれば、ラーメンを食って
下痢をしたというツイートが山のように出てくる。

10秒もかからないのだから、他人に要求する前に自分でそのぐらい調べろよ。

そんな簡単なことすらしないで、続報がどうのこうの要求するのは、荒らし、嫌がらせ以外の
何ものでもないと言っているのだ。

ま、嫌がらせでやっているのだから、自分で調べるわけはないな。


18. 2015年10月22日 17:16:40 : pJSdi5mvQk
>>17
寿司 下痢 でも山のように出てくるぜ、能無し野郎

19. 2015年10月22日 17:38:12 : jMtsCiUWBM
>>18
寿司も汚染されているからね。当たり前。

「冷やし中華 下痢」で検索するとほとんどヒットしない。

生もので食中毒がラーメンよりも多そうなのになぜでしょう?
頭の悪い工作員にもわかるかな?

ラーメンのスープが汚染されているからだよ。


20. 2015年10月22日 18:10:10 : d1INYqu1to

「冷やし中華 下痢」で約310000件ヒットしたわ。

21. 2015年10月22日 18:28:15 : jMtsCiUWBM
>>20
どこ見ているんだよ。

今夏、冷やし中華で下痢をしたというツイートは数えるほどしかない。

「冷やし中華 下痢」
https://twitter.com/search?q=%E5%86%B7%E3%82%84%E3%81%97%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E3%80%80%E4%B8%8B%E7%97%A2&src=typd

グーグルトレンドでも「ラーメン 下痢」の検索は右上がりだが、「冷やし中華 下痢」はゼロに近い。

グーグルトレンド 「ラーメン 下痢」 「冷やし中華 下痢」
https://www.google.co.jp/trends/explore#q=%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%80%80%E4%B8%8B%E7%97%A2%2C%20%E5%86%B7%E3%82%84%E3%81%97%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E3%80%80%E4%B8%8B%E7%97%A2&cmpt=q&tz=Etc%2FGMT%2B7


22. 2015年10月22日 19:27:02 : qU8QzthaF2
玄海原発の事故っぷりは余程酷いという事かな。

23. 2015年10月22日 19:48:50 : L5KxEQuWek
>21
 多摩散人です。

>グーグルトレンドでも「ラーメン 下痢」の検索は右上がりだが、「冷やし中華 下痢」はゼロに近い。

 問題はラーメンでも冷やし中華でも下痢でもない。放射能が原因か、つまり福一事故に由来する放射能が原因なのか、という事なんです。


24. 2015年10月22日 22:19:00 : pJSdi5mvQk
また多摩散人に簡単に論破された馬鹿魍魎男w

25. 2015年10月22日 22:20:23 : pJSdi5mvQk
秋に冷やし中華食べる人が少ないからだろ、本物の馬鹿だな。
呆れかえる。

26. 2015年10月22日 23:40:49 : 0t4EOT7sfA
六ヶ所村かなぁ。チェルノブイリの放射能も青森辺りが一番影響したはずなんだけど。

27. 2015年10月23日 00:58:48 : Cuhidlz43s
何でも放射能の影響と思っておしっこチビリまくる
引き篭もりヘタレじじいの放射能コワイコワイノイローゼ集団www

28. 2015年10月23日 01:21:41 : Cuhidlz43s
初期のがん、治療すべきか―議論促す日米の研究結果
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151021-00009741-wsj-int

スローン・ケタリング記念がんセンターR・マイケル・タトル博士
「私たちは、技術が自分たちの先を行っていることに気づき始めた」
「20年前なら見つけられなかっただろう甲状腺がんが見つかっている」


29. 2015年10月23日 01:23:29 : Cuhidlz43s
“放射線の影響とは限らない” 福島の甲状腺がんに海外メディアも注目
http://newsphere.jp/national/20140313-2/

【“福島はチェルノブイリではない”】
 けれども、福島での事故で拡散した放射性物質の量は、チェルノブイリの事故よりはるかに少ないことなどから、専門家の間では、福島が同じ道をたどることはない、とする声が多いようだ。ロイターなどによると、昨年5月、UNSCEARは、福島原発事故の影響によってがんの発生率は上がらない、とする見通しの報告書を発表した。

 また、チェルノブイリの場合、甲状腺がん患者数が増加し始めたのは、事故から4年以上経ってからだった、とガーディアン紙は伝える。今回、福島県の調査で明らかになった甲状腺がんは、当然、みな3年以内に見つかったものだ。その他、患者の年齢分布の違いなどから、「現時点では放射線の影響は考えにくい」と、日本の専門家は述べている。


30. 2015年10月23日 01:26:02 : Cuhidlz43s
高崎ガイガーブログ
福島の甲状腺検査と囊胞(のうほう)について
http://takasakilive.com/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E8%A2%AB%E5%AE%B3/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E3%81%AE%E7%94%B2%E7%8A%B6%E8%85%BA%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E3%81%A8%E5%9B%8A%E8%83%9E%EF%BC%88%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%BB%E3%81%86%EF%BC%89%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/


31. 2015年10月23日 01:29:33 : Cuhidlz43s
原子力安全研究グループ
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/index.html

◆「福島原発事故とチェルノブイリ原発事故による放射能放出と汚染に関する比較検討」2011年11月
京都大学原子炉実験所 今中哲二
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/etc/JRR2012imanaka.pdf


32. 2015年10月23日 01:43:34 : Cuhidlz43s
◇「放射能汚染を追って 福島原発事故から3年 現状と課題」2014年2月8日 HOWSホール、東京
京都大学原子炉実験所 今中哲二
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/etc/14-2-8HOWS.pdf

33. 2015年10月23日 01:44:58 : lv7vbj53vM
>>24
何一つ論破していない。データをくれくれ言っているだけだ。

>>25
おまえ、日本語が読めないのか?「今夏」と言っているだろうが?

>>28
福島とその周辺で見つかっている甲状腺がんは初期のものではなく、
リンパ節などにすぐ転移し、緊急手術を要する進行の速いものだ。

>>29
>福島での事故で拡散した放射性物質の量は、チェルノブイリの事故より
>はるかに少ないことなどから

そんなデータはどこにもない。
チェルノ立ち入り禁止区域レベルの汚染が首都圏でも検出されている。

>今回、福島県の調査で明らかになった甲状腺がんは、
>当然、みな3年以内に見つかったものだ。

すでに事故後4年半経過したが、甲状腺がんの患者は増える一方だ。

しかも、投稿の中で挙げているように、増加しているのは甲状腺がんだけではない。
白血病も激増している。

でたらめの情報をいくら並べたところで、全く反論にはならないな。


34. 2015年10月23日 02:12:12 : Cuhidlz43s
>>33
魑魅さん
放射性蒸気発生器と化した福島第一原発
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/775.html

でやりあった俺はID:gwm4Jr7Axwだよ

「阿鼻叫喚」と書いお前と茶色のうさぎだけは許せねえ

47. 茶色のうさぎ 2015年10月20日 08:32:16 : qtmOTsgWNIsK2 : lpNX9Pr8S2

>45さんへ もちろんですよー。♪ うさぎ♂
しかし、現在の確信犯の連中にはムダな提言ですね。! 福島の阿鼻叫喚を待ってます。死体の山を。!

前にも書いたが俺が書いたことを理解してから反論して来い

理解してないことがあからさまに分かる反論
相変わらず自分のレベルが低すぎて噛み合ってないに気づかないのか?


35. 2015年10月23日 02:13:48 : Cuhidlz43s
>>34
×相変わらず自分のレベルが低すぎて噛み合ってないに気づかないのか?
○相変わらず自分のレベルが低すぎて噛み合ってないことに気づかないのか?

36. 2015年10月23日 02:15:21 : Cuhidlz43s
>>34
×「阿鼻叫喚」と書いお前と茶色のうさぎだけは許せねえ
○「阿鼻叫喚」と書いたお前と茶色のうさぎだけは許せねえ

37. 2015年10月23日 02:29:15 : Cuhidlz43s
ベラルーシにおける法的取り組みと影響研究の概要
ウラジーミル・P・マツコ,*今中哲二
ベラルーシ科学アカデミー・放射線生物学研究所(ベラルーシ),*京都大学原子炉実験所
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Mtk95-J.html

1 はじめに

 1986年4月26日にチェルノブイリ事故が発生してからこの10年余りの間,ベラルーシ共和国は大規模な放射能汚染にさらされ続けた.ベラルーシの歴史にとってその日は,“事故前”と“事故後”という2つの時代を分ける日となった.その規模からしてチェルノブイリ事故は,地球上で発生したもっとも大きい技術災害と言えるであろう.その放射能は北半球のほぼ全域を汚染し,戦争に匹敵するほど大量の避難民が環境汚染のために生まれた.

 もっとも甚大な被害をうけたのがベラルーシである.専門家たちは,どれだけの放射能が環境に放出されたかについていまだに議論を続けている.その量は,もっとも控えめな評価によっても,核爆弾20ヶ分に相当している.事故によってベラルーシがうけた損害は,事故前の国家財政の32年間分と見積もられている.事故直後の緊急対策にともなって2万4700人が避難した.今日までに,13万人が汚染地域から移住している.

 事故から10年以上が経過したものの,いまだ多くの問題が残されている.なかには,ますます悪化している問題もある.人々がうけた大量の被曝や,(もともと悪化しつつあった環境に加わった)放射能汚染の長期的影響を予測することの困難さが,そうした問題と関連している.

 ベラルーシは,事故の影響に単独で立ちむかわねばならず,いまだ深刻な状況におかれている.放射能汚染地域の3221の村や町では,17歳以下の子供48万3869人を含む184万951人が暮らしている.なかには,年間5ミリシーベルトを越える被曝をうけている人もいる.社会的・精神的な圧迫はいまだに非常に大きく,病気の増加が続いている.とくに,子供たちの甲状腺ガンを含む,甲状腺疾患の増加に対し関心が寄せられている.

 地球規模の事故の大きさと人々への健康への脅威から,ベラルーシ最高会議は,ベラルーシ全域の“エコロジー災害”宣言を採択した.

2 チェルノブイリ事故に関するベラルーシの法制度

被災者救援のための法令

 ベラルーシの法律「チェルノブイリ原発事故被災者に対する社会的保護について」は,1991年2月22日に上程され,修正・追加のうえ1991年12月11日に採択された.法の目的は,チェルノブイリ事故の処理作業に従事した人々(リクビダートル),汚染地域から避難・移住した人々,および汚染地域に居住している人々の権利と利益を守ることである.ベラルーシにおいて居住または労働し,チェルノブイリ事故により健康または財産の被害をうけた人々に対し国家が特典と補償を保証する,と法は定めている.

 法の基本になっているものは,「年間被曝量が1ミリシーベルト(0.1レム)を越えなければ,人々の生活および労働において何の制限措置も必要としない」という考え方である.汚染地域は,「チェルノブイリ原発事故による放射能汚染地域の法的扱いについて」法に基づいて,以下のようなゾーンに区分されている.

強制避難ゾーン(無人ゾーン)
第1次移住ゾーン
第2次移住ゾーン
移住権利ゾーン
定期的放射能管理ゾーン
 この法はベラルーシ市民に対し,地域の土壌汚染,食品汚染,放射能対策に関する完全で,適切な情報を得る権利を保証している.法では,チェルノブイリ事故の事故処理作業に従事した人々(リクビダートル)も被災者に含まれている.また,軍事用か民生用かを問わず,他の核施設による被害者も救済の対象としている.

 法は,リクビダートルその他のチェルノブイリ事故被災者に対し,しかるべき特典を定めている(医者の処方に基づく薬の無料入手,家賃の50%割引,暖房,水道,ガス,電気代の50%割引,所得税の免除,休暇の割増など).また,被災者には,普通より早く年金生活に入る権利がある.

 1995年9月1日,ルカシェンコ大統領は大統領令を発表し,法によってチェルノブイリ被災者に与えられている特権の多くを廃止しようと試みた.しかし,当時の憲法裁判所が,その大統領令を取り消してしまった.

放射線被曝を規制する法令

 ソ連アカデミー会員でありソ連保健省・放射線防護委員会(NCRP)委員長であったL・A・イリイン,およびソ連国家衛生委員会総監であるA・I・コンドルセフの承認をうけて,1988年11月22日国家衛生委員会次官A・I・ザイチェンコが,チェルノブイリ事故によって汚染されたロシア,ウクライナ,ベラルーシの各地域に住んでいる人々に対する“生涯の被曝量限度”を公布した.その文書は,1ページの本文と,生涯35レムという“安全生活”の概念に関する6ページの解説であった(NCRP書簡No.51-2-10/4212,1989年7月25日).それをうけてベラルーシSSR(ソビエト社会主義共和国)では,ベラルーシ最高会議,ベラルーシ科学アカデミー,教育省,農業省,保健省などにおいて,その概念に関する議論が巻き起こった.1989年7月,ベラルーシ科学アカデミーは,その概念を支持するWHO専門家が同席していた科学アカデミー幹部会において,“安全生活概念”とそれを支持する外国専門家の意見に反対であることを決議した.ベラルーシの科学者たちは,“安全生活概念(生涯35レム)”には以下のような欠陥があると指摘した.

個別の汚染地域の人々に対し,被曝を管理し,生活・労働の場においての安全を確保する手段が示されていない.
(70年間の)長期被曝の線量・効果関係に関するデータが示されていない.
確率的影響の評価において現状が反映されていない.
さまざまな影響の複合的作用について考慮されていない.
事故直後,ヨウ素予防措置を含めまったく対策がとられていなかった時期の人々の被曝データが考慮されていない(将来になって必ず影響が出てくる).
安定ヨウ素の欠乏といった,各地域の風土や健康状態の特色が考慮されていない.
プルトニウムやストロンチウムを含むホットパーティクルの肺への蓄積,骨へのストロンチウムの蓄積などといったことが考慮されていない.これらは,健康上のもっとも大きな問題となるであろう.
“リスク・便益”に関する評価がない,などなど.
 上記の項目を含め,関連する問題が,ソ連科学アカデミー幹部会の一連の評議会(1989年5月や1989年9月15日)で議論された.それらの会議には,ソ連保健省,放射線防護委員会,ウクライナ科学アカデミーなどの代表も出席した.主な結論はつぎのようなものであった.

一般的にうけ入れられている,しきい値のない線量・効果関係に基づくと,絶対的安全な被曝量というものは存在しない.このことを考えると,“安全生活概念”はしかるべき根拠の基に修正されるべきである.
これまでのデータに基づくと,低レベルの慢性的被曝(一生の間に0〜100レム)の影響を正確に予測することは不可能である.
“生涯35レム”は,それを越える被曝が到底容認できない限度とみなされるべきである.生涯線量が35レム以下の汚染地域では,“費用・効果”の最適化を含め,個別のケースについての総合的なアプローチによって問題が解決されるべきである.もしも,対策によって住民の安全を保証できなければ,移住が実施されるべきである.
住民に対しては,汚染地域で居住することの影響や政府の対策について十分な情報が提供され,汚染地域に住み続けるかどうか自ら判断する機会が与えられるべきである.
 こうした結論に基づいて,「チェルノブイリ原発事故被災地での住民の生活に関する概念」が立案された.この概念は以下のような内容を含んでいる.

容認できる被曝量限度とは,人々が生活・労働する環境において年間0.1レム(1ミリシーベルト)を越えない被曝である.この被曝限度を目標に,段階的に以下のような限度を設定する.1991年は年0.5レム(5ミリシーベルト),1993年に年0.3レム(3ミリシーベルト),1995年に年0.2レム(2ミリシーベルト),1998年に年0.1レム(1ミリシーベルト).
汚染密度に従って,汚染地域をつぎのようなゾーンに区分する.
無人ゾーン:1986年に住民が避難した,チェルノブイリ原発に隣接する地域.
移住義務(第1次移住)ゾーン:セシウム137,ストロンチウム90,プルトニウムによる土壌汚染密度が,それぞれ1480,111,3.7kBq/m2以上(40,3,0.1Ci/km2以上)の地域.
移住(第2次移住)ゾーン:セシウム137,ストロンチウム90,プルトニウムによる土壌汚染密度が,それぞれ555〜1480,74〜111,1.85〜3.7kBq/m2(15〜40,2〜3,0.05〜0.1Ci/km2)の地域.年間の被曝量は0.5レム(5ミリシーベルト)を越える可能性がある.
移住権利ゾーン:セシウム137,ストロンチウム90,プルトニウムによる土壌汚染密度が,それぞれ185〜555,18.5〜74,0.37〜1.85kBq/m2(5〜15,0.5〜2,0.01〜0.05Ci/km2)の地域.年間の被曝量は0.1レム(1ミリシーベルト)を越える可能性がある.
定期的放射能管理ゾーン:セシウム137による土壌汚染密度が37〜185kBq/m2(1〜5Ci/km2)の地域.年間の被曝量は0.1レム(1ミリシーベルト)を越えない.
 移住や生活条件の改善に関する決定は,ベラルーシ閣僚会議が行なう.

 1990年12月19日,ベラルーシ科学アカデミー幹部会が以上のような概念を採択し,前述の法律「チェルノブイリ原発事故被災者に対する社会的保護について」制定にむけての基礎となった.一方,法律「チェルノブイリ原発事故に放射能汚染地域の法的扱いについて」も,1991年11月12日ベラルーシ最高会議で採択された.

 これらの法に定められた防護対策等を実施するため,1991年よりベラルーシ保健省では「セシウム137による1平方m当り37kBq以上のベラルーシ国内居住区の住民被曝量カタログ」の作成作業が始まった.

食品,飲料水,空気中の放射能レベルに関する規制

 旧ソ連時代,緊急措置として設定された被曝限度(事故の1年目10レム,1987年5レム,1988年3レム,1989年3レム,1990年0.5レム:うち外部被曝と内部被曝が50%ずつ)に基づいてソ連保健省は,1986年,1988年,1991年に食品と飲料水中のセシウム137に関する暫定許容濃度(TAL)を設定した.TAL-88は,その年にソ連保健省が採用した生涯35レムのいわゆる“安全生活概念”に基づくものであった.

 1990年ベラルーシでは,法律「チェルノブイリ原発事故被災者に対する社会的保護について」が立案され,ベラルーシ政府は,1990年8月1日から食品と飲料水の許容濃度に関する共和国管理レベル(RCL-90)を施行した.RCL-90は,1992年6月まで約2年間実施された.RCL-90の基本は,そのレベルの食品を日常的に摂取し続けても,もっとも被曝が大きいグループでも年間の内部被曝量が0.17レムを越えない,という考え方である.RCL-90ではストロンチウム90に関する規制が初めて盛り込まれた.一方,ソ連保健省は1991年の始め,セシウム137とストロンチウム90に関するTAL-91を設定した.TAL-86,TAL-88,TAL-91およびRCL-90の値を表1にまとめた.

表1 食品中のセシウム137とストロンチウム90に関する暫定許容濃度(TAL)と共和国管理レベル(RCL)

食品名

TAL-86

Bq/kg,l

TAL-88

Bq/kg.l

TAL-91

Bq/kg,l

RCL-90

Bq/kg,l

セシウム137
1

飲料水
370

18.5

18.5

18.5

2

ミルク
370

370

370

185

3

酪農製品,生クリーム,凝乳
3700

370

370

185

4

粉ミルク
18500

1850

1850

740

5

バター,コンデンスミルク
7400

1100

1100

370

6

豚肉,羊肉,鶏肉,魚,卵とそれらの製品
3700

1850

740

592

7

牛肉と牛肉製品
3700

2960

740

592

8

植物油,動物脂肪,マーガリン
7400

370

185

185

9

ジャガイモ
3700

740

600

592

10

野菜,果物,イチゴ
3700

740

600

185

11

パンとパン製品,穀類,カラス麦,小麦粉,砂糖
-

370

370

370

12

(果物,野菜,ジュース,ハチ蜜)缶詰
-

740

600

185

13

幼児食品
-

1850

185

37

14

生のイチゴ
-

-

1480

185

15

生のキノコ
-

-

1480

370

16

乾燥した,果物,キノコ,イチゴ
-

11100

7400

3700

17

薬草,お茶
-

-

7400

1850

18

他の食品,および添加物
-

-

-

592

ストロンチウム90
1

飲料水
-

-

3.7

0.37

2

ミルクとミルク製品
-

-

37

3.7

3

粉ミルク
-

-

185

18.5

4

コンデンスミルク
-

-

111

3.7

5

凝乳,バター
-

-

-

3.7

6

肉,魚,卵,植物油,動物脂肪,マーガリン
-

-

-

18.5

7

ジャガイモ
-

-

37

-

8

(調理済みの)幼児用食品
-

-

3.7

1.85

9

パンとパン製品,穀類,カラス麦,小麦粉,砂糖
-

-

37

3.7

 現在ベラルーシにおいては,1992年10月21日ベラルーシ国家衛生総監が承認した共和国許容レベル(RAL-92)が,食品と飲料水中のセシウム137とストロンチウム90の規制のために用いられている(表2).RAL-92の値は,そのレベルの放射能の取り込みにともなう内部被曝が年間1ミリシーベルトを越えないように設定されている.

表2 共和国許容レベル(RAL-92)

食品名

Bq/l,kg

a) 放射性セシウム
1

飲料水
18.5

2

ミルクとミルク製品
111

3

粉ミルク
740

4

肉と肉製品
600

5

ジャガイモと根菜
370

6

パンとパン製品
185

7

小麦粉,穀類,カラスムギ,砂糖,ハチ蜜
370

8

植物油,動物脂肪,マーガリン
185

9

野菜,果物,イチゴ,野生イチゴ
185

10

(野菜,果物,イチゴの)缶詰
185

11

乾燥キノコ
3700

12

(調理済みの)幼児用食品
37

13

(調理済みの)他の食品
370

b) 放射性ストロンチウム
1

飲料水
0.37

2

ミルクとミルク製品
3.7

3

パンとパン製品
3.7

4

ジャガイモ
3.7

5

(調理済みの)幼児用食品
1.85

 

3 チェルノブイリに関する政府レベルの活動

政府の基本的政策

 チェルノブイリ原発事故の影響を軽減するためにベラルーシ政府が行なってきた活動は,ソ連の崩壊前と後という2つの時期にまたがる5つの段階に分けることができよう.ソ連時代のベラルーシ政府は,事故の最初のショックから回復すると,ソ連共産党中央委員会とソ連政府が決定した政策を実行した.ソ連が崩壊し,旧ソ連諸国(主としてロシア)からの援助が期待できなくなると,ベラルーシ政府はチェルノブイリ問題について独自の政策を実行することになった.

 第1段階(1986年4〜6月)では,さまざまな不整合はあったものの,共和国の社会的・経済的状況は,種々の施策を実施することが可能な状態であった.この段階でのもっとも大きな誤りは,放射能の危険について人々に知らせなかったことである.パニックが起きる,という意見は根拠のないものであった.事故の大きさに関する秘密主義のため,ゴメリ,モギリョフ,ブレスト,ミンスク各州の全住民にヨウ素剤の投与を実施する必要があったにもかかわらず,17万人しか行なわれなかった.ただ,初期の予防策と除染作業の問題については,移動式の装置,医療機器,衛生資材が不十分であったことを考慮すべきであろう.

 

 第2段階(1986年6〜12月)においては,ベラルーシSSR閣僚会議とベラルーシ共産党中央委員会により25以上の政令や布告が制定された.その内容は主として,1480kBq/m2以上の汚染地域に住んでいる人々への経済的支援と特典に関するものであった.こうした活動は,ゴメリ州,ついでモギリョフ州の高レベル汚染地域から大量の人々が土地を離れ始めたことと関連していた.当時,“クリーン”な農産物の生産についての勧告は十分ではなかった.1986年の生産物は,30kmゾーンを除いて,すべて消費のためにまわされた.この段階では,本来は移住が必要だったにもかかわらず,経済的な支援策によって人々が土地を離れるのを防ぐという,間違った対策が実施された.

 第3段階(1987-1988年)を特徴づけることは,社会・経済的および政治的な不安定状態である.汚染地域では不必要な農産物が生産された.低線量被曝にともない疾病が増加した.ソ連中央政府と共和国の学者との間で“安全生活”に関する論争が表面化し,集会やデモが起き始めた.それでも共和国は,ソ連に対し肉や畑の産物をめいっぱいに供給し続けた.汚染対策はもっぱら,除染と農産物中の放射能レベルを下げる農業技術へむけられた.555kBq/m2以上の汚染地域で,ガス暖房のパイプ,学校,病院が建設された.後にそれらの地域は厳しい放射能管理下におかれ,すべての社会・経済活動が停止することになる.

 第4段階(1989年)になると,チェルノブイリ事故に関するさまざまな問題は,総合的で明確な計画なしには解決できないことが明らかになった.そのような計画が立案され採択されたものの,いろいろな意味で遅かった.計画の内容を実施するために必要な資材がなかった.5カ年計画という発想もすでに時代遅れであったし,問題を解決するのに5年もかかるというのでは人々の支持を得られなかった.

 第5段階(1990年以降)では,政令や布告による方法から,法律に基づく施策へと大きな方向転換があった.法律「チェルノブイリ原発事故被災者に対する社会的保護について」と法律「チェルノブイリ原発事故による放射能汚染地域の法的扱いについて」が立案・採択された.1991年,最高会議の決議に従い,チェルノブイリ原発事故問題国家委員会が創設された.その委員長は,閣僚会議の副首相が兼任する.1994年,チェルノブイリ原発事故問題国家委員会は組織替えになり,緊急事態・チェルノブイリ原発事故対策省となった.省の基本的な仕事は,チェルノブイリ事故の影響を軽減するための国家政策に沿って,住民の防護対策やその他の省庁によるものを含む種々の活動を統括・管理することである.政府の活動は,以下のように,事故影響低減に関連するすべての問題におよんでいる.

最も汚染された地域からの住民の移住
被災者への医療援助
移住者用の住宅建設と職場の提供
放射能管理システムの整備
最汚染地域の隔離
汚染地域の居住区でのエコロジー・衛生計画
事故影響に関する科学的研究の組織化,等々である.
議会の活動

 1989年10月,ベラルーシ最高会議は「チェルノブイリ原発事故影響軽減のための1990-1995年国家計画」を採択した.その採択により,人々の放射線防護,クリーンな農産物の生産,放射能の除染および農業技術対策に関するすべての活動が,より総合的で体系的にものになった.ベラルーシの国家計画に盛り込まれた内容の一部は,ソ連最高会議が採択した「チェルノブイリ事故影響低減のための1990-1992年全ソ・共和国間緊急計画」に取り入れられた.この計画はさらに,1993-1995年と2000年までの長期計画へと引き継がれる予定であったが,ソ連の崩壊にともない消えてしまった.

 1990年,ベラルーシ最高会議は,チェルノブイリ事故が共和国にもたらした社会的,政治的,経済的深刻さに鑑み,共和国の“エコロジー災害”宣言を行なった.そして,対策の遅れを取り戻すため,一連の法律を短期間に成立させた.1991年2月に,法律「チェルノブイリ原発事故被災者に対する社会的保護について」,ならびに政令「チェルノブイリ原発事故による遺伝的影響予防のための特別総合国家計画」,「チェルノブイリ原発事故による影響から母子を保護するための1991-1995年ベラルーシ総合計画」が採択された.法律「チェルノブイリ原発事故に放射能汚染地域の法的扱いについて」は1991年11月に採択された.

 最高会議のチェルノブイリ原発事故問題常設委員会も,行政機関や地方による事故影響対策に関する活動を監督している.

4 科学アカデミーの活動

 チェルノブイリ原発事故によって,エコロジー,医学,農業,法律,人口統計学などさまざまな分野で多くの問題が生じた.共和国の科学者すべてがそれらの問題解決にあたってと言ってよいであろう.最初の段階では,A・A・ペトロフを長とする閣僚会議の作業グループが事故に対処するための仕事を統括した.事故の規模がはっきりすると,閣僚会議副首相V・G・エフトゥクを長とする政府委員会が設置された.また科学アカデミー幹部会においては,科学的な問題に対処するため,科学技術評議会とその作業グループが設置された.

 事故後の最初の段階における課題は,放射能汚染状況の評価と人々への影響低減のための緊急対策の立案であった.科学アカデミー,保健省,教育省,国家農業委員会および他の機関の専門家が問題解決の研究に参加した.研究の成果は,汚染地域とその周辺の汚染状況の解明,さらには共和国内の汚染地図の作成に役立った.得られたデータはまた,汚染地域からの住民の移住,新しい住居の建設,汚染地での産業活動に関する安全基準の設定といった問題を決定するための基礎となった.

 しかしながら,事故の影響をしっかりと克服するには,緊急的な対策だけでなく,科学的に根拠づけられた長期的な対策の必要なことが明らかとなった.この問題の対しては,過去に世界で起きた放射線事故の経験に基づいて対策を立てることは不可能であった.それゆえ,1986年7月,ベラルーシの行政当局と科学者は,ウクライナやモルダビアと共同で「チェルノブイリ事故影響克服のための総合計画」を立案し,1986-1990年にかけて実施した.この計画に含まれる研究,実験,技術的課題は,以下の4つの方向に分けられる.

生態系中の放射能汚染による遺伝的,病理的,生化学的影響に関する研究
放射能に汚染された農地での農生産技術の開発
生体機能への放射線被曝の影響,人々の疾病の発現,放射線障害の診断・治療に関する研究
環境や施設の放射能汚染低減,放射能測定,被曝量評価に関する技術開発
 この計画を実施するため,共和国の各省や機関に新たな研究所や部局が設置された.たとえば,ベラルーシ科学アカデミー・放射線生物学研究所(ミンスク),放射線医学研究所(ミンスク)とそのビテプスク,ゴメリ,モギリョフ支所,農業放射能学研究所(ゴメリ)などである.関連する専門家や機材を有する,実質的にすべての研究所や高等教育機関が問題の解決に参加した.科学アカデミー・核エネルギー研究所(後の放射能エコロジー研究所の母体),ベラルーシ国立大学,ベラルーシ土壌科学・農業化学研究所,ベラルーシ血液学輸血学研究所,放射線医学腫瘍学研究所ほか多くの機関が参加した.専門家の大部分は,給料もうけ取らずに問題解決に励んだ.

 事故影響を克服するための総合的な研究計画のなかで,各課題の遂行にあたっては,各研究機関の役割を調整する努力が払われた.計画の調整のために,ベラルーシ,ウクライナ,モルダビア各共和国内の科学評議会と共和国間科学評議会が設置された.アカデミー会員E・F・コノプリャが,ベラルーシ科学評議会の議長となり,かつ共和国間科学評議会の共同議長を務めた.この計画には,ベラルーシ科学アカデミーの18の研究所と,保健省,国家農業委員会,教育省などの20以上の機関が参加した.

 ベラルーシでは,毎年この計画に関する実施計画が作成され,科学アカデミーと政府委員会によって承認された.研究経過とその成果は,共和国や共和国間の特別なセミナーや研究発表会で議論され,専門家による結論や勧告が政府に提出された.同時に,共和国内の放射能汚染モニタリングや将来予測に関する計画が立案・承認された.

 これらの研究計画を通じて,共和国内の状況に関する詳細な評価が行なわれた.たとえば,さまざまな環境中のおける放射能の存在形態や,その移行経路が明らかになった.生体機能や人々の疾病に対する事故影響の研究結果が得られ,医学的な予防措置が実施された.汚染地での農業生産に関する勧告が行なわれ,農地の合理的な利用方法が提唱された.環境中放射能の除染方法が提案され,ベラルーシ国土の放射能汚染の将来予測が行なわれた.

 これらの研究結果は,汚染地域からの移住,新しい居住区建設地の選択,食品・飲料水の基準強化,汚染地域での各種経済活動の規制といった行政当局による防護対策の基礎となった.

 1986-1989年に深刻な事故影響がベラルーシのかなりの地域で現れたことをうけて,1990-1995年に対する国家計画が立案されることになった.その国家計画は,1989年10月26日,ベラルーシ最高会議の第12会期で採択された.その国家計画の中の研究活動に関しては,ベラルーシ科学アカデミー・放射線生物学研究所が指導的機関であると定められた.研究全体を調整するための統括評議会が設置され,1989年12月13日ベラルーシ閣僚会議科学技術問題委員会によって承認された.国家計画の基での一連の研究課題と分担は,以下のようなものであった.

チェルノブイリ事故による医学的影響と人々の健康状態の予測,さまざまな被災者に対する疾病の診断,治療,予防法と確立(主な機関:ベラルーシ保健省・放射線医学研究所)
汚染地域における農業生産,関連する防護措置の開発(主な機関:ベラルーシ農業食糧省・土壌科学農業化学研究所)
生態系の変化,さまざまな生態系での生物への影響,放射能状況の長期的な予測(主な機関:ベラルーシ科学アカデミー・放射線生物学研究所)
除染作業,放射性廃棄物の処理・保管(主な機関:ベラルーシ科学アカデミー・放射能エコロジー問題研究所)
汚染地域での社会.経済活動(主な機関:ベラルーシ科学アカデミー・経済研究所)
人々の社会的適応と社会的精神的支援(主な機関:ベラルーシ科学アカデミー・哲学法律研究所)
新しい食品添加用化合物の研究試験とその生産技術の開発(主な機関:ベラルーシ保健省・衛生学研究所)
放射能測定と被曝管理用機器の開発と生産(主な機関:ベラルーシ国立大学)
低レベル放射線被曝の影響研究(主な機関:ベラルーシ科学アカデミー・放射線生物学研究所)
放射線とそれ以外の害的要因の複合効果に関する研究(主な機関:ベラルーシ保健省・放射線医学研究所)
汚染地域の復旧に関する研究(主な機関:ベラルーシ農業食糧省・農業放射能学研究所)
国家計画の科学的問題に関する情報分析(主な機関:ベラルーシ科学アカデミー・放射線生物学研究所)
 ベラルーシ最高会議によって承認された,以下のような国家プログラムも,上述の国家計画の一部である.

チェルノブイリ事故による遺伝的影響の予防(主な機関:ベラルーシ保健省・先天性疾患研究所)
チェルノブイリ事故被災地での母子健康の防護(主な機関:ベラルーシ保健省・母子健康防護研究所)
 共和国での放射能測定と被曝管理に関する基盤整備のため,研究開発に関わる計画以外に,1990年12月21日,共和国政府は放射能測定・被曝管理用機器の生産に関する科学技術プログラムを別に採択した.

 研究計画のすべての主要機関に専門家評議会が設置され,研究経過,年度計画,研究報告を審議し,その結果が統括評議会に報告された.統括評議会は,主要機関の計画,報告を審議し,国家計画について,緊急事態・チェルノブイリ省の科学局へ報告を行なう.

 国家計画で達成された研究成果に基づいて,チェルノブイリ事故による生態学的,医学的,経済的,社会的影響の評価が実施され,それらを低減するための対策に関する勧告が行なわれる.国家計画における研究課題とその分担は,現実の問題と関連して,たえず見直しが行なわれている.

5 チェルノブイリに関係している研究機関

放射能放出の物理的プロセス

事故シーケンス:チェルノブイリ事故の原因と事故シーケンスの研究は核エネルギー研究所(現在のベラルーシ科学アカデミー・エネルギー問題研究所)と科学センター“ベルラド(Belrad)”において実施されている.

放射能の大気中への放出プロセス:放射線生物学研究所(V・P・ミローノフ博士)とベラルーシ水理気象委員会の放射線管理・環境モニタリングセンターでは,事故の時の大気中への放射能放出を研究している.

大気中での放射能の拡散と地表沈着:大気中での放射能の拡散と地表への沈着は,放射線生物学研究所(V・P・ミローノフ博士),ベラルーシ国立大学(E・P・ペトリャーエフ教授),および上記の放射線管理・環境モニタリングセンターで研究されている.

 

放射能汚染とモニタリング

事故直後の放射能汚染状況:事故直後の放射線量率に関するデータは,放射線管理・環境モニタリングセンターと,民間防衛隊国家委員会に保管されている.事故後の全期間にわたる,セシウム,ストロンチウム,プルトニウムによる土壌汚染に関するデータは,放射線管理・環境モニタリングセンターの共和国データバンクに保管されている.土壌科学農業化学研究所および放射線生物学研究所もこの課題に従事している.食品汚染に関するデータは,農業食糧省,科学センター“ベルラド”,および各居住区の衛生保健所にまとめられている.

最近の汚染データ:最近の汚染データはベラルーシ水理気象委員会の放射線管理・環境モニタリングセンターに保管されている.

 

被曝量評価

 甲状腺被曝量の評価は,V・F・ミネンコ博士(放射線医学研究所・放射線被曝評価研究室長)のグループが行なっている.その研究のリーダーは,放射線医学研究所副所長のYa・Eh・ケーニグスベルグ博士である.彼らのグループは,事故直後の外部被曝と内部被曝の評価,ならびに将来の被曝評価も実施している.被曝量の将来予測とそのリスクに関する研究は放射線生物学研究所・放射線モニタリング研究室(室長V・A・クナティコ博士)も行なっている.小児甲状腺ガンの増加と甲状腺被曝量との関連に関する研究は,ミンスク医科大学の中央研究室(室長E・D・チェルツボイ教授)と甲状腺腫瘍病理グループ(E・P・デミチク教授)が行なっている.

 

 

被災者に対する医療

 ベラルーシ保健省,より正確には保健省のチェルノブイリ事故影響医学防護・緊急事態局(局長V・A・ステシコ)が事故被災者に対する医療措置を統括している.放射線衛生局(局長V・V・グリン)と経済活動放射線安全部(部長A・F・カルダシ)もこれに関係している.実際の医療は,州,地区,町の病院,総合診療所,研究機関で実施され,保健省の放射線医学に関連する病院や保健所がその中心施設になっている.

 

疫学的調査研究

 リクビダートル,避難住民,汚染地住民の登録が,チェルノブイリ原発事故被災者のベラルーシ国家登録(1993年5月5日の閣僚会議政令No.283)に基づいて実施されている.ベラルーシ医学技術センター(所長A・E・オケアーノフ教授)が国家登録の実施機関である.センターのデータ管理分析研究室(室長S・I・アンチポワ)が医療データの収集作業を行ない,被災者登録自動化部(部長S・M・ポリャコフ)がそのソフトウェアを開発している.被災者の健康状態の調査は,放射線医学研究所の放射線影響疫学研究室(室長K・V・モシチク)やベラルーシ医学技術センターの疫学・住民健康予測研究室においても実施されている.

6 主要研究所の概略

ベラルーシ科学アカデミー・放射線生物学研究所

創立の経緯と目的:1987年,政令に基づき,チェルノブイリ事故に関する問題を解決するための共和国の中心的な研究所として設立された.

組織とスタッフ:10研究室,2部局,1グループ.研究者85人.

基本的研究分野:

環境中の土壌,水,大気,植物における放射能の挙動
放射線被曝の生体機能(内分泌系,免疫系,循環系,生殖機能など)への影響
放射能汚染状況と外部被曝に関する将来予測
低レベル放射線被曝の影響
人工および天然の放射線防護薬剤に関する研究
 

ベラルーシ保健省・放射線医学研究所

創立の経緯と目的:チェルノブイリ事故の医学的影響とその低減方法の研究のため,政令に基づいて1987年に設立された.

組織とスタッフ:14研究室.研究者89人.ゴメリ,モギリョフ,ビテプスクに支部を有する.

基本的研究分野:

被曝量評価,被曝量将来予測,内部被曝に寄与する食品の調査
甲状腺障害を含む内分泌系疾患の研究
免疫学,細胞遺伝学,疫学に関連する研究
放射線と他の害的要因との複合効果に関する研究
サナトリウムや保養地での療養効果に関する研究
 

ベラルーシ医療技術情報センター

創立の経緯と目的:ベラルーシ国民の健康状態の現状と将来動向に関する調査,ならびにチェルノブイリ事故被災者の健康状態に関するデータバンク作成のため,1992年政令に基づいて設立された.

組織とスタッフ:チェルノブイリ問題に従事しているのは2つの研究室(研究者15人).

基本的研究分野:

チェルノブイリ事故の前と後のガンに関する疫学
国家登録に含まれるチェルノブイリ事故被災者各グループ(リクビダートル,避難住民,汚染地域居住者およびその子供たち)の健康状態に関する研究
 

ベラルーシ科学アカデミー・放射能エコロジー問題研究所

設立の経緯と目的:放射能汚染地域の除染,有効活用および放射性廃棄物の埋設処理の問題に関連し,科学アカデミー・旧核エネルギー研究所の解体にともなって1991年に設立された.

組織とスタッフ:8研究室と48人の研究者.

基本的研究分野:

放射能除染に関する技術開発と放射性廃棄物の埋設に関する研究
放射線防護の方法とその有効性に関する研究
 

ベラルーシ保健省・遺伝先天性疾患研究所

設立の経緯と目的:チェルノブイリ事故による遺伝的先天的疾患の診断と予防方法の研究を目的として,ソ連医学アカデミー・医学遺伝学研究所支部を母体として1988年に設立された.

組織とスタッフ:チェルノブイリ問題に従事しているのは,2研究室,1部局,2グループ(研究者20人).

基本的な研究分野:

放射線被曝による遺伝的影響の指標に関する研究
遺伝的疾患のモニタリングと遺伝医学的カウンセリング
胎児の遺伝・先天性疾患に関する診断と予防
 

ベラルーシ科学アカデミー・遺伝学細胞遺伝学研究所

設立の経緯と目的:1965年,ベラルーシの植物,微生物,動物の遺伝学的研究を目的として設立された.チェルノブイリ事故後,環境中の放射能汚染がもたらす遺伝的影響を研究するため,研究所の部分的な方向転換が行なわれた.

組織とスタッフ:2研究室,3グループ,1部局(研究者34人)がチェルノブイリの問題に従事している.

基本的な研究分野:

汚染飼料を用いた動物実験による分子レベルでの突然変異の研究
動物および人々へのチェルノブイリ事故の晩発的な遺伝影響の評価と予測
汚染地域に居住している子供たちの遺伝学的調査
汚染地域での遺伝的なガン発生に関する研究
環境汚染に対する高感度な生物学的指標と放射線防護薬剤に関する研究
 

ベラルーシ保健省・血液学輸血学研究所

設立の経緯と目的:1932年,血液学と血液サービス業務に関する共和国の指導的組織として設立された.1986年,チェルノブイリ事故に関連して研究所の部分的な方向転換が行なわれた.

組織とスタッフ:5研究室(研究者25人)がチェルノブイリの問題に従事している.

基本的な研究分野:

主としてチェルノブイリ被災者を対象とした,放射線被曝に対する造血細胞および免疫細胞の応答に関する研究
リクビダートルの免疫細胞における表現型および免疫機能の障害に関する研究
チェルノブイリ事故と関連する共和国における血液病発生に関する研究
白血病,貧血,止血障害患者の臨床的特徴,低レベル放射線被曝に起因する疾患治療の特殊性に関する研究
6 ベラルーシで開催されたチェルノブイリ事故に関する主な科学会議リスト

1. Republican Science-Practical Conference on Radiobiology and Radioecology, December 22-23, 1988, Minsk.

2. 1st Science-Practical Conference, December 26-27, 1989, Minsk.

3. Republican Science-Practical Conference on Radiobiology and Radioecology, December 20-21, 1990, Minsk.

4. 2nd Science-Practical Conference “Science-Practical Aspects of Preservation of Health of People Exposed to Radiation Action as a Result of Chernobyl APS Catastrophe”, March 12-14, 1991, Minsk.

5. Belarus Republican Science-Practical Conference “Psychological Consequences of Chernobyl APS Accident”, June 26, 1991, Minsk.

6. International Symposium (with the participation of an international working group on Chernobyl problems) “Man, Ecology, Symmetry”, October 9-11,1991, Minsk.

7. All-Union Conference “Radiobiological Consequences of the Chernobyl APS Accident”, October 30 - November 1, 1991, Minsk.

8. 3rd Science-Practical Conference, April 15-17, 1992, Gomel.

9. International Practical Seminar “Agrotechnical Methods of Improvement on Soils Polluted with Radionuclides”, September 1992, Minsk.

10. International Symposium “Effect of Radiation on Thyroid”, October 27-30, 1992, Minsk.

11. Belarus Republican Science-Production Conference “Principal Directions of Obtaining Ecologically Clean Plant Production”, 1992, Gorki.

12. Science-Practical Conference on Problems of Social and Psychological Rehabilitation and Social-Legal Protection of Children and Adolescents Affected by the Chernobyl APS Accident, April 23-24, 1992, Gomel.

13. 2nd Belarus-German Symposium on Problems of Infant Oncohaematology, April 24-27, 1992, Minsk.

14. International Symposium “Consequences of Nuclear Catastrophes: Chernobyl, Hiroshima, Nagasaki”, June 29 - July 1, 1992, Minsk.

15. Science-Practical Conference on Problems of Safe Living in the Zone, Wastes Management, Ecological Control, 1992, Gomel.

16. Belarus Republican Science-Practical Conference “Natural and Economical Complexes of Belarus Palesse in Extreme Conditions”, May 14-15, 1992, Gomel.

17. Belarus Republican Science-Practical Conference “Psychological Consequences of the Chernobyl APS Accident”, June 26, 1992, Minsk.

18. International Symposium “Chernobyl and Health of Children”, June 1-5, 1992, Mogilev.

19. International Conference “Science and Medicine for Chernobyl”, November 10-13, 1993, Minsk.

20. Conference “Defense of Maternity and Childhood in Conditions of the Chernobyl APS Catastrophe Consequences”, January 10-12, 1994, Minsk.

21. 4th Science-Practical Conference “Science-Practical Aspects of Preservation of Health of People Exposed to Radiation Action as a Result of the Chernobyl APS Accident”, April 11-13, 1994, Mogilev.

22. 2nd International Congress “World After Chernobyl”, April 18-22, 1994, Minsk.

23. Republican Seminar “State and Perspectives of Development of Medico-Genetic Service in Post-Chernobyl Period”, June 7-8, 1994, Minsk.

24. Belarus-Japan Symposium “Acute and Late Consequences of Nuclear Catastrophes: Hiroshima-Nagasaki and Chernobyl”, October 3-5, 1994, Minsk.

25. International Task-Force Meeting “Ecological Status of Territories Polluted with Radionuclides”, April 19-20, 1995, Minsk.

26. Science Conference “Ten Years after the Chernobyl Catastrophe (Scientific Aspects of Problem)”, February 28-29, 1996, Minsk.

27. 1st International Conference “Radiological Consequences of Chernobyl Catastrophe”, March 18-22, 1996, Minsk.

28. International Conference "Chernobyl-Wilsede", 15-17 May 1996, Gomel.

29. International Conference "10 Years after The Chernobyl Catastrophe", 7-12 October 1996, Minsk.

30. International Science-Practical Conference "Human Ecology in Post-Chernobyl Period", 15-17 April 1997, Minsk.

31. International Symposium "Actual Problems of Dosimetry", 16-17 October 1997, Minsk.

32. International Science Conference "Fundamental and Applied Problems of Radiobiology: Biological Effects of Low Doses and Radioactive Pollution of Environment", 15-18 April 1998, Minsk.

 

7 ベラルーシの研究者によるチェルノブイリ事故に関する主な論文

1. Avramenko T. A., Drozdovich V. V., Minenko V. F., Tretiakevich S. S. Radiation, “Dose Catalogue of Inhabitants in Settlements on the Republic of Belarus”, Minsk, 1992 (in Russian).

2. Astakhova L.N., Polyanskaya O. N., Drozd V. M. et al., “Functional State of Pituitary-Thyroid System in Children and Adolescents”, Zdravookhranenie Belarusi. 1993, No.2, pp.4-7 (in Russian).

3. Beskorovajnyj V. P., Kotovich V. V., Molodykh V. G. et al., “Radioactive Pollution on the Belarus Territory by Collapse of the Building Structure of the 4th Block of APS”, Vestsi ANB. Seryya fizika-tehkhnichnykh navuk. 1995, No.1. pp.93-97 (in Russian).

4. Bondar Yu. I., Shmanaj G. S., Matsko V. P. et al., “Radioactive Pollution on the Territory of the Polesski State Radioecological Reserve”, Vestsi AN BSSR. Seryya fizika-ehnergetychnykh navuk. 1991, No.4, pp.58-64 (in Russian).

5. Buglova E. E., “Formation of Internal Radiation Dose Dependent on Peculiarities of Cesium Radionuclide Transfer along Food Chain and Efficiency of Protective Measures”, Abstracts of Intern. Conf. “Science and Medicine For Chernobyl”. Minsk, 10-13 Nov. 1993, pp.3-4 (in Russian).

6. Eliseeva K. G., Trusova V. D., Vojtovich A. M., Sokolik G. A., “Role of Proliferation Activity of Cells and Level of Radionuclide Accumulation in Injury of Genetic Structure of Animals from the Pollution Zone around Chernobyl APS”, Doklady ANSB. 1994, Vol.38, No.4, pp.80-83 (in Russian).

7. Ilin V. P., Gudak S. P., “Characterization of Radionuclide Migration in the Aeration Zone of South-East of BSSR”, Vodnye resursy. 1990, No.6, pp.56-60 (in Russian).

8. Kagan L. M., Kadatskij V. B., “Gamma-Field Transformation on the Belarus Territory and Assessment of External Radiation Dose as a Result of the Chernobyl APS Accident”, Atomnaya ehnergiya. 1994, Vol.77, No.3, pp.211-214 (in Russian).

9. Kenigsberg Ya. Eh., Minenko V. F., Buglova E. E., “Collective Dose of Belarus Population after the Chernobyl APS Accident and Prognosis of Stochastic Effects”, Devyat’ let Chernobylyu. Meditsinskie posledstviya: Proceedings. Rel.2. Minsk, 1995, pp.61-69 (in Russian).

10. Kenigsberg Ya. Eh., Minenko V. F., Moshchik K. V., “Radiological Situation in Belarus after the Chernobyl APS Accident, Biomedical Consequences and Scientific Justification of Activities on Radiation Protection of Population”, Minsk, 1991, p.30 (in Russian).

11. Knatko V. A., Sivakov I. V., “Calculation of Dynamics of Exposure Dose of Cs-134 and Cs-137 Gamma-Radiation with Migration in Soil”, Vestsi ANB. Seryya fizika-matehmatychnykh navuk. 1995, No.2, pp.93-96 (in Russian).

12. Kuznetsov V. A., Kol’nenkov V. P., Shagalova Eh. D. et al., “Plutonium-238, 239, 240 in River Deposits on the Territory of the North-East Trace of the Chernobyl Radioactive Pollution”, Doklady ANB. 1993, Vol.37, No.6, pp.104-107 (in Russian).

13. Lazyuk G. I., Nikolaev D. L., Ilina E. G., “Monitoring of Congenital Malformation in New-Born Children of Southern Areas of Gomel and Mogilev Regions”, Zdravookhranenie Belarusi. 1990, No.6, pp.55-57 (in Russian).

14. Mazur V. A., Ustinovich A. K., Zubovich V. K. et al., “Health State of Pregnant, Bearing Women and New-Born Children in BSSR Regions Exposed to Radioactive Pollution in 1981-1989”, Vestnik Akademii Meditsinskikh Nauk SSSR. 1991, No.11, pp.22-24 (in Russian).

15. Minenko V. F., Ulanovskij A. V., “Radiometric Control of Irradiation of BSSR Population”, Zdravookhranenie Belarusi. 1990, No.6, pp.60-61 (in Russian).

16. Mironov V. P., Drugachenok M. A., Kudryashov V. P., “Dynamics of Radioactive Pollution of the Atmosphere of BSSR Towns”, Vestsi AN BSSR. Seryya fizika-ehnergetychnykh navuk. 1991, No.4, pp73-77 (in Russian).

17. Okeanov A. E., Antipova S. I., Karpovich V. A. et al., “Analysis of Morbidity of Population Affected by the Chernobyl APS Catastrophe in 1993”, Minsk, 1994 (in Russian).

18. Petryaev E. P., Lejnova S. L., Sokolik G. A. et al., “Composition and Properties of Radioactive Particles Discovered in the Southern Areas of Belarus”, Geokhimiya. 1993, No.7, pp.930-939 (in Russian).

19. Ustinovich A. K., Zubovich V. K., Dombrovskij V. Yu. et al., “Cesium-137, Strontium-90 and Microelements Content in Mother's Milk from Radiocontaminated Areas of Belarus”, Zdravookhranenie Belarusi. 1994, No.12, pp.30-33 (in Russian).

20. Khotyleva L. V., Dylenok L. A., Yatsevich A. P. et al., “Effect of Increased Radiation Background on Chromosomal Aberration Frequency in Norway Spruce (Picea Abies (L) Karst.)”, Doklady ANB. 1992, Vol.36, No.9-10. p.842. (in Russian)

21. Konoplya E.F., Popoff E.H., Sechko L.K., Nikolaevich L.N., Mechanisms of neuroendocrine regulation under low doses irradiation and post-Chernobyl radiation situation// One Decade After Chernobyl: Environmental Impact and Prospects for the Future. Ch.3. Consequences of Contamination on Florae and Faunae in the Exclusion Zone. Vienna, Austria, April 14-19, 1996. p.3.1-3.16.

22. Sechko L.K., Sex system after the irradiation//Atomnaya Ehntsiklopediya. Moscow, 1996. Part 1 Section 7. p.41-45 (in Russian).

23. Kravchenko V.A., Matsko V.P., Gaponenko, V.I., Assessment of absorbed doses for dominating species of ecosystems of Palesse State Radioecological Reserve// Radiatsionnaya Biologiya. Radioehkologiya. 1996, v. 36, Issue 2. p.163-167 (in Russian).

24. Tsukanov A.N., Peculiarities of clinical manifestations of transient disturbances of brain blood circulation in patients before and after the ChAPS accident// Medico-Biological Aspects of Chernobyl APS Accident, 1996, No.3, p.8-11 (in Russian).

25. Kopytov A.V., Avin A.I., Vojtik L.A., Clinical peculiarities of neuro-psychical disturbances in the liquidators of Chernobyl APS catastrophe//Ibidem, 1997, No.2, p.11-17 (in Russian).

26. Kenigsberg Ya.Eh., Minenko V.F.,. Buglova. E.E., Radiation effects on the population of Belarus after the Chernobyl accident and the prediction of stochastic effects//World Health Statist. Quart. 1996, V.49, No.1. p.58-61.


38. 2015年10月23日 02:31:31 : Cuhidlz43s
頭に来てそのまま貼り付けたら見辛くなってしまったw
リンクで確認してくださいw

39. 2015年10月23日 05:20:59 : lv7vbj53vM
>>34, 35
こんな長文貼り付けたところで誰も読まないよ。
長すぎるコメントは、荒らしと判断して管理人さんに報告するからね。

きちんと要旨をまとめて投稿しろよ。おっと、工作員は絶対に投稿しないのだったな。

>俺はID:gwm4Jr7Axwだよ

工作員のことなんかいちいち覚えていないよ。

>前にも書いたが俺が書いたことを理解してから反論して来い

投稿もできないくせに、偉そうなことを言うな。

反論も不要なほどデタラメだらけだろうが。
今どき、チェルノより汚染が少ないなんて言ったら、笑われるだけだ。
相手をしてやっているだけ、ありがたいと思え。

なぜ、福島県は、白血病・がんの罹患数を発表しなくなったのか?
あまりに急増して、公表したら大パニックになるからだ。

阿鼻叫喚はもう始まっている。

あちこちで、白目をむいてけいれんして卒倒する人が続出しているのだからね。


40. 2015年10月23日 09:37:14 : L5KxEQuWek
>39
 多摩散人です。

>なぜ、福島県は、白血病・がんの罹患数を発表しなくなったのか?あまりに急増して、公表したら大パニックになるからだ。阿鼻叫喚はもう始まっている。あちこちで、白目をむいてけいれんして卒倒する人が続出しているのだからね。

 あと何ヶ月でその阿鼻叫喚が誰の目にも確かで政府にも東電にも隠蔽出来ない状態になるんですか。

 今後も、ラ―メン・歌舞伎・車中の失神・所構わず爆睡だけでなく、「白目のけいれん」の続報プリーズの掲載をお許し下さい。


41. 2015年10月23日 20:09:35 : GO3KMTTjeU
続報なんて投稿できるわけないじゃん。
自分に都合のいいTwitter集めてデマ飛ばしてるだけだから。
無責任なデマ飛ばし魑魅魍魎男。
阿修羅掲示板の狼少年。
人間のクズ。

42. 2015年10月23日 22:20:43 : Cuhidlz43s
>>39
>こんな長文貼り付けたところで誰も読まないよ。

お前長文が読めないからツイッターとグーグルトレンドばかり見てんだな
納得したよ

>工作員のことなんかいちいち覚えていないよ。

最近のことなのに覚えていないって
俺が前にも書いたようについにボケ老人ということを認めたのか
反論する人が誰でも工作員に見えるのもその症状のひとつだし
これは絶対に放射能の影響だからツイッターとグーグルトレンドで急いで調べた方がいいぞ

>投稿もできないくせに、偉そうなことを言うな。

お前もう投稿はいいから
すべてはツイッターとグーグルトレンドで分かる
とかいう本か論文を書けよ
すごくおもしろいから話題になってテレビとかにも出れるかもしれないぞ

朝生とかに出て反論するパネリストを全員「工作員」呼ばわりして
「全部デタラメだ投稿もできないくせに、偉そうなことを言うな」とか
長い時間使って反論されたら「荒らしと判断して管理人さんに報告するからね」とか
見てえよおもしろすぎるだろこれ絶対に録画するわ

ボケのおもしろさはツッコミがいないと伝わらないから
これかも魑魅魍魎男のボケにきつめのツッコミを入れてあげるよ

やっぱおもしろいよな魑魅魍魎男は


43. 2015年10月23日 22:57:56 : 1laTubqZew

>すごくおもしろいから話題になってテレビとかにも出れるかもしれないぞ

俺も一度本人を見てみたいわ。想像してたのと全然違うような気がする。

魑魅魍魎男の想像図(阿修羅にて工作員を威嚇中)→ http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/66/0000355666/52/imgd8049f91zikezj.jpeg

現実の魑魅魍魎男 → http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/66/0000355666/56/imgb0da33f2zik1zj.jpeg


44. 2015年10月23日 23:50:43 : Cuhidlz43s
>>43さん
そんなにかわいくないでしょう(魑魅さん失礼)w
でも比喩はおもしろい

これ以上やるとこっちがいじめっ子みたいになってしまうのでこの位で


45. 2015年10月24日 01:56:18 : NorD1lqCTY

 もしかしたら、悪いけど、日本一、知能が低い県民のようだよ・・・

 以前やってたCM・・・

 「あのさぁ、わぁも糖尿病になったのさぁ・・。なって初めて糖尿病って病気があるのを知っ
  たのさぁ。今までしらねでぇ、生きてきてさぁ・・・。」

  ◆:糖尿病も知らない県民が少なくない青森県民、
  ◆:日本一スケベかも知れない→→→市民一人当たりの水商売件数密度最大の弘前市
  ◆:喫煙率最高の青森県→→→南相馬の葉タバコから【182】ベクレル検出〜南相馬以外
                 110点のデータを隠す日本たばこ産業〜

  ◆:大学生の同棲率・日本一・・の過去がある弘前大学
  ◆:塩分の摂取量が日本一の青森県
  ◆:六ヶ所村からベントで放射能垂れ流し、8000本以上の燃料棒、
                     大間も東通りも・・・垂れ流し
  ◆:下北半島人は、フェリーで函館の病院に通院してる始末〜医療難民が大
  ◆:医者でもCsも書けない始末・・・
  ◆:賃金が日本最低レベル・・・
  ◆:飲酒率も日本最悪・・・
  ◆:貧乏人なのに、ねぶたで見栄を張る・・・無駄に金をつぎ込む
  ◆:貧乏県なので、娯楽に金を掛けられない・・・
  ◆:福島を見て、明日はわが身と感じない→→→危機意識は知能指数に比例する
  ◆:TPPも安保法案も全く無関心→→→知能が回らない人間が殆ど、
  ◆:コンビニのおばちゃんが、未だにDVDをお菓子と勘違い
  ◆:大人の多くが未だにPCやネットを使えない
  ◆:移動図書館が話題で盛り上がる、kindleを知らない
  ◆;本気でCO2の温暖化を信じてる
  ◆:ニュースを見ない人間が多い
  ◆:新聞の一面に、大気中に原爆168発分・・・と書かれても読めないので知らない
  ◆:福島がもう安全だと妄信している
  ◆:放射線〜アルファ・ベータ・・・も分からない人間がほぼ全員・・・
  ◆;イタコが世界で一番と信じてる→→→統一教会より凄い・・・
  ◆:隣町に落雷で死人が出てても、誰も知らない
  ◆:ノーベル賞受賞者の名前を全く知らない人間が、多分、99.5%を超える

==

   県民の多くが、離島の原始人みたいな県で、まだ、縄文時代でしょうねぇ・・・

〜〜〜


     

    


46. 2015年10月24日 02:24:47 : Cuhidlz43s
>>45
それをすべて信じているとするなら君が日本一知能が低いw
青森に飛べ
この質問を青森でする動画UPプリーズ(多摩散人さんをリスペクトして)www

47. 2015年10月24日 03:16:42 : lv7vbj53vM
頭の悪い工作員は、何一つ論理的に反論できない。
議論でやりこめられると今度は人格攻撃や誹謗中傷を始める。

いつものことだよ。

この投稿もアクセス数が上がってきて、国ががん罹患関連のデータを
好きなように改ざんしていることが多数に知られると困る。

そこで工作員を総動員して、何とかデマ呼ばわりしてごまかそうとしているのがミエミエだ。

工作員のコメントにもお金がかかっている。
だから、どうでもいい記事には工作員は絶対コメントしない。

工作員がわいてくるのは、不都合な真実を指摘する、政府・ムラにとって困る投稿だけだ。


48. 2015年10月24日 04:52:54 : jMeokMUrOc
ち妄想爆発(笑)

汁=妖怪ネバネバ
魑魅魍魎=妖怪妄想ヒステリー

そもそも国が隠蔽しているという妄想に対してどんなコメントしろというのか。

たしかに国の発表は怪しいが、隠蔽しているという根拠がないぜ。


根拠がなければよく言えば都市伝説、悪く言えばデマだ。


49. 2015年10月24日 11:07:53 : z0trJU407w
47氏の仰るとおり。

コメントが伸びる投稿を見ていると火消しの顔ぶれが同じだ。

青森県六ヶ所村にはとんでもないものが眠っていると聞いた。

原発は皇族&戦争財閥のビジネスだから簡単には止まらないんだろうが

人間がやるべきことではない。


50. 2015年10月24日 17:50:49 : 8nSTe16Nig
六ヶ所村再処理工場との関係を考えたくなる。
六カ所で働いた、または、現に働いている人の癌発生率はどうなっているのだろう。
青森県は、金をばらまいて再処理工場反対運動を下火にさせたが、その結果がこうなったのではないか。
原発産業が身近にあることは命との引き替えだ。六カ所から漏れる放射能は一般住民にも害を与える。
再稼働した鹿児島や、これから再稼働しようとしている地区でも同じことが起きると思う。

51. 2015年10月24日 19:22:08 : NorD1lqCTY
46よ、

自分で調べたら言い・・・、全てが現実だぁ・・

 移動図書館が下北半島に復活で大ニュースだぁ・・・
 喫煙率も事実、塩分は平均の1.7倍だし、所得最低レベルも現実。
 過去ですが学生の同棲率も、そして、弘前市の水商売密度も、全部、白書に出てるさぁ、

===

  青森県の方が、夕張より酷い街が沢山ある・・・


  海の向こうの函館も同じだ。
  山ほどの町や村と合併しても人口が26万人どまり。
  40年前???に第一級の不況地域指定に成り下がり、人口減少が止まらない。
  旧市街は、13〜4万人も居ないんでは、昔は30万人居たんですが、住人の出来が悪い。

  規制緩和で、大手のホテルは東京・大阪資本で、観光バスもタクシーも地元は潰された。

  朝市でさえ、潰れて空き地が目立っている。

  観光のために上っ面だけを化粧してるだけで、青森県民と似てる市民性だから、
  何やっても潰れてゆく。
  市民の税金で観光を流行らせても、法人税は東京・大阪に落ちてる始末。

  向上心のない田舎者は、何処でも潰れるだけだ。

===

   現実に目を向けないと、落ちこぼれの集まる田舎は、全滅だよ・・・
   田舎者が通用するほど、世の中は、甘くない。

   T者が世界中で800万台もリコール。ほぼ全てが欠陥車???2013年もだし、
   騙されても情報を知らないのが田舎者・・・

   S社の製品もP者のOEM。
   5万円で仕入れてたビデオカメラを20万円で売ったね。
   だから、ぼったクリのSとか、電機業界の893のダフ屋と言うんだ。

   これでも、田舎者は騙されてる。

   ありえないほど、理解力も、情報も、低レベルなんだよ・・・無関心だ。
   手の付けようがない。だから、寂れるしかないだろう・・・。

   40年と3カ月おきに津波で死亡する三陸、その3回に一回は大津波になる三陸。
   それでも、TVで1000年に一度の大震災と言われると信じてるし、
   本気で福島産が安全と確信してるのが田舎者。


   ★:自分で行って、確かめるといい・・・青森も、函館の現実も・・・

   
    5000万人のフードスタンプ受給者と、2000万人の路上生活者のアメリカ、
    ハワイでは、路上生活者が増え過ぎで、社会問題になり、政府が家を用意するこ
    とに先日決まったばかり。

    日本も、世界も、現実を見た方が良いよ・・・

===

    だから、2002年に、大地震と大津波の確立が、98%でもぼけ〜〜〜!!!
    2006年には99%にアップされても、でへぇ〜〜〜!!!
    可哀想だけど、犬のように、自分の吐いたものに戻る愚かな田舎者が殆ど。

    だから、<このままではまたくりかえす>を、何度繰り返しても悟れない。

    本当に元素記号も書けないんだから、知能テストをやればはっきりするでしょう。
    都会との差がはっきり出るはずです。


   難しいことを考えると頭が痛むので、選挙の投票率も、日本最低を連続してますね・・・


      現実は現実、事実は事実です・・・・

===


52. 2015年10月24日 19:25:32 : NorD1lqCTY

 調べたら言い→→→調べたら良い・・・


  可哀想だけど、都会じゃ、普通学級が無理でも、田舎では高校まで出れるよ。

   高校入試に、足し算引きさんが出るのは、青森や函館の私立高校の常識だ。

    自分で確かめれば分かるさぁ。


    しかも、それが出来なくとも、合格するから驚きだわさぁ・・・


53. 2015年10月25日 01:23:34 : Cuhidlz43s
>>51>>52
糞だな魑魅真理教

この連中の根底あるのは差別と偏見
放射能への恐怖で何がウソやデマで何が真実かを区別することもできない
こういうことを書けば相手はどう思うかなど人の気持ちも理解できない
相手への尊敬の念など人として当然の感情が欠如している

それから君の教祖さん長文で敵か味方か区別ができず
>>43さんの指摘どおり今こういう状態だぞw
魑魅魍魎男の想像図(阿修羅にて工作員を威嚇中)→ http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/66/0000355666/52/imgd8049f91zikezj.jpeg
現実の魑魅魍魎男 → http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/66/0000355666/56/imgb0da33f2zik1zj.jpeg

>>51>>52で長文書かれて管理人さんに報告する気満々だよwww


54. 2015年10月25日 01:25:55 : Cuhidlz43s
>>53
×この連中の根底あるのは差別と偏見
○この連中の根底にあるのは差別と偏見

55. 2015年10月25日 03:46:26 : lv7vbj53vM
>>53
>こういうことを書けば相手はどう思うかなど人の気持ちも理解できな
>相手への尊敬の念など人として当然の感情が欠如している

大爆笑。そっくりそのまま言葉を返してやるよ。

いつも投稿者を口汚くののしったり、嫌がらせしているのはどっちだ?

チンピラ工作員の分際で、偉そうに説教をするんじゃないよ。

くやしかったら、他人の投稿にイチャモンつけるのではなく、自分で投稿しろよ。

ま、4153番レベルの投稿じゃ、話にならんがね。


56. 2015年10月25日 04:18:30 : Cuhidlz43s
>>55
おい魑魅魍魎男
お前調子に乗るなよ
もう全力で潰しに行く
少しでも慈悲を見せると付け上がるクズ人間
お前本当に風説の流布で逮捕されたいのか?

57. 2015年10月25日 04:23:26 : Cuhidlz43s
>>56
悪い酔っていて風説の流布って書いてしまったw
まあこいつらには意味は関係ないかw

58. 2015年10月25日 06:05:48 : jMeokMUrOc
根拠のないデマを撒き散らす魑魅魍魎みたいな無責任な人間が多いから、風評被害なんて決めつけられる。

迷惑なんだよ。


59. 2015年10月25日 09:55:57 : lv7vbj53vM
>>56
これは立派な脅迫だな。

管理人さんに相談するからな。


60. 2015年10月25日 10:43:15 : lv7vbj53vM
「風説の流布(ふうせつのるふ)とは、有価証券の価格を変動させる目的で、
虚偽の情報を流すこと。」 (Wikipedia)

言葉の意味もろくにわかっていないようだな。さすが不勉強な工作員だ。


61. 2015年10月25日 12:32:58 : jMeokMUrOc
続報出せと言われてキレる思考回路がおかしい。
続報出せないような無責任な投稿は以後禁止。
そろそろラーメンによる食中毒はかくしきれなくなるんじゃないのか?

笑える。(笑)


62. 2015年10月25日 12:37:08 : jMeokMUrOc
>>59
ネットのペンネーム相手の脅迫罪が成り立つわけがない。
いよいよ馬鹿がばれてきた魑魅魍魎男(笑)。

63. 2015年10月25日 16:21:14 : lv7vbj53vM
>>62
おまえ阿呆か?ネット上でペンネームを使うのは常識だ。

脅迫罪で何人も逮捕されているが、加害者も被害者もペンネームであるケースが大半だ。

そのペンネームを誰でも使えるようになっているのならともかく、パスワードが必要なら、
当然被害者、そして加害者も特定されるから、脅迫罪は成り立つ。

ムラがバックにいるから、工作員は安全だ、決して訴えられないと思ったら大間違いだぞ。

いざとなったら、脅迫しろとは指示していません、工作員が勝手にやったことです、
と飼い主は工作員を見捨ててサヨナラだ。

賠償金はすべて工作員が払わなければならなくなる。

いい気になるなよ。


64. 2015年10月25日 17:11:35 : esmsVHFkrM
>>56

思い上がるな、原発右翼。

魑魅魍魎男には、俺たちがついている。お前たち原発右翼こそ徹底的にぶっ潰してやるぞ。

多摩散人、もろともとっとと福島へ行けよ。


65. おじゃま一郎 2015年10月25日 20:07:17 : Oo1MUxFRAsqXk : xNweSVtDYA
>がん死亡率:青森県が全国最悪 11年連続

単なる塩分取りすぎ。アフリカの土人と同じだ。


66. 2015年10月25日 20:54:47 : 3jDW5N0UWM
>>63

凄い妄想だな。
根拠はツイッターか?
冗談抜きで病院でアルツハイマー病の検査をしてもらったほうがいいぜ。
言動が常軌を逸している。


67. 2015年10月25日 21:13:04 : Cuhidlz43s
>>64
原発右翼?
俺は反原発だ馬鹿
人に行けという前にお前が行けよ
そこに人が住んでんだぞクズ野郎
デマで危険を煽るんじゃなく正しい情報を伝えろって言ってんだよ
デマで危険を煽れば訴えられても逮捕されてもおかしくはないよな


68. 2015年10月26日 02:20:41 : lv7vbj53vM
>>66
もう少し社会のことを勉強しましょうね、工作員君。

「インターネットでの誹謗・中傷について」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1221212682

「脅迫罪に関しては、ハンドルネーム相手であろうと成立します。
脅迫罪は、害悪の告知をすれば足りるのでありハンドルネームかどうかは問いません。 」


69. 2015年10月26日 02:29:57 : lv7vbj53vM
>>64
応援どうもありがとう。

阿修羅で我々が指摘してきたことが正しいとわかるにつれ、
工作員は潮が引くようにいなくなるでしょう。

彼らはムラに雇われて書き込みをしているだけなので、リストラされればおしまいです。

川島なお美さんが亡くなってから、確実に国民の認識が変わりつつあります。

身の回りの人がバタバタ倒れ始めているので、イヤでも放射能汚染のことを
考えざるを得ないのでしょう。

残念ながら、来年は今年とは比較にならないほど被害が増え、
再来年はさらにひどくなるでしょう。

各自、被ばく対策を徹底して、健康被害を最小に抑えるよう願うばかりです。


70. 2015年10月26日 06:51:25 : esmsVHFkrM

>>67

どこが「反原発」だよ、右翼。「反原発」のふりをして「反原発」を撃ってばかりだろう。お前が真面目に、原発や原子力ムラや自民党=官僚利権政府やそれを支持する右翼保守を批判したところなど見たことがないぞ。

どこまで汚いんだよ、右翼。お前らすぐに原発右翼じゃないふり(「右も左もない」とか「中立だ」とか言ってな)をするが、やってることは反原発運動やそれを主張する人間を誹謗中傷だ。「反原発でも間違ったことは批判します」だってえ。それじゃあ原発は間違ったことばかりだがそれを一向に批判しないのはどういうわけだよ。原発右翼が「反原発」を偽装しているだけじゃないか。だからちょっと議論すればすぐに原発右翼だということがバレバレになるんだよ。

まあ、右翼っていうのは、そもそも「偽装」とか「計略」とか「奸計」とか「宣伝」とか「工作」とか卑怯で姑息なことが好きな人たちの集まりのことだから汚いのは当然か。「愛国心はならず者の最後の拠りどころ」だからな。

さあ、早く原発右翼仲間の多摩散人もろとも福島へ行って自分の言論責任を取れよ。

恥を知れよ、原発右翼。


71. 2015年10月26日 07:08:17 : YjP7cp0Tlc
>>68

この馬鹿今度はヤフー知恵袋持ち出しやがった。
本物の異常者だ。
脅迫罪が成立するなら、匿名相手の脅迫で逮捕された例と、起訴された例を出してみろ。


72. 2015年10月26日 15:31:55 : E4bT3Bpr2w

>>71

訴訟にどれくらいお金がかかるか知らないのでしょうね。
費用の簡単な計算をやってくれるサイトです。(一例です)

弁護士費用(着手金・成功報酬)自動計算機
( http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2feecalj.html )

これ以外にも「証人の召喚費用」とか「調書のコピー代」とかいろいろ必要になる場合がありますよ。

お金があまり取れそうにない裁判の場合「やるなら赤字覚悟で」ということです。


73. 知る大切さ 2015年10月26日 15:46:54 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>67.
Cuhidlz43s
>原発右翼?
>俺は反原発だ馬鹿

Cuhidlz43sさん
「多摩散人」や「茶色のうさぎ」と同じ主張のコメントしか
ない君達の何処をどう切り取れば「反原発」なんだ???


1つや2つぐらい「ここが俺の反原発コメントだ!」を例示してくれないか?

どうにも反原発の品位を下げるコメント群しか見た事ないぞ? (ワザとだろ?)

だ・か・ら 「推進派の分断工作員」と揶揄されてる。


それが癪に障るなら、 皆が君らが反原発であると納得できるような
スレッドでも立ち上げたらどうだい?

会員番号4153番以外にまずお目にかかれない。(そんあ存在だよ君らは)

「多摩散人」もやらない「茶色のうさぎ」もやらない
君もやらない、やるにはいつもイチャモンだけ!

そんなイチャモンだけとか普通の人はしない。(だって信用無くすからね)
信用無くしてもいいような「毎度毎度の似た主張に捨てIDさん」か上記の
2名さんぐらいだねそんな事に熱心な人々は。


74. 2015年10月26日 16:38:02 : Cuhidlz43s
>>70
どこかで聞いたセリフだなと思ったら
>>73
本人が現れたよw

もう同じようなセリフばかりで見飽きたよ
そして反論は「工作員」だの「右翼」だの「スレッドでも立ち上げたらどうだい」
魑魅魍魎男と同じくそれの繰り返し
レベルが低くて議論にもならない小学生以下のただの感想文


75. 2015年10月26日 16:55:40 : Cuhidlz43s
>>73
俺がイチャモンだけと言うなら
まずここのスレで俺が書いたレスを全部見直せ


放射性蒸気発生器と化した福島第一原発
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/775.html

のgwm4Jr7Axwも俺だと書いただろ

お前らの為に反原発、反自民を証明するのは馬鹿らしい
レス読んで自分で考えろ


人口統計を久々に見てみた スケールが震災当時とは大きく違うね!(どの年代の死亡が多いか?)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/881.html

この書き込みも俺だ

24. 2015年10月01日 17:51:14 : sLYpImmcLo
>>23
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2014np/pdf/2014np.pdf
16ページから17ページ
64歳の総人口2,027千人
14歳の総人口1,178千人
翌年にそのままスライドしたとしてその差が84万9千人
>15〜64歳人口は 7727万7千人で,前年同月に比べ減少      ▲105万1千人
実質的な減少はは20万人程
仮にそれぞれの年齢で平均すると1年齢あたり約4千人の減少
死亡率から考えるとどうなのか
海外へ移住した人はどれだけいるのか
すべてのデータがないと判断は不可能

どこどうしたら
>一〇〇万人以上がどこで死んでいるのか
になるのか全く意味不明

ここのスレのレス見たらどれだけここの危険廚が馬鹿か分かるだろ
自分で考えることもなく阿修羅に書かれていることは本当のことだと思って
コワイコワイと書き立てる


前にも書いよな
「腐敗した銀行制度」カナダ12歳の少女による講演
https://www.youtube.com/watch?v=dCIVgxCc6IY
など銀行による詐欺システムを紹介したのは俺だと

そのことでも俺がどっちだか分かるだろ


76. 2015年10月26日 17:00:18 : Cuhidlz43s
×前にも書いよな
○前にも書いたよな

77. 2015年10月26日 17:05:34 : lv7vbj53vM
>>73
>どうにも反原発の品位を下げるコメント群しか見た事ないぞ? (ワザとだろ?)

その通り。

科学的・論理的に反論できないから、誹謗中傷、揶揄、荒らしをするしかないの、彼らは。
議論でやり込められるとキレて、お前を潰すと脅迫する。

そして工作員は、足がつくので絶対に投稿しない。

>>75
gwm4Jr7Axwの書き込みはイチャモン、罵倒、脅しばかりじゃないか。
投稿に対するまともな反論は何一つない。

さすが工作員クオリティだな。

ま、悔しかったら、きちんと自分の考えをまとめて投稿するんだな。
前もって言っておくが4153番と同レベルじゃ話にならないからな。


78. 知る大切さ 2015年10月26日 17:21:48 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
Cuhidlz43sさんの書き込みはイチャモンでないかの為に

検証用 (Cuhidlz43s=gwm4Jr7Axwさんの過去コメント確認用)

http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/774.html#c24

ふーんまだ同じ事続けてるのCuhidlz43sさんは?

よっほど暇を持て余しているか?お仕事か?だね。

やり口も全く同じ、 新たなID使って同じ事をしてるだけじゃん。

わかりずらいからペンネーム付けなよ!その方がスッキリするって!

自信あるんだろう自分の言説に(ああごめん。無いから今のコメントスタイルだったね)


79. 2015年10月26日 17:25:15 : Cuhidlz43s
>>77>>78
お前ら何度その繰り返しをするつもりなんだ
人が書いたことを何も理解しないで数分でのレス、テンプレートの貼り付けのみの反論
他の多くの人はみんな気づいて魑魅魍魎男とそれを擁護する連中はまとも議論も出来ない奴らのみになったな
反論するなら相手の書いていることに対して「ここがおかしい」「ここはこうだ」とかいうの議論だろ
お前らはただ書いている内容も理解せず、勝手な思い込みで自分の感想を書いているだけ

80. 2015年10月26日 17:40:20 : lv7vbj53vM
>>79
お前のコメントなんて、誹謗中傷ばかりで読む価値はゼロ。

じっくり読んで欲しけりゃ投稿するんだな。

多くの人が投稿を読んでいる。この投稿ももうすぐ3千アクセスを超えるだろう。
デマではないからこそ、それだけ多くの人が読んでくれるのだ。

4153番の投稿は、工作員が総動員で変動IDでアクセスしてもせいぜい1000どまり。
内容がばかばかしい安全デマだから当然だ。


81. 2015年10月26日 17:41:34 : Cuhidlz43s
>>78
おい一部だけ切る取るんじゃねえよ
こいつが嫌われる理由もよく分かったな
馬鹿だから何もできていない

156. 2015年9月12日 21:13:34 : gwm4Jr7Axw
>>153
>>154
>>155
もうこんなのしか湧いてこないのか
不毛な議論はもう面倒だ何か根拠を持ってこい
 
お前らパニックを煽って何がしたいんだ
関東東北の人たち、いや日本全国の人たちを分断し政府や官僚の政策から目を逸らせる
デモなどの活動も分散させる
お前ら本当に本物の工作員になるつもりか?

放射能検査:秋田放射能測定室より
【濃縮】インドネシア産 天然キハダマグロ(生食用)【9kg】
http://beguredenega.com/archives/5888

【濃縮】宮城県産 浅羽カレイ【13kg】
http://beguredenega.com/archives/5893

【濃縮】茨城県産 目ひかり丸干【2.7kg】
http://beguredenega.com/archives/6109

【濃縮】宮城県気仙沼産 鰹(かつお)【可食部10kg】
http://beguredenega.com/archives/4308

【濃縮】千葉県産 シイラ【14kg】
http://beguredenega.com/archives/4925

【濃縮】石巻産 金華丸さば【10kg】
http://beguredenega.com/archives/5520


高崎ガイガーブログ
福島県郡山市の鈴木農園ジャンボなめこの測定結果
http://takasakilive.com/%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%8E%E3%82%B3/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E9%83%A1%E5%B1%B1%E5%B8%82%E3%81%AE%E9%88%B4%E6%9C%A8%E8%BE%B2%E5%9C%92%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%81%AA%E3%82%81%E3%81%93%E3%81%AE%E6%B8%AC%E5%AE%9A%E7%B5%90/

1960年代の大気核実験時代のセシウム汚染について
http://takasakilive.com/%E4%B9%B3%E8%A3%BD%E5%93%81/1960%E5%B9%B4%E4%BB%A3%E3%81%AE%E5%A4%A7%E6%B0%97%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9%A8%93%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AE%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0%E6%B1%9A%E6%9F%93%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/

1962年は5日に2回は核実験をやっていました。過去のストロンチウムやセシウムの汚染度(ベクレル)がわかるHPと使い方
http://takasakilive.com/%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%81%AE%E6%B1%9A%E6%9F%93/%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%84%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%81%AE%E6%B1%9A%E6%9F%93%E5%BA%A6%EF%BC%88%E3%83%99%E3%82%AF/

原発事故前でもセシウムがゼロベクレルは不可能でした。
http://takasakilive.com/%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%81%AE%E6%B1%9A%E6%9F%93/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85%E5%89%8D%E3%81%A7%E3%82%82%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%81%8C%E3%82%BC%E3%83%AD%E3%83%99%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%81%AF%E4%B8%8D%E5%8F%AF%E8%83%BD/


ここで俺は

お前らパニックを煽って何がしたいんだ
関東東北の人たち、いや日本全国の人たちを分断し政府や官僚の政策から目を逸らせる
デモなどの活動も分散させる
お前ら本当に本物の工作員になるつもりか?

と書いている


その下にはこうも書いた

173. 2015年9月13日 12:13:23 : gwm4Jr7Axw
木下黄太も魑魅魍魎男も放射能パニックを煽る目的は同じ
木下黄太がブログでデモ参加者を馬鹿呼ばわり
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/215c4a9ed941536926dd2196b925616e/?cid=28437a365885c2ef56b77f094706d3da&st=0

ちゃんと確認しろ馬鹿

まだ書きたいことあるけどお前ら引き篭もり老人ほど暇じゃねえし
前にも書いたように小出しにするのが俺のやり方だから

最後に書いておく
ここで危険を煽る連中は大した根拠もなく福島や東北関東の人が大勢死ぬとかそこに住んでいる人間は馬鹿だとか書いている
俺が言いたいのはその確かな根拠を示せということと危険を煽る方向に偏りすぎているから判断材料として中立的な情報や逆の立場の情報も貼ったりしている

だからまずきちんと根拠を示せ
それから書いた内容のどこかおかしいのを書いてこい
それじゃない議論にならない
お前ら感想なんかどうでもいい


82. 知る大切さ 2015年10月26日 17:41:40 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26

>79

下記は貴殿自身が自分だ!と宣言したIDだよgwm4Jr7Axw

貴殿のコメント34・36見てみなよ!

http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/774.html#c34

仕事の合間、トレーニングの合間、今でしたら飲んでいる合間などに書き込んでいますが、本当に頭に来たので時間があって気が向いているときは本気でぶっ潰しに行こうと思います(こいつをぶっ潰してもどうでもいいことなので本当に気が向いた時ですw)。

少し下にはこんなコメントも
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/774.html#c36

平気でこんなコメントを記す貴殿の人間性に問題を感じるがね。
(これじゃーペンネーム持てないよね)

2chがヤッパリ貴殿には似合ってるよ!


83. 2015年10月26日 17:50:34 : Cuhidlz43s
>>82
だから議論になってねえんだよ
お前の馬鹿な書き込みの方か探せばいくらでもあるだろ

上にも書いたが
まずきちんと根拠を示せ
それから書いた内容のどこかおかしいのかを書いてこい
それじゃないと議論にならない
お前の感想なんかどうでもいい

お前の書き込みは2ch以下だ


84. 2015年10月26日 17:57:26 : Cuhidlz43s
>>82
それからそこの
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/774.html
初めの俺の書き込みを見ろ

魑魅魍魎男が俺にケンカ売ってきてこうなってんだよ

理解もせずに一部だけ切り取って情報操作する
お前にはそんなことはできないかw
一部だけ切り取って判断するじゃねえよ


85. 2015年10月26日 17:58:56 : Cuhidlz43s
×一部だけ切り取って判断するじゃねえよ
○一部だけ切り取って判断するんじゃねえよ

86. 知る大切さ 2015年10月26日 18:03:33 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>83
なんか必死だねーーーーーーー(どうしたの?何かマズイ事やらかしたの?)

まずペンネーム取得しらたどうかな?
そして貴殿が堂々とスレッド上げたらどうかな?

今すぐやれる! そして議論だね! まってるよ!

簡単な事さ「知る大切さ」や「魑魅魍魎男」でもできる。
まさか貴殿はできないの? ここで喚くのが精一杯?まさかね?

楽しみに待ってるよ! 83のコメントが虚勢かどうか判断できるね!

漢なんだろ? 違うかな? 私は貴殿を漢であって欲しいんだけど?
どうだろうね? 楽しみだなー


87. 2015年10月26日 18:29:04 : Cuhidlz43s
>>86
お前も同レベルか
反論できなくなると同じ内容の書き込みを繰り返す

いや魑魅魍魎男の方が反論もしてくるしお前よりもかなり上だな

ここで反論できないのに投稿したりペンネームを取得すると反論ができるのか?
お前も本物だな
ここで反論しろよ

お前も「阿鼻叫喚」を待っているのか?
ここで俺が書いただろ


「阿鼻叫喚」と書いお前と茶色のうさぎだけは許せねえ

47. 茶色のうさぎ 2015年10月20日 08:32:16 : qtmOTsgWNIsK2 : lpNX9Pr8S2

>45さんへ もちろんですよー。♪ うさぎ♂
しかし、現在の確信犯の連中にはムダな提言ですね。! 福島の阿鼻叫喚を待ってます。死体の山を。!


福島の人たちに低線量被爆以上かもしれない過剰なストレスを与えたいのか?

そこをはっきりさせろ


88. 知る大切さ 2015年10月26日 18:34:12 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
悪いが全部通して見てるよ。

http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/774.html
>初めの俺の書き込みを見ろ
>魑魅魍魎男が俺にケンカ売ってきてこうなってんだよ

貴殿の自己認識が是か非か興味あるねーーーー

だから確認したい。
何番目のコメントが貴殿なんだ?

さあ1-8までの何番だ! コレがコメント10のgwm4Jr7Axwにかかるだよね。

貴殿は魑魅魍魎にケンカを売っていない!そう主張し
自身を正当化してるんだよね。 果たしてそうなのか?


貴殿の自己評価では相手がケンカを売った。 そうなの?

コメント10までに貴殿のコメントはどれだ?

たったこれだけのコメントの応酬であんなコメントになるの貴殿は?


ネトウヨ系に多いよ、その傾向。

今はなき?いるかも?な 「如何なる星に下に」さん
もそんな感じだったし
「茶色のうさぎ」さんもそんな感じだし



89. 2015年10月26日 18:40:41 : Cuhidlz43s
>>88
本当に理解できないのか?
凄いなw

だからこういう投稿をするんだよな
人口統計を久々に見てみた スケールが震災当時とは大きく違うね!(どの年代の死亡が多いか?)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/881.html

お前も福島の人たち阿鼻叫喚を待っているんだな
それで自分の主張が証明されたと喜ぶのか?
そのために上のような投稿をして過剰にストレスを与えようとする
どいつこいつもありえないほどクズ人間


90. 2015年10月26日 18:42:47 : Cuhidlz43s
イライラして脱字が多くなる
×どいつこいつもありえないほどクズ人間
○どいつもこいつもありえないほどのクズ人間

91. 知る大切さ 2015年10月26日 18:43:45 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>87
なんか必死だねー

>そこをはっきりさせろ

ペンネームつけて、スレッド上げなよ!
おこちゃまか?貴殿は?

聞きたいなら新たにスレッドを上げてやるべきだと言っている。

聞きたいのは貴殿だ、上げなよ! 何度も繰り返しになるが待っている!

そしてペンネームを今後ずーと使うべし!
その方が貴殿の為だ! 何故やらんでここで頑張る? おかしく無いか?

スレッドあげなよ! 待っている!

ネトウヨは悲しいけどここで必ず逃げる!
貴殿は違うんだろ? 待っている。


92. 2015年10月26日 18:50:57 : Cuhidlz43s
>>91
想像以上に本物だったね
本当に同じことの繰り返し

逃げる
本物すぎて相手にしなくなるだけなのに

じゃあ俺もしばらく繰り返すよ

ここで反論できないのに投稿したりペンネームを取得すると反論ができるのか?
お前も本物だな
ここで反論しろよ

人口統計を久々に見てみた スケールが震災当時とは大きく違うね!(どの年代の死亡が多いか?)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/881.html

お前も福島の人たち阿鼻叫喚を待っているんだな
それで自分の主張が証明されたと喜ぶのか?
そのために上のような投稿をして過剰にストレスを与えようとする
どいつこいつもありえないほどクズ人間


93. 知る大切さ 2015年10月26日 19:01:39 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>ここで反論できないのに

NO してあげないの

>投稿したりペンネームを取得すると反論ができるのか?

YES してあげるの


だからペンネーム取得し、スレッド立ち上げなされ!


この後に及んでやらないと単なるイチャモン君だと認定されてしまって

又新たなID使って再登場かな? めんどくさいからペンネームとりなさいな!


94. 2015年10月26日 21:59:30 : s7VAyLeiEI
>>72
脅迫罪で刑事告訴するなら警察に言って被害届け出すだけだろう。
まあ阿修羅掲示板で脅迫された(魑魅魍魎男という自分のコテハンに対してw)と訴えても笑われるだけだろうけどな。

95. 2015年10月26日 22:02:43 : s7VAyLeiEI
見ず知らずの人に対して「工作員」「ネトウヨ」って失礼だし、何の根拠もない誹謗中傷だぞ。

96. 2015年10月26日 22:08:33 : s7VAyLeiEI
>>63
おまえ阿呆か?ネット上でペンネームを使うのは常識だ。
脅迫罪で何人も逮捕されているが、加害者も被害者もペンネームであるケースが大半だ。

匿名の加害者が逮捕されるのは日常茶飯事だが、ペンネームの被害者に対する脅迫で逮捕されたと言う話は聞いたことがない。
そもそも、管理人以外は書き込み者の特定はできないし、通信の自由もあるのだから、ネットのペンネームに対する脅迫罪というのが成立するはずがないのだ。

それでも逮捕者が出ているというなら事例を出してくれ。
本当に出ているなら俺の負けだ。

ヤフー知恵袋とかツイッターはなしなw


97. 2015年10月26日 22:15:23 : s7VAyLeiEI
>>80
多くの人が投稿を読んでいる。この投稿ももうすぐ3千アクセスを超えるだろう。
デマではないからこそ、それだけ多くの人が読んでくれるのだ。

4153番の投稿は、工作員が総動員で変動IDでアクセスしてもせいぜい1000どまり。
内容がばかばかしい安全デマだから当然だ。

東海アマなどブログやツイッターで魑魅魍魎男の投稿を拡散してしまう人たちがいるから魑魅魍魎男の投稿はアクセス数が増えてしまうらしいよ。

4153番の投稿はばかばかしい安全デマだが、地も魍魎男の投稿は馬鹿馬鹿しい危険デマだ。


98. 2015年10月26日 22:32:48 : Cuhidlz43s
>>93
議論しろって言ってんだよ
何で俺が指図されなきゃいけないんだ?

あんた昔は阿修羅に居なかったよな
気にしていなかったから確信はできないが原発事故後に現れたよね
それがいつのまにか主にように振る舞い
まともに議論もできないのにこの厚かましさ

俺の答えは
1.ペンネームを付ける
NOだ
そんなダサいこと俺がするわけないだろ
俺はダサいことが大嫌いなんだよ
それに人に指図されるのも大嫌いだ
逆に絶対にしたくなくなる

2.投稿する
これもNOだ
投稿したところでどうでもいい投稿に紛れて意味がなくなる
ペンネームが無いIDで間違ったところを指摘して何が悪いんだ?

いい加減な情報で危険を煽って反原発を主張するのは逆効果だ
そろそろ気づけよ
完全に孤立する


99. 2015年10月27日 01:36:37 : lv7vbj53vM
>>81
たまたま汚染が少なかった測定例だけを挙げて、汚染は問題ないと言われてもねぇ。

ホワイト・フードの測定では、相当の汚染が検出されているしね。

「<ヤバイ>食品の放射能検査、2015年になっても東日本の広範囲で放射能検出!放射能汚染地図が凄い事に・・・」
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/188.html

自分たちに都合のよい事実だけを受け入れ、あとはすべてデマと決め付けるのは、
ムラ住人と工作員の常套手段だ。

ま、言いたいことがあるのなら、こんなところでネチネチやっていないで、投稿するんだな。
工作員でないのなら、投稿するのに問題はなかろう。

楽しみに待っているよ。


100. 2015年10月27日 04:55:20 : L5KxEQuWek
>97
 多摩散人です。

>多くの人が投稿を読んでいる。この投稿ももうすぐ3千アクセスを超えるだろう。
デマではないからこそ、それだけ多くの人が読んでくれるのだ。

 そうではなく、デマを読みたい人が阿修羅に集まっているんでしょうね。今までに沢山読まれた記事は、次の中に沢山読まれた順に並んでいる。それを見ると、ひどいデマほど沢山読まれていることが分かる。

http://www.asyura3.com/rank/genpatu/999/1/

 魑魅魍魎さん、試しに、ものすごいひどいデマを書いて見たらどうでしょう。きっと、ものすごく多くの人が読むと思いますよ。


101. 2015年10月27日 05:08:07 : L5KxEQuWek
>100 追加。多摩散人です。

 あなたが投稿した記事も、たくさん載っていますね。だから、今後も「続報プリーズ」と言い続けます。


102. 知る大切さ 2015年10月27日 06:36:35 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>議論しろって言ってんだよ
>何で俺が指図されなきゃいけないんだ?

君もそう思うだろう?
でも貴殿はそれを「知る大切さ」に強要してるぞ?(気づかんのか?)
「知る大切さ」にとって貴殿は「ベルタークオリジナル」(特別な存在)なのか?
当方は貴殿をイチャモン君としか見ていないが?(残念ながら)

>それがいつのまにか主にように振る舞い

貴殿はそう感じてるんだ? なら道具は同じ、現状打破をどうすればいいか
頑張りなされ! (頑張ってコメント98なんだろうがね(苦笑))

貴殿が貴殿が思う主のように振る舞えば良い!
(何をすればそれが可能性が高いかのアドバイスはしたけど完全拒否だしね)

まあこんな小芝居を平気でやるイチャモン君だから無理かなー?(古株なんだろ君?)
なのに何だこのコメント?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/774.html#c30
30. 2015年9月08日 17:53:03 : gwm4Jr7Axw
>>29
お前も馬鹿か自作自演か
お前もいつか何かのきっかけでこのaiMZAOJQqY
の被害妄想じじいに工作員と書かれるんだぞ
俺もはじめは間違えてこの被害妄想じじいの味方をしてしまったが
それでもこいつは俺に噛みついた
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

推進派の分断工作員に手口そのものだな!

以前は小出氏に対してやっていたけど、今は魑魅魍魎男さんに対して同じアプローチ
を繰り返しているね君らは。

魑魅魍魎さんも普通の人、、、何を喰ってかかってるんだ? 君には魑魅魍魎男さんが
神様にでも見えるのか? 変わってるねイチャモン君


そうそうイチャモン君、、、今年5月頃に沸いた「如何なる星の下に」てペンネームな
人知らないか?

イチャモン君にそーくりな主張と論の貼り方もまるで瓜ふたつなんだが?


103. 知る大切さ 2015年10月27日 07:23:27 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
参考に「如何なる星の下に」サンとは、
こんな迷コメントを書き記した御仁です。

なんかイチャモン君似てるね! 単なるそらに、まさかご本人?

http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/837.html#c65

一部抜粋 全文はURLにて

>違うな。怨念じゃない。あえていえば怒りだね。
>小出裕章への怒りじゃない。
>わたしはこの掲示板をずっとロムしてきたが、異論が少しでも出てくると
>根拠もなく「工作員」扱いするバカが現れるせいで、
>さまざまな意見や批判の自由闊達さが失われ、まるで一色になってしまった。
>そんなところは掲示板としてはカルトのようなもので面白くもなんともない。
>なんでもかんでもじぶんたちの意にそわないコメントを「工作員」扱いするおまえ
>らのようなクソにだんだん腹が立ってきたんだよ。

>わたしがこの掲示板に小出批判を始めたのはおまえらのようなカスへの怒りからだ。
>おまえらのようなカスがぎゃふんというまで、思う存分小出批判は続ける。
>覚悟しておけ。


104. 2015年10月27日 07:41:58 : lv7vbj53vM
ひどいデマほどたくさんの人に読まれるとはお笑いだな。
自分の都合のよいようにものごとを解釈する、ムラの体質そのものだ。

4153番のお粗末極まるデマ記事など誰にも読まれていない。

世の中そんなに甘くない。

放射能汚染の危険を指摘した記事は、古いものでも毎日数十以上のアクセスがある。
真実だからこそ、アクセスする人がいるのだ。

今まで被ばくを無視したりバカにしたりしていた人も、まわりでバタバタ被害が出るに及んで、
慌ててその原因を調べ、被ばくを疑うようになっている。

阿修羅の記事はますますアクセスが増えるだろう。


105. 知る大切さ 2015年10月27日 07:48:51 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
103の続き

でな、
「知る大切さ」も「地味魍魎男」さんもその他大勢も
別にコメントするな!とか言ってないぞ?

言いたい事あれば、議題に上げろ(スレッド立てなよ)と
アドバイスを一貫してやってあげている。

かーちゃんのスカートに隠れてグチグチ言わずに(あんた誰?)、堂々と論じたらどうだ?


106. 2015年10月27日 09:00:07 : esmsVHFkrM

>>98およびその他の原発右翼、

なにが「いい加減な情報で危険を煽って反原発を主張するのは逆効果だ」だよ、笑わせるな、原発右翼! 

やってることは魑魅魍魎男や反原発の誹謗中傷ばかりだ。何回も何回も長々と書きやがって。こんな熱心さと執拗さでお前が、原発そのものや、原子力ムラや、自民党=官僚利権政府や、それを支持する右翼保守を批判したところなど見たことがないぞ。「前」はちっとも撃たないで「横」ばかり撃っているやつは敵だろう。味方に紛れ込んだ敵だ。だから、反原発偽装右翼だと言っているんだよ。

そんなネットの反原発偽装右翼を右翼と呼んでどこが悪い。

調子のいい時は、反原発運動や民主主義勢力や護憲運動をすぐ「アカだ」、「左翼だ」、「ブサヨだ」、「反日だ」と呼ぶくせに、ちょっと調子が悪くなるととたんに「右も左もない」とか「右翼左翼で見るのは間違いだ」とか言い出して必死に右翼隠しだ。そんなに右翼が恥ずかしいか?

そりゃそうだろうな。今や右翼が日本人の敵である異は明らかだからな。

原発に賛成なのが右翼。
戦争法案に賛成なのが右翼。
憲法と基本的人権に反対なのが右翼。
労働組合と労働権に反対なのが右翼。
増税と中産階級搾取に賛成なのが右翼。
TPPと日本農業破壊に賛成なのが右翼。
安倍自民党と官僚利権政府を支持するのが右翼。
経団連等の買弁資本の手先となるのが右翼。
原子力ムラの手先となるのが右翼。
アメリカの犬となるのが右翼。
戦後民主主義が大嫌いで戦前右翼ファシズムが大好きなのが右翼。
戦前右翼ファシズム賛美に都合が悪いから南京虐殺も従軍慰安婦も認めないのが右翼。
民主主義勢力を攻撃するのが右翼。
反原発運動を攻撃するのが右翼。

以上はたまたまそうなっているのではない。右翼が国家主義で現実の人間やその基本的人権より国家を上に置くから(多摩散人の言によれば「支配体制」に従うということだそうだ)、その思想のゆえに、必然的に全ての分野で全ての政治問題で現実に生きる日本人の敵になっているのだ。

だから、右翼に反原発派いない。今(福島事故以前には全くいなかったが)反原発を名乗っているごくごく少数の右翼なんて偽装か機を見るに敏な風見鶏だ。現にそいつらは「反原発だ」と言うばかりで、未だに原発推進で反原発勢力を執拗に攻撃する仲間の右翼を批判したり諌めたりしたところなど見たことがない。そりゃ偽装か風見鶏なんだから「言うだけ」で行動はしないわな。

恥を知れよ、右翼。お前らは日本と日本人の敵だ。

東京裁判でアメリカの犬となることを誓って免責されて敗戦を生き延びやがって。そして今またほとぼりが冷めたからとしゃしゃり出てきて日本と日本人を奈落の底に突き落とそうとしている。

お前ら今度こそ日本から根絶やしにしてやるぞ。

許さんぞ!


107. 2015年10月27日 13:47:21 : kcbzUVsODA
アクセス数と投稿の内容の質に因果関係があると本気で思ってるなら本物の馬鹿だ。

根拠のない煽動的なタイトルだからみんな興味本意でクリックするんだろう。

馬鹿も休み休み言え。


108. 2015年10月27日 17:33:47 : lv7vbj53vM
>>107
負け犬の遠吠えにしか聞こえないね。

読者全員が阿修羅のスレを全部チェックしているわけではない。
読む価値があるものは、リンクを友人知人に送って、それでアクセスがさらに増えるのだ。

くやしかったら、自分で投稿してアクセス数を稼いでみろよ、工作員。

おまえのオツムの程度じゃ無理だろうな。


109. 2015年10月27日 17:50:31 : Cuhidlz43s
>>99
おい魑魅魍魎男

お前それを貼り付けたんだからホワイトフードのデータが正しいか確認したんだよな
また適当に貼り付けただけじゃねえよな

このグラフがおかしい
■海の魚の品目別の放射能検査結果
http://news.whitefood.co.jp/news/foodmap/4417/

マダコ 50.0ベクレル 検体数1
になっているが

平成26年度月別検査結果
http://www.mhlw.go.jp/stf/kinkyu/0000045281.html
平成27年1月
http://www.mhlw.go.jp/file/01-Kinkyujouhou-11135000-Shokuhinanzenbu-Kanshianzenka/0000072304.pdf

平成27年1月分を見ただけでもこれだけある

マダコ
茨城県 <0.78
南相馬市 50
南相馬市 <16
茨城県 <1.2
茨城県 <0.78
南相馬市 <17
新地町 <16
茨城県 <1.2
いわき市 <16
いわき市 <16
新地町 <17
南相馬市 <19
南相馬市 <19
いわき市 <19

南相馬市の50ベクレルだけを表記して
他の検出下限値以下は全く無視している

マダコのみ平成27年6月分まで見たが
南相馬市の50ベクレル以外は数十の検体すべて検出下限値以下

ウナギに関して天然物が出回る確率が低いので省略

シロメバルについてはこれは平成27年1月分のみだが
すべてが非流通品で15検体中9検体が福島
特に富岡町の物が数値を押し上げている

メバルは 30.0ベクレル 検体数1
となっているが平成27年1月分のみ見ただけでも

No740 青森県 流通品 メバル <0.78
No3023 秋田県 流通品 メバル <25
No3024 宮城県 流通品 メバル <25

その下メカブも30.0ベクレル 検体数1
となっているがこれも平成27年1月分のみ見ただけでも

No3024 宮城県 流通品 メカブ <5.4
No9571 宮城県 流通品 メカブ <2.9

となっていて時間が取れないので今は少しチェックしただけだがそれでもこの状態
こんな物が信用できるかよ


平成26年度月別検査結果
http://www.mhlw.go.jp/stf/kinkyu/0000045281.html
平成27年度月別検査結果
http://www.mhlw.go.jp/stf/kinkyu/0000084439.html

ざっと見ただけでもセシウムが検出されてる物が少なく
殆どが検出下限値以下なのにここのグラフ

2015年度上半期
■カテゴリー別の放射能検査結果
http://news.whitefood.co.jp/news/foodmap/4659/

のような平均値(ベクレル/kg)になるのはありえない
検出下限値以下の数値を検出としてカウントしている可能性もある

数が多すぎて時間が取れずに今すぐの確認は難しいが
どう考えてもおかしい

魑魅魍魎男
どうなってんだよ



110. 2015年10月27日 17:55:38 : Cuhidlz43s
>>99
それから
>>81の秋田放射能測定室さんは検査の依頼を受けて計測公開している
そこにある魚類すべてを貼り付けた

それが全部たまたま汚染が少なかったってどんな確率なんだよ

ここで産地と品目で調べてみろ
平成26年度月別検査結果
http://www.mhlw.go.jp/stf/kinkyu/0000045281.html
平成27年度月別検査結果
http://www.mhlw.go.jp/stf/kinkyu/0000084439.html

上の書き込みで時間を使いすぎた
他の雑魚2人は妄想書くだけで議論もできねえしどうでもいいから
気が向いたらな



111. 2015年10月27日 18:32:42 : lv7vbj53vM
>>109
疑問があったらホワイトフードに聞けよ。
お前の粗探しになんかいちいちつきあっていられるかよ。

多くの食材が汚染されていることは確かだ。
ホワイトフード以外にも汚染データはいろいろ出ている。

汚染はない、安全だと思うのなら、福島に行って食べて応援をして来いよ。
ビデオに撮って、「この通り食べても大丈夫です」と、自分の身をもって証明しろよ。

安全だ、風評被害だと言っている連中が絶対に福島に行かないのはなぜだ?


112. 2015年10月27日 18:56:00 : esmsVHFkrM

>>110

グーの音も出ない相手は「雑魚」と呼ぶ、我無能なり、ぢっと手を見る


113. 知る大切さ 2015年10月27日 19:05:26 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
このグラフがおかしい
>■海の魚の品目別の放射能検査結果
>http://news.whitefood.co.jp/news/foodmap/4417/

>マダコ 50.0ベクレル 検体数1
>になっているが


手前勝手なのはCuhidlz43sさん
検出されたものを抜き出したグラフと文頭に大きく書いてある
ホレ確認してみな! 捏造好きだね貴殿は!
ケンカ売ったのも自分じゃない!と羞恥心も無くかける御仁だから仕方無いか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>http://news.whitefood.co.jp/news/foodmap/4417/

厚生労働省が発表した2015年度上半期の放射能検査結果からセシウムが検出された食品を、ジャンルごとにまとめて日本地図に表示をしました。


放射能の影響を30才成人の3〜4倍影響を受けやすい子どもと妊婦さんのご家庭にとって、どの地域のどのような食材から放射能が検出されているのかを、分かりやすく把握していただくことを目的として作成しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


114. 2015年10月27日 23:29:14 : Cuhidlz43s
>>113
だったらまず魑魅魍魎男に言えよ
こいつが
>たまたま汚染が少なかった測定例だけを挙げて、汚染は問題ないと言われてもねぇ。
>ホワイト・フードの測定では、相当の汚染が検出されているしね。
と書いてきたからそれ(たまたま汚染が少なかった)が事実か確認しに行った

調べる時間が限れていてデータがあれば魑魅魍魎男が書いたことが事実かどうか調べるのには十分だから
厚生労働省の大元データを検索し抜き取りいくつかを貼り付けたりした
それを見て俺はこのデータはおかしい信用できないと書いた

思っていたとおりデータは操作されていた
文章を読む時間まではなかったのでその手口までは気づかなかったが

おかしいだろなぜ他のサイトのように全体の検体数を書いてその内セシウムが検出された数はこれだけだと書かない?
そしてなぜ全体の検体数を平均しない?

答えは簡単だそれをすると汚染が少なく商品が売れないからだ
セシウムが検出された物のみを平均すればこれだけ汚染されて危険ですよと宣伝でき
だから我々の商品を買ってくださいとやりやすくなる

データおかしいと気づいた俺とデータ操作に踊らせてコワイコワイと騒ぎ宣伝までする危険廚とどっちがまともなんだ?

俺以上に擁護する魑魅魍魎男を攻撃することにもなるということにも気づかずに鬼の首を取ったように
>手前勝手なのはCuhidlz43sさん
>検出されたものを抜き出したグラフと文頭に大きく書いてある
>ホレ確認してみな! 捏造好きだね貴殿は!
>ケンカ売ったのも自分じゃない!と羞恥心も無くかける御仁だから仕方無いか?
と書く相変わらず本物さん

最初から知っていたとは言わせないぞ
知っていて恐怖を煽り病気になるだの死ぬだのそこに住むのは馬鹿だのと
書いたのだとすればそれこそクズ人間だ
まともな人間することじゃないよな


115. 2015年10月27日 23:34:38 : Cuhidlz43s
×データおかしいと気づいた俺とデータ操作に踊らせてコワイコワイと騒ぎ宣伝までする危険廚とどっちがまともなんだ?
○データおかしいと気づいた俺とデータ操作に踊らされてコワイコワイと騒ぎ宣伝までする危険廚とどっちがまともなんだ?

×と書く相変わらず本物さん
○と書く相変わらずの本物さん


116. 2015年10月27日 23:55:28 : esmsVHFkrM
>>114>>115

  ウヨ偽装、書けば書くほどウヨが知れ

  「危険廚」、ついに出てきたウヨ用語


117. 2015年10月28日 00:03:49 : Cuhidlz43s
>>116
>>106

お前はうるせえよ
一番の雑魚

>お前らは日本と日本人の敵だ。

だったらお前らに誰が味方してくれるんだ?
東北関東の人間は死ぬだの馬鹿だの書いているから
見方にはなってくれないよな?

他に誰が味方になってくれるんだ?

お前らは人類の敵だ

お前ら今度こそ人類から根絶やしにしてやるぞ
許さんぞ


118. 2015年10月28日 00:17:37 : esmsVHFkrM

>>117,

大笑い。


119. 2015年10月28日 00:21:03 : Cuhidlz43s
>>118
ちょっとかわいいねw
けろりんさんもそうだったけど
本当は悪い人ではないでしょ?
なのになぜ魑魅魍魎男を擁護するの?

120. 2015年10月28日 00:25:30 : esmsVHFkrM

>>119

バレちゃって猫なで声の偽装ウヨ

大笑い。


121. 2015年10月28日 00:31:07 : Cuhidlz43s
>>120
大笑いでもいい
酔っていてくさいことを書くけど
俺はすべての人の苦しみがなくなればと願っている

それでもやり合いたいというのであれば望むところだよw
いつでも来い


122. 2015年10月28日 00:44:45 : esmsVHFkrM

>>121

ウヨバレちゃ、後の祭りだ、くさい口

大笑い。


123. 2015年10月28日 00:48:38 : Cuhidlz43s
>>121
俺の口は臭くねえよ
彼女も言っている

お前が臭いんだよ
ポリデント入歯じじいw


124. 2015年10月28日 00:49:40 : Cuhidlz43s
×>>121
>>122

125. 2015年10月28日 00:53:03 : esmsVHFkrM

>>123

行きがかり、彼女も偽装だ、偽装ウヨ

大笑い。


126. 2015年10月28日 00:56:46 : Cuhidlz43s
>>125
ブサイクだからうらやましいのw
どう思っても結構だよw

127. 2015年10月28日 02:12:46 : lv7vbj53vM
>>117
>お前らは人類の敵だ
>お前ら今度こそ人類から根絶やしにしてやるぞ
>許さんぞ

工作員のくせに何を言っているんだ。大笑い。

ホワイト・フードのデータが間違いなら、こんなところでコソコソ書いていないで、
堂々と投稿すればいいだろう。

なぜ投稿しないんだ?

投稿できなきゃ、工作員とみなされてもしかたあるまい。


128. 2015年10月28日 02:17:35 : Cuhidlz43s
>>127
インポじじいやっと現れたかwww
投稿投稿とごくろうさまです
魑魅魍魎男と知る大切さのボケ老人様www

129. 知る大切さ 2015年10月28日 02:24:35 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>最初から知っていたとは言わせないぞ

一目りょう然だが? きずかなかったの? タコ検体1だぜ?
元データ先にアクセスすれば猿でも判る。 酔っ払いには無理か?


>知っていて恐怖を煽り病気になるだの死ぬだのそこに住むのは馬鹿だのと
>書いたのだとすればそれこそクズ人間だ
>まともな人間することじゃないよな

書いたらね!

実際にそれやってるのは「茶色のうさぎ」だね。確かに人間のクズだ!
今まで貴殿はどれだけ「茶色のうさぎ」を批判した?(古株なのに何してた?)

なのに「茶色のうさぎ」以外の人々に敵意むき出しなのだが?

前で無く横にケンカ売って回っている。 変な存在

政府批判見せてくれないか?
東電批判を見せてくれないか?
福島の行政批判を見せてれないか?
甲状腺調査への批判を見せてくれないか?

自称古株さんどれだけあるんだ? 全然見えないんだが?
ようは胡散臭いんだ!貴殿の主張、、、、

思わず使う言葉にも「ウヨ用語」が出てくるしね。

普通の感覚持つ人はそんな言葉は使わない!(お里が割れたね)

今回のスレッドでCuhidlz43sのIDは多くの人に認識された。(よかったね)
今日からは
政府批判見せてくれないか?
東電批判を見せてくれないか?
福島の行政批判を見せてれないか?
甲状腺調査への批判を見せてくれないか?
を重点に原発板でCuhidlz43sさんが何をコメントするか楽しみだ!


130. 2015年10月28日 02:28:21 : Cuhidlz43s
>>129
インポじじいのボケ老人が書いていることは何が言いいたいのか分かりませーんwww
甲状腺?
酔いが冷めたらね
知る大切さ様www

131. 2015年10月28日 02:32:33 : Cuhidlz43s
あかん酔ってるとみんなかわいくも見えるし憎たらしくも見える
どうしょうもないんですよ
許してくださいwww

132. 知る大切さ 2015年10月28日 02:44:52 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>131

一言書いていいか?

酔ってコメントを書くな!
そんなコメントは2chでやれ!

貴殿の反原発であるとの主張を見守るよ。

政府批判見せてくれないか?
東電批判を見せてくれないか?
福島の行政批判を見せてれないか?
甲状腺調査への批判を見せてくれないか?

多摩散人・4153・おじゃま一郎・茶色のうさぎ etcと
今後Cuhidlz43sさんがどう絡むか? 見守るよ!


133. 2015年10月28日 02:55:55 : lv7vbj53vM
>>128
まともに反論できなくなると、罵詈雑言を浴びせ始める。
工作員のいつものパターンだな。

134. 2015年10月28日 04:46:31 : L5KxEQuWek
>97
 多摩散人です。

>多くの人が投稿を読んでいる。この投稿ももうすぐ3千アクセスを超えるだろう。

 私一人だけでも、30回以上アクセスしているからね。こういうくだらない議論を延々と続けているんだから、アクセス数は増えるだろう。私もそれに加担しているから、吾ながら誉められたものではない。まあ、お互い様ですね。


135. 2015年10月28日 07:31:29 : esmsVHFkrM

午前2時、酔ってコメ書く偽装ウヨ
午前4時、起きててコメ書く多摩散人

すごいね、右翼のみなさんは。みんなニートじゃないか。

いい若い者が働きもせずに深夜早暁にネットで反原発攻撃かあ。それで愛国ってまともじゃないぞ。

まず働け、バカもの。

大笑い。


136. 2015年10月28日 14:59:49 : 1laTubqZew

午前2〜4時なら「魑魅魍魎男」と「知る大切さ」だってコメントしてるやんwww

137. 知る大切さ 2015年10月28日 15:58:25 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>136
wwwが3つね 流行ってるのか?そちら側では?


「知る大切さ」の心配は無用だよ。
本業の自営業の他に太陽光も100kwやっている。

生活設計をそれなりに立てて人生を過ごしている。

だから時間が多少他の方より自由がある。

恵まれているから、他の方ができない事を代わってやっている。
貴殿とかがはびこらないように、たまにお掃除している。


138. 2015年10月28日 16:15:41 : E4bT3Bpr2w

>>137

午前2〜4時にコメントしていた人なら「Cuhidlz43s」や「多摩散人」以外にも「魑魅魍魎男」と「知る大切さ」がいるんだから

>すごいね、右翼のみなさんは。みんなニートじゃないか。

というのはおかしいだろ、ってことだよ。

「知る大切さ」は右翼でニートなのか? 違うだろ。


139. 2015年10月28日 18:47:48 : esmsVHFkrM

>>136>>138

いやいや、俺たちは「じじい」だから。引退して自分の金で遊んでるんで。俺は夜眠いけど、魑魅魍魎男さんや「知る大切ささんは夜に強いみたいだ(うらやましい)。

そこへ行くと、そちらはみんなお若いんでしょ。なにしろこっちをしょっちゅう「じじい」呼ばわりするじゃん(直近は>>123参照)。「彼女」がいる人もいるらしいし(偽装ウヨに偽装彼女ね)。それが、午前2時や4時に(いや実際は午前だって午後だって宵だって夜だって)コメしていたら働いてないということでしょ。若くて働いてないんだからニートだ。親の金で食ってる。

単純な話でしょ。どこかおかしいところがある?

だから、ニートネトウヨども、まず働けって。

多摩散人は福島な。


140. 2015年10月28日 19:16:32 : ynSQvzTlvk

>単純な話でしょ。どこかおかしいところがある?

想像に過ぎないことを真実だと思っている点が異常です。

心療内科で調べてもらったほうがよろしいかと思います。


141. 2015年10月28日 23:09:46 : Cuhidlz43s
>>139
また飲みに行って帰ってきたぜ
昨日は帰ってからも飲んで飲みすぎたw
ニートで彼女もいないのにいい身分っすねー俺はwww

142. 2015年11月02日 03:47:48 : 9mB9rt227M
ここでも惨敗のチミ(笑

143. 2015年11月05日 10:19:56 : lv7vbj53vM
最近は、この九官鳥工作員は、ロンパに加えてザンパイと言う言葉も覚えたようだ。

ザンパイ、ザンパ〜イと繰り返していろ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ