★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 274.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東電よ、すぐに3号機使用済み燃料プールのガレキを片付けて、何体爆発で吹き飛んだか明らかにせよ! 
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/274.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 11 月 05 日 07:54:03: FpBksTgsjX9Gw
 

「命を大切に思う者」氏が、コメント欄で重要な指摘をされているので下に引用します。

東電は、3号機使用済み燃料プールのガレキ撤去を故意に何度も遅らせています。

今年7月末にプール内に落下していた巨大な燃料交換機が無事撤去され、
燃料の上に散乱している小さなガレキを容易に取り除くのに障害がなくなりました。

それにもかかわらず、全く作業が進んでいるように見えません。

相変わらず、養生板で覆っているイラストと部分的な写真を公表するだけで、お茶をにごしています。

「3号機使用済み燃料プール内大型ガレキ撤去作業の進捗状況について」
(東京電力 2015/10/29)
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/decommissioning/committee/osensuitaisakuteam/2015/pdf/1029_3_2c.pdf#page=4&zoom=50

いくら隠しても無駄です。

3号機燃料プール内で爆発があり、燃料が外へ広範囲に吹き飛んだことは、もはや定説で、
誰でも知っています。

自衛隊の空撮映像でも、バラバラになった燃料棒がはっきり映っています。

「Fukushima nuclear plant Two Flyovers shot in high definition」
(YouTube DaveGrizzom 2011/3/24 4分40秒から)
http://www.youtube.com/watch?NR=1&feature=endscreen&v=M22Gt4sswEA


東電は往生際が悪い。

さっさとガレキと養生板を取り除き、カメラを入れて撮影し、どこの何体がどう爆発で吹き飛んだのか、
正直にはっきりと公表しなさい!


-------(引用ここから)---------

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/248.html#c23

23. 命を大切に思う者 2015年11月02日 21:31:11 : 3.LyAsjgHYOKs : af14h608gY
■3号機プール内燃料飛散済,覆い隠し続ける為に,未だに瓦礫の大半を放置
(FHM,CUWしか撤去してないのに大半を撤去したかのように騙す)。

身体の外にまで突き出る程強烈な放射線は大変恐ろしいものですが、
死者の数で言えば、
放射線量に現れない毒の粉である、福島原発3号機プール内の燃料の、
何割かがすでに大気中に飛散してしまっていて毎日それを吸わされ、
近い将来死ぬ,身体にされる人が増え続けている心配をした方がいいです。
この心配が的中していた場合の予想死者数は数百万人(200km圏で人口の過半数)。

飛散済か否か白黒付けるには、3号機プール内を覆い隠している瓦礫の山を撤去し、
プール内の燃料のあった場所を目視できるようにする以外に方法はありません
(測定で未発見や今現在肺癌なしは証拠になない。理由は http://j55.pw/5dkN )。
ところが、東電と政府は、その目視をさせないように妨害し続けています。

瓦礫撤去作業の予定表の変遷 http://j55.pw/M263
予定表のソース(経産省サイト内)
2014年5月発表 http://j55.pw/nTRb
2014年6月発表 http://j55.pw/YPPu
2014年11月発表 http://j55.pw/zPUn
2015年2月発表 http://j55.pw/tQ9E
2015年5月発表 http://j55.pw/V3RH
2015年8月発表 http://j55.pw/BpA7
2015年10月発表 http://j55.pw/3bZd

上図の、37機プール内の瓦礫撤去作業の予定表の変遷を見てください。
この1年9ヶ月、燃料のあった場所を覆い隠している瓦礫の山に関しては、
撤去の開始予定日が近づく度に開始予定日を後にずらすだけ、
ずらすのを何度も何度も繰り返して来ただけです。
未だに手を付けていません。
こう言うと、
「FMH(大型瓦礫)とCUWハッチを撤去して、燃料が計12本見えたんだから、
 妨害とか手を付けてないとかは嘘だ」
と言い張る人達が出て来ますが、
ここで言ってる「燃料のあった場所を覆い隠している瓦礫の山」とは、
FHMやCUWハッチ以外の、普通の細かい瓦礫群のことで、
これらだけで、燃料のあった場所の97%を覆い隠してしまっています。

●「その他瓦礫」とは、FHMやCUWハッチ以外のすべての瓦礫のことなんです。
瓦礫のほぼべてと言っていいくらいの大半の物を「その他」と呼ぶことで、
未着手の瓦礫が少ししかないと思い込ませるように騙しているのです。
これら、97%を覆い隠す瓦礫群を、いつまで経っても撤去しようとしない、
撤去を始めようとさえしない、という話をしているのです。
東電がこの1年9ヶ月でやったことは、以下のことだけです。
・初期状態(爆発直後)___ → 目視可能本数: 2〜3本(プールの端)
・燃料と無関係な場所の撤去 → 目視可能本数: +0本
・FHM(大型瓦礫)撤去__ → 目視可能本数: +8本(うち4本,取っ手変形)
・CUWハッチ撤去____ → 目視可能本数: +4本(うち2本,取っ手変形)
目視可能な本数は、全部合わせても、14〜15本しかない。全体の3%です。
FHMとCUWハッチの撤去で大量に目視可能になった(勘違いさせられている人が多いですが、
現実は、未だに、
覆い隠してる瓦礫のほとんどが放置され、
燃料550本以上が、本当に残ってるのか飛散して消えたのか確認できないままです。
(大量に残ってるのが確認できているというのなら、燃料が見えてる写真を見せてみろ!)

●こんな手口をこれ以上許しては駄目。今度こそ、何が何でもそこの瓦礫を撤去させるのです。
飛散済だった場合、白黒付くのが遅れたら遅れた分だけ犠牲者が増えます。

プール周辺の瓦礫は、建屋内の放射線量が高い中でもすぐに撤去できたのに、
プールの中の瓦礫になった途端、建屋内の放射線量が高いからを理由に実質的に2年近く中断してる。
彼らは、瓦礫の下を誰にも見せない、自分も見ずに済ますために、わざと瓦礫の山を残してるのです。
発覚した場合に「自分も知らなかったから自分は悪くない」と言い逃れできるようにしておくために...

プール内の燃料が密集すれば核分裂連鎖反応を起こすことは、
原理的に,起こり得る話であり(理由は http://j55.pw/WnAb )、
状況証拠は、それが起こってしまったことを示している(詳細は http://j55.pw/Asa9 )。
燃料のあった場所を見もせずに「燃料は飛散してないに決まってる」
と言える状況ではないのです。

-------(引用ここまで)---------

(関連情報)
「空から使用済み核燃料が降ってきた!!」 (拙稿 2015/4/7)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/495.html

「此れこそ国家機密!急展開3号機動画:4分41秒MOX燃料細管が写って居ます! (大山こういちのブログ)」
(阿修羅・赤かぶ 2013/11/22) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/758.html

「福島3号保管核燃料棒一束しか確認出来ず」 (Youtube・A.ガンダーセン  2011/7/3)
http://www.youtube.com/watch?v=aDbYj0rcyH8
(3号機燃料プールで、底にあるはずの燃料集合体のハンドルを水面近くで発見。
底で爆発があって浮き上がった証拠)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月05日 08:09:21 : Bx8ef5zyOk
昔から燃料棒が広範囲に吹き飛んだという説があるが、使用済み燃料の即死レベルの放射線と、燃料棒が吹き飛んで粉々になってる物を誰がどのように処理したかを想像しかできないが、少しでも可能性のある説が出てこないとな。

以前にもこんな米したら、作業員は全員死んだんだって説が出たが、即死してたら作業が終わらないので却下だった。


2. 2015年11月05日 08:21:24 : lv7vbj53vM
3号機燃料プールから飛び出した燃料片をブルドーザーで埋めた、
また1マイル先で破片が見つかった、とNRCで報告されている。

"RST Assessment of Fukushima Daiichi Units" (2011/3/26)
http://cryptome.org/0003/daiichi-assess.pdf
(page 10)

もちろん作業を行なった人はもう生きていないだろう。

こんな作業員の証言もある。

「磐城相馬さんの福島第一原発作業員日誌」
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/757.html
「作業現場は待避所の裏(西)の空き地。
3号機が爆発したときのままの状態で放置されていて、いまは草むらになっている。
爆発で飛散した核燃料チップ(モックス燃料)が埋まっているという噂もあり、
怖くてしかたがない。 」


3. 2015年11月05日 10:57:49 : DXWNOnk7kM
> 自衛隊の空撮映像でも、バラバラになった燃料棒がはっきり映っています。
「Fukushima nuclear plant Two Flyovers shot in high definition」
(YouTube DaveGrizzom 2011/3/24 4分40秒から)
http://www.youtube.com/watch?NR=1&feature=endscreen&v=M22Gt4sswEA


原子炉建屋は水道屋の倉庫じゃないんだからこりゃやはり燃料棒だね。

鉄筋ならコンクリートに打ち込まれてるものだから、コンクリートが破壊すればこの映像のような、直線棒の竹串をばら撒いたような状態には絶対ならないんだよ。コンクリートに打ち込まれる鉄筋は、壁とスラブは200oグリッドの餅網加工だし、柱や梁ならフープやスターラップという胴巻き鉄筋がやはり200o間隔くらいで主筋を巻き主筋を拘束しているので、コンクリートが破壊されたむき出し鉄筋はぐちゃぐちゃ状態に見えるんだよ。
こんなきれいな直線棒をばら撒いた状態には絶対ならないんだよ。


4. 2015年11月05日 11:26:12 : lv7vbj53vM
>>3
なるほど。まとまっていた細い竿がバラけたという感じですものね。

しかし、猛烈な線量の使用済み燃料棒をどうやってどこに捨てたんでしょうね?

それから、これを撮影したヘリの乗組員は、残念ながら全員亡くなっているでしょう。

なぜ無人機を使わなかったのか、残念に思います。


5. 2015年11月05日 14:58:08 : y0zW01PFho
3さんの目が正しい。

6. 2015年11月05日 18:39:08 : MC3Dtej4S2
当時の画像は核燃料のシンブルチューブに違いなくペレットも間違いなく飛び散った。
たしか爆発後に遠隔ブルドーザーで敷地内に埋めたと記事が出ましたね。
多分、核は皇族・財界というドルイド族の最後の切り札なのです。
これが無いと悪魔教も詐欺も見破られ反乱が相次ぐでしょうから。

7. 2015年11月05日 18:47:37 : Bx8ef5zyOk
2011年の事故直後の画像の多くは保存してるから覚えてるが、確かに黒く曲がった棒状の物が沢山散乱していて、これが使用済み燃料棒だと言う説は当初からあった。

問題は、破損していない燃料棒でも検索すると10万シーベルトなんていう数値が出てくるし、恐らく破損していればもっと強い放射線なんだろう。

4号機の燃料棒を撤去する時は設備を作って遠隔操作で行ったが、事故直後はそんな準備はできないからブルに人が乗っての作業になる。

10万シーベルトの燃料棒から数メートルの距離に入れば人は死ぬが、くらくらして撤去作業もできると思えない。

沖縄駐留米軍の核特殊部隊なら放射線防護服を持っているだろうからぎりぎり作業できたかも知れないが、福一にはタイベックしかなかったようだから無理があるように思える。

それにブルで埋めるぐらいでは深くても1〜2メートルの土砂だから、今も地上で計測してもとんでもない放射線量だと思うがね。

自分は高放射線を浴びたこともないし浴びた人も知人にいないので、そんな所で1分も作業できないだろうと思うのは、あくまでも想像ですけどね。


8. 知る大切さ 2015年11月05日 19:25:43 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
燃料棒は確か4mスパン

退避対比できるモノサシがあれば当時の長物が燃料棒なのか
ある程度判別可能なのでは? 燃料棒は規格品


9. 2015年11月05日 19:53:15 : lv7vbj53vM
>>7
そこで宇宙服ですよ。

「福島第一原発・収束作業の現場から 原発労働者が実状を語る」
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/558.html
「爆発からまだ程ない時期、もう、宇宙服みたいなのを着て行く人たちがいたんだ。
 酸素ボンベを持って、鉛の服を着て、その上にベストを着て。
 何をしているのかなんて、そりゃ分かんないよ。(中略)
 でも、その人ら、半分以上は亡くなっていると思う。(中略)
 みんな、一切口外しないという念書を書かされているんだ 」

浪江町近辺の住民も、宇宙服で何やら作業をしている人を見たと言っている。

「空から使用済み核燃料が降ってきた!!」 
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/495.html

宇宙服を着ても、使用済み燃料に近づいたら大量に被ばくし、長くは生きられないだろう。

3号機から飛び出した燃料棒の処理だけでも、何人も死んでいるはずだよ。

合掌。


10. 2015年11月05日 21:46:43 : Bx8ef5zyOk
>9
なるほど、流石に本物の宇宙服はないので、恐らく米特殊部隊の人的応援は断ったがデムロンの提供を受けたと考えれば可能性がありますね。

自衛隊であれば双発ヘリでブルを空輸できるし、そうなると亡くなった方たちは自衛隊ってことになりますね。


11. 2015年11月06日 02:22:49 : lv7vbj53vM
>>10
万一に備えて、原発ではそういった特殊防護服を用意しているのでしょう。

今回の事故では、数が足りなくて、米軍などから緊急に供給を受けたかも知れませんね。


12. 2015年11月06日 02:47:39 : lv7vbj53vM
即発臨界爆発でめちゃくちゃになった燃料ラックを養生板で隠しているわけで、
どけて下を見せることはしないだろうね。

燃料が飛び出したことを認めたら、それはどこに行ったのか、誰がどこに処理したのか、
という問題まで答えなければならないからね。

海にも多数落下しているはず。

もちろん防止策を施せということになるから、再稼動は不可能になる。
燃料プールは加圧水型でも同じだから、加圧水型にも問題は及ぶ。

とは言っても、自衛隊ヘリの画像は決定的な燃料飛散の証拠だしね。

東電も苦しいわな。


13. 2015年11月06日 17:49:20 : v1gbxz7HNs
爆発で飛散した核燃料ペレットは全て回収できたのか、それとも埋め立てて誤魔化しているのか。例のF1近くの病院は災難だったな。そこへ救援に向かわされた自衛隊も災難だった。

14. 2015年11月06日 20:54:25 : 0fJcAH4DgA
こんなインチキ掲示板で東電に質問して回答があるわけないだろう。
頭大丈夫か?
威力業務妨害の犯人の魑魅魍魎男君。
本気で回答があると思ってるなら頭の病気だよ。

[32削除理由]:削除人:言葉使い
15. 2015年11月06日 21:18:40 : lv7vbj53vM
>>14
自衛隊ヘリが撮った動画にはっきりとバラバラになった燃料棒が映っている。

東電公表の画像でも、燃料集合体のコの字型のハンドルが水面近くに映っている。
プールの底で爆発があって浮き上がった証拠だ。

1F作業員や住民が宇宙服での作業も目撃している。

NRCの書類も、ペレットの破片が1キロ以上先で見つかった、ブルドーザで飛散した燃料を
埋めたと報告している。

これだけ証拠が挙がれば、東電は絶体絶命だ。

燃料プールの燃料が無傷であるなら、さっさと画像を公開すればよい。
それができないのには理由があるのだ。

工作員が何をわめこうと、投稿者をいくら誹謗中傷しようと無駄だ。


16. 2015年11月08日 06:56:59 : PpxBr4SIig
チミと小出がやれよ
口だけ反原発コンビ

[32削除理由]:削除人・小出スレはこちらhttp://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/116.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ