★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 476.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
(オピニオン)原子力の安全性めぐるパラダイムシフト、誇張された被ばくリスク(WSJ)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/476.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2015 年 12 月 10 日 05:28:49: 8rnauVNerwl2s
 

”池田信夫 ‏@ikedanob 12月7日
池田信夫さんがリツイートしました NHKニュース
この前、テレビで「中国では毎年100万人以上が石炭で死んでいる」といったら、武田邦彦が「その数字は本当か?」というので「WHOの公式統計だ」といったら、絶句した。反原発派の知能程度なんてそんなもの。 ”


事実よりもイデオロギー。。。。


WSJから
http://jp.wsj.com/articles/SB12270577396625053624104581398672256005558


【オピニオン】原子力の安全性めぐるパラダイムシフト、誇張された被ばくリスク
米規制当局は原子放射線の安全基準を大幅に見直す可能性がある


オックスフォード大学の物理学名誉教授、ウェード・アリソン氏の地球温暖化対策は、パリで開催中の気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)で売り込まれているどの提案よりも現実的だ。アリソン氏は国民と原子力発電所の労働者の被ばく許容量を現行の1000倍に引き上げるべきだと主張している。

 パリに集まった政治家たちは国民1人当たりの所得では世界20位のフランスが温室効果ガスの排出量では50位であることに気付くかもしれない。理由は分かっている。フランスは電力の75%を原子力発電でまかなっているからだ。一方、世界は核戦争や核実験に対する恐怖から、1950年代以降、放射線被ばくの危険度は被ばく量に正比例するという根拠のない定説にこだわり続けてきた。

 これは、秒速1フィートで発射された弾丸で死ぬ確率は秒速900フィート(45口径の自動拳銃で撃ったときの実際の銃口速度)で発射された弾丸で死ぬ確率の900分の1だと言っているようなものだ。「しきい値なしの直線」(LNT)仮説として知られるこの理論はロシアのチェルノブイリや福島の原発事故でのがんによる死亡者数の予測の根拠になっているが、その予測はこれまで一度も実証されたことはない。

 スウェーデンは数年前になってやっと、チェルノブイリの原発事故後、ほぼ1年分の供給量に相当するトナカイの肉が無駄に廃棄されたことを認めた。2013年に実施された調査によると、福島の原発事故による被ばくを避けるため強制的に避難させられた人のうち、1600人が「避難によるストレス」(自殺や生きる上で欠かせない医療が受けられなかったことによる死を含む)で死亡したことが分かった。当時の被ばく量はほとんど危険のないレベルで、例えばフィンランドの住民の日常的な被ばく量よりも少なかった。

 2001年には当時の米国の原子力規制トップが、「チェルノブイリの事故に起因しうる白血病の超過発病は検知されなかった」ことを慎重ながらも認めた。

 1980年代には台湾で1700戸のアパートが放射性コバルトで汚染された再生鉄を使って建設された。2006年の研究論文では、このアパートの住人のがん罹患率が極めて低いことが分かり、執筆者らは米国で危険性の評価が修正されれば、「原子炉運転にかかる多額の資金が節約でき、原子力発電の拡大が促進される可能性がある」ことを示唆した。

 彼らは正しかった。被ばくに対する過度の恐れが、原子力発電の安全コスト、放射性廃棄物の管理コスト、許認可コストを押し上げた。しかし、ついに変化が起きるかもしれない。放射線被ばくリスクに対する考え方にパラダイムシフトが起きつつあるようだ。

 米原子力規制委員会は今年6月、「放射線ホルミシス」説を根拠に安全基準を改定することの是非をめぐって意見募集を開始した。放射線ホルミシス説とは、自然放射線を浴びた生物は低レベルの放射線量から身を守る細胞性反応を獲得するという理論だ。安全基準の根拠の変更を求めた申請者の1人がカリフォルニア大学ロサンゼルス校の核医学教授のキャロル・S・マーカス氏だ。マーカス氏はLNT仮説について「科学的に有効な裏付け」がなく、「LNTに基づく規制を順守する」には「巨額の」コストがかかると指摘した。

 これもオックスフォード大学のアリソン氏とマサチューセッツ大学アマースト校の毒物学者エドワード・J・カラブレーゼ氏のおかげである。この2人は何十年も前からLNT仮説と戦い続けてきた。カラブレーゼ氏は学術誌「エンバイロメンタル・リサーチ」の10月号に掲載された最新の論文で、1950年代のマンハッタン計画に関わった放射線遺伝学者たちが自分たちの研究分野の地位を高めるため、恣意的にLNT仮説が採用されるよう促した経緯を明らかにした。

 今では多数の論文によってLNT仮説に不利な証拠が示されている。ミュンヘンの放射線生物学研究所が昨年発表した研究論文では、低レベルの被ばくが特定の細胞保護機能に「非直線的な」反応を引き起こす具体的な仕組みが明らかになった。

 LNT仮説は計り知れない影響を及ぼした。コスト面で優れていたからでもなければ、安全面や効率の点で有利だったからでもないのに、石炭は21世紀初めに世界の主力エネルギー源となった。今なら中国もインドも石炭を選ばず、先進工業国で開発された、手頃な価格で容易に入手できる、安全かつ染物物質を出さない原子炉を選ぶだろう。

 われわれはどれほど愚かだったのだろう。1カ月当たりの採炭による死者数は原子力産業が始まって以降の全ての事故の死者数よりも多い。厄介な問題だが、LNT仮説の基準では石炭は原子力よりも危険でもあるのだ。米国肺協会によると、石炭火力発電所から排出される粒子状物質や重金属、放射性物質によって推計で年間1万3200人が死亡している。

 これにアル・ゴア元副大統領が加わった。ゴア氏が指導力を発揮して気候変動をめぐる政治が1980年代に登場したが、あっという間に、イデオロギーで連帯するには原子力を拒むことが欠かせないという集団心理を生んでしまった。原子力発電はいわゆる炭素問題への明確かつ最も容易な解決策であるにもかかわらずだ。

 少なくともオバマ政権は左派から追及されなければ、冷静に判断することができる。おそらくホワイトハウスは毎日、原子力の安全基準の改定に寛容であることに環境主義者が気付かないようにと祈っていることだろう。キーストーンパイプラインをめぐる騒ぎも役に立ったのではないか。

 オバマ氏は気候問題で大統領として数少ない有益な意思表示をしているのだが、ニューヨークタイムズが環境派に対する背信行為だと論説記事で派手に書き立てれば、残念ながら、大統領はすぐにそれを引っ込めてしまうだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月10日 08:22:25 : YxpFguEt7k : tA0j4pjYCvs[118]
「中国では毎年100万人以上が石炭で死んでいる」

では、中国にクリーンな石炭火力をつくってあげましょう。
それだけのこと。

分かりましたか? 放射脳ども。それはそれ、原発の問題は原発の問題。


2. 2015年12月10日 10:06:23 : iCqHNmliNQ : Uw8i1P7mf6s[3]
中国の話は話半分。どういう理由で100万人死んでいるのかさっぱりわからん。

3. 2015年12月10日 10:17:19 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[57]
ICRPの一般公衆への人工放射線の年間線量限度の変遷
1953年勧告 15mSv/年
1956年勧告  5mSv/年
1985年勧告  1mSv/年(例外は認める)
1990年勧告  1mSv/年(例外は認めない)

BEIRレポートでも報告されてきたとおり、予想以上に放射線が有害であることがわかり、
どんどん規制が厳しくなってきた。

これが逆行することはありえない。

逆行するとしたら、それは科学の死だ。

池田信夫のようなド素人が何を言おうと、科学的真実を覆すことは不可能。


4. 2015年12月10日 13:02:28 : hd5UWlRIUE : 1S8W2IZ0EQs[1]
WHOの死亡率に関するデータには、中国はない。

>Total reporting countries
0001 Albania
0002 Anguilla
0003 Antigua and Barbuda
0004 Argentina
0005 Armenia
0006 Aruba
0007 Australia
0008 Austria
0009 Azerbaijan
0010 Bahamas
0011 Bahrain
0012 Barbados
0013 Belarus
0014 Belgium
0015 Belize
0016 Bermuda
0017 Bolivia (Plurinational State of)
0018 Bosnia and Herzegovina
0019 Brazil
0020 British Virgin Islands
0021 Brunei Darussalam
0022 Bulgaria
0023 Canada
0024 Cayman Islands
0025 Chile
0026 Colombia
0027 Costa Rica
0028 Croatia
0029 Cuba
0030 Cyprus
0031 Czech Republic
0032 Denmark
0033 Dominica
0034 Dominican Republic
0035 Ecuador
0036 Egypt
0037 El Salvador
0038 Estonia
0039 Falkland Islands (Malvinas)
0040 Fiji
0041 Finland
0042 France
0043 French Guiana
0044 Georgia
0045 Germany
0046 Greece
0047 Grenada
0048 Guadeloupe
0049 Guatemala
0050 Guyana
0051 Haiti
0052 Honduras
0053 Hong Kong SAR
0054 Hungary
0055 Iceland
0056 Iraq
0057 Ireland
0058 Israel
0059 Italy
0060 Jamaica
0061 Japan
0062 Jordan
0063 Kazakhstan
0064 Kiribati
0065 Kuwait
0066 Kyrgyzstan
0067 Latvia
0068 Lithuania
0069 Luxembourg
0070 Macau
0071 Malaysia
0072 Maldives
0073 Malta
0074 Martinique
0075 Mauritius
0076 Mayotte
0077 Mexico
0078 Monaco
0079 Mongolia
0080 Montenegro
0081 Montserrat
0082 Morocco
0083 Netherlands
0084 Netherlands Antilles
0085 New Zealand
0086 Nicaragua
0087 Norway
0088 Occupied Palestinian Territory
0089 Oman
0090 Panama
0091 Paraguay
0092 Peru
0093 Philippines
0094 Poland
0095 Portugal
0096 Puerto Rico
0097 Qatar
0098 Republic of Korea
0099 Republic of Moldova
0100 Reunion
0101 Rodrigues
0102 Romania
0103 Russian Federation
0104 Saint Kitts and Nevis
0105 Saint Lucia
0106 Saint Pierre and Miquelon
0107 Saint Vincent and Grenadines
0108 San Marino
0109 Sao Tome and Principe
0110 Saudi Arabia
0111 Serbia
0112 Seychelles
0113 Singapore
0114 Slovakia
0115 Slovenia
0116 South Africa
0117 Spain
0118 Sri Lanka
0119 Suriname
0120 Sweden
0121 Switzerland
0122 Syrian Arab Republic
0123 Tajikistan
0124 TFYR Macedonia
0125 Thailand
0126 Trinidad and Tobago
0127 Turkey
0128 Turkmenistan
0129 Turks and Caicos Islands
0130 Ukraine
0131 United Arab Emirates
0132 United Kingdom
0133 United States of America
0134 Uruguay
0135 Uzbekistan
0136 Venezuela (Bolivarian Republic of)
0137 Virgin Islands (USA)
0138 Zimbabwe
0139 Total repo

WHO Mortality Database
Updated as of July 2014

http://apps.who.int/healthinfo/statistics/mortality/whodpms/

仕方がないので、日本における、2011年の肺炎で死亡者数を調べてみる。

>No. of deaths - Pneumonia, both sexes, all ages

Years   Japan

2005   107241
2006   107242
2007   110159
2008   115317
2009   112004
2010   118888
2011   124749

総務省統計局の平成23年人口推計によれば、「総人口は1億2779万9千人」。

10万人あたり肺炎死亡率は、97.61人。

中国の2010年の推計人口は、1341335152人。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88#.E6.97.A7.E5.B9.B4.E7.89.88

日本が、中国並みの人口を有すると仮定すると、毎年、131万人くらいの人が、肺炎で死亡することになる。

相変わらずのドジぶりですね。


5. 2015年12月10日 15:56:38 : hd5UWlRIUE : 1S8W2IZ0EQs[3]
ウェード・アリソン氏とキャロル・S・マーカス氏とエドワード・J・カラブレーゼ氏とアル・ゴア氏など、年間許容放射線量、1000mSvを主張する方々は、先ず、己が身を使って、安全性を証明してもらいたい。

人々に強いるのは、安全性が確認された後だ。

無責任な主張でないならば、是非、実行していただきたい。(もちろん、記事を書いた記者、投稿者会員番号4153番、その他、賛成する人々も実行してください。)


6. 2015年12月10日 16:41:01 : EB2LSqRkTU : BP38hfunbQ0[1]
 未だに アホで且つ電力のパシリの池田信夫の主張を転載する「4153」でした。

7. 2015年12月10日 18:02:57 : X1QnbS7upA : 7@pW5zIAW8A[1]
このウェード・アリソンっていうのはLNTのことしか言っていないし内部被爆は無視してる。広島、長崎原爆傷害調査を行ったABCCのインチキ調査データをバイブルにしてる原子力マフィア機関ICRPの内部被爆無視と立ち位置は同じ。しぶしぶLNTを認めてるICRPにさえ反してるんだから、筋金入りの原子力マフィア御用学者だろう。
したがってイギリスの外交官で歴史家が「歴史を知るには、歴史書でなくその歴史書を書いた人物の素性を知ることが重要だ」という言葉を残したが、ウェード・アリソン以下、アリソンの記事に出てくる学者の素性を洗えば、原子力マフィア御用学者なのが判るだろう。

そもそもアリソンの当記事は誰それ学者が「どう言ってる、こう言ってる」というだけで、LNT説に対し明確に反論する十分な科学的根拠を一切言っていない。下痢ゾー放射能犯罪政権が操った福島1600人ストレス死亡説をLNT否定説の根拠にしたり、LNTをLNTの土俵上で科学的に論破するのでなく(せいぜい低線量被爆による障害は確認されてないというのが精一杯)ホルスミン効果とか持ち出す論点逸らしに終始し、依って「放射能は問題なく原発は必要だ」という陳腐なロジックを振り回している。


8. 2015年12月10日 22:15:54 : Bi1aHVVV3o : RnXDKnTxhOw[23]
田母神、池田信夫程度の阿呆しか原子力村の宣伝マンはいないのか。もう山下俊一は表舞台に出てこなくなった。

甲状腺がんの発生数は福島ではすでにいわれていた確率よりも数十倍の発生数。これも医療機関を変えれば福島の統計から省くという姑息なことをしてもこの数字、もはや隠せない。

放射線の悪影響は甲状腺だけに止まらない。がんも白血病も増加する。もちろん神経にも脳にも内臓にも悪影響を与える。


9. 2015年12月11日 02:22:24 : 7Gy9hGsJBY : QiCAYD6zJiU[13]
★2ちゃんねる緊急自然災害板「著名人の病気や体調不良・訃報報告」スレッドの「ウィキ」が公開された=>http://dion.wiki.fc2.com/
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2015/12/blog-post_26.html
2015年12月10日木曜日
※ ウィキ(ハワイ語: Wiki)あるいはウィキウィキ(ハワイ語: WikiWiki)とは、ウェブブラウザを利用してWebサーバ上のハイパーテキスト文書を書き換えるシステムの一種である。それらシステムに使われるソフトウェア自体や、システムを利用して作成された文書群全体を指してウィキと呼ぶこともある(「〜に関するウィキサイト」など)。

◆◆◆お知らせ◆◆◆
当スレのwikiが出来ましたので、お知らせ致します。
著名人の病気や体調不良・訃報報告wiki
http://dion.wiki.fc2.com/
まだまだ発展途上のため、多くの不備や誤記があるかと存じます。
お気付きの点がありましたら、遠慮無くご意見をお寄せ下さい。
皆様方のご指導、ご鞭撻を宜しくお願い致します。


10. 2015年12月12日 18:20:28 : Fiq37OdXG6 : 2j5B@lvIRZA[5]
あいかわらずある線量以下だと影響がなくなるという科学的根拠が説明されていないな。
そもそも広島長崎の研究は、サンプルが限られているし(9万人?)、被ばく量が推定値で桁で誤差が含まれている。100mSv以下でははっきりしたことがいえないのは、そのサンプル数と被ばく量の不確からしさの結果との指摘があり(「被ばく評価と科学的方法(牧野淳一郎著)」)。したがってそれをもって100mSv以下が影響なしとするのは早計。

11. 2015年12月13日 13:36:01 : 7Gy9hGsJBY : QiCAYD6zJiU[17]

【ネトウヨ会員番号4153】よ!

原子力のどこが「安全」なんだい?

福島第一原発4号機の地下汚染水の放射能濃度が4000倍に急上昇・・・メディアはこのニュースをなぜスルーしているんだろう?
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/836.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ