★阿修羅♪ > 経世済民100 > 340.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
GPIFの“素人賭博運用”でアベノミクスと共に沈む年金〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/15/hasan100/msg/340.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 04 日 07:30:10: igsppGRN/E9PQ
 

GPIFの“素人賭博運用”でアベノミクスと共に沈む年金〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150904-00000001-sasahi-bus_all
週刊朝日 2015年9月11日号


 8月下旬、中国が発端と言われる世界的な株安が騒ぎとなった。

 株価暴落がシャレにならないのは、アベノミクスの切り札として市場につぎ込まれた国民の年金が、パーになるおそれがあるからだ。

 安倍首相は昨年1月の「ダボス会議」で成長戦略の一環として、厚生年金、国民年金の積立金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」の資産構成を見直すと宣言。同年10月末にはGPIFが、資産構成のうち日本株と外国株の比率を倍増させ、計50%にすると発表した。

 GPIFは約140兆円もの資産を持つ「世界最大級の機関投資家」。今年6月末時点の資産構成では、株式の比率は昨年9月末時点の約36%から約46%に上昇しており、実に10兆円を超える巨額の年金マネーが一気に株式市場に流れ込んだことになる。

 これが昨今の2万円を超える株高に一役買ったことは疑いないが、怖いのは今後あり得る本格的な株価暴落だ。国会でGPIFについて追及してきた元財務官僚の岸本周平衆院議員(民主党)が語る。

「約10兆円の損失が出た08年のリーマン・ショックのときから株式の比率を倍にしたので、今度は20兆円規模の損失が出てもおかしくない。株式市場とは本来、不安定なもので、年金のような虎の子の資金はリスクをとらずに運用するのが常識なのに、資産の半分が株式というのはむちゃくちゃ。株価と連動する支持率を維持するため、年金資金を利用した安倍政権の罪は重い」

 今回、一時1万7千円台まで急落した日経平均株価はその後反発し、8月28日には1万9千円台まで回復。GPIFが買い支えに動いたとの観測が出た。前出の岸本氏はこうした行動も危険だと指摘する。

「無理な市場への介入は必ずしっぺ返しを食らう。海外のヘッジファンドが、GPIFが身動きとれなくなったところを待って売り浴びせてくるかもしれない。こちらの思惑は市場に見透かされていると考えたほうがいい」

 国民がコツコツためた年金資金の運用が、こんな危なっかしいことでいいのか。

「今のGPIFはガバナンスに問題がある。運用についての決定は理事長一人の責任ですが、プロセスが明らかにならない。日銀のように権限を持たせた理事会をつくり、議事録を公表する仕組みが必要です。国民のために専門家が決定するべき運用方針が政治家の都合で決められてしまっており、政府からの独立性も確保すべきです」(岸本議員)

 老後の資金が、あまりに危険なギャンブルにつぎ込まれている。

(本誌取材班=村田くみ、西岡千史、小泉耕平、永野原梨香)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月04日 07:59:55 : COouzIxET6
自民盗政権は、証券業界の献金で、汗水だしての国民の老後の金を、どぶに捨てる犯罪者共。

2. 2015年9月04日 09:13:21 : FFMuZArb5g
自国の国民の年金を欧米金融資本に貢いで
それで命を救われている日本の権力者層。

永遠に続くのか?この奴隷国家日本!

戦争犯罪人の罰から解放された見返りに
戦後70年間、欧米資本の奴隷を続ける自民党政権。
戦中の巨額横領資金が結党の際の資金になった日本の権力政党。

みずからの国民に死にもの狂いに働かせて、
その結実である年金資金を、いとも簡単に欧米金融資本に貢いでしまう、
こういう連中がいまだに、戦後70年たった今でも、
権力のど真ん中に居座っているのだ、
素晴らしい国家、ニッポン!


3. 2015年9月04日 10:27:37 : tCWkk7w6PM
今回の大暴落でどのくらい損失出したのだろう。

15兆儲けて、20兆損失と誰か書いてあったのをみた。

気になる年金運用。


4. 2015年9月04日 11:33:25 : nJF6kGWndY

>アベノミクスの切り札として市場につぎ込まれた国民の年金が、パーになる

あほらしい

だったら金利0%台で既に目減りが開始している日本国債などに全部つぎこんで、今後、インフレが激化していったら、どうなる?

リスクがあるのは全て同じことだ

>GPIFはガバナンスに問題がある。運用についての決定は理事長一人の責任ですが、プロセスが明らかにならない。日銀のように権限を持たせた理事会をつくり、議事録を公表する仕組みが必要

厳しいガバナンスと責任追体制の確立が重要

それと、非現実的な運用利回りや経済予測をしないこと


そして何より年金(というか国の社会保障)に過大な期待をせず、せいぜいリスクヘッジの一つだと思い

貯蓄できなければ死ぬまで働く覚悟をもつことだな

現実には海外から侵略されたり、内乱になってシリアみたいになる可能性だってあるのだ



5. 2015年9月04日 11:36:07 : GLUiH1o95U

賭博では勝ち逃げができないなら必ず沈む。

6. 2015年9月04日 11:40:16 : OO6Zlan35k
ブリッジウォーター全天候ファンドも8月損失−マイナス4.2%
2015/09/04 10:05 JST
  (ブルームバーグ):レイ・ダリオ氏が創業したヘッジファンド運営会社ブリッジウォーター・アソシエーツのオールウェザー(全天候型)ファンド(運用資産額800億ドル=約9兆6000億円)は、どんな経済環境の下でもおおむね利益を出すことを目指しているが、8月のリターンはマイナス4.2%に落ち込んだ。事情に詳しい関係者の1人が明らかにした。
この全天候型ファンドは、いわゆる「リスクパリティーファンド」と呼ばれる「ロングオンリー」の金融商品。リスクヘッジを行う代わりに株式と債券、通貨への投資を組み合わせ、市場の動揺から資産価値を守る設計となっている。
世界の株式市場から5兆ドルを上回る時価総額が失われた8月後半のボラティリティの極端な高まりをめぐり、アナリストは一部のリスクパリティーファンドやアルゴリズム取引が原因だと指摘している。
ヘッジファンド運営会社オメガ・アドバイザーズのスティーブ・アインホーン副会長は先週のインタビューで、個々の企業の基本的な健全性をあまり重視しないリスクパリティーファンドやアルゴリズム取引業者が今回の相場急落を引き起こしたとの見方を示した。
S&P500種株価指数が6%急落する中で、8月は運用資産額が比較的小さいリスクパリティーファンドの運用成績もAQRのミューチュアルファンド(同5億8400万ドル)がマイナス5%、セーリアント・ファンド(同9100万ドル)がマイナス6.5%と低迷。リターンのマイナス幅はいずれもブリッジウォーターを上回った。
原題:Bridgewater All Weather Fund Said to Drop 4.2% in August (1)(抜粋)
記事に関する記者への問い合わせ先:ニューヨーク Katherine Burton kburton@bloomberg.net;ニューヨーク Saijel Kishan skishan@bloomberg.net
記事についてのエディターへの問い合わせ先: Christian Baumgaertel cbaumgaertel@bloomberg.net Josh Friedman
更新日時: 2015/09/04 10:05 JST

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NU4N5C6JTSEH01.html

[12削除理由]:管理人:無関係の長文多数

7. 2015年9月04日 11:49:31 : nJF6kGWndY

>>06 ブリッジウォーター全天候ファンドも8月損失−マイナス4.2%

所詮、リスクパリティーと言っても限界がある

過剰な期待は禁物だということだ

http://www.alliancebernstein.co.jp/knowledge/archives/90
厳しい視線を受けるリスク・パリティ戦略
DanielJ_Loewy.jpg

ダン・ローウィ―(写真)
アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー 
マルチアセット・ソリューション部門 最高投資責任者 兼 共同責任者


ブライアン・ブラグマン
アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー
ダイナミック・アセット・アロケーション戦略 ポートフォリオ・マネジャー

PDF版をご希望の方はこちら pdf

2014年5月20日


10年以上にわたり力強いリターンを実現し、飛躍的な成長を遂げたリスク・パリティ戦略が、足元では苦戦を強いられている。リスク・パリティ戦略は致命的な欠陥をかかえていたのだろうか? アライアンス・バーンスタインではそうは考えていない。

リスク・パリティ戦略では、さまざまな資産クラスを投資対象としているが、市場時価をベースに配分を決定するのではなく、主な資産クラスのリスク寄与度をバランスさせてポートフォリオを決定する。このように戦略レベルでリスク分散させることで、伝統的な資産配分と比べると、ポートフォリオ内の株式のウェイトは低くなり、債券、クレジット、コモディティなど他の収益源泉のウェイトが高くなる。これが原因で、株式市場が堅調で他の資産が振るわなかった2013年は、リスク・パリティ戦略にとって厳しい年となってしまった。

これは足元の環境がリスク・パリティ戦略の構造的な脆弱さを露呈したことを意味するのか、あるいは今後より高いリスク調整後リターンを実現するプロセスの中で単に一時的な下落を経験したに過ぎないのか、多くの投資家は疑問を抱いている。アライアンス・バーンスタインでは、リスク・パリティ戦略は投資家のポートフォリオにおいてますます重要な役割を果たすと考えている。資本市場を100年以上さかのぼってリサーチしたが(巻末の「バックテストに関する注意」参照)、その結果からは伝統的な株式60%/債券40%のポートフォリオ(以下60/40戦略)よりも、リスク・パリティ戦略の方が持続的に投資家に利益をもたらすことが示されており、この傾向が今後も続くとみている。

アライアンス・バーンスタインのリサーチでは、資産配分におけるリスク・パリティ戦略の役割を評価する際に、以下の4つの項目を考慮することが重要であることが分かった。


長期的には分散が成功をもたらす

リスク・パリティ戦略は、特に株式市場が上昇する環境では60/40戦略に後れを取る可能性がある。しかし、長期的に見ると必ずしもそうとは言えない。数四半期や数年といった短期では、リスク・パリティ戦略が60/40戦略をアウトパフォームする期間の割合は55%程度であるが、5年から10年の期間で見るとその割合は70%を超える(次ページの図表1)。期間が長くなるにつれて、リスク・パリティ戦略のパフォーマンスは60/40戦略をアウトパフォームする割合が高まるだけでなく、その傾向がかなり安定したものになる 。

Chart1.png

例えば、アライアンス・バーンスタインがリサーチを行った期間における任意の10年間のうち20%は、60/40戦略のリターンはキャッシュに対して年間2%以上アウトパフォームできなかった。この期間は株式が長期にわたって振るわなかったため、60/40戦略のパフォーマンスは低くなってしまった。一方、幅広い資産への投資によってリスクを分散しているリスク・パリティ戦略のパフォーマンスはそれほど悪いものではなく、実際に当該10年間のうちキャッシュを2%以上アウトパフォームすることができなかった期間の割合はわずか2%に留まった。つまり、リスク・パリティ戦略は長期的にはより高く安定したパフォーマンスを達成してきたということだ。


動的な資産配分がリスク・パリティ戦略に付加価値をつける

リスク・パリティ戦略の中には、リスクとリターンの予測が非常に難しいという理由から、どのような市場環境でも主要な資産クラスでリスクを均等に配分するというアプローチがあるが、これは短絡的で適切でないと考える。もちろん、将来の債券リターンを予測することは簡単なことではない。しかし、国債の利回りが1.6%程度でしかなく、イールド・カーブが比較的フラットな状態では(例えば2013年半ば)、リスク・プレミアムは通常よりもはるかに低い水準となるため、債券投資家にとってはリスクが高くなる可能性が高く、これを資産配分に取り入れるのは妥当と言えよう。

アライアンス・バーンスタインでは、資産配分を動的に調整することが、リスクおよびリターン両方の観点から利点があると考えている。資産横断的にシンプルなバリュエーションと市場の変動に即応するリスク・モデルを用いることにより、長期的により高いリターンの実現とダウンサイド・リスクの管理が行える。次ページの図表2からは、動的なリスク・パリティ戦略は静的なリスク・パリティ戦略よりも年間で1.7%高いリターンをあげたことが見てとれる。これは、静的なリスク・パリティ戦略の60/40戦略に対する超過収益に匹敵する大きな効果となっている。また、1.7%の追加リターンのうち約3分の2は動的なリスク予測によるもので、残りの約3分の1は動的なリターン予測によるものであった。このことから、投資家はリスクとリターンの両方を考慮したポートフォリオを構築する必要があることが分かる 。

Chart2.png


今はリスク・パリティ戦略に投資するには良いタイミング

リスク・パリティ戦略のパフォーマンスはまだしばらくは回復しないと考えている投資家もいるが、アライアンス・バーンスタインの考えは逆だ。2013年末には債券利回りは上昇し、イールド・カーブはスティープ化した。また、コモディティ市場は下落し、多くのコモディティ先物カーブは「バックワーデーション」状態、つまり先物価格が現物価格を下回る状態となったため、コモディティ先物が高いリターンをあげることとなった。株式市場は大幅に上昇し、いよいよバリュエーションは割安とは言えない水準となった。

こういった状況はすべて将来のリスク・パリティ戦略の良好なパフォーマンスを示唆すると考えている。過去100年を振り返ると、債券やコモディティが急落した局面では、割安な資産クラスへの分散と期待リターンの上昇により、通常、リスク・パリティ戦略は力強いパフォーマンスを実現しており、平均的にはリスク・パリティ戦略は下落局面のあとは数四半期にわたりアウトパフォームしている。


複数のリスク・パリティ戦略で分散を行うことがパフォーマンス向上につながる

リスク・パリティ戦略の投資手法は日々発展し続けている。運用マネジャーの数も増加しており、戦略の種類も多様化している。これにより投資家の選択肢は増え、より効果的な分散ができるようになる。その中で、リサーチと運用者によるリスク配分の判断を上手く統合させた動的な資産配分戦略を選べるかどうかが、カギを握ると考える。

投資家の懸念はあるものの、アライアンス・バーンスタインではリスク・パリティ戦略の今後の見通しは明るいと見ている。当戦略の進化に合わせて、投資家は他の資産クラスで分散を行うのと同様に、様々な種類のリスク・パリティ戦略を補完的に用いることで効果的な分散を行う必要があるだろう 。

当資料は、アライアンス・バーンスタイン・エル・ピーのCONTEXTブログを日本語訳したものです。オリジナルの英語版はこちら。

http://blog.alliancebernstein.com/index.php/2014/04/03/risk-parity-under-the-microscope/

本文中の見解はリサーチ、投資助言、売買推奨ではなく、必ずしもアライアンス・バーンスタイン・ポートフォリオ運用チームの見解とは限りません。本文中で言及した資産クラスの過去のパフォーマンスは将来の運用成果等を示唆・保証するものではありません。
当資料は、2014年4月3日現在の情報を基にアライアンス・バーンスタイン・エル・ピーが作成したものをアライアンス・バーンスタイン株式会社が翻訳した資料であり、いかなる場合も当資料に記載されている情報は、投資助言としてみなされません。当資料は信用できると判断した情報をもとに作成しておりますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。また当資料の記載内容、データ等は作成時点のものであり、今後予告なしに変更することがあります。アライアンス・バーンスタインはアライアンス・バーンスタイン・エル・ピーとその傘下の関連会社を含みます。

【バックテストに関する注意】

本レポートで示したリスク・パリティ戦略のバックテスト期間は1909年12月31日から2013年12月31日までで、グローバル株式、グローバル国債、分散されたコモディティ先物を組み入れています。すべてのリターンは四半期ベースです。グローバル株式およびグローバル債券の組入れ国には、米国、英国、日本、ドイツ、フランス、イタリア、オーストラリア、カナダが含まれ、各国の名目GDPのウェイトを使用しています。分散されたコモディティ先物では、1910年から1990年、および1990年から2013年の期間にダウ・ジョーンズUBSコモディティ・インデックスに基づいてアライアンス・バーンスタインが選択した複数のコモディティ先物を使用しています。すべてのリスク・パリティ戦略のボラティリティは、株式60%/債券40%のポートフォリオの当該期間全体のボラティリティと同等になるように設定されています。静的リスク・パリティ戦略ではポートフォリオにおける各資産クラスの平均リスク寄与度が同等になるように資産額を配分します。動的リスク・パリティ戦略ではシンプルなリスクとリターンの予測を用いて四半期ごとに資産とリスクの配分を調整します。当バックテストにおけるリスク予想は各資産クラスの移動平均リターンに基づいており、リターン予想は各資産クラスの基本的なバリュエーション(株価配当率、3ヶ月から10年ゾーンのイールド・カーブの傾き、コンビニエンス・イールド)に基づいています。これらのシンプルかつ動的なアプローチは、アライアンス・バーンスタインが実際に行っている投資プロセスではなく、説明のみを目的とした事例研究のために使用されています。別の期間、前提、配分、予測を用いた場合は異なる結果が示される可能性があります 。

債券の下落とは、グローバル債券がレバレッジ4倍のポジションにて四半期ベースで7.8%を超える下落を記録した場合を示し、コモディティの下落とは、コモディティ先物が四半期ベースで6.5%を超える下落を記録した場合を示します。どちらも当該期間全体のリターンの下位10%となります。

出所:ダウ・ジョーンズUBSコモディティ・インデックス、グローバル・フィナンシャル・データ、アライアンス・バーンスタイン


8. 2015年9月04日 12:33:07 : EHbyEdTEVg
>>4

いずれにせよ、大赤字になったら結果責任はとるべきだろう?

株式運用するにしても、天井で買うのと、底値で買うのとは大違いだ。

ゴールドマンサックスなど米国資本の社員に運用を任せ、政権の人気取りのためにその場しのぎで買っていたとしたら、とんでもない話だ。


9. ピッコ 2015年9月04日 13:11:43 : ldyqn.PAmBFfI : D0Xi0axqfY
>4.  リスクがあるのは全て同じことだ

名物『トンチンカンお兄さん nJF6kGWndY 』の相変わらずトンチンカンな「あほらしい」コメントね。 株と債券ではリスクの程度が違うでしょ? 

>厳しいガバナンスと責任追体制の確立が重要

安倍政権はそれをやってないから問題なわけよ。

>それと、非現実的な運用利回りや経済予測をしないこと

そんなこと言うのなら、安心な(リスクの少ない)債権で運用する方がいいでしょ? 株は賭博だから「今日は天国、明日は地獄」の世界。 そういう賭け事に公的年金資金を使っていいかという問題なのね。

>そして何より年金(というか国の社会保障)に過大な期待をせず、せいぜいリスクヘッジの一つだと思い貯蓄できなければ死ぬまで働く覚悟をもつことだな

あなた、自分を何様だと思ってるの? そんな偉ぶったもの言い、いい加減やめなさい。

>現実には海外から侵略されたり、内乱になってシリアみたいになる可能性だってあるのだ

なに、この飛躍???? 誰かがあなたのこと「頭が狂ってる」と言っていたけど、ホントかもと思ってしまう。


10. 2015年9月04日 16:22:52 : g0ZJxSx3Z2
安倍晋三さん、年金をきれいに捨て去って「美しい日本」か?
年金はゴミか?

あんたは全財産を国民に差し出しなさいよ、そんなものじゃ足りないけど、せめてあんたが路頭に迷ってくれないと腹の虫が収まらない。


11. 2015年9月04日 17:49:04 : J8MtcHXDKo
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/111.html日時 2014 年 6 月 18 日(日刊ゲンダイ)

>>日本株運用にもかかわらず、14社中、外資系運用会社が10社も委託先に選ばれているのだ。外資系が7割も占めている。当然、ファンドには巨額の手数料が入ることになる。原資は国民の年金保険料だ。<<

 外資系ロックフェラー運用会社は、自社の利益より日本の年金資産を大事に思ってくれるのかい?よほどおめでたい人もいるものだな。
アベやら官僚やらは自分たちのボスの戦争屋の命令だから否応もなかったのだろうがね。


12. 2015年9月04日 18:07:02 : zFOZ5WQ5RY
安倍が国民の虎の子を年金資金をテメエの政権を取り繕うために全部すってしまう。

海外ファンドが安倍の馬鹿野郎のお蔭でここぞとばかりに儲けている。

安倍とその親戚筋を財産で賠償させて、お家取潰ししかないぞ!

何という人間にこの国を任せてしまったか。今となっては遅すぎるが。。


13. 唐行きさん 2015年9月04日 19:40:05 : qhq/4d/3jpsEA : HHzifh7XKM

この「下落局面」を「約八ヶ月」の間「待ちに待って」、「隠忍自重」しておりました!

今、「毎日」が「バラ色」です!

「どアホ」の「弾切れ」を「待ってました」!

このあと、「下落要因」の「ゆうちょ」の「上場」も・・。

私は、「年金」など「アテ」にしていませんが・・、何か「アホ」らしいというか・・、「日本国民」に「申し訳ない」!


14. 2015年9月04日 20:09:50 : d2gOBcDc3M
伊藤敏よ、腹ば切るんばい、國民はあいほど警告した、止めとけと、煽りに煽りがって、ヌシャア阿呆か、大恐慌の教訓を何も学ばなかったんか。皆スッテンテンの深刻な反省で、グラス・ステイーガル法とか金融に箍をかけてかけて、最悪に備えるシステム作ってきたんじゃなかったか。ヌシャア安倍に近寄って、おこぼれ相当ありついたんか、年金で株を買うなんざ、よくも言えたもんだ。責任とれ。石橋を叩いても叩いてもも、渡らねえつうが年金だ。カルパースなんか、検討に検討して、ちったあリスクとるんかつんで、手出すんが、金(gold)までだ。伊藤敏よ、損が出たら腹ば切るんだ。その覚悟で、年金投入したんだろう。年寄りの最後の頼みの綱なんだ。世界の笑いものだぞ、年金突っ込んで損だしたら。責任とる。


15. 2015年9月04日 21:18:00 : nJF6kGWndY

>>08 いずれにせよ、大赤字になったら結果責任はとるべきだろう?

だからそう書いているのだが?

>>04 厳しいガバナンスと責任追体制の確立が重要

ちゃんと読むことだ


>>09 ピッコ 誰かがあなたのこと「頭が狂ってる」と言っていたけど、ホントかも

相変わらずの低レベルぶりだなw



16. 2015年9月04日 22:59:21 : Sruf9HERMM
年金給付必要要件を納付期間25年から10年にすると言ってたよな…
まず無理だろ。消費税だけは間違いなく10%に上げるだろうが…。

17. 2015年9月05日 06:26:44 : xWkX3AX7FU
>>4

無知文盲、こんなこと書いて恥ずかしくは無いのかな。
中卒でももっとましなこと書くけどね。

あほーやね。

こんなんがようさんおることも現実化もね。


18. 2015年9月05日 08:00:53 : 0cH8Hg1MfE
結局またしても日銀は反対のことをやってしまった
三重野はバブルをハードランディングさせ日本経済を破壊した
黒田は国債を買占と円安を進め日本の購買力を削ぎ、日本経済を棄損させた
この影響は今後数十年にわたって日本国民を苦しめることになるだろう
政府はアベノミクスなるインチキの経済政策で株を上げたが、これはたまたま小型の上昇サイクルに乗っただけで本質は下げトレンドにある
相場のサイクルでは小バブルは終わり、未だ大きなトレンドは下げの中にある
株は今後も下がるだろうし、中国のバブル崩壊が進めば日経平均が1万円を簡単に切るだろう
その時日本人の年金は消え、国債暴落、金利上昇でとんでもないないインフレが日本を襲うであろう
このインフレで初めて株価がバブル時の3万8千円を越えることになる
その時、円レートは1ドル360円となり日本は世界の笑いもの、世界の最貧国となる
大半の国民はインフレで文無しとなり、食料も輸入できなくなり日本人の多くが飢え死にする
この原因が安倍にあったことに気付く国民はいない
悲しい愚かな奴隷民族である日本人
昔は良かったと懐かしむことであろう


19. 2015年9月05日 08:40:37 : fOFyZ8jwg6
高値で売り抜ける(売り参入なら安値で売り)のが運用なんだけどなぁ。。。

GPIF(アヘ政権)バッカじゃねw


20. 2015年9月05日 08:42:30 : fOFyZ8jwg6
バッカらしいのとおバカ政権の片棒担ぐのアホらしいので、2年前から国民年金払うのやめました〜

21. 気まぐれな風 2015年9月05日 12:34:36 : Yql9N1LbacSfs : tXeBQ4ERtI

 これで解ったかな?


  老人が払った年金は


  騙されて、とっくの昔に溶けている。


 老人が騙されたツケを若者に回すなよ。


   良識ある老人なら受取を拒否するね。


   『若者達から強盗した汚れたカネなど、要らん!』とね。

    
  ワシらは騙された!

  ゆえ、騙し機構である年金機構の解体を所望する!


     言えねぇだろうな…


    汚れきったその魂では。


  ワシが善ければ他はドーデモイイ、だもんな。


   原発問題の根本問題でもある。


   だから平気で次世代に核のゴミを回せるんだよ。


   善いヒトの『フリ』は一人前だな(笑)


22. 2015年9月05日 14:33:02 : 4envvSKNzE
>老人が払った年金は
騙されて、とっくの昔に溶けている。

日本の年金制度は賦課方式だから
そのときに現役世代が払った保険料はそのときの受給者がもらう。
だから昔はらった年金が何やらというのはそもそも制度を理解していない。


23. 2015年9月05日 15:15:01 : FfzzRIbxkp
GPIFと、子宮頸がんワクチンが同じパターンなんです。

リーマンショック前、日本は団塊世代の大量退職。
退職金を貯蓄から投資に誘導して、グロソブや投資信託購入したら、リーマンショックで元本が半減。
慌てて解約しなければ損失を被らなくて済むので、個人投資家はじっくりとまったのかもしれませんね。自己責任で。
個人投資家が賢明だったために、今度は金融マフィアは政府経由でお金のぼったくり。GPIF。

インフルエンザ・ワクチン騒動もありました。
あれだけマスコミが大騒ぎをしても、新型インフルエンザのワクチンを接種する人は少なかった。インフルエンザの予防や療養の知識も広まりました。
そうしたら、子宮頸がんワクチン。聞きなれない疾病。女性だけに接種。
ひどい副作用。

どちらも一見政府の失策のようですが、被害者は個人。
為替の乱高下でFXの被害程度を調べていたのですが、あいかわらずひどいもの。
学生の奨学金ローンもひどいけれど、借金地獄の人がどれほどいるのか、計り知れません。若いうちに借金地獄に落ちたなら、未熟ゆえに何をしでかすのかと。


24. 2015年9月05日 15:46:35 : DPbdTtyZn1
金と闇に囚われた人間は愚かで可哀想だ。

ただただ愚か者だね。カワイソ


25. 2015年9月05日 17:14:11 : kPFBTA9We2
この状態で良心的判断が出来るのなら、年金の一元化するしかない。

だけど、良心的判断が出来るのなら、そもそも国民の貯えを、

どんな事情があったとしても、使い込むなんてことは簡単にできないことである。

つまり、安倍たんとその取り巻きに良心的判断なんて不可能である。

そして、誤魔化すことには必死になるかもしれないけど、

責任なんかとるつもりは毛頭ないのである。


26. 2015年9月05日 19:39:42 : OUDaIFLJb2
岸本周平さんってどんなヒトか知ってますか?消費増税大賛成、ノーパンシャブシ

ャブ大好きでの言い訳が人のせいにする、ETC。記事の内容は理解しますけどね、、、


27. 出光 2015年9月05日 20:19:05 : 7U/e1YXkB01D6 : 57P3utXUZc
グリーンピアで大失敗した担当者が
名を替えて

投資して、どうして上手くいくの❗

最初から、貢ぐ為に
この組織は存在している。

毎日、運用状況と
収支を公開するべし


28. 2015年9月05日 20:57:48 : vqJnkWgHYs

>22さん
>日本の年金制度は賦課方式だから

制度を守りたくても、元金を利幅を期待して、博打場に出したのよ、お兄さん


29. 2015年9月05日 21:03:03 : vqJnkWgHYs

続きでもう一つ
博打場で駒を両替するの大変よ〜
証券会社でも、買いは易いが、売は難し、と言いますよ

30. 2015年9月05日 21:05:39 : HomMRy8j2E
小泉〜安倍で郵政マネー、農林中金、国民年金、厚生年金を
アメリカの戦争屋に貢いだ総額が国民一人当たり1千万円とか。
それらは、金欠病のアメリカの代わりに、
戦争屋が起こす世界中のテロや内乱に使われている。

諸悪の根源は自民党清和会。
日本のマスコミ戦争屋の手下。


31. 2015年9月05日 21:12:36 : tMA38Z2sNI
みんな国外に移住したほうが良い

32. 2015年9月05日 21:43:23 : fpt8itpB5Q
株の知識がある人なら誰でも、
これは損失を出すことを目的に故意にやってるなと分かる
業績関係なしに買ってるのだから、トレンドフォローに乗ってくる奴だってビクビクしてるよ
だから玉切れと同時にみんなが売って暴落する
分かりきったことじゃないか
年金を破綻させて、アメリカの民間保険に入らせる目的だ(RK)

33. 2015年9月05日 22:11:14 : HomMRy8j2E
「特別会計の道案内」より
国民年金・厚生年金の歳入=100兆円余り
国民年金・厚生年金歳出=50兆円余り

これは、古い制度の時ですが、この毎年50兆円はどこにいくのでしょう。

鳩山政権はこの予算の組み替えをしようとして潰されました。
マスコミはばらまきと叩きましたが、
自民党清和会によるアメリカへのばらまきを、
国民に還元しようとしたのです。


34. 2015年9月05日 22:15:47 : AeLyasYRZU
>>04
>そして何より年金(というか国の社会保障)に過大な期待をせず、せいぜいリスクヘッジの一つだと思い
貯蓄できなければ死ぬまで働く覚悟をもつことだな


ひょっとして、旧厚生省、木っ端役人様???


35. 2015年9月05日 23:42:53 : HomMRy8j2E
>>23さま。
どんなワクチンでも毒だから、しないように通達がありました。

イタリアでは、健康な子供がワクチンにより、脳に損傷を受け
自閉症になったことを、国が認めました。

STAP細胞はガンが治っては困るので
外資の製薬会社の圧力で潰されました。
ワクチン会社と同じかも。

国民に毒を奨励して、国の宝を潰す国。


36. 2015年9月06日 01:47:15 : IJjjrLkBu1
ピッコさんの言うとおりだ。
  年金保険料を払っている者が年金受給資格を有するのは当たり前だ。
  保険料を払っている者に、保険なんか宛にするな、という理屈は通らない。

37. 2015年9月06日 03:54:58 : MFS8VA1jBB
年金は保険と名がつくが、事実上は税金でしょ
誰にでも受け取る資格はあると思う
例え徴収逃れして納めてなくても、ほぼすべての国民が消費税は払っているのでね

オスプレイやヘリ空母買うために消費税を収めているわけではないはずだ



38. 2015年9月06日 06:08:10 : YREJJoBBsU
マスコミの洗脳にだまされている人が多数いるようだ

株に手出して良いのは売り買いが可能という前提での話しだ
だから他の国では政府機関が手出すことは決してしない、
GPISは巨大すぎて売りが不可能なのは政府も承知
国内で年金資金の25%外国で25%
資金の半分が株だなんて!!!!!これはもう取り引きではない
親が将来の為にと蓄えた貯金をヤクザな息子が飲み食いで散在してしまう
行為と同じだ、しかも親に説明なし内緒でだ、
これは恐ろしい犯罪行為なんだよ
将来の生活破綻は確定したようなもんだ

GPISが売っていると知れた時点で底知らずの暴落が確定する
だから決して売れないのが真実だ、

売れない前提で株を買うことの意味は
基本的に売り方(=外資が殆どだ)に金をくれてやる行為であるから
将来の年金額はドンドン減額するのは確定しているのだ
将来資金不足になったとき
年金の代わりに株券を配って年金とする、、なんて不可能だろ。
何度もおなじことを書くが
株を買った時点でその費用のブンだけ年金資金が確実に消失したのということだ
株が下がったから年金資金が消失したわけではないのだ。

マスコミの洗脳に騙されるな!



39. 2015年9月06日 07:15:49 : EPWNEsv2dk
貧乏人、医療費、年金のかかる高齢者はとっとと死になさい、自公政権の心髄だと思っている。若い外国人労働者、移住者を数百万人規模にして、グローバル民族日本にしよう、この際民族の安定性なぞ関係ない、お金は日銀がどんどん印刷すればいい、大蔵省印刷局は三俣栽培に尽力するのが仕事。
義とはなんなのか?年増のおねえちゃんも眼をさまして出直してほしい。

40. 相場 2015年9月06日 07:34:22 : GW6nC.Mz3O4AM : 1vHrBVzRP2
年金は丸代金で株を買う。売りのヘッジファンドの連中はレバレッジをかけた
マネーで先物を売る、さ〜どっちの資金が巨大だと思う?年金と同額ならその丸代金の
20分の1くらいのマネーで同額の売買が出来る。
先物の出来高がミニ換算1000万枚が出来た日の大凡の売買金額は20兆円くらいか。
1日だけでな、年金資金程度ではどうにもならんのが相場の世界あの暴落で売りファンドは
いくらの金をむしりとっていったか。連中はずっと虎視眈々と狙ってる、年一度か
数年に一度のチャンスを。プットオプションを大量に仕込みそして時を見て一気に
仕掛ける、プットオプションは100倍1000倍になる。一般に株は買うものとの前提に
あらゆるマスメディアは報道するがその前提を逆手に取られて暴落になくのが一般。
証券会社は手数料が入るので別にどうでもよいが。天井3日底3ヶ月。

41. 2015年9月06日 09:06:59 : YAIlVQ0bxI
いつまでも繰り返される「巨額年金掛け金オオドロボー」。いい加減には、役人、政治屋、関係者らを捕まえ処刑したらどうなのか。

やられっぱなしで黙っている愚民らにも大いなる責任がある。

もう、年金掛け金など一切支払わぬことだ。金を捨てたい大バカだけが、彼らに貢ぎ続けて最後に泣けばよい。

ペテンいかさま国家もどき日本だ。いつまでこんなペテン国家に騙され続けたら気が済むのか、なあ大愚民らよ?


42. 2015年9月06日 09:43:12 : w16LqlDVmM
民衆革命!

43. 2015年9月06日 10:26:38 : XyO9HCbaHQ
弱肉強食・格差社会を作った小泉・竹中のインチキに気づいて批判した植草さんは
2回痴漢で逮捕されて有罪になった。
女子高生に扮した婦人警官と男性によるでっち上げと言われれいる。 

同じ小泉政権で、元福島県知事も、収賄額ゼロでも有罪にした。

小沢秘書3人も、無実の証拠があっても有罪になった。
本当は小沢を逮捕したかったが国民が立ち上がったので、
暴動が起きるのを恐れて断念したとか。

BBCの沖縄特集で「自分の国の兵士や国民に自殺を強要した唯一の国」と。
だから、原発事故の時同様、日本は国民を守ってはくれない。

事実を伝える人をマスコミを使って潰す恐ろしい国。


44. 2015年9月06日 10:41:02 : yUR6i0qc3Q
43サンが大正解。バカ過ぎ安倍政権。国民はこんな安倍選んでないよ。選挙に不正トリックがあるのさ。ガンガン

45. 2015年9月06日 11:00:07 : qpd25J8Ajs
官僚総入れ替え議員総入れ替えしか助かる道はない。もちろんアメリカには出て行ってもらい日本は独立するのだ。なりすましも排除宗教法人も排除、それしかないだろう。世襲も排除だ。

46. 気まぐれな風 2015年9月06日 11:13:41 : Yql9N1LbacSfs : FLKQVaiugo

 ホントだよね。


  払わないと強制執行、差押え、だってよ。


 警察もグル。   


  警察は極悪巨大組織の手先だ、と、

  理解してない。

  アイツらバカだからさ。

  自分で、イイことしてる、と、勘違い(=_=;)

 末端は、単にバカ。上司の言いなり。

  その上司の指示は…

   自分の首を真綿で締めろ!だとは気付かない。


 デモの邪魔したり、さ。

 
   まぁ、それも、そろそろ終焉だね。


  結果、クソ行為を横行させ、


   自らの首を絞める、が、明らかになる段階に来ている。

  
 真綿で首が締まっていたが…

  そろそろ呼吸に影響を感じる段階。

  あれ!?おかしいな!?苦しいぞ!?


   ホントはね…

   原付バイクを捕まえて

   点数稼ぎしてる段階で胸の締まりを感じてる。

   あれ!?おかしいな!?とね。

  でも、バカだから。

   肉体の首が実際に締まって呼吸が苦しくならないと

    問題だ、と、考えない。


  で、にっちもさっちも行かなくなる。
  

    帰りたくても帰れない。   


ヤクザの鉄砲玉…

 親分の為に懲役行って

 自分の女を親分に手込めにされる。

  そんなこと、解ってるだろうに。

  ヤクザ、なんだから、さ。

  そうゆう人種の集まりなんだから、さ。


 上司の言うこと聞いて

  真綿で首を絞められる。

  締められるのは…

   嫁さん、子供、友達、両親…

   そして自分、の、首だ。


 
 一昔前は、空気に、放射性物質パーティクル、など、


   無かったのにね。


   今じゃ、綺麗な空気、吸う自由も無くなっている。


  ホコリに混じる一粒の放射性物質は

   原子崩壊し

   放射線を出し続ける。

   その放射線は生体に打撃を与え続ける。

   安定する、まで。


〜〜〜〜〜〜

 株を投機対象とする輩

  その行為が自らの首を締めている、と、

  気付かないバカ。

   他人を出し抜いてウハウハ

   俺一人、ウマウマ。

   俺は、スゲー奴だから当然だ、ってか?(笑)

 どんな結果をもたらすのか?

   解らないのかね?

   わからねーんだろうな、すげぇバカだから。


 俺さえ善ければオッケー♪

   そんな社会の終焉だ。

  続けたくても、物理的に継続不能も間近。

   終着駅間近、なんだよ。


〜〜〜〜〜

  外国に逃げて、自分だけ助かっても…

   日本から人が居なくなれば

   この地球は人が住めなくなる。

   外国に逃げでも、その場しのぎだ。

    クソして逃げて、クソして逃げて、クソして逃げて…


   逃げ切れなくなった時、から、

    始まるんだよ。


    クソのドツボの水泳大会が(笑)


  肉体のクソはな、

   ちゃんと分解され

   自然循環に取り込まれる。

  上手く出来ているんだよ。

   創った奴は、ちゃんと考えて創ったんだよ。


  バカは

   バカゆえに

   先々まで考えないで、為す。

   後々困ることを、為す。

 考える機能があるのに

   使用しないからそうなる。


  自分の住まいで、

   トイレ以外でクソするキチガイ(笑)

   行く末はクソマミレ(笑)

 株でウハウハ狂ってる間に

   真綿で首が締まっていた、ね。

  
  もう、正気には戻れないだろ?

   首が締まっている事実に気付くからね。

   従って、更に狂う(笑)

   従って、更に首が締まる。


    ドツボ、と、いうね。


47. 2015年9月06日 12:15:18 : XyO9HCbaHQ
今、水面下で世直しが始まっています。
ウィキリークスやスノーデン等。
国内でも良識派が動いてくれているはず。

我々国民ができることは、マスコミ報道を鵜呑みにせず、真実に目覚めて
世の中に蔓延している悪をあぶり出して、
良識派が排除されないように協力すること。

ロシア、中国、韓国批判する人は戦争屋の手下。


48. 2015年9月06日 12:39:26 : Yt8JWmLzZQ
>>4

>だったら金利0%台で既に目減りが開始している日本国債などに全部つぎこんで、今後、インフレが激化していったら、どうなる?

ハイパーインフレにするのは政府だし、責任はどこまでも政府にある。それでたとえ年金のヘッジができたとしても、それ以外の国民の生活はどうなってしまうのか?

産経バカウヨには、権力への批判精神がみじんもないようだ。


49. 気まぐれな風 2015年9月06日 17:37:16 : Yql9N1LbacSfs : izNAnZTqNo

 ってかさ。

  
   年金受け取るなら、さ。


  ちゃんと見合ったことしろよ。


『俺が生きてることで、社会に〜で貢献してる』

『俺を殺したきゃ殺せ、別にいいよ』

『ただし俺を殺したら社会の人類の損失だぜ(゚-゚)』


   これくらいの覚悟で年金受け取れ。


  それが出来なきゃ単なる害悪。

  過去の勲章なんて関係ねーんだよ。


胸張れることを日々やってねーから。

  後ろめたさを持ちながら

  若者から巻き上げたカネで

  細々と生きているんだよ。

    
   俺が知ってる老人は

   年金のカネで酒を飲みパチンコ屋に寄付してる。

   おいおい、そのカネあれば、

  若い夫婦は子を産み育てる事が出来るんだぜ?

   搾り取られて養えねーから

   結婚しない、子供産まない。
  

  なぜ?そうなるのか?


    クソ老人が

    酒を飲み、パチンコ屋にいき、キャバクラにいき、

    暇つぶしに病院行って

    売るほど薬貰って捨てる。


   ほんと…ふざけんなよ。


    人類種の荒廃に大きく役立つ老害達、ってか?(笑)


 カネ払ってでも

   生きてて欲しい老人も居る。

   そゆ人はこっちからお願いして生きてて貰いたいね。

   数はトコトン少ないけど。


  人類種の荒廃に役立つ輩を養うカネを

   強奪されてるとか…

    シャレにならんよ。

 
 あのな、敬いたい老人は、

  そっちが頼まなくても

  誰かに頼まれなくても

    こっちが勝手に敬うの!!!

   敬うのよせ!と言われても

    敬うんだよ。

   尊敬に値する人物は!


 


50. 2015年9月06日 18:39:23 : Yt8JWmLzZQ
気まぐれな風さん、

その考えはおかしいよ。

年金をどう使おうがその人の自由。

無駄遣いがいいとは言わないが、

だからといって、年金だけで命をつないでる世帯がほとんどだから、

一部の奴がけしからんから、年金全体を否定するなんざ、暴論としかいえない。

現役世代の負担で間に合わないなら、税金で補填すべきだ。

年金も、生活保護さえもあてにならないとなったら先進国とは到底いえないよ。

究極、国家の治安や衛生が悪くなり、まともな文化も衰え、どの階層の国民にとっても居心地の悪い国になる。

だから年金、生活保護はじめ福祉政策というものが近代国家では当たり前とされている。

違いますか?


51. 2015年9月07日 08:37:22 : WLpdZiiDAs
戦後社会党片山内閣のやった農地解放により大農家などに大打撃を与え、社会党はきれいさっぱり消滅したが、今の自民党は今度は全国民の年金に手をつけた。

【コピペ】
※安倍首相は昨年1月の「ダボス会議」で成長戦略の一環として、厚生年金、国民年金の積立金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」の資産構成を見直すと宣言。同年10月末にはGPIFが、資産構成のうち日本株と外国株の比率を倍増させ、計50%にすると発表した。
【コピペ終わり】

そして安倍晋三は素人賭博に国民の厚生年金、国民年金の積立金を運用し、結果、失敗したのである。

外国にバラバラ血税はばら撒いてくるし、アメリカからは高額な兵器や無駄な兵器や使い物にもならない兵器ばかりを買わされて来るし、日本人の命は勝手に消費しようとするし。
政策は100パーセント、アーミテージの指示通りのコピペ。
読むだけ総理。

今度は自民党が国民に消滅させられる番だな。
みんな、早いとこ頼むぜおい。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民100掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民100掲示板  
次へ