★阿修羅♪ > 経世済民100 > 504.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
世界同時株安を予言した世界一の投資家ジョージ・ソロス!株安と経済崩壊の後は第三次世界大戦に!5月頃から中国株を売却
http://www.asyura2.com/15/hasan100/msg/504.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 11 日 23:13:05: igsppGRN/E9PQ
 

世界同時株安を予言した世界一の投資家ジョージ・ソロス!株安と経済崩壊の後は第三次世界大戦に!5月頃から中国株を売却
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7943.html
2015.09.11 21:00 真実を探すブログ



*ジョージ・ソロス https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AD%E3%82%B9


☆世界同時株安→第3次世界大戦へ!? 世界一の投資家ジョージ・ソロスの恐るべき予言は現実となるのか
URL http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201509_post_7221.html
引用:
「中国経済が衰退期に入れば、第3次世界大戦が起きる可能性もある」


 そして彼は、自身の所有するアリババやバイドゥなど中国企業の株を次々と売ったのだ。これまでのところ、世界の株価動向を見る限り、このソロスの予言は現実のものとなりつつあるように感じられる。では、世界同時株安が第3次世界大戦の勃発へとつながる可能性が本当に考えられるのだろうか? ソロスは次のように語っている。


「政治的・軍事的に中国はロシアと連盟を結成し、世界大戦の脅威が一層増す」


 現在、ロシアはウクライナ問題で欧米と対立し、アメリカの意図的な原油価格の引き下げにより経済的困難に陥っている。そこで、次のシナリオとして中国とロシアが手を結ぶというのだ。
:引用終了


☆ジョージ・ソロスの言葉 一覧
URL http://templatesuplex.com/main/category/jos
引用:
関係者は、世界の金融市場が消えてなくなることは有り得ないかの如く話をする。しかしそれは間違いである。


私の実践的スキルを要約せよ、と求められたなら、ただひとこと「サバイバル」と答えるだろう。まず生き残れ。儲けるのはそれからだ。


成功すれば、人は自分の考えに関心を示してくれるはず


あらゆる矛盾は一度極限まで行く。
:引用終了


当ブログでも半年前に「ジョージ・ソロスの予測」を取り上げていましたが、見事にその通りの世界情勢になって来ていますね。ただ、ソロス氏が指摘していた株安はまだ序章に過ぎず、これから数ヶ月ほどの歳月をかけて、本番が来る可能性が高いです。


その上で、経済的に行き詰まった中国が資源大国のロシアと同盟を締結すると、第三次世界大戦へのカウントダウンが開始されることになるでしょう。中国は急いで軍隊の近代化を行っていますが、それも次の大戦争を考えているのだと思います。


日本の集団的自衛権も最終的には、世界規模の大きな戦争を考慮していると考えられ、この4〜5年でジョージ・ソロスの予言が実現するのかどうか分かるかもしれません。
ウクライナや南シナ海の問題なども解決していませんし、世界情勢がちょっと嫌な感じです。


100人の 20世紀  ジョージ・ソロス 1/2


【ジョージ・ソロス@】プラザ合意のドル暴落で200億円儲ける


【ジョージ・ソロスA】イングランド銀行を破綻させ1000億円以上儲ける


関連記事
ソロス予言「中国は経済崩壊し、第三次世界大戦が起きる」(ダークネスDUA)
http://www.asyura2.com/15/hasan99/msg/819.html





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月11日 23:29:27 : b5JdkWvGxs
ロスチャのマネージャーだろ

銀行もマスコミも全部押さえてるから負ける訳ないんだよ


2. 2015年9月12日 03:56:03 : v1gbxz7HNs
ソロスについては投資家ではなく陰謀家、その言については予言ではなく予告というべきだ。

3. 2015年9月12日 10:34:41 : gBdISyoO1g

造語バカ

落語バカ

増殖はとまらない。

誰が仕掛けたのかを知らないアホ


4. 佐助 2015年9月12日 12:00:46 : YZ1JBFFO77mpI : 9FVtzFuuek
日本政府は率先して世界大戦と世界恐慌を避けられるし収束させることが出来る。
基軸通貨体制の多極化と次世代産業革命の加速させることですが,既得権益と米国の顔色見るために,明治政府とおなじ失敗をする可能性が高い。

地球を破壊させることが確実な第三次世界大戦を避けるためには、世界信用収縮恐慌を収拾するための国益エゴを捨て、とりあえずドル・円・ユーロの三極基軸通貨体制を採用し、固定為替システムに戻し、通貨を安定させることです。

このままでは,世界経済とリンクされている貿易と投資の自由経済国家は、2015年〜2017年に、その経済指数(生産・販売・株式・雇用・投資・貿易)を、三分の一以下に縮小させます。その前兆に銀行・証券・為替の一時閉鎖が発生する。

戦争が金融恐慌を救うという政府と御用学者の妄想について
バブルから早期脱出する手段は戦争であるという妄想をもつ人はビックリするほど多い。なにしろ日本は、朝鮮戦争特需やベトナム戦争特需を体験しているため、戦争による景気回復を待望する妄想は、鍵もかけないで放置されたままである。

ナチスドイツと軍国日本が、第一次世界金融恐慌から早く脱出できた決定的で、普遍的な要因は、世界の金融システムから隔離された「経済鎖国」のセイである。「経済鎖国」とは何か? それは、貿易と外国からの投資を制限することだ。「経済鎖国は、世界的金融バブルの打撃を軽減する。だが、経済現象の停滞は免れない」

そこで政府と大企業はは次世代産業革命へ大胆にシフトすることです。
次世代産業革命とは「放射能・CO2を発生させない動力」への転換革命です。すでに実用化されていますが、大企業は既得権益(設備・技術)を失うため、国家から補助金をもらいながら、ゆっくりと進行させたいと考え抵抗し遅延させています。しかも税基や救済で助けたはずの財閥系の大企業を中心に一つづつ消失していきます。予定通りに進行しています。


5. 2015年9月12日 19:38:13 : eYOBlOWYhI
死の商人 踊るソロスの 掌で

6. 2015年9月12日 21:58:22 : wjHRhQC6Lg
人類は戦争の歴史である
常に戦争を行ってきた
特にアメリカは毎年のように戦争をしている
一つにはアメリカにとって戦争は公共事業と同じようなものであると考えられていること
また一つには古くなった兵器や弾薬の廃棄処分を兼ねた合理的な再生産のため
などである
しかし、人間の消耗が激しくなってきたし、精神を患う問題が大きくなってきた
また、ロボット兵士はもっと時間が必要である
そこで、第二次大戦中の442部隊のような日系人部隊を投入しようと考え出した
442部隊は絶えず最前線の中でも激戦地の最前線に派遣された
死亡率は最も高い部隊であったが勇猛果敢な戦闘で輝かしい戦果を上げた
自衛隊も442部隊のような活躍を期待されている
安倍総理もアメリカの意向を汲み取って日本人を戦地に送ることとした
18歳からの投票権や飲酒や喫煙を認めるなど徴兵制への布石も万全である
自衛隊があるのに徴兵制は必要ないって、それは間違いである
命をかけて日本を守るのではなく米国のための戦争へ行きたいという変わり者はほとんどいないだろう
18歳以上の徴兵制は必然なのである



7. 2015年9月13日 10:20:13 : xu5UC2UZq2
まぁ何だ、馬鹿殿だったとしても仕えるのが日本人だから、困ったものです。

8. 2015年9月14日 18:29:46 : ADhx9Txozv
漫画だな。



9. 2015年9月14日 20:08:46 : nJF6kGWndY

>政治的・軍事的に中国はロシアと連盟を結成し、世界大戦の脅威が一層増す

可能性は0ではないが

現時点では、ほぼ0だな


10. 2015年9月23日 01:18:26 : bgqTxWdqrE

News U.S.

【緊急事態】ガチで第三次世界大戦が始まりそう 2ch「米中は既に戦時下?」

2015.09.23
http://www.news-us.jp/article/426533453.html


(鋭いコメ抜粋)

>なんかヨーロッパの特定国の悪事を全てドイツになすりつけようとしてね?

Posted by 名無し at 2015年09月23日 00:32

======================

  ↑
たぶん、きっとわかり松くんだね。
エ下劣のことだろう。


11. 2016年7月08日 03:36:02 : pOdY1CFowk : 8tJrc3LIHiM[18]
国家存亡の危機に際しても、決まって肝心なことを報じないマスコミは、どうやらホンマモンの獅子身中のウィルス=敵性国家のエージェントなんだろうよ。
ハッキリ言えば、カダフィ大佐が国連で糾弾したNWO計画の関係者ということだ。
一昔前の言い方をするなら「イルミナティー」の一味だよ。
第三次世界大戦おっぱじめて暴利を貪りたくてうずうずしてるアノ連中の手下ってことだ。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


【緊急速報】あと5日で中国が全世界と戦争を始めるぞ!!! 北京が と ん で も な い 準備を始める!!!


2016.07.07
http://www.news-us.jp/article/20160707-000009c.html(抜粋)


1 :なまはげ87度 ★@\(^o^)/:2016/07/06(水) 20:34:15.99 ID:CAP_USER*.net
仲裁日に南シナ海で大戦勃発、北京はすでに戦闘準備か―米華字メディア
2016年7月6日(水) 20時10分

〜略〜

http://www.recordchina.co.jp/a144001.html


「仲裁日に南シナ海で大戦勃発、北京はすでに戦闘準備か」

「南シナ海は新たな世界大戦の戦場になるのか」

「仲裁結果にかかわらず南シナ海での軍事的プレゼンスを強化する」

「中国はもう後には引けない。我々の世代の手から南沙諸島を完全に失うことは決して許されない」


10 :(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/07/06(水) 20:43:01.84 ID:UfaPVUE7.net
北京では、既に防空演習が
1日2回始まってるんだが、
●日本のマスコミは一切報じない。


(略)


12. 2016年7月08日 04:48:26 : 5syXLWFQTg : 1gUYFpcztug[60]
今は、軍事上のチキンレースをやっているが、
ソロスの言うように世界経済が縮小に向かったら、
(大筋ではそうなると思う)
リーマン・ショックの時の中国ような
つっかえ棒が存在しない今の世界経済では、
どの国も債務圧縮優先になって、
貿易も収縮していくのは予想できるので、
戦争どころではなくなると思う。

どこの国も内向きになって、
ギシギシと周辺国と摩擦を起こしながら、
債務圧縮に取り組まざるを得ないと思う。

その時、経済・財政が弱い東欧・南欧諸国の
政治経済が不安定になることは見えているので、
ロシア・ドイツ・フランス・イギリスが
協調して救済に乗り出さざる得なくなると予想する。

アジアは、中露が友好関係を保っているので、
それほど苦しまないと思う。

日本は様様存在する、適切に政府が対応しなければならないリスクに、
耐えうる政府を作れるかどうかだと思う。

中露も世界の経済縮小に巻き込まれたなら
その時から日本が関係改善を図っても、
中露が安定するまで、
なかなか進まないと思う。
というか、その方向に転換できるかどうかはアメリカ次第。

アメリカは、大統領に誰がなっても
1%社会の改革を進めれば立ち直るだろうが、
日本を属国のままにし続けることは難しい気がする。

ヒラリーが大統領になったら、
こういう穏やかな予想では済まないと思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民100掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民100掲示板  
次へ