★阿修羅♪ > 経世済民100 > 621.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「影の金利」の政策シグナル:日本はマイナス4.50%・米国マイナス0.3%・ユーロ圏マイナス3%台・英国マイナス0.4%
http://www.asyura2.com/15/hasan100/msg/621.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 9 月 17 日 03:28:12: Mo7ApAlflbQ6s
 


「影の金利」の政策シグナル

 米連邦準備理事会(FRB)が16〜17日の米連邦公開市場委員会(FOMC)でついに利上げを決めるのか。世界の金融市場が固唾をのんで見守っている。

 仮に今月の利上げを見送っても、堅調な雇用情勢を背景に近い将来に利上げをする、という予想が現時点では多い。英国でも2016年前半の利上げ予測が多い。

 では、金融市場は利上げの可能性をどの程度織り込んでいるのか。その尺度の一つとして中央銀行関係者に注目されているのが「影の金利」だ。

 リーマン危機後に日米欧の中銀は政策金利を実質的にゼロまで下げ、さらに国債購入などで資金供給量を増やす量的緩和政策に乗り出した。

 政策金利は一般にゼロより下げられない制約がある。だが、仮にそんな制約がなかったと想定した場合、市場関係者がどの程度の政策金利の水準を妥当とみているかを推定したのが影の金利だ。

 市場関係者が「ゼロ金利解除」を織り込み始めると、マイナス圏で推移してきた影の金利が徐々に切り上がるはずだ。

 ニュージーランド準備銀行(中銀)のレオ・クリップナー氏の試算によると、今年8月時点の米国の影の金利はマイナス0.3%台。英国はマイナス0.4%台で、13年ごろにマイナス幅が5%超だった金利はようやくプラス圏をうかがう。

 ユーロ圏の影の金利はマイナス3%台で推移している。

 影の金利は、市場が予想する物価上昇率や金融政策で上がったり下がったりする。

 過去の日本の影の金利をみると、日銀が00年にゼロ金利を解除した時はまだマイナス圏だったので「早すぎ」、06年の時はプラス圏に浮上していたので「市場予想と整合的」ともいえる。

 気になるのは、7月時点でマイナス4.34%だった影の金利が8月にマイナス4.50%まで下がってしまったことだ。2%の物価安定目標の達成は遠のき、追加の金融緩和を市場は静かに織り込み始めたのだろうか。

(編集委員 瀬能繁)

[日経新聞9月15日朝刊P.29]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月17日 09:58:29 : nJF6kGWndY

>政策金利は一般にゼロより下げられない制約がある。
欧州はマイナス金利


>市場関係者がどの程度の政策金利の水準を妥当とみているかを推定したのが影の金利

>7月時点でマイナス4.34%だった影の金利が8月にマイナス4.50%

日銀コアが0.9%程度

市場関係者の予想なんて定義もイイカゲンだし

あまり当てにはならないな


2. 2015年9月18日 05:55:47 : 3w2GuVDarw
影も表もヘチマも無い。
愚にもつかないペテン講釈。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民100掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民100掲示板  
次へ