★阿修羅♪ > 経世済民100 > 826.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
習主席、札束訪米も市場は冷ややか ボーイング300機「爆買い」評価されず(ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/15/hasan100/msg/826.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 25 日 14:30:40: igsppGRN/E9PQ
 

米ボーイング社の工場を訪問した習近平主席(中央)だが、航空機「爆買い」でも経済失速への懸念は消えない=23日(AP)


習主席、札束訪米も市場は冷ややか ボーイング300機「爆買い」評価されず
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150925/frn1509251140001-n1.htm
2015.09.25 夕刊フジ


 訪米中の中国の習近平国家主席の「札束外交」に、世界の市場が冷徹なノーを突きつけている。ボーイング300機を“爆買い”し、人民元相場を市場にゆだねることなどをアピールしたものの、米国株も上海株も急落に見舞われた。さらに習主席の米国到着直後には、9月の景況業指数が6年半ぶりの低水準に落ち込んだというニュースが世界を駆け巡り、赤っ恥をかかされた形だ。25日のオバマ米大統領との首脳会談でも成果は乏しいとの見方が広がっている。

 初の公式訪米となった習主席は、25日には国賓として首都ワシントンでオバマ大統領と会談。米国との「2大大国」関係を世界に強調するはずだったが、そのもくろみは大きく崩れた。

 中国が通商機密をサイバー攻撃で盗んだとして、オバマ政権が対中制裁案を策定していると報じられたことに加え、経済の失速が中国の立場を危うくさせた。上海株の暴落や8月の人民元の切り下げで世界の市場は大混乱、米国が9月の利上げを見送った背景にも中国経済の減速があったと米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長に名指しで指摘された。歓迎ムードにはほど遠く、習氏の訪米中止観測も浮上していた。

 逆風の中で行われた習氏にとって経済力を強調することが大きなテーマとなり、主要IT産業が拠点を置くシアトルから訪米をスタートさせた。

 22日の演説では上海株のバブル崩壊について「市場の振幅に自律的な動きが出てきた」と巨額資金による買い支えの効果を強調。人民元の基準値引き下げをめぐる安値誘導の批判には「国内外の経済金融情勢から人民元レートを下げ続ける基礎的状況はない」と釈明した。

 だが、23日の上海株式市場で総合指数は前日比2・19%安の3115・89と4営業日ぶりに反落。習氏の訪米についても、具体的成果は乏しいとの見方が広がった。人民元相場も下落するなど習氏の“口先介入”は逆効果だった。

 一方で企業向けにカネにものを言わせようとしている。22日に中国の国有企業、中国航空機材集団など複数の航空機リース会社が米ボーイングとの間で航空機計300機を購入する協定に調印した。航空機の「爆買い」で、米国との経済関係を強化する姿勢を打ち出した。

 中国から企業家を含めた1000人規模の代表団を引き連れた習氏はシアトル滞在中、アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)、世界トップクラスの富豪で投資会社を率いるウォーレン・バフェット氏らと会談。巨大な中国市場の存在感をアピールする狙いだ。

 しかし、こうした発表にもかかわらずボーイング社の株価は急落、ここでも市場の反応はみられなかった。

 アップルがiPhone(アイフォーン)の中国市場拡大で業績を伸ばすなど、米国企業にとって中国が重要な市場であるのは事実だ。

 ただ、足もとの景況感は不振を極めている。習氏の訪米直後に英調査会社マークイットが公表した中国の景況感を示す9月の製造業購買担当者指数(PMI)速報値は47・0となり、8月の47・3から下落した。好不況の判断の節目となる50を7カ月連続で割り込み、6年半ぶりの低水準に落ち込んだ。

 中国当局は景気下支えのために昨年秋以降、相次ぐ利下げなどで金融を緩和し、インフラ投資を加速させているが、効果は表れていない。生産や新規受注、雇用の動向を示す指数がいずれも8月の指数より低下した。

 失速懸念を払拭するのに躍起の習政権だが、下がりすぎた人民元相場を買い支える原資として保有する米国債を「爆売り」していることも明かされるなど、市場には手の内を見透かされている。

 こうしたなか、25日に首脳会談に臨む習氏とオバマ氏だが、2人の関係について、米中外交筋は「2人は波長が合うようには見えない」と指摘する。

 オバマ政権の置かれた立場は複雑だ。来年の大統領選の候補者らがオバマ外交を「弱腰」と批判する一方、中国との取引拡大を望む米企業は対中強硬策に慎重だ。

 決定的な対立を避けたい両国が「互いの体面を保つ」(米関係筋)着地点を見いだせるかが焦点となるが、習氏と中国経済が市場の信頼を取り戻すのは難しそうだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月25日 15:44:31 : 1uTSVYJqcU

習氏と中国経済が市場の信頼を取り戻すのは難しそうだ。

何で?
ZAKZAKなんか読んでると、脳ミソが腐っていくな。
〜〜


 


2. 2015年9月25日 15:50:13 : UifOnF2UKc
四角いデカルト座標が歪んで極右のブラックホールに吸い込まれそうになる。

3. 2015年9月25日 17:38:39 : 2yD4IaQAeM
単細胞、習、銀座のホステス並の爆買。

4. 2015年9月25日 18:40:07 : 8rRbFBf91g
誰が評価するの。少なくとも産経ではないな。

5. 2015年9月25日 20:47:37 : v1gbxz7HNs
あのさあ、現実の世界の評価とこういう国内マスコミの伝える評価が全く違うのは、中国や北朝鮮だけではないようだな。実は日本も同じだ。アメリカでも同じ。どう評価するべきか、愚衆はマスゴミから指示を受けている。

6. 2015年9月26日 21:09:53 : GpYSA1qr2Y
ZAKZAKってどこが資金出してやってるの?
それを確認してからでないと
記事の信憑性は計れません。
何でも書いてあることを鵜呑みにしない!
小さい頃から親に言われてきたもんね(笑)

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民100掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民100掲示板  
次へ