★阿修羅♪ > 経世済民103 > 479.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
事実上批准が出来ないアメリカ(TPP) (NEVADAブログ)
http://www.asyura2.com/15/hasan103/msg/479.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 13 日 08:30:15: igsppGRN/E9PQ
 

事実上批准が出来ないアメリカ(TPP)
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4980432.html
2015年12月13日 NEVADAブログ


TPP合意ですが、今やアメリカ議会で総スカンを食っており、上院共和党のトップであるマコネル院内総務は、TPP批准のための審議を来年2016年11月の大統領戦後に先送りする意向を表明していると報じられおり、これは即ち、次期政権が発足する再来年2017年1月以降に議会が審議に入るとなり、オバマ政権が目指す来年1月から一年以上ずれ込みことになります。

これは共和党の話ですが、民主党の次期大統領候補であるヒラリー氏もこの大筋合意に反対しており、民主党・共和党が反対するとなっており、更には共和党の大統領候補トップであるトランプ氏も反対となっており、今や議会、次期大統領候補とも反対となり、新政権となる2017年1月以降に審議に入ることすら危ぶまれている事態になっています。

今やアメリカでこのTPP合意を反故にしようと動いている勢力が力を付けてきており、その勢力には中国がいるのかも知れませんが、政治的にも選挙前に今回の合意が批准できると考えている議会関係者は殆どいないかも知れません。

オバマ大統領からすれば大統領としての実績としてTPP合意を誇りたいのでしょうが、今やオバマ政権はレームダック現象に陥っており、ホワイトハウスのスタッフもそのような批准に力を入れるより、自分の次の生活をどうするかに関心が行っているようで、今やTPPなどいつでも構わないという状態にアメリカはなりつつあります。

日本はTPP合意を受けて参議院選挙前に選挙対策として農業団体等にばらまきを行い、票を確保したいとなるのでしょうが、肝心のアメリカが全く審議に入らないか、仮にオバマ大統領がごり押しをして審議入りをさせた場合、TPP批准をアメリカ議会が否決する事態に陥るかも知れません。
そうなれば日本としてはTPP対策費を支出する意味を無くします。

今やTPP合意は、参加各国の思惑が複雑に絡みあっており、このままいけばTPPは空中分解することになるかも知れません。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 反イルミナティー主義[1860] lL2DQ4OLg36DaYNlg0KBW47li2A 2015年12月13日 10:45:49 : 5bDLgt4Bmw : qoKwj761@cQ[12]
アポロ詐欺のハリウッドハリボテスクリーン
デモクラシーインチキハリボテ国家ユダメリカ
がまた一つやってくれたな(笑)。

2. 2015年12月13日 11:28:55 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[55]
アメリカに限らない。日本以外の全参加国が批准手続きに不安がある。そもそも大筋合意は日本がどうしても言うから合意したということにしただけだ。日本はそれを根拠に金を撒く目的で大筋合意という政治ショーを必要としていた。

金を撒かなければ安倍政権は崩壊する可能性があるからだ。
安倍政権で憲法改正と増税をどうしても実行したいのだろう。


3. 2015年12月13日 16:12:31 : CRRdPUSqGI : Zi@l@fUExVg[12]
安倍晋三君の詐偽が増えました。

マスコミはまったく報道しません。


4. 2015年12月13日 18:54:23 : g1bYNiA8Nw : YsOf85zRKXM[3]
TPP対策費を支出する意味は自民党の選挙対策バラマキですよ(’−^*)0k

TPPが空中分解しようがどうなろうが
日本が譲歩した数値は規定事実として政府は嬉々として実行するでしょう。
2年前のTPPメリット「アジアの成長を取り込む!」なんて影も形もなく
国内にはバラマキで恩を売った顔をして日本を切り売りするだけのことです。
もはや批准とは関係なく既成事実だけが着々と進行中なのです。


5. ピッコ[904] g3ODYoNS 2015年12月14日 03:32:08 : 1twTJoQdxw : J7qCCO4rrSU[2]
あの大筋合意だけで農家に対してTPP対策費が支出されるようなことはないですよ。 そこまで行くには、参加国(特にアメリカの)の国会での批准が進むことが不可欠。 TPPはこのまま『無かったこと』になる公算が強い。

6. おじゃま一郎[5003] gqiCtoLhgtyI6phZ 2015年12月14日 09:50:05 : PBvUww21fA : Amx2i7P1fOw[1]
米国は、国際条約が合意に達したのだから、憲法に違反しない限り
議会は承認しなければならない。

日本の場合は、国際条約は合意に達すれば国会で批准しなくても、
自動公布となるので問題はない。


7. 2015年12月14日 12:52:39 : c4o2Jfdoe2 : r1kQ0JNv4WE[1]
TPPがポシャっても、二国間交渉でやられる。日本にとっては同じことだ。

8. 2015年12月14日 15:08:53 : dLvUCo1oGA : VnI_6EUQtVs[5]
日本ではTPP前提に国内法だけがどんどんTPPみたいに改正されるよと、堤未果氏が。

9. かっぺたんパッチ[60] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月14日 15:19:42 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[319]
悪いけれど、そのニクソン時代(73年まで)の出来事についてと、
TPPと関係ないです。

大体、装うのがうまい日本なんだから、どうして、日本の医療制度なんか
アメリカに受け入れてもらわないんですか?
それでだいたい、うまくいくでしょう。

特に汚染が気になる時期なんですから、輸入食品は有り難いはずです。

こんなシンプルな事をがたがたと。

なんか、民族自決行為に似て、異様なところで、意味ない事を言うんだよね。

アポロと関係ないでしょう。

古いネタをまあ。



[32初期非表示理由]:担当:関連が薄いコメントが多数につき全部まとめて初期非表示

10. 2015年12月14日 16:54:54 : 0my6Zcxf72 : 8Jc4gU8i7qU[44]
>>輸入食品は有り難いはずです。

遺伝子組み換え+添加物タップリの食品は有り難くて涙がチョチョ切れます!。

>>医療制度なんかアメリカに受け入れてもらわないんですか?

日本の全制度をアメリカに合わせるのがTPPの目的、TPP批准しなくても日米並行協議内容は有効、つまり最初から日本ターゲットの詐欺。
9さんアンタ本当は解ってるんでしょう?惚けちゃって、コノ!コノ〜!。


11. 空虚[4] i_OLlQ 2015年12月14日 19:08:30 : y0kNTnkcbI : ffPqME364Kw[1]
>>6 おじゃまさぁ〜ん、またまたそんなこと云って。
少々こ難しい言葉が出てくると、歪曲するのが趣味なの? (笑


@
全権委員が署名して内容の確定した条約を,条約締結権をもつ国家機関が確認し,これに同意を与えること。 「講和条約を−する」
A
臣下の差し出す文書を,君主が可否を判断すること。

ひじゅんなんて言葉は、一般的に使う言葉じゃないものね。

@にしてもAにしても、おじゃまさんの発言を否定しちゃいますね。

あ、そうか。おじゃまさんが云いたいのは今の政府と官僚の
不当性についての説明ですね!

さすがおじゃまさんだ!リテラシーありますねぇ!


12. がんば888[1] gqqC8YLOgleCV4JX 2015年12月14日 19:18:18 : d9mgkAz0uf : KBiFk1gW5gc[1]
TPP参加国の交換文書が外務省にでています

13. 2015年12月14日 19:54:18 : gNdZsw3vgw : zSIDZ@o1jKk[4]
マタマタ 安倍内閣の失政である。
T トンデデモない内閣だ
総辞職をサジェスチョンしますアベコベ晋ちゃん内閣よさようなら

14. 2015年12月14日 21:09:53 : AUIKu96zPU : yXQzTtGR3BE[3]
>>6
下痢ゾーを慕うあまりの極右の大嘘W。
国会で批准しないと条約は効力を生じない。

15. おじゃま一郎[5006] gqiCtoLhgtyI6phZ 2015年12月14日 21:14:53 : N5mnvhmLF6 : mqLJpAknz3U[3]
国際条約の効力の発揮は各国によって異なる。

米国の場合は、憲法上米議会の承認を得ること必要であり、
ヨーロッパ諸国は、条約を国内法に焼きなおす。

しかし、日本の場合は国会の批准は必要でなく、合意した
条約は自動的に公布となる。

TPPの場合は、日本は公布したと同様であり、米国で議会の
承認が得られなければ、米国を除くその他10カ国で条約を
履行すればいいのである。


16. 2015年12月14日 21:48:56 : 75b9cFpVWI : pZc389uq6zM[2]
TPPの場合は、日本は公布したと同様であり、米国で議会の
>承認が得られなければ、米国を除くその他10カ国で条約を
>履行すればいいのである。

あんたさぁ、日本が思い描いているように他が承認履行すると思っているところがあまり(甘利)にも甘いんだよな!

こんなもの、安部と甘利がふたりではしゃいで踊っているだけ!

おじゃま一郎はあまり(甘利)にも真面目すぎ!



17. 2015年12月15日 15:01:58 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[47]
辺野古と同じで
アメリカの圧力が〜
と国民に思わせておいて
実は、国内の推進派を隠すためのものだった
国内の極悪人がアメリカを隠れ蓑に使うという構図が見えてきた
その見方が高知能ブロガーではトレンドになりつつある

18. 空虚[8] i_OLlQ 2015年12月15日 21:13:54 : Btu5EGQIYE : L6ouN9Ov9Og[1]
>15 さすがおじゃまさん!大正時代の新自由主義ロマンに
  心酔していらっしゃるのですね!

  ・・・あれ?ところで・・・TPPって、例外なき関税の撤廃を目的とした
  自由貿易主義の旗印だったんですよね?


  あれれれ?アメリカだけが例外になってしまいますよぉ〜?
  自由主義のリーダーアメリカが?蚊帳の外?

  あ!そっかぁ〜!もともと日米は二国間でアメリカの要求に
  応えると約束してあるんですもんね。
  自動車関税率の見直しとか、保険事業の規制緩和とかぁ〜政府調達に
  外国籍企業を積極的に参加させるとかね♪

  なぁ〜んだ、TPPなんて、もともと日本の貿易になんの利も
  ないものだったんですねぇ〜。

  あれ?おじゃまさんはもしかして?日本人ではなかった???

  


19. 空虚[9] i_OLlQ 2015年12月16日 01:21:02 : FG2ZPUgB0c : ftE9y_tmvCw[1]
>17様、その通りでございますね。

国内の推進派、それは具体的に言えば日本以外の国で直接製品を
製造する多国籍企業、そしてその企業に関連する既得権を持つ者達ですね。
端的に云えば、グローバル主義という名の「新植民地主義崇拝者」。

新自由主義などと、もっともらしく云われた時代もありました。

昨今の良識ある方々からは「売国奴」などという適切且つ端的な呼称を
頂戴しているらしいのですがね。

TPPなどと呼ばれる如何わしい国際条約は、各国に巣食うそれらの者が
互いに利権を貪る談合に過ぎません。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民103掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民103掲示板  
次へ