★阿修羅♪ > 経世済民103 > 659.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
元愛人が「暴力」被害を告発! 安倍首相と親しいカリスマ起業家が自著で語っていた露骨すぎる処世術(リテラ)
http://www.asyura2.com/15/hasan103/msg/659.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 20 日 08:19:05: igsppGRN/E9PQ
 

                      『リーダーは背中で語れ』(アーク出版)


元愛人が「暴力」被害を告発! 安倍首相と親しいカリスマ起業家が自著で語っていた露骨すぎる処世術
http://lite-ra.com/2015/12/post-1801.html
2015.12.20. リテラ


「週刊文春」(文藝春秋)12月24日号で、元愛人から「不倫」「暴力」「会社乗っ取り」を告発されたベンチャー企業・ネクシィーズの近藤太香巳社長。

 本サイトでも報じていたが、近藤社長は安倍首相とも親しく、半年前には総理公邸で幻冬舎の見城徹社長、作詞家の秋元康とともに「組閣ごっこ写真」におさまっていた。そんな人物が、愛人の女性に「左第七肋骨骨折」「外傷性くも膜下出血の疑い」といった傷害を負わせるほど暴力を振るっていたというのである。
 
 なんとも衝撃的なスキャンダルだが、その近藤氏が少し前に、『リーダーは背中で語れ』(アーク出版)というビジネス指南書を出版していることがわかったので、早速読んでみた。

 近藤氏は、高校中退後、完全歩合制のプッシュホン販売で頭角を現し、19歳で会社を創業、2001年にはソフトバンクの孫正義社長に見出され、「Yahoo! BB」の販売代理店事業で急成長。04年には当時、史上最年少で東証一部に上場を果たし、現在はLED照明レンタル事業、電子出版事業などグループ10社を率いている“熱血カリスマ起業家”だ。

 おそらく、著書には、ベンチャー起業家らしい新しい視点のリーダー論が書かれているのだろう、と思っていたら、なんと、そこにはこんな記述が……。

「『ビジネスで成功する最大の秘訣は、先輩や目上の人に可愛がられること──そんなふうに言ってしまうとテクニックとか計算ずくな印象を持たれるかもしれませんが、たしかに意識してやってきました」
「たとえば一緒にクルマで帰るときも、先に降りた先輩を僕はわざわざクルマから降りて見送る。外は雨が降っていてもかまわない。相手が建物の中に入るまで頭を下げ続けます。そういうとき、相手は見ていないようでちゃんとこっちを見ているものです」

 そう、同書には近藤社長のゴマスリ哲学が延々と書き連ねられていたのだ。

 そういえば、近藤社長はまさに、権力者に取り入ることで出世してきた人物だ。前述の見城社長、楽天・三木谷浩史社長、SBIホールディングスの北尾吉孝社長、エイベックスの松浦勝人社長らとも非常に深い付き合いがある。

 また、帯には、星野仙一元楽天監督から「次なるリーダーはこの男だと断言する」なる推薦文が寄せられ、本の中にも星野元監督から「一生、兄弟だ」と書かれた色紙をもらったというエピソードが紹介されている。

 こういう人脈も近藤流ゴマスリの結果ということらしい。

 実際、SBIホールディングスの北尾吉孝社長とのエピソードは象徴的だ。以前、ネクシィーズの会長を依頼していたこともあって北尾社長を「会長」と呼び続ける近藤だが、あるときに北尾を怒らせてしまったという。その日の予定をすべてキャンセルし、すぐさま北尾のもとにかけつけた近藤氏は次のように許しを請うのだ。

「ひとつだけ聞いていただきたいことがあります。僕は世界中の誰と比べても北尾会長のほうが百倍大事です。北尾会長が『白』と言えば黒いものでも僕は『白』です。誰がどんなことを言っても、僕にとって北尾会長は最大の恩人です」

 この言葉を受けた北尾社長は怒りを解いた。「すまんかったな、近藤君」。「そこから会長との関係はより強固なものになった」と近藤は語る。「その後、北尾さんから100億出資していただき、数百億のリターンとなり、お返しできました」とゴマスリの成果を語るのだ。

 同書の「しくじったときはすぐ動く。決められることはすぐ決める。やれることはすぐやる。一気に、熱烈に、猛烈にパワーを注入する。」というコラムでは土下座も辞さずのゴマすりエピソードも紹介する。

「おまえはちょっと自分の会社が大きくなったら、いままでの恩も忘れて礼状の一本も寄こさないのかと……。電話を切った直後、僕はその社長の会社まですっ飛んで行きました。向こうの会社の人たちは相当びっくりしたでしょう。血相変えた僕が会社に入ってきたかと思ったら、いきなり社長の前で土下座してるんですから。社員は全員その場で固まってました。
 でも、そうやって頭下げながら、ふと社長のほう見たら、怒っていながらもちょっと気持ちよさそうな顔をしていたんですね。まあ、それなりに名前が通った会社のトップが床に手をついて自分とこの社長に許しを請うている……。そういうところを目の当たりにしたら社員たちも『おお、うちの社長ってすごいんだな』となるでしょう。それでまあ結局は許してもらえたわけですが」

 あまりにも露骨でわかりやすいゴマスリ……しかし、見城社長も、三木谷社長も、北尾社長も、そして安倍首相もこのゴマスリにコロリとやられてしまったのである。彼らの底が浅いのか、それとも本書には書かれていない秘伝のテクニックがあるのか。

 それはともかく、こうして著書を読んでいると、改めて感じるのが、「文春」で告発された元愛人への対応とのギャップだ。利用価値のある人間、権力をもっている人間に対してはプライドをかなぐりすてて媚びへつらう一方、部下や愛人のことはまるで奴隷のように扱う。まさに、ブラック起業家の典型とも言えるだろう。

 だが、あまりにひどい仕打ちをしたために、近藤社長は今回、その相手から「週刊誌への告発」「刑事告訴」という形でしっぺ返しを受けた。

 近藤社長のゴマスリ哲学では「人間はしくじったときの対応がすごく重要」だという。「なにかやらかしたときは、すぐ動く。そして、謝罪をして自分の思いを伝える。そこでビビッて逃げたり隠れたりするのは最悪。(略)電話やメールで済まそうとするのもダメ。とにかく謝罪に手抜きをしてはいけないんです」。

 近藤社長はいまこそ、この哲学を実践して、女性に土下座謝罪をするべきではないか。

(小石川シンイチ)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. かっぺたんパッチ[452] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月22日 08:03:28 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[711]
リーダーはベンジーからだまして盗み隊

まず失敗でしょう。



[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民103掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民103掲示板  
次へ