★阿修羅♪ > 経世済民103 > 892.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
申年は「騒ぐ」(在野のアナリスト)
http://www.asyura2.com/15/hasan103/msg/892.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 29 日 23:27:00: igsppGRN/E9PQ
 

申年は「騒ぐ」
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/52758568.html
2015年12月29日 在野のアナリスト


日経平均は2日続伸と、やっと掉尾の一振の買いも入っていますが、秋から頑張ってきた日系、日米合弁系がまた買いを張っており、それが個人の売買を巻きこんで後場、上げ基調になっている形です。ただ今日はTOPIXに郵政3社が組み入れられるイベントの日、買いすすまれるかと思えば、逆に郵政3社は大幅に下げました。今やこうしたイベントは速く動いた者が勝つ状況で、当日は材料出尽くしになってしまう。今や二手、三手どころか、勝負が始まる前から詰みまで読みきっておくような、そんな相場つきに追随できた人だけが儲けを得られる、そんな形になっています。

しかし来年、不安は海外でより大きなうねりを起こしそうです。サウジが今年の赤字と、来年の赤字が10兆円を越す見込みです。原油安の影響で、国債発行を検討としますが、これは産油国の投資マネーが本国に還金される、といった流れを生むでしょう。そして政府系金融の経営危機が囁かれる露国、五輪を控えるブラジルも、すでに国債は投機的に格付けされており、資金調達もままならない。原油安がつづけば、産油国不安が世界を震撼させることも起こり得るのでしょう。

今年の上半期には、邦銀の海外投融資残高が、英国を抜いて1位となりました。しかしこれは欧米の金融機関が手を引き始めたのに、邦銀が出遅れた結果であり、決して好感できる材料ではありません。そして邦銀まで手を引けば、新興国に景気不安が起こるのかもしれません。新興国、資源国、その不安の波が先進国を揺さぶる場面が、来年は増えてくるのかもしれません。

世界経済の問題は、政治も揺さぶるでしょう。英国のEU離脱問題も、来年後半には出てきます。日米ともに選挙年であり、経済が混乱してくると結果にも影響します。極右政党の伸張は、既存の政治への失望の裏返しでもあって、戦後はその失望が共産、社会主義へと向かったように、極端な変化を期待するようになる。米共和党の大統領候補、トランプ氏などまさにその典型です。各国の選挙をみても、戦後つづいてきた政治体制に大きな変化を求める流れは、今後も大きな潮流であって、政治変動が世界に大きな動揺をおこすこともあり得るのでしょう。

すべては既存のシステムの限界が近づいていること、経済にも、政治にも当てはまります。経済は金融緩和という劇薬で、何とか命脈を保ってきましたが、それすら効かなくなったことが、日欧の失敗でみえてきました。そうして経済の成長が止まれば、各国とも国民の生活が苦しくなり、年金システムが崩壊し、社会不安へと直結する。来年、それがすぐ起こるとは思いませんが、見定める年にはなるのでしょう。不測の事態を、今や予測せざるを得ない時代なのかもしれません。

安倍政権を極右とみなせば、日本は世界に先立って政権交代という大きな流れを起こし、失敗した結果として、大きく右にふれた、ともいえます。しかし安倍政権は、既存のシステムを引き継ぐものであり、日本の問題は解決されるどころか、悪化の一途をたどっています。むしろ三段とびぐらいの勢いで、崖を下りるが如く急速に悪化している、とさえ言えるのかもしれません。

相場格言では、申年は「騒ぐ」です。騒ぎ方には何通りかありますが、決してはしゃいで騒ぐような状況ではありません。むしろ「ざわつく」、「騒然」という形が増えることにもなるのでしょう。不測の事態を、どう織りこんでいくのか? 経済も、政治も、その判断次第では「騒動」「騒乱」にまで拡大してしまうことも、起こりえるような状況とも言えるのでしょうね。

今年は今日で終わります。来年は1月4日から再開したいと思います。よい年をお迎えくださいね。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 唐行きさん[635] k4KNc4KrgrOC8Q 2015年12月30日 18:58:38 : HHzifh7XKM : QXo8lD4ChGg[31]

「お疲れさま」でした!

いつも、「阿修羅」で、「貴重」な「ご意見」を「タダ読み」させていただいております!

「赤かぶ 」さんも、「お疲れさま」でした!

「感謝」!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民103掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民103掲示板  
次へ