★阿修羅♪ > 経世済民104 > 164.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国:12月の製造業活動、5カ月連続で縮小−下押し圧力の強さ示す(ブルームバーグ)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/164.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 01 日 18:51:31: igsppGRN/E9PQ
 

中国:12月の製造業活動、5カ月連続で縮小−下押し圧力の強さ示す
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O09J306KLVR601.html
2016/01/01 16:45 JST


    (ブルームバーグ):中国の製造業活動が昨年12月に5カ月連続で縮小したことが、今年最初に当局が発表した経済指標で示された。縮小局面は2009年以降で最長となった。

中国国家統計局が1日発表した昨年12月の製造業購買担当者指数(PMI)は49.7と、約3年ぶり低水準だった11月の49.6から小幅に上昇。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想中央値は49.8だった。同時に発表された12月の非製造業PMIは54.4と、14年8月以来の高水準に達した。両指数共に50を下回ると活動縮小を示す。

エコノミストの間では、製造業活動の縮小が続いていることから金融・財政面で一段の支援策が講じられるとの見方がある。コメルツ銀行の周浩エコノミスト(シンガポール在勤)は「成長の勢いは幾分安定しつつあるが、製造業PMIは5カ月連続で50を下回った。製造業セクターは依然として強い逆風にさらされている。金融政策は引き続き緩和的で、財政政策は一層積極化されるだろう」と述べた。

統計局は発表資料で12月の製造業PMIについて、需給両面での改善を示しているが、製造業セクターへの下押し圧力はなお大きいとの見解を明らかにした。

ブルームバーグ・インテリジェンスの陳世淵エコノミスト(香港在勤)は指数改善について「当局の刺激策などが奏功し、成長の勢いの安定化が続いていることが示唆された」と指摘。その上で、「それにもかかわらず製造業PMIが製造業活動の拡大・縮小の境目である50をまたも割り込んだのは、景気が全般的に弱いままであることを示す」と分析した。

製造業PMIの昨年の平均は49.9となり、それ以前の5年間の平均である50.7を下回った。ただ12月の製造業PMIでは一部に前向きな兆候も見られた。生産は52.2と、前月の51.9から上昇。新規受注は50.2。11月は49.8だった。雇用は若干低下した。12月の非製造業PMIでは新規受注が51.7と、14年5月以来の高水準となった。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月01日 21:34:16 : 1sxhYW5cvc : L1fYh2PI83c[9]
あまり意味のある数字の変遷には見えない。文章も何がいいたいのかサッパリわからぬ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ