★阿修羅♪ > 経世済民104 > 245.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
持つ者の富を増やして、持たない者から奪う現実を自覚せよ(ダークネスDUA)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/245.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 05 日 20:10:05: igsppGRN/E9PQ
 

持つ者の富を増やして、持たない者から奪う現実を自覚せよ
http://www.bllackz.com/?m=c&c=20160103T1443140900
2016-01-03 ダークネスDUA


1929年10月24日、ウォール街の株式市場は大暴落した。この時の株価暴落は凄まじい破壊力だった。阿鼻叫喚と言ってもいい。何しろ、アメリカの株価はそのほとんどが、80%以上もの下落を見ていたのだ。

この1929年の「暗黒の木曜日」と、その後に周期的に襲いかかる暴落を前にして誰もが為す術がなく、モルガン財閥でさえもこのままでは破産するとも言われた。

この時代に株式に関わっている人間のほとんどは、もがきながら破産していった。ウォール街では破産した男たちがビルの屋上から手をつないで飛び降り自殺する姿もあった。

1年経っても2年経っても株式市場は正常に戻らず、それどころかむしろより悪化していくばかりとなっていった。

多くの企業がこのときに破綻し、失業率は25%、路頭に迷い、食べていけなくなった人たちが家を捨てて放浪し、家族が離散した。ウッディー・ガスリーは恐慌の悲哀を歌い、「資本主義がすべて悪い」と呪った。

この恐慌が元で、全世界を巻き込む戦争が起きて、1945年まで人類は狂ったように互いに互いを殺し続け、もはや資本主義は消えたかのように見えた。


■私たちが生きている間は資本主義は死なない

しかし、多くの人たちは見込み違いをしていた。

この大恐慌の最中でも株式市場はずっと開いていたし、国土が戦場と化して次々と焼土になっていった日本でさえも、敗戦の年となる昭和20年のギリギリまで株式が売買されていた。

大量虐殺が続き、経済活動など意味がないように見えた殺戮の時代でさえも、その殺戮を行うために「資本」を必要としていて、資本を集めるために株式市場が必要だった。

つまり、大量殺戮の実行も「金次第」だったのである。世界大戦にはファシズムが吹き荒れていたが、そのファシズムもまた資本主義の枠の中で存続していた。

たとえばヒトラー率いるナチス時代でも、ヒトラーは失業率を改善するために自動車産業と軍需産業に資源を集中させて、株式市場を大活況にさせている。

ナチス・ドイツは資本主義を否定したのではない。むしろ、資本主義の中で製造産業を復興させ、完全雇用を達成し、株式市場にバブルをもたらした。

「一家が一台乗用車を保有できる環境を実現する」とぶち上げて、そうした計画経済を邁進したからこそ、ナチスは熱狂的にドイツ国民に受け入れられたのだ。

この時代に資本主義を否定していたのはナチスではなく、ナチスと敵対していた共産主義者の方だ。

その共産主義も1970年代にはすでに行き詰まり、1980年代には改革(ペレストロイカ)の時代となり、それでも改善できずに1991年にソ連は壮大に吹き飛んだ。その後、ロシアにやってきたのは「資本主義」だった。

こうした近代史のどの部分を紐解いても分かるのは、とてもシンプルな現実だ。現代の文明の根底には「資本主義」が強固に埋め込まれており、そこから抜け出すことはできないということである。

それは、文明の基盤となっているのだ。したがって、それこそ全人類が滅亡するような文明の終わりが来ない限り、資本主義は死なない。

逆に言えば、「私たちが生きている間は資本主義は死なない」ということを意味している。私たちは永遠に資本主義から逃れられず、その中でもがいて生きないといけない。

・・・

(この記事はメルマガにて全文を読むことができます)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. ひでしゃん[1390] gtCCxYK1guGC8Q 2016年1月05日 22:06:08 : ocstdpnOPo : a_7xIdDo@yM[10]
どんな時代にもユダヤ人は生きる術を蓄えている
叡智と気力、意欲に溢れどんな環境でも適応していく
頭脳明晰人格高潔な人が多いが異邦人に対しては極めて冷淡である
ユダヤ国際金融資本が世界の金融経済を牛耳っているし
アメリカの政治も如何様にも支配する資金力がある
日本の現状も低能恥知らずの安倍晋三を操って勝手放題をしているのもユダヤ商人の大番頭たちである
年金基金や郵便貯金、農協預金なども合法的にユダヤが付け替えて掠めるだろう
TPPで更に搾り取る算段を重ねていることだろう
TPP交渉ではアメリカの農業者団体のロビーストが日本側がこれ程譲歩してくれるとは気が狂いそうになるくらい嬉しかったと喜んでいる
日本人は内容を知らされていないがアメリカ側から情報はどんどん齎されているのである
日本人は目覚め売国国恥の安倍晋三らを即刻追放するべきだ

2. 2016年1月05日 22:31:03 : 4OAG5Jdpn6 : lmN1oQvkOoY[37]
>つまり、大量殺戮の実行も「金次第」だったのである。
貴様にしては珍しく、本質を突いたな。

>私たちは永遠に資本主義から逃れられず、その中でもがいて生きないといけない。
最後の最後で愚かなことを吐くところが貴様らしい。
前項で「金次第」と書いたのに、そのことをもう忘れている。

金に囚われなかれば、問題ないと暴露しているようなものだ。
何故今、資本主義なのか? 権力を握っているのが金の亡者で、全て「金次第」で解決しようとしている顛末が現状の社会ではないのか?
コイツラ守銭奴がいなくなれば、世の中が良くなると言っているに等しい。

いらないのだよ。コイツら守銭奴による世の中の操作は。
蛭みたいな守銭奴がいなくなれば、間違いなくすぐに日本は活気を取り戻す。
 


3. 2016年1月06日 01:06:24 : 8w0espaF6g : Z9ZIFh5VWZQ[5]
産業革命で建てられた工場から大量生産されるグルカナイフは職人が細々と作る日本刀よりも戦場での人殺しに向いているだろう。これらの兵器に頼っている内は資本主義から逃れられないのは当然の話だ。

それでは大量生産大量消費大量汚染大量虐殺が正しい生き方だとダークネス氏は言えるのだろうか。そんな調子では人類は200年も経たずに滅亡するとイースター島の歴史が教えている。


4. 2016年1月07日 02:27:19 : 3PJWTTLLaA : 1ixGqXrCxMI[1]
1.
ダヤ国際金融資本が世界の金融経済を牛耳っているし
アメリカの政治も如何様にも支配する資金力がある >

アベクロ異次元なんとかで 何とか凌いでいる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ