★阿修羅♪ > 経世済民95 > 350.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<日経平均株価>15年ぶり2万円のカラクリとは 浜矩子教授「チーム・アベによる株高演出、暴落は明日にも訪れるかも」
http://www.asyura2.com/15/hasan95/msg/350.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 4 月 14 日 18:27:06: igsppGRN/E9PQ
 

<日経平均株価>15年ぶり2万円のカラクリとは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150413-00000066-mai-brf
毎日新聞 4月13日(月)16時21分配信


 「景気のバロメーター」といわれる日経平均株価が、ついに2万円に届いた。何しろ15年ぶりというから、めでたいことには違いない。ただし誰かの手で「底上げ」されたりせず、今の日本経済を正しく反映しているなら−−との条件がつく。実力か、バブルか。「2万円」の正体に迫った。【瀬尾忠義】

 ◇公的年金の官製相場→参院選勝利→安倍首相の悲願「憲法改正」

 ◇売り抜け狙う外国人投資家、メッキはがれればツケは国民に

 「上場企業の業績や成長性が評価されて株が買われているわけではありません。株式市場という池の中で、クジラが暴れているのです」。埼玉学園大の相沢幸悦教授(金融政策)は、そんな比喩を用いて株高のからくりを解き明かし始めた。「クジラ」に例えたのは、厚生労働相の委託に基づき公的年金資産を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人」(GPIF)。国内外の株式や債券に投資し、137兆円の資産を有する世界最大級の機関投資家だ。

 このGPIFに目を付けたのが「株価連動内閣」を率いる安倍晋三首相だ。政府がまとめた成長戦略に基づき、GPIFは昨年10月末、国債を中心に運用してきた投資比率の見直しを決めた。60%を占めていた国債など国内債券を35%に引き下げる一方、国内株式と外国株式の割合を、それぞれ12%から25%に倍増させる。今はその真っ最中だが、国内株式を1%買い増すだけで、株式市場に1兆円超が流入するとされる。「クジラが巨大な口を開けて、狭い池の中の餌をあさっているようなものです」と相沢教授。

 GPIFだけではない。国家公務員共済、地方公務員共済、日本私立学校振興・共済事業団の3共済も3月20日に年金の投資比率をGPIFに合わせて運用することを発表した。「年金組織に株を買わせて株価を上げる。これでは市場の原理が働いていない。『官製相場』なんです」

 相沢教授が思い起こすのは1990年代に政府が実施した、株価維持対策(PKO)だ。バブル崩壊後に郵便貯金や年金資金を使って株価を買い支えようとしたが、市場原理をゆがめた結果、企業の競争力が失われて不良債権問題が起き、日本経済を傷めた。今やその「過ち」が繰り返されかねない状況なのに、安倍政権は意に介さないと教授は見る。

 「首相の悲願の憲法改正を実現するには、来年夏の参院選で勝つことが絶対条件。それまでは何としても株価1万9000円以上を維持しなければならない。今後も相場操作を続けるはずです」。今起きていることは、安倍首相が歴史に名を残すために不可欠な「演出」だというのだ。

 塩崎恭久厚労相やGPIFは「今の資産割合では約束通りの年金を支払えない可能性がある」と、株式投資拡大の正当性を主張する。だが、昨年4月までGPIFの運用委員会委員を務めた慶応大の小幡績准教授はこう批判する。「年金資金の持ち主は国民。その国民がハイリスク・ハイリターンを求めたいと決め、株式割合の増加を政府に求めたのであれば問題はありません。しかし、政府が国民のリスク許容度を確かめず、運用方針を根本的に変えたのは、進め方として問題です。株価が下落した時に、国民がリスクを取りたいとは思っていなかったと反発し、その反動で急に株式運用を減らす、というように方針がぶれるのが最悪のシナリオ。運用としては最も危険なことです」

 GPIFは「運用実績に悪影響が出かねない」として株式の買い入れ額などを公表していない。このため、東証の投資部門別売買状況の中で示される信託銀行の売買状況で推測するのが通例。信託銀は年金資金の運用が主体だからだ。三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘投資情報部長が解説する。「公的年金は下落局面で買い、下値を支えている。ただ、1万8000円を超えた後は数千億円単位の買いを控えています。資産全体に占める割合は現在、23%程度ではないか」

 みずほ証券の上野泰也チーフマーケットエコノミストは株高の要因として「各国の金融緩和策でグローバルな金余りが生じ、大量の資金が株式市場に流れ、ミニバブルの色彩を帯びています」と指摘。さらに日本の場合、公的年金に加え、日銀が金融緩和政策の一つとして実施している上場投資信託(ETF)の購入の影響もあると説明する。昨年10月末の追加緩和策では、ETFの購入をこれまでの3倍に増やし、年3兆円規模にすると打ち出した。「株価が下がると日銀がETFを買う場面が目立つ。これならば株価が下がる心配がなく、海外投資家らの買いを呼び込んでいます」と話す。

 問題は増え続ける日銀保有のETFの扱いだ。その残高は今年3月末時点で約4兆4835億円に達する。上野氏は「株価の下落で含み損となり、日銀の信用を傷付けかねない。かといって売る方針をアナウンスすると、株価下落を招く。結局、保有し続けるしかないのです」。株価を支える役目と引き換えに日銀もリスクを抱え込んでいる。

 株価をせり上げているのは官邸と日銀の一部による「チーム・アベ」と位置付けるのが同志社大の浜矩子教授だ。「チーム・アベは、公共財と言えるGPIFなどの公的年金を使って株高を演出しているだけ。国民生活に悪影響を及ぼしかねない『火遊び』をなぜ露骨にやれるのか」。倫理観の欠如をまず批判する。

 ミニバブルとも言える株式相場には、下落に転じるリスクも付きまとう。「チーム・アベは株式市場を喜ばせる政策に熱心ですが、日本株を買った外国人投資家は虎視眈々(たんたん)と売り抜けるタイミングを検討している。きっかけは金融政策の変更ではなく、外国人投資家が『このあたりで売り抜けよう』とマインドを変えることが暴落の引き金になるかもしれません」。「Xデー」は明日にも訪れるかもしれないと浜教授は危惧する。

 それでも市場や経済界には円安・株高の実現で「アベノミクスは成功している」との声が根強い。輸出中心の大企業や株などを大量に保有する富裕層は、確かに恩恵を受けた。企業の業績改善に対する期待も高まっている。だが実質賃金は下がり続け、景気回復の実感は薄い。「最も怖いのは、今の異常な株高が醸し出す偽りの浮かれ気分に国民が引き寄せられてしまうことです。超低金利の中で生活防衛のために株に手を出した人たちが損を被ることが一番の悲劇なのです」

 チーム・アベは、魔法のかけ方は知っているが解き方は知らない「魔法使いの弟子」ではないか−−。浜教授はそう問い掛ける。円安や株高が過剰に進行したり、一気に逆方向に転じたりした時に、素早く、そして適切に事態を収拾する政策を持ち合わせているのかという疑問だ。

 つくられた株高のメッキがはがれた時、ツケを払わされるのは年金資金などを頼みもせずに使われた国民である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月14日 19:05:13 : fv6AmxoqAM
金の借り手がいない。そこらじゅうにあふれるカードローンの宣伝。
銀行へ行かなくても作れる。年収の証明がなくても作れる。

金融緩和で行き場を失った金が行先を求めて株式市場になだれ込んだ。とこういうことだろう。何しろ銀行金利がほぼゼロの時代に配当で3%程度になる株がゴロゴロある。それなら下がらなければ「買い」となる。


02. 2015年4月14日 19:29:58 : o6C0Q00OYg
日経平均で株が高いとか低いとかを論じても意味無し。
先物、オプション、その他金融派生商品での操作、寄与率や寄与額の高い銘柄の買い上げや売り崩し・・・まあ何でも操作可能。
二部とか小型株で実物関連産業、製造業とかが本当の指標と個人的には考えてます。

03. 2015年4月14日 20:10:32 : c0nwsSnQaw
で、年金も保険もすべて市場賭博で丸裸にされ、4000万人とも言われるホームレスが巷にあふれる今のアメリカのようになる。

04. 2015年4月14日 20:22:51 : yUDqv3T4uU
崩れる崩れると言っている間は大丈夫だ。まさかGPIFや日銀が個人より逃げ足が速いということはあるまい。

05. 2015年4月14日 20:33:54 : PHkuSka9vI
ハゲタカに わざと買わせて 大威張り

06. 2015年4月14日 21:07:46 : UM5kOMPvAI
>>04
お前アホだろw
だから危ないんだよ
GPIFが今のうちに売り抜けてくれれば、どれ程いいか
しかし、それが出来ない、やりたくても出来ない。今後、買い増せば買い増すほど深みにはまる
それをヘッジファンドは知っている

ヘッジファンドなどの海外投資家は、いまはその危機感を薄めるつもりで買っている
餌を撒いてる。日本の個人投資家も麻痺させようとしている

最終的にはぺんぺん草一本も残らんよ

[32削除理由]:削除人:言葉使い

07. 2015年4月14日 23:48:35 : sRyOlHh9Us
何をもって暴落と言うのかは問題だが、ここから5月の連休明けまで株がお休みすることは過去のデータを見ても予測できる。

また、為替も円高傾向になる時期なので株価の上昇は難しいのでは。

次の相場は3月決算を受けてになるので、企業の業績次第ですね。


08. 2015年4月15日 06:24:14 : LQHeS34swg
4月10日金曜日に15年ぶり2万超え、翌土曜に大量電波攻撃
翌12日統一地方選自民勝利、
なんとわかりやすく、愚民を操作することはたやすい

09. 2015年4月15日 07:25:02 : 1Dam1TjWqw
相場というものは、一直線に上がり続けることはない。
ただそれだけの話。


10. 2015年4月15日 09:56:45 : FZirElNO76
 浜先生もそろそろ暴落が来てくれないと『暴落来る来る詐欺』ってなりかねないね。なにせこのネタ一本で相当の著書印税収入があるからね。

 でも大丈夫。暴落の時期さえ指摘しなければ、いつかは崩れるんだからね。こんな相場、そのうち崩壊するなんてド素人だってわかる。問題は来年なのか、オリンピック後なのか ということかな。

 これから20数兆円の資金が注がれるんでしょ? 狂人安倍もこんなレベルでは諦めんよ。


11. 唐行きさん 2015年4月15日 13:09:48 : qhq/4d/3jpsEA : HHzifh7XKM

>国内株式と外国株式の割合を、それぞれ12%から25%に倍増させる。

「35%」までは「許容」されるらしいです。


>GPIFだけではない。国家公務員共済、地方公務員共済、日本私立学校振興・共済事業団の3共済も3月20日に年金の投資比率をGPIFに合わせて運用することを発表した。

「GS」は、もっと「早く」から「このこと」を・・。

「インサイダー」は・・?

ようするに、「国民の預貯金」の「800兆円」を「NISA(パチンコ口座)」へ「誘導」し、「国民」を「ギャンブル中毒」にして「酔わせて」から、その「全部」を「パチンコ(イカサマ博打)」で・・。

「ギャンブル」に「酔った」のも、「国民」・・。

「ギャンブル」で「スッた」のも、「国民」・・!

「どアホ」には「責任」はありません・・?

すべて、「自己責任」です!


12. 2015年4月15日 17:22:33 : RQpv2rjbfs
株価が3万円になっても驚かない、かつてバルブ相場の時は3万円になった。但し仮に3万円になっても景気が良くなったとはお世辞にもいえない状況が続くと見ている。

なぜなら、日銀が市場に流しているお金はバブルの時より多いし、労働人口は逆に減っており、需要も人口減にで先細りだから。業績を伴わない危険な株高になる。

日銀の出す指標はさておき、水面下では着実に悪性インフレが進行している、現に株の値段が上がっているではないか。


13. 2015年4月15日 19:53:46 : ypwIviQdig
>  ◇公的年金の官製相場→参院選勝利→安倍首相の悲願「憲法改正」

 株式相場として正常じゃないな、とがめが早く来てもおかしくない。
 


14. 2015年4月15日 22:16:50 : GCbgmOtwsY
安倍も黒田も、財務省も、その他の官僚も、ダマスゴミも日本自体に幾つもの将来的リスク、それも近い将来のリスクが確実にあるということを隠し、機関投資家もそれを承知で行ける所まで行く気だから、その時は分らないにしても暴落が起きるのは、冷静な人なら分っている。
目先のことしか考えないお目出度い人には分らない。
株価にしても国債にしても、円にしてもみんな実体経済から離れた観念的幻想になってしまった日本経済だから、暴落するのが株価か国債か、円かは分らないし全部かもしれない。
どれにしてもその時ツケを払わせられるのは国民。
浜氏の警告を笑う人は、そういう危機感が無いお目出度い人だろう。

15. 2015年4月16日 01:11:34 : 1Dam1TjWqw
>14
浜ちゃんは警告音を鳴らしっぱなしで、相場は全て逆に動いてる。
相場を外すという意味では、100%だな。
ある意味すごいことだ。矩子の逆に張れば、必ず儲かる。

16. 2015年4月16日 08:07:33 : ZCwQEFDZes

無理に上げたら、

いずれ下がるときがくる。

これ自明でないか。


17. 2015年4月16日 10:48:46 : fpt8itpB5Q
「株式市場でクジラが暴れている」とか、そんなバカな説明はないだろう
日本人の9割は株をやったことがなくて、景気によって株価が動くと思い込んでる
オークションと同じで、たくさん買えば値段は上がるし、買わないと出品者が値段を下げて買わせようとする
厳密には仕組みはちょっと違うんだが、要は「サクラ」が買っても値段は上がるんだと説明しなきゃ伝わらない
なにがクジラだよバカもんが
そして「サクラ」が使う金は、国民の金である年金や将来納税して返す金だ
本当にふざけた話だ

18. 2015年4月16日 16:01:15 : 61bAZiOEyk

そういうこと。さすが阿修羅の皆さん、分かってらっしゃる。

株は、ネズミ講やマルチ商法にも似ている。

加入者が少ない時に、入った奴が儲かる。

株価が低い時(人気がない時)に買った奴が儲かる。

どちらも同じ様なもの。

株式市場がなくても企業活動に全く支障がない。

よって人気投票、或いは良く言って業績予測ゲームだが、
実体は上げ下げ予測ゲームだな。

競馬、競輪、競艇の類と一緒。

予測対象が、馬か会社の違い程度。イヤ、もっと単純か。

上げ下げだけだからな。丁半博打の方が近いな。

こんなものに国民から預かった大切なお金を注ぎ込むとは、
政治家の皆様、完全に正気を失っしてますな。

しかも、この政権を国民の半数が支持しているという。

バブル崩壊から20年以上が過ぎ、忘れてしまったんだろうね。

ギャンブルマネーっていうのは、人を良い方向に導かないんだね。

これは、宇宙の法則。

泡の様なマネーは、タワーマンションの様な住み心地の悪い
中古は買い手のない変なものに散財されて終わり。


19. 2015年4月16日 18:01:14 : bN1idVWCKI

株が上がろうが下がろうが「俺には関係無い」で済めば問題ないのだが・・・

残念ながら、暴落の痛手を背負うのは一般国民だ。

そして、その日がやって来るのは避けられないのではないか?
やってきたらどうするの?


自民党バンザイ


20. 2015年4月17日 00:08:31 : 5IfA1fveDg
賃金アップも株価二万円も、ナチス・シオニスト経済部の
日本資産強奪のための詐欺ストーリーに過ぎない。
周りを見渡しても右派右派なのは公務員のみ。
その公務員の更なる給与アップは、
ナチス・シオニスト経済部への日本売国を受け持つ
売国奴隷への褒美。
株価も一体どんな銘柄が買われて、平均株価がアップ
しているのか。
日本が再びアメリカ国債の保有率トップで、
OECDからは消費税20パーセントへのアップ督促。
アメリカ企業社員の最低年収800万円
などという詐欺的経済を支えるために
日本国民へは天文学的借金と、
キチガイ沙汰の消費税課税で地獄の阿鼻叫喚。

21. 2015年4月17日 00:45:04 : snAc501eHi
浜教授、”安倍のミックスはアホノミックスだ!”は、正解でした。

その当時少数意見でしたが、浜教授のこちらが正解でした。

それにしても、御用経済学者、有識者は、クズばかりですね。

クズ経済学者は、経済の実際の現場を知らないで、屁理屈ばかり述べているのでしょう。責任取る必要がないのですから、好きなこといっていますよ、
雇うのは税金の無駄!です。


22. 2015年4月17日 00:48:20 : qpd25J8Ajs
なぜか日本は同和竹中先生のおっしゃることが全て通る国なのです。百万の国民が反対しても選挙で選ばれた安倍が無視します。竹中さん一人の意見が重要といい切ります。本当に不思議な民主主義と自由の国です。竹中さんの意見が国民のためになる意見なら救われますが残念ながらどうもユダ金さんのご意見のようです。本当に残念なのはユダ金さんは略奪しか考えておられなくて日本国民が幸せになる事など爪の垢ほども考えておられないからです。なのにどうして日本国民はアメリカ大好きなのでしょうか。世界で戦争をするかっこいい国と思っているのでしょうか。また日本に原爆おとされたら困るから怖い国には逆らわない方がいいと思っているからでしょうか。まさかアメリカが日本を守ってくれる頼もしい国だなどとは考えていないでしょうね。戦後70年日本は国連で未だに敵国だと知らないわけではないでしょうね、それも世界中の国が敵国指定を外すのに賛成しているのに唯一反対する国があって外せてないと知らないわけではないでしょうね。なぜかその国が唯一の同盟国アメリカなのです。考えると常識的に日本はバカですね。安倍さんがイスラム国にさえバカにされるのもうなずけます。南無阿弥陀仏。

23. 2015年4月17日 06:44:07 : xjrdS4WLzs
どう見ても日本の未来は暗い
食い物にされ奪われ丸裸にされるようだ
内閣の連中と取り巻きは平均的日本人の幸福を思う者たちとは思えない
誰かの指示で動いて日本資産を献上しているだけだ、、売国をやっている

株上げで
配当期待の永続的株主は喜ぶことはない
むしろ迷惑だ(将来は含み資産として課税だろ、タブン)
では喜ぶのは誰か?
安値で買って高値で売り抜ける連中だろう
日本株を持っている7割が外国資本なのは常識
死肉を漁るハゲタカは必ず売ってくるだろう
つまり傀儡政権は外国資本が売りを出すために上げている、
っていうか命令で上げさせられている、
だから大暴落は確定しているのだ。
結果、国民年金資産は大損失であり、大損失分が外国資本への利益献上なのだ
知っていてコノような行為を行う者を売国奴と呼ぶ、

NISA?
こんなモノ信じて今頃動くのはバカの証明
大火傷するのは明らか
ババ抜きゲームだってことを忘れるな、
第一だ、株を買うのは安いほど良いに決まっている
買うなら暴落して紙きれ寸前で買えばよいのだ、

このままでは年金資金が足りないから対策として株を買う?
配当で年金資金が充足するわけもなし
では資金にかえるか?どうやって売りのだ、
売れば更なる暴落で紙切れになる、だから売れない、
あの男に思想はあるのか、恐らく何もない、だから平気でデタラメ言う!
正直に「外国資本に日本人の資産を差し出しているだけです」、、といって見ろ!
(クチが裂けても言えないか、)
顔に書いてある=シオザキという男は無能無責任だ、
だから何の抵抗もなく官僚の書いたペーパを読み上げるだけなのだ、
ま、内閣そのものが売国アホの集まりだから、そんな連中に期待するのがバカだな、


24. 2015年4月17日 16:01:09 : 01JUjPKVpw
経済や相場は生き物だというのは、真理だと思う。
その意味で初歩の経済学や経済原論には、学ぶべき物がある。
だが為替詐欺や相場詐欺、投資詐欺、経済成長詐欺、その他もろもろ、跋扈する中。
賭場の親分が一人勝ちするための、御用達誤魔化し経済学など、何の意味もない。
安倍のナントカなど、ハメルンの笛吹きに自ら騙されてるのは、バブルの頃の
濡れ手に粟を繰り返して財産作り出そうと、我欲に支配されたカネの亡者に
過ぎない。

25. 2015年4月17日 17:10:49 : 4Q80R8Zler
今までさんざん外した浜氏の相場予測

今高いから落ちるしかないだろう・・・と10000円の時から言い続けてきた

こいつの予測を聞いて売った人は大損している人はいないだろうが、およそ株で損をする人はこんな所だ


26. 2015年4月17日 23:38:17 : 5aI56T6iSI
日本に来る外国人が増えた、だが外国に行く日本人は減った、
現状の日本と言って良いですね、

27. 2015年4月18日 21:24:43 : is40ySYgdY
25
まさかアベが公金突っ込んでまで吊り上げるとは浜教授も思わなかっただろう。
それを言うなら野村證券は1989年に1995年の日経平均株価は8万1700円になると予測してたのだが 笑 あなたもそれを信じて全財産突っ込んだのかな ふふ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民95掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民95掲示板  
次へ