★阿修羅♪ > 不安と不健康17 > 317.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
夏のダメージは頭皮や髪にも出る…正しい「秋の抜け毛対策」(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/health17/msg/317.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 09 日 17:15:30: igsppGRN/E9PQ
 

            夏の強い紫外線で頭皮や髪はダメージを受ける(C)日刊ゲンダイ


夏のダメージは頭皮や髪にも出る…正しい「秋の抜け毛対策」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/163583
2015年9月9日 日刊ゲンダイ


 秋は、クリニックへの抜け毛に関する相談が増えるという。どういう対策を講じればいいか? 「メンズヘルスクリニック東京」の小林一広院長に聞いた。

 秋は、頭皮や髪にも“夏の疲れのダメージ”が表れる。

「特に、春から夏にかけて強い紫外線を浴びるので、そのダメージを受けた頭皮や髪は、秋以降にトラブルを起こす可能性が少なくない。さらに、夏の間の大量の汗や皮脂、クーラーによる乾燥なども、頭皮へダメージを与えます」

 だからせっせと育毛剤や養毛剤を使っている――というあなた、それは間違った対策だ。さまざまな要因で傷んだ頭皮は、荒れた畑と同じ。畑が荒れていると栄養分の吸収が悪く、野菜などがうまく育たない。土地を耕し、肥やすことから始めなくてはならない。

「髪を成長させて育む部位は、頭皮の中の真皮にある毛母の部分。頭皮に炎症などなんらかのトラブルが存在すれば、当然、毛母細胞にも悪影響が及ぶでしょう。結果、髪の成長にも悪影響を及ぼします」

■シャンプーは1回が限度

 では、今何をすべきか?

 当然のことながら、乱れた生活リズムを整え、適度な運動を毎日続けること。睡眠不足など不規則な生活は皮膚を荒らすが、もちろん頭皮も皮膚。“皮膚がツヤツヤになる生活”と考えれば、おのずと答えは導き出されるだろう。

「心身共に健康であることの延長が髪の健康になります。『髪の毛が生える食べ物は?』とよく聞かれますが、そういったものはありません。髪のためにと思って特定の食品を取り過ぎると、逆にバランスを崩します。海藻類に関してもそうで、食べ過ぎるとヨードの過剰摂取になり、甲状腺機能障害の原因になります。『何を食べるか』より、腹八分目でバランスの良い食生活を目指すべきです」

 シャンプーは1日1回で十分だ。頭皮が脂ぎっているから、フケが気になるから、汗をかいて気持ち悪いからと、1日2回以上シャンプーをしている人は今すぐやめるべき。皮脂が過剰に奪われるため、かえって皮脂の分泌量が増える。

 意識するのは、「髪」ではなく「頭皮」を洗うということ。そのためには十分な泡が必要だ。まずブラッシングをして髪の毛のほこりや汚れを落とす。シャンプー剤を手でよく泡立て、その泡を頭に乗せて、泡で頭皮の汚れや皮脂を溶かすような気持ちで優しく洗う。すすぎは、毛の流れに逆らうように湯をあてる。指の腹で軽く頭皮に触れながら行う。すすぎが甘いと、頭皮トラブルの原因になる。

 よくあるNG行動はないか? 

「頭皮に対して、力を入れ過ぎる人が結構います」

“頭皮の硬さや血行不良が抜け毛の原因になる”など、雑誌やテレビで時々取り上げられている。それを見てシャンプーをする時などに同時にマッサージもするようになったが、思いっきりやり過ぎて頭皮を傷つけてしまう。毛穴の汚れを気にし過ぎて、過剰な力でシャンプーをし、頭皮トラブルを起こす。

「よかれと思ってしていることが、自分で自分の首を絞めていることは多いので要注意です」

 ただし、生活を整え、食事にも気を付け、抜け毛や薄毛を促進させる要因を排除しても、現状が変えられない場合、まずは一度、医療機関で原因の究明を。病的な原因による脱毛の可能性もある。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
不安と不健康17掲示板  
次へ