★阿修羅♪ > 自然災害21 > 132.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
本州中部・西日本で微小地震数減少
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/132.html
投稿者 taked4700 日時 2015 年 11 月 18 日 20:57:33: 9XFNe/BiX575U
 

http://blogs.yahoo.co.jp/taked4700/13520662.html
本州中部・西日本で微小地震数減少

 Hi-net自動処理震源マップ( http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?LANG=ja )で、「最新30日間」で、「日本全国広域」、「日本全国拡大」、「北海道」、「東日本」、「本州中部」、「西日本」を見ると、地震数が西日本と本州中部で5%程度減少しています。

 次の二つの比較です。

11月15日17:00の「最新30日間」
11月18日20:15の「最新30日間」

ー北海道ーーー東日本ーーー本州中部ーーー西日本
ー663−−ー4179−ー4167−−−3813
ー655−−−4175−−3702−−−3423

 本来であれば、15日の薩摩半島西方沖のM7.0の地震の余震が数多く発生しているため、地震数が増加するのですが、却って減少しています。これは、どちらかというと、近い将来、かなり大きな地震、つまり、薩摩半島西方沖のM7.0よりも大きな地震が起こることを意味しているように見えます。地域は、当然のことながら、地震数減少がある地域です。本来であれば、県単位で比較をするべきでしたが、県単位のデータは記録をしていませんでした。

 あくまでも、素人の経験での判断です。「近い将来」がどの程度の時間になるかもはっきりしません。

2015年11月18日20時45分 武田信弘 ジオログ  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. taked4700 2015年11月18日 22:37:47 : 9XFNe/BiX575U : yLuHqOGO9I
>15日の薩摩半島西方沖のM7.0

ではなくて、

14日の薩摩半島西方沖のM7.0

でした。お詫びして訂正します。


2. taked4700 2015年11月18日 22:47:47 : 9XFNe/BiX575U : yLuHqOGO9I
上の画像を見れば、薩摩半島西方沖地震の余震が相当な数発生していることが分かります。

Hi-net自動処理震源マップの「鹿児島県」のN= 値は次のようになっています。


             「最新30日間」  「最新7日間」
11月15日21:15−−−1035−−−−−−−235
11月17日14:30−−−1114−−−−−−−330
11月18日22:30−−−1144−−−−−−−375

明らかに薩摩半島西方沖地震の余震があり、そのために鹿児島県の地震数は増加しています。

それでも、西日本や本州中部の地震数が相当数減少しているのは、異常事態と言えると思います。


3. taked4700 2015年11月19日 17:05:23 : 9XFNe/BiX575U : 3m7E6bmO6k
http://www.emsc-csem.org/Earthquake/world/M6/

で地球規模のN6以上地震の一覧を見ることが出来ます。
月ごとの集計をすると次のようになります。

 8月:5回
 9月:25回
10月:6回
11月:10回(19日まで)

http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20150917075644.html
発生時刻 2015年9月17日 7時54分頃
震源地 南米西部
(チリ中部沖)
位置 緯度 南緯 31.5度
経度 西経 72.0度
震源 マグニチュード M8.3

上の地震が起こったことを考慮しても、多少、急減、急増があるように思います。つまり、またM8地震の発生が迫っている可能性があります。


4. 2015年11月19日 17:18:54 : nJF6kGWndY

またこれか

暇だなw


5. 2015年11月19日 19:35:22 : EptBU4z7aw
地震の数を数える趣味もあるのです。

6. 2015年11月19日 22:52:31 : o7wirypt8Y
妄想を趣味にしている人もいるのです。

7. taked4700 2015年11月21日 18:49:07 : 9XFNe/BiX575U : G14AKtOvLA
伊方原発付近での大地震が報道特集で取り上げられました。
1596年の地震だということです。

正断層型で10m程度の津波が来るだろうという話。

http://www.bosaijoho.jp/reading/item_1702.html
に書かれていました。

>1596年(慶長元年)には、まず9月1日に、豊後地方でM7.0前後の地震が発生、別府湾の沿岸には大津波が襲来した。府内(現在の大分市)では、ほとんどの家屋が流失したという。この地震で、別府湾内にあった瓜生島が水没したという伝説があり、近年調査も行われたが、手がかりも見つからず、いまだに真偽のほどは不明である。
>この地震から4日後の9月5日、今度は畿内で、M7.5前後の内陸直下地震が発生、京都三条から伏見にかけて大災害となった。


8. taked4700 2015年11月24日 19:23:08 : 9XFNe/BiX575U : ebuwykd3eM
http://www.emsc-csem.org/#5w
で、直近2週間のM4以上地震の発生状況を見ることが出来ます。

赤いドットが直近24時間のものです。日本付近を含めて、大平洋プレートの西側で赤いドットが1つしかないことがわかります。

これは、かなり警戒するべきことです。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害21掲示板  
次へ