★阿修羅♪ > 自然災害21 > 606.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オクラホマ州、一部排水井の使用中止 原油採掘と地震関連か  「水圧破砕法」よく使われる米オクラホマ州でM5.6の地震 
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/606.html
投稿者 軽毛 日時 2016 年 9 月 06 日 16:17:01: pa/Xvdnb8K3Zc jHmW0Q
 

オクラホマ州、一部排水井の使用中止 原油採掘と地震関連か
2016.09.05 Mon posted at 15:40 JST
[PR]
災害対策は当たりまえレジリエンシーは「事業戦略の要」のひとつ!IBMのレジリエンシー・コンサルティング
残業を最小に!時間管理が「うまい組織」は、ここに気をつけている!追加プロジェクトにも余裕の対応?

オクラホマ州では地震を受けて、一部の排水井について使用中止の指示が出た
ニューヨーク(CNNMoney) 米オクラホマ州で3日に地震が発生し、州当局が直後に非常事態を宣言して州内にある3200カ所の排水井のうち37カ所を封鎖した対応が、石油や天然ガス採掘と地震との関係を巡って全米の注目を集めている。
封鎖されたのは、石油や天然ガス掘削の過程で出た排水を地下深く注入する排水井。米環境保護局(EPA)によると、こうした排水井は全米に約4万カ所存在する。
オクラホマ州ではかつて地震はそれほど多くなかった。しかし2011年11月に起きた大きな地震で負傷者が出たり家屋が倒壊するなどの被害が発生。14年には、同州の地震が5000%増えたという統計が発表された。
地下への排水注入と地震活動の活発化との関係は何十年も前から調査が行われているが、まだ詳しいことは分かっていない。しかし米政府は今年3月、米全土の広大な地域で排水井が地震誘発の危険を増大させているとする専門家の見解を発表。オクラホマ州で3日に地震が発生した地域もその中に含まれていた。
州は何年も前から排水井の監視を続けており、今年1月には27の排水井に対して活動の抑制を指示。今回は37の排水井に対して10日間の使用中止を指示した。
ただ、排水井の使用中止や抑制が、必ずしも地震問題の解決につながるとは限らない。地面は注水量の急激な変化に敏感で、オクラホマ州が今回37カ所に対して10日間の使用中止を指示したのも、「突然大規模な封鎖が行われれば、地震を発生させかねない」との判断によるものだった。
http://www.cnn.co.jp/usa/35088539.html


「水圧破砕法」よく使われる米オクラホマ州でM5.6の地震
2016年09月04日 09:05 発信地:ワシントンD.C./米国

災害
このニュースをシェア

検索メールで送る
「水圧破砕法」よく使われる米オクラホマ州でM5.6の地震
米ニューヨークで開かれた民主党の資金集めパーティーで、水圧破砕法(フラッキング)に反対する人が掲げたプラカード(2014年3月20日撮影)。(c)AFP/DON EMMERT
▶ メディア・報道関係・法人の方向け 写真購入のお問合せ
【9月4日 AFP】米中部オクラホマ(Oklahoma)州で3日、マグニチュード(M)5.6 の強い地震があった。同州では石油や天然ガスの採掘で「水圧破砕法(フラッキング)」という方法がよく使われており、地震が増えていた。

 米地質調査所(USGS)によると、この地震はグリニッジ標準時3日午後0時2分(日本時間同9時2分)、同州北東部のポーニー(Pawnee)近郊で起きた。揺れは同州に隣接するテキサス(Texas)州から、中西部アイオワ(Iowa)州までの7州で感じられた。

 ポーニーのブラッド・シーウェル(Brad Sewell)町長は米ニュース局フォックス・ニュース(Fox News)に対し「町内では火災もなく負傷者も報告されていない。われわれは大変幸運だった」と述べた。

 USGSによると、3日の地震はオクラホマ州では過去10年で最大規模だった。近くでは今月1日にもマグニチュード3.2の地震が発生していた。

 メアリー・ファリン(Mary Fallin)オクラホマ州知事は短文投稿サイト「ツイッター(Twitter)」で「現在、オクラホマ企業委員会(Oklahoma Corporation Commission)の職員が、地震が発生したポーニー付近の廃水圧入井を調べている」と述べた。

 USGSは今年3月に公表した報告書で、初めて地震発生予測地図の対象に人為的な地震も含め、米中部と東部で発生する人為的地震の主な原因は廃水処理によるものだとしていた。USGSによると米国で人為的地震の危険が高い州は、危険度の高い順に、オクラホマ州、カンザス(Kansas)州、テキサス州、コロラド(Colorado)州、ニューメキシコ(New Mexico)州、アーカンソー(Arkansas)州だという。

 廃水の排出源の一つは、地下の岩に砂や化学薬品と混ぜた高圧の水を注入し、内部にある原油や天然ガスを採取する水圧破砕法(フラッキング)だという。

 米国では過去10年間に水圧破砕法によって膨大な量の原油や天然ガスを採取することが可能になった。しかし、それらの天然資源とともに大量の廃水が発生し、これを地下1キロほどの深さに掘った廃水圧入井に圧入して処分している。

 専門家によると、大量の廃水がこのように処分されることにより断層沿いの圧力が変化して断層にすべりが発生し、地震が起きることがあるという。(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3099707
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害21掲示板  
次へ