★阿修羅♪ > 自然災害21 > 882.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
長野県で震度5強 津波の心配なし 震源地は長野県南部 M5.7
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/882.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 25 日 07:32:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


長野県で震度5強 津波の心配なし
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170625/k10011029511000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
6月25日 7時06分 NHK


25日午前7時2分ごろ長野県南部で震度5強の強い揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。

各地の震度は、震度5強が長野県南部で、このほか震度4や3の揺れを長野県や東海、北陸、それに近畿の各地で観測しました。気象庁の観測によりますと、震源地は長野県南部で震源の深さはごく浅く、地震の規模を示すマグニチュードは5.7と推定されています。

各市町村の震度は以下のとおりです。

震度5強が長野県王滝村、長野県木曽町。

震度4が石川県輪島市、長野県上松町、長野県大桑村、岐阜県高山市、岐阜県中津川市、岐阜県下呂市。

長野県南部で震度5強の強い揺れを観測する地震が起きたことを受け、政府は、午前7時5分に、総理大臣官邸の危機管理センターに官邸連絡室を設置して情報収集にあたっています。



〔地震〕長野県王滝村・木曽町で震度5強、津波の心配なし(6/25)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000006-rescuenow-soci
6/25(日) 7:05配信 レスキューナウ

気象庁によると、25日07:02頃、長野県南部を震源とするM5.7の地震があり、長野県王滝村・木曽町で震度5強の揺れを観測しました。
この地震による津波の心配はありません。

■発生事象
・発生日時 :6月25日07:02頃
・震源地  :長野県南部(北緯35.9度、東経137.6度)
・震源の深さ:ごく浅い
・地震の規模:M5.7(推定)

■震度3以上が観測された市町村(*印は気象庁以外の震度観測点)
【震度5強】
・長野県 :王滝村鈴ヶ沢*、王滝村役場*、木曽町三岳*

【震度5弱】
・長野県 :木曽町開田高原西野*

【震度4】
・長野県 :上松町駅前通り*、大桑村長野*、木曽町新開*、木曽町日義*、木曽町福島*
・石川県 :輪島市門前町走出*
・岐阜県 :高山市高根町*、下呂市下呂小学校*、中津川市加子母*、中津川市付知町*

【震度3】
・長野県 :松本市奈川*、松本市丸の内*、諏訪市湖岸通り、諏訪市高島*、茅野市葛井公園*、塩尻市楢川保育園*、塩尻市木曽平沢*、朝日村小野沢*、飯田市高羽町、飯田市上郷黒田*、飯田市大久保町*、伊那市下新田*、辰野町中央、箕輪町中箕輪*、南箕輪村役場*、中川村大草*、長野高森町下市田*、阿智村駒場*、阿智村清内路*、下條村睦沢*、売木村役場*、泰阜村役場*、南木曽町読書小学校*、南木曽町役場*

・石川県 :七尾市田鶴浜町*、穴水町大町*、中能登町能登部下*

・岐阜県 :高山市丹生川町坊方*、高山市一之宮町*、高山市朝日町*、高山市清見町*、高山市国府町*、高山市上宝町本郷*、高山市久々野町*、飛騨市河合町元田*、飛騨市古川町*、下呂市森、下呂市萩原町*、下呂市小坂町*、中津川市かやの木町、中津川市本町*、中津川市小栗山*、中津川市坂下*、中津川市福岡*、中津川市川上*、中津川市山口*、恵那市上矢作町*、岐阜市加納二之丸、岐阜市柳津町*、岐南町八剣*、瑞穂市別府*

・富山県 :射水市橋下条*、射水市加茂中部*

・静岡県 :袋井市浅名*、浜松天竜区佐久間町*

・愛知県 :新城市作手高里松風呂*、新城市作手高里縄手上*、豊根村富山*、名古屋北区萩野通*、名古屋西区八筋町*、名古屋中村区大宮町*、名古屋瑞穂区塩入町*、名古屋熱田区一番*、名古屋南区鳴尾*、名古屋名東区名東本町*、半田市東洋町*、常滑市新開町、知多市緑町*、高浜市稗田町*、蟹江町蟹江本町*、愛西市石田町*、愛西市諏訪町*、清須市清洲*

・滋賀県 :彦根市城町、彦根市元町*、米原市下多良*、近江八幡市桜宮町、竜王町小口*、湖南市石部中央西庁舎*、甲賀市信楽町*、東近江市躰光寺町*
























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年6月25日 07:40:17 : Lwda5BVHN6 : vzvQuwZRMQk[2]
長野県で震度5強 専門家「過去も地震 土砂災害注意」
6月25日 7時32分 NHK

長野県南部で震度5強を観測した地震について地震のメカニズムに詳しい東北大学の遠田晋次教授は、「今回の地震の震源の周辺では昭和59年に長野県西部地震が発生したほか、繰り返し地震を引き起こす活断層も複数確認されている地域だ」と話しています。

そのうえで「長野県西部地震の際も大規模な斜面災害が発生したが、現在、雨の影響で地盤が緩んでいる可能性があり、土砂災害には十分注意して欲しい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170625/k10011029571000.html?utm_int=news-saigai_contents_list-items_001


2. 2017年6月25日 08:13:24 : Lwda5BVHN6 : vzvQuwZRMQk[3]
震度5強の木曽町「屋根のかわら落ちた」通報
6月25日 7時42分 NHK

震度5強を観測した長野県木曽町役場によりますと、午前7時半現在、木曽町三岳地区の住民から「住宅の屋根の瓦が落ちた」と通報があったということで、現在、確認を進めています。

これまでのところ地震によるけが人の情報は入っていないということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170625/k10011029581000.html?utm_int=news-saigai_contents_list-items_003


3. 2017年6月25日 13:31:48 : Lwda5BVHN6 : vzvQuwZRMQk[4]
震度5強 気象庁「今後の地震の活動に注意を」
6月25日 9時05分 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170625/k10011029631000.html?utm_int=news-saigai_contents_list-items_003

長野県で震度5強の強い揺れを観測した地震について、気象庁の松森敏幸地震津波監視課長は午前9時から記者会見を開き、「揺れの強かった地域では土砂災害などの危険性が高まっているおそれがあるので、身のまわりの状況を確認して安全を確保してほしい。今後1週間程度は最大震度5強程度の地震に注意するとともに、特に2、3日程度は強い地震が発生することが多くあるので、今後の地震活動に十分注意してほしい。また、地震の揺れで地盤が緩んでいるおそれがあり雨の降りやすい時期なので、土砂崩れなどにも注意してほしい」と呼びかけました。

そのうえで今回の地震は、33年前の昭和59年に発生した『長野県西部地震』で地震活動が活発になった領域の北東側の端で起きているが、かなりの時間がたっているので直接の関連はないと考えられることや、今回の震源の西北西にある御嶽山の火山活動に特段の変化はないことを説明しました。

また、今回の震源から10キロから20キロ程度のところにある2つの主要活断層帯については、今回の地震の規模がそれほど大きくないことなどから活動への影響はないと考えられるとしています。

33年前に「長野県西部地震」

気象庁や政府の地震調査研究推進本部によりますと「長野県西部地震」は昭和59年9月14日の午前8時48分ごろに発生した長野県南部を震源とする地震で、地震の規模を示すマグニチュードは6.8、震源の深さは2キロでした。

地震に伴って大規模な斜面崩壊と土石流が発生し、死者・行方不明者は29人にのぼりました。地震の揺れや地殻変動の観測結果などから、長野県南部の地下にある東北東から西南西方向に伸びる断層がおよそ1メートルにわたってずれ動いたことで発生したと考えられています。


4. 2017年6月25日 13:33:16 : Lwda5BVHN6 : vzvQuwZRMQk[5]
震度5強 長野・王滝村で80代女性けが
6月25日 9時33分 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170625/k10011029671000.html?utm_int=news-saigai_contents_list-items_004


午前10時半現在の長野県内の被害状況です。震度5強の揺れを観測した王滝村によりますと、83歳の女性が自宅で落ちてきた物が頭にぶつかり、軽いけがをしたということです。
建物への被害も確認されています。
震度5強の揺れを観測した木曽町の自動車販売店では、展示用スペースの高さ3メートル、幅2メートルほどのガラスが大きく割れて崩れ落ちました。

木曽町によりますと、三岳地区で住宅の屋根の瓦が落ちたり、道路に亀裂が入ったりしたほか、開田高原地区で温泉施設のガラスにひびが入ったという情報が寄せられたということです。

また、県立木曽病院でスプリンクラーが壊れ、病院の4階の一部が一時、水浸しになったということです。

震度5強の揺れを観測した王滝村によりますと、八海山地区周辺の一部の世帯で断水や停電が起きたほか、道路で落石しているという情報が複数、寄せられているということです。

また御嶽山に向かう道路脇にある高さ1メートルほどの石碑3つが道路に倒れました。

震度4の揺れを観測した上松町では、住宅3棟で屋根の瓦が落ちたり壊れたりしたほか、道路で落石が確認されたということです。

警察によりますと、県内の高速道路で通行止めの区間はないということです。


5. 2017年6月25日 13:34:30 : Lwda5BVHN6 : vzvQuwZRMQk[6]
震度5強の長野 王滝村と木曽町 警報などの基準引き下げ
6月25日 11時39分 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170625/k10011029701000.html?utm_int=news-saigai_contents_list-items_002

25日の朝発生した長野県南部を震源とする地震で、震度5強を観測した長野県王滝村と木曽町について、気象庁は、強い揺れで地盤が緩み土砂災害の危険性が高くなっているとして、大雨警報と注意報、それに長野県と共同で発表する土砂災害警戒情報の基準を通常の8割に引き下げました。

気象庁は、当分の間、この基準で運用することにしていて、揺れが強かった地域では、今後の地震活動や雨の降り方に十分注意し、大雨警報や土砂災害警戒情報が発表された場合には、早めの避難など安全確保を心がけてほしいとしています。


6. 2017年6月25日 17:42:11 : jpr15xFeDo : kamcUHnivNM[102]
真の日本人が声に出して読みたい「真実ニュース」

『 我が軍が 安倍の援護で 地震テロ

  ミサイル詐欺も 同じカラクリ 』

2017年6月25日 4:02 PM

2014年9月27日に今回の震源地の近くの御嶽山が噴火しています。

そのころのことをRKブログで時系列で振り返ると、面白いです。
長くなってすみません。

★9/15のRKブログ記事
【「副島隆彦の学問道場」 [1661]安倍政権の改造内閣は、「第二次 ”統一教会” 内閣」である。 】
http://rkblog.html.xdomain.jp/201409/article_139.html

★9/16
【「敵は統一教会にあり。」 副島先生の参戦が、世の中を変えます。 】
http://rkblog.html.xdomain.jp/201409/article_153.html

★9/16
【統一教会高市早苗が、過去にナチス礼賛本に推薦文を寄せていた?】
http://rkblog.html.xdomain.jp/201409/article_154.html

★9/16
【ユダ金地震速報】
http://rkblog.html.xdomain.jp/201409/article_158.html

★9/19
【◆山谷えり子氏が在特会幹部と写真 5年前、関係者がHP公開 】
http://rkblog.html.xdomain.jp/201409/article_187.html

★9/20
【統一教会の安倍晋三と在特会の増木の蜜月写真】
http://rkblog.html.xdomain.jp/201409/article_193.html

★9/27
【御嶽山噴火情報を求めます】
http://rkblog.html.xdomain.jp/201409/article_249.html

★9/27
【御嶽山噴火惨事なのですが、担当の防災大臣が】
http://rkblog.html.xdomain.jp/201409/article_250.html

9/25に山谷えり子の記者会見があり、山谷さんは大ピンチだったのですが、それを救ってうやむやにしたのが、2日後の御嶽山の噴火でした。

田中隆作さんの記事
【山谷えり子大臣ポロリ 「在特会のHPを引用したまで」】
http://tanakaryusaku.jp/2014/09/00010074

9/16にユダ金地震情報があり、御嶽山噴火は約10日後でした。それにならうと噴火やダム決壊は都議会選が終わった頃でしょうか?今は仕込みの真っ最中かも。
そういえば、犬丸勝子さんは御嶽山の噴火の直後に現地に入って、「発破のお知らせ」の看板を見つけてしまったんですよね。


[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

7. 2017年6月25日 18:00:16 : baJnXJws2E : fQKc5@tsz5Y[16]
>>6

>犬丸勝子さんは
>御嶽山の噴火の直後に現地に入って、
>「発破のお知らせ」の看板を見つけてしまったんですよね

911も311も核爆弾を使用し人為的に引き起こされたテロである
証拠が、数え切れないくらい世界中に広まってしまっている現状、
それでも安倍をアシストする「我が軍(CIAシオニスト・カルト御用達)」
は、日本の至る所、駐屯地や基地や立ち入り禁止の演習場や山で
小型核爆弾埋め込みによる、人工地震テロを繰り返し実行中

先日のフィリピン船籍のコンテナ船は、NATOやイスラエルや米英仏国の
御用達偽旗テロ組織「ISIS」との関連が、指摘されていましたが、
日本で人工災害テロを引き起こすための、小型核爆弾が荷物の中に含まれて
あった、そういう推測に今回の長野震源地震が更なる真実味を与えること
となりました

昨年春に引き起こされた熊本地震の時も、安倍自民党議員が、わざわざ
安倍「我が党」自民党にとって大変タイミング良く起きた地震だと、
発言していたのは、「ISIS」の犯行声明と解釈して差し支えない

この熊本地震が引き起こされる直前、小型核爆弾を積載運搬していた
自衛隊ヘリが墜落する事件があったことと、今回の長野地震とその直前の
フィリピン船籍コンテナ船と米軍船との衝突事件は、背景が同じだと
判断するべきかもしれません

ロシア軍と米軍内親露派部隊が、日本国内で安倍をアシストする
「我が軍(CIAシオニスト・カルト御用達)」の繰り出す人工災害テロ
と戦っている構図が、浮かび上がってきている


8. 2017年6月25日 18:10:36 : y6cVhOH672 : yJBmoJk_9z0[4]
2017年6月25日 9:26 AM

長野県の王滝村が最大の震度のよう。
王滝村は統一教会員が噴火で死亡したと言われる御嶽山のふもと。
マグニチュード5.7の「ごく浅い」地震。

6月22日、スプートニクが唐突に
「人類の歴史における原子爆弾のトップ5:我々は過去の過ちに学べるだろうか?」という記事を出した。
https://jp.sputniknews.com/life/201706223794465/
スプートニクが核爆弾の記事をあげるときは何かが起こる。

熊本地震の時も、その一週間前に
「地下核爆発」という記事を出して日本に警告を出してくれていた。
https://jp.sputniknews.com/videoclub/201604071914114/

22日の記事では、インディアン殺しユダヤ米軍による広島、長崎原爆テロがそれぞれ原子爆弾の1位と2位ということだが、記事の最後に、
「今日、人類は新世代の核兵器を有している。それらは、より小さく、標的を定め、機動性に富んでいる。そして、かつての原爆がそうであったように、人為的に世界の終末をもたらしてしまう可能性をもっている。」
と書いてあった。 
とても引っ掛かる。

「小さく標的を定め機動性に富んだ核」

これが、頻繁に使われていることを暗示しているようだ。
B層が圧倒的多数である限り、ユダヤ悪と朝鮮悪は調子に乗ってどんどんやってくるだろう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害21掲示板  
次へ