★阿修羅♪ > 国際12 > 143.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
プーチン大統領が大規模会見 トルコを非難〜土軍の軍用機がシリア領内に入った場合は撃ち落とすことも/nhk
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/143.html
投稿者 仁王像 日時 2015 年 12 月 18 日 06:36:12: jdZgmZ21Prm8E
 

(回答先: プーチン大統領“トルコと対話行わない”〜撃墜への謝罪を拒否するエルドアン政権と/nhk  投稿者 仁王像 日時 2015 年 12 月 18 日 06:28:10)

プーチン大統領が大規模会見 トルコを非難
12月17日 21時34分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151217/k10010344511000.html

 年に1度の大規模な記者会見を開いているロシアのプーチン大統領は、ロシア軍の爆撃機を撃墜したトルコを改めて非難したうえで、トルコ軍の軍用機がシリア領内に入った場合は撃ち落とすことも辞さない姿勢を示しました。

 ロシアのプーチン大統領は、首都モスクワで、日本時間の午後6時すぎから年に1度の大規模な記者会見を開いていて、ことしは内外の記者らおよそ1000人が参加しています。
 この中で、シリアとトルコの国境付近で、先月、ロシア軍の爆撃機がトルコ軍に撃墜されたことについて、プーチン大統領は「敵対行為だ」と述べ、改めてトルコを非難しました。
 そのうえで、「最新鋭の地対空ミサイルをロシア軍が拠点にしているシリアの基地に配備した。今度はトルコ軍がシリア領内を飛んでみるがいい」と述べ、トルコ軍の軍用機が国境を越えてシリア領内に入った場合、撃ち落とすことも辞さない姿勢を示しました。
 さらに、「今のトルコの指導部と話し合いをして合意するのは不可能だ」と述べ、トルコとの関係修復は、当面、難しいとの考えを示しました。
 一方、シリア情勢については、「ロシアはシリアの内戦の終結を目指し、国連の安全保障理事会の決議案をまとめようというアメリカを支持する。アメリカとは重要な点で一致している」と述べ、事態の打開に向けアメリカと協力する考えを強調しました。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月19日 00:33:50 : no31X615y2 : MLXvQrwDTgc[24]
-
今回の騒動はトルコのアホ大統領の一人相撲で起こしたもので、泣き付かれたNATOも困惑しているし、アメリカは早々に問題に立ち入らない姿勢を示し我関知せずで見放している。
トルコの闇は相当に深いのだろう、トルコのアホが頼みとしてアテにした周辺は冷めた目で推移を見守るモードである。
-

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際12掲示板  
次へ