★阿修羅♪ > 国際12 > 160.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮楽団の帰国、原因はミサイル映像 中国側が難色:藪の中、ミサイルと呼ばれる人工衛星映像だろうが:習主席鑑賞予定とも
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/160.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 12 月 19 日 17:49:35: Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: 北朝鮮ポップグループ「反米」的歌詞で中国公演が取りやめ:モランボン楽団、うう〜ん... 投稿者 あっしら 日時 2015 年 12 月 19 日 04:39:44)


北朝鮮楽団の帰国、原因はミサイル映像 中国側が難色
朝日新聞デジタル 12月19日(土)5時12分配信

 北朝鮮の楽団が北京公演を直前で中止した裏で、公演で上映される長距離弾道ミサイル発射実験の映像に、中国側が難色を示していたことが、北朝鮮関係筋の話でわかった。

 北朝鮮の女性グループ「モランボン楽団」と男声合唱団「功勲国家合唱団」は11日に北京でリハーサルを実施。背景の映像に、2012年12月に北朝鮮が行った長距離弾道ミサイルの発射実験の様子が含まれていた。

 中国は13年1月、発射実験を受けた国連安全保障理事会制裁決議に賛成している。そうした立場から、映像の削除を求めた。当初、削除しなければ、楽団が宿泊するホテルと公演会場を結ぶ送迎バスの提供を中止すると通告した。だが、北朝鮮側は要請を無視。交渉は12日午後まで続いた。

 中国側が最後に「削除しなければ、習近平(シーチンピン)国家主席ら指導部は観覧しない」と伝えた。交渉が決裂し、北朝鮮側は帰国した。

朝日新聞社

最終更新:12月19日(土)5時12分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151219-00000013-asahi-int&pos=1

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際12掲示板  
次へ