★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 120.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「遺伝子解析だけで結論できるのか」(EJ第4096号) Electronic Journal
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/120.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 8 月 12 日 06:40:05: igsppGRN/E9PQ
 

「遺伝子解析だけで結論できるのか」(EJ第4096号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/423973143.html
2015年08月12日 Electronic Journal


 2014年12月25日に発表された桂勲氏を委員長とする理
研の「研究論文に関する調査委員会」による報告書と、26日に
開催された調査委員会メンバーによる記者会見をめぐっては、表
のメディアは報告書の内容をそのまま受け入れ、一切の批判をし
ていないものの、ネット上ではさまざまの疑問が噴出し、批判記
事が多く出ています。
 EJではそれらの記事のほとんどを読んで、今回のテーマの記
事を書いていますが、次の記事は報告書と記者会見でのやり取り
について鋭い分析を加え、問題点を浮き彫りにしています。とく
に今回のテーマの結論部分に使えるので、この後も参照させてい
ただくつもりです。
─────────────────────────────
 桂STAP調査委報告書への疑問──ES細胞混入があり得
 ない材料と、マウスの手交・交配ミスの可能性無視
       ──2014年12月31日/投稿者/南青山
                  http://bit.ly/1go5Ya6
─────────────────────────────
 昨日のEJ第4095号で述べたように、どのように考えても
小保方氏がSTAP細胞をこっそりES細胞とすり替えたり、S
TAP細胞にES細胞を混入させることは不可能なのです。仮に
それをやったとしてもすぐばれてしまうはずです。このことは、
故笹井芳樹氏も、丹羽仁史氏も、そして誰よりも若山照彦教授ご
自身が一番よくわかっているはずです。これについて、上記の南
青山氏は、「疑問4」として次のように述べています。
─────────────────────────────
 「疑問4」ES細胞が混入すれば、大きさ、増殖速度の差異な
どで、直ちに峻別できるのではないのか?
 調査委員会は、「インキュベーターでシャーレで培養中に何者
かがES細胞を混入した」との見立てに立ち、わざわざ、研究室
の見取り図まで示して、アクセスできる者、時間、管理状況につ
いて説明しています。小保方氏とは断定はできないものの、ほと
んど小保方氏であると、いわんばかりのニュアンスを出していま
す。しかし、ES細胞が混入したならば、大きさや形状が異なる
ことから、すぐに見てわかることは、研究者の常識ではないので
しょうか?それに、ES細胞だったら増殖能が強いですから、数
日の培養期間中にどんどん増えてしまうことでしょう。
        ──2014年12月31日/投稿者/南青山
─────────────────────────────
 もし、小保方氏がES細胞を混入したのではないとすれば、南
青山氏のいうように、若山教授側のマウスの手交ミス、交配ミス
が考えられますが、桂調査委員長はそれについては調査の対象外
としてスルーしています。
 どうしてかというと、その議論をするとSTAP細胞が存在す
ることを認めざるを得なくなるからです。どういうわけかはわか
りませんが、この調査の目的は、「STAP細胞の正体はES細
胞であり、最初から存在しない」という結論に導いて、STAP
細胞事件の幕引きをすることにあるとしか思えないのです。それ
が理研の目的だったのではないでしょうか。
 この桂調査委員会の結論をいかにも本当らしく見せているのは
次の3つの事実です。
─────────────────────────────
 1.遺伝子解析の話なので、素人にとっては難解であり、多
   少の矛盾があっても本当らしく思えること。
 2.小保方氏が混入したとされているES細胞が小保方研の
   冷凍室で発見されたと演出されていること。
 3.小保方氏自身の手になる再現実験においてSTAP細胞
   の存在を証明することはできなかったこと。
─────────────────────────────
 ひとつずつ検証していきます。
 「1」に関しては、素人は、エライ先生が集まって遺伝子を解
析したのであるから、間違っていないと思ってしまいますが、実
はこれは必ずしも正しくないのです。その証拠に最近DNA鑑定
の結果、殺人罪で死刑判決を受けた人が間違いとわかって無罪に
なったことがいくつか起こっているではありませんか。
 遺伝子解析に詳しいと思われる方のブログで、次の記事を見つ
けたので、ご紹介します。テーマは「小保方さんのSTAP細胞
の真相」です。
─────────────────────────────
 2002年、アメリカワシントン州の女性が2人の子供の生活
保護を受けるためにDNA鑑定を行いました。結果は2回とも自
分の子として認められず、生活保護が受けられないばかりでなく
社会福祉局から他人の子を身代りに申請したとして告訴されてし
まった。彼女は3人目を身ごもっていたので、出産の時、弁護士
・医者たちあいのもとで、3人目の子のDNA鑑定を受けたが、
それでも他人という結果がでてしまった。
 これはおかしいというので、彼女の身体中の細胞をDNA鑑定
をした結果、子宮の細胞から3人の子供と一致したDNAが見つ
かった。彼女は2種類の異なったDNAを持っていたのです。こ
のような2種類のDNAを持っている人間を「キメラ」というが
キメラが世界にどれくらいいるかは分かっていません。少なくと
も科学者はこの事件が起こるまではキメラがいることは分かって
いなかった。        ──「武藤のニュース日記」より
                   http://bit.ly/1TdJPNx
─────────────────────────────
 遺伝子解析というのは絶対ではないのです。STAP幹細胞の
遺伝子解析の場合、「よく似ている」という表現が使われており
100%正しいとは断定できないのです。小保方氏の場合、仮に
正しいとしても、その事実から「STAP細胞の正体はES細胞
である」という断定は、あまりにも論理が飛躍しています。結論
ありきです。       ── [STAP細胞事件/069]


≪画像および関連情報≫
 ●「小保方さんのSTAP細胞の真」/武藤のニュース日記
  ───────────────────────────
   では、小保方さんの事件はどうか?
  理研の調査委員会は、STAP細胞は存在せず「ほぼ」誰か
  がES細胞を混入させた不正・・・と結論づけました。それ
  に対し、小保方さんも周りのスタッフも否定しています。
  ES細胞というのは、これから子供になる受精卵のことで、
  既に万能細胞だということは科学者なら分かっていることで
  す。小保方さんが故意にES細胞をSTAP細胞だとでっち
  上げる動機はありません。
   理由の一つは、同じことを再現できませんから、すぐばれ
  ます。二つ目は、STAP細胞の研究の最終目的は「人間」
  の難病を治療することにあるはずです。もしSTAP細胞が
  ES細胞のでっち上げであった場合、治療に必要な「人間」
  のES細胞をどこからか盗んでこなければなりません。マウ
  スのES細胞なら盗めるかもしれませんが、「人間」のこれ
  から子供になる受精卵(ES細胞)を盗んで殺して、治療に
  使うことは できますか?人殺しになってしまいますよ。
   小保方さんも、自殺した上司の笹井さんも、最高級の経歴
  ですし、理研の待遇は大学教授以上といわれています。(理
  研は役人が天下りし放題の独立行政法人)。つまり、小保方
  さんも笹井さんも、ES細胞をSTAP細胞だとでっち上げ
  る動機が全くないのです。     http://bit.ly/1TdJPNx
  ───────────────────────────



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月12日 11:18:44 : efYYgyF3F6
>若山教授側のマウスの手交ミス、交配ミス
>が考えられますが、桂調査委員長はそれについては調査の対象外
>としてスルーしています。

> どうしてかというと、その議論をするとSTAP細胞が存在す
>ることを認めざるを得なくなるからです。

なんで存在することになるんだよ(笑) 小保方がやっていようがやってなかろうが「STAP=ES」は一ミリも動かない以上その議論は意味がないから、だよ。


>これはおかしいというので、彼女の身体中の細胞をDNA鑑定
>をした結果、子宮の細胞から3人の子供と一致したDNAが見つ
>かった。

結局、女性の正しさを証明したのもDNA鑑定の結果なんだね。じゃあ、STAPもそうやって諦めずに頑張って証拠を探せばいいんじゃないかな?

「ネッシーは絶対にどこにもいない」なんてことは科学的に言い切れないが、いまのところ一般的には「いない」「詐欺師のトリック」。STAPもそれと一緒(笑)


2. 2015年8月12日 14:03:52 : 9oQLGVOnms
>ES細胞が混入したならば、大きさや形状が異なる
ことから、すぐに見てわかることは、研究者の常識ではないので
しょうか?

別に混入しなくてもいいわけで
初めからES細胞だけだとすると 別に問題無いでしょうね
そして細胞に私はES細胞ですと書いてあるならわかるでしょうが
見た目ではわからないから
区別するために、いろいろ確認試験するわけでしょうね


3. 2015年8月12日 14:22:31 : z21ZXlbTkk
↑あんたの話みてると、なんか全ての発見は100%捏造、
偶然偶々に見せかけてでっちあげた人工人為によるもの、
って気がしてくるね。確かに捏造や錯覚は、多く存在してはいるがw

例えば地球が太陽の周り回っているように見えるのも、
気のせいか、偶然か、はたまた人工的に人間が太陽の周りに、
地球を回らせた産物。

不思議、未解明な現象全部気のせいか人工なら、科学はいらないね。
中世の神学か、オカルトのみでOK。近代否定ということで。

小保方さんも、催眠術師(偽魔女)ということで片が付くよね。
お前さんの世界観の中では。。W

くだらん。


4. 2015年8月12日 14:31:53 : z21ZXlbTkk
02
だから、その分野の学者は見た目でわかるんだってば。

あんた何学者かは知らんが、見て確認したんかいw

してんなら、ちゃんと論文で反証しなよ。


5. 2015年8月12日 14:38:23 : z21ZXlbTkk
つか、弁証法も知らん奴らが(詭弁法だか東大話法には長けているのかも知らんが)
科学や論文を訳知ったように評論するんだからちゃんちゃらおかしい。

世界のユニヴァーシティに、対抗しているおつもりかね、田舎もん。


6. 2015年8月12日 19:05:55 : efYYgyF3F6
おやおや、ご本人登場かな?


>>3
>なんか全ての発見は100%捏造、
>偶然偶々に見せかけてでっちあげた人工人為によるもの、
>って気がしてくるね。

>例えば地球が太陽の周り回っているように見えるのも、
>気のせいか、偶然か、はたまた人工的に人間が太陽の周りに、
>地球を回らせた産物。

>小保方さんも、催眠術師(偽魔女)ということで片が付くよね。


これ全部、そんなことは一言も言ってないよね。単なるおまえの妄想に基づくレッテル張り。基地外かお前。

ひとつめは、捏造の痕跡が有るものと無いものを、無理やり同じ「発見」だとして捏造への批判をかわそうとしてるだけ。
ふたつめは、地球が太陽の周りをまわっているのはSTAPと違って捏造の痕跡がなく証明されたただの事実であり、「人工的に人間が」というのは科学的証明がそもそもない。
みっつめは、小保方はただの詐欺師(偽博士)。

>確かに捏造や錯覚は、多く存在してはいるがw

はい、そのとおり。STAPは捏造。ネッシーも証拠写真が捏造。

>不思議、未解明な現象全部気のせいか人工なら、科学はいらないね。

STAPは不思議でもないし、気のせいでもない。科学的に既解明な捏造。


>>4
わからないようにすればわからない。http://srad.jp/comments.pl?sid=626449&cid=2571312


>>5
詭弁法はお前だろ。妄想に基づくレッテル張りとか、一番安くて下種いやつ(笑)

早稲田って世界のユニヴァーシティ気取りなのかな?でもなんか田舎くさいよねwwwwww
バwwンwカwwwラw


7. 2015年8月12日 20:55:07 : 1vAZonUb2H
>ES細胞が混入したならば、大きさや形状が異なることから、すぐに見てわかることは、
> 研究者の常識ではないのでしょうか?

若山さんは記者会見の質疑応答で「判らなかった」と言っている。そしてその理由も述べている。
この部分だけに限らないが、この記事の筆者は関係者の詳細な発言を碌に調べもせず書いている。

若山氏の話の概略は次のとおり。ある日「状態のよいSTAP細胞塊が出来ている」といって、小保方がシャーレを若山の前に持ってきた。小保方は同時に「今回は細胞をばらさないで、細胞塊のまま注入してみましょう」と提案。「ばらせば判ったと思うが、その時に限ってはばらさなかったので、ES細胞だったとしても気付かなかったと思う。」と述べている。この注入方法を変えた実験で、1年間失敗続きだったSTAPキメラが初めて成功した(ように見えた)。若山氏は「細胞塊のまま注入するのが成功の秘訣の一つ」と思い込んだのだが、実は小保方が「状態のよいSTAP細胞塊が出来た」と言って持ってきた細胞が、差換えられたES細胞だったという話。幹細胞の培養が若山氏の担当だろうが、なんだろうが、やろうと思えば細胞の差換えなど簡単にできる。共同研究は「変なことをする人は居ない」という前提だからね。


8. 2015年8月12日 21:39:49 : klNsQnevxb

世界の大学ってのはどこの事だろうと訝って読んでいたらワセダのことだったのかい、バカボンの親父はワセダの隣のバカダだったし「笑わせだ」だね。

ネッシーの存在を信じる者は多いけどそれを見たものはいない。オボちゃんのSTAP細胞は御伽噺と嗤われたくなかったら、STAP細胞を作って見せれば良いだけの話。詳細や期間は不明だけど200回も成功させたって記者会見で豪語していたオボちゃんは、自分を証明するために充分な期間と環境を与えられたのにもかかわらず結局何も出てこなかった。

オウムも邪教と呼ばれたくなかったのなら、教祖が裁判官や観衆の前で空中浮遊してグルリと一回りすれば良かったのだ、出来るかい。

存在すると主張するのなら、四の五の言わずに作って見せてチョウダイ。


9. 2015年8月14日 07:53:16 : z21ZXlbTkk
わあぁっ!!!

ばれちゃったアタシがご本人だって(;゚Д゚)(;^_^A(;・∀・) アセアセ・・・・・・

ってW

一体ご本人って誰のことさ?

こっちが焦ってるふりしたら、鬼の首取れたで万々歳なんでしょ。
こんなサイトの片隅で、工作活動&妄想活動

ご苦労様。


10. 2015年8月14日 09:36:33 : efYYgyF3F6
>>9
反論できなくて必死で取り繕ってるお前を見ることができて万々歳です(笑)

11. 2015年8月14日 09:58:30 : z21ZXlbTkk
お前さん、あたし晴子ちゃんでも南青山氏でもないよぉ〜

と事実言って納得する?


12. 2015年8月14日 19:59:48 : efYYgyF3F6
>>11
正直それはどうでもいいんだけど
・このエントリーに南青山は関係ないのにわざわざ名前を出すのはどういうことなのか?
・なに2回もその話題にレス費やしてんだよよほど焦ってるのかお前?
とは思う。

それより地球云々と催眠術云々のくだりは納得いったかね

・完全に勘違いだとバレちゃったから話題逸らしてんの?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ