★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 132.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「STAP論文は意図的に潰された」(EJ第4102号) Electronic Journal
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/132.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 8 月 20 日 05:47:00: igsppGRN/E9PQ
 

「STAP論文は意図的に潰された」(EJ第4102号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/424407430.html
2015年08月20日 Electronic Journal


 人間の命に関わるノバルティスファーマ事件がなぜ人々の強い
象に残らなかったのでしょうか。
 それは、ノバルティスファーマ事件の処理がちょうどSTAP
細胞事件の陰に隠れて進行していたからです。だから、目立たな
かったのです。むしろメディアは、意識的にそういう報道をして
いたともいえます。
 もちろんニュース番組などで報道はされていたのですが、ST
AP細胞事件のように、ワイドショーで時間をとって取り上げる
とか、特番を組むとかそういうことはあまりやらずに、淡々と事
件の経過を伝えていただけなのです。だから事件について、強い
印象は残っていないのです。
 STAP論文の疑惑で騒然としていた5月から7月までの間の
ノバルティスファーマ事件の動きをまとめてあります。URLを
クリックすると、朝日新聞の医療サイト『アピタル』の記事を読
むことができます。
─────────────────────────────
 ◎2014年5月 1日       http://bit.ly/1fhRpnD
   医療研究、データ長期保存や監査義務化 不正防止指針案
 ◎2014年6月11日       http://bit.ly/1Jb5AqJ
   ノバルティス元社員を逮捕、論文不正、薬事法違反の疑い
 ◎2014年6月11日       http://bit.ly/1PfOGYe
      ノバルティス元社員、取材では関与否定、論文不正
 ◎2014年6月12日       http://bit.ly/1IV3cRB
    特許切れ目前、売上高減で改ざんか ノバルティス事件
 ◎2014年6月12日       http://bit.ly/1J8SW7c
    ノバルティス元社員、研究全体に関与 判定資料も作製
 ◎2014年6月13日       http://bit.ly/1Kp1oQS
   論文不正、ノバルティス側が執筆依頼、本来は医師が立案
 ◎2014年7月 2日       http://bit.ly/1LdoeOd
     ノバルティス社を起訴、東京地検、悪質性ありと判断
 ◎2014年7月16日       http://bit.ly/1PfOdFx
     千葉大元教授の虚偽説明を認定、ディオバン論文不正
─────────────────────────────
 ところで、STAP細胞はその経過から見て、それと利害関係
のある「勢力」──グループといってもよいし、団体と呼んでも
よい──によって、意識的に潰されたものと考えられます。世の
中には、STAP細胞のようなものは存在しては困ると考える勢
力が存在するのです。
 このようないい方をすると、それは「陰謀論」であるとか「陰
謀史観」であると非難する人がいます。世の中の常識に合わない
考え方や言説を伝えようとすると、そういわれるのです。これは
明らかに一種の「ラベル貼り」であると思います。
 実は「ラベル貼り」というのは恐ろしいものなのです。一度貼
られてしまうとそれを剥がすのは容易ではないからです。まして
現代は、そのラベルが多くの人の共感を集めると、SNSなどの
メディアを通してあっという間に広く拡散され、強い存在感を持
つようになってしまいます。
 現在参議院で審議中の安保関連法案を社民党の福島瑞穂議員は
衆議院で安倍首相に対する質問のさい、「安保関連法案は戦争法
案である」と発言しましたが、以来安保関連法案に反対する人々
の間では、「戦争法案」は十分な存在感を持つようになってきて
います。ラベルが威力を発揮しつつあるのです。
 「陰謀論」も「陰謀史観」もそうなのです。ある言説に一度そ
のラベルが貼られると、その言説はまともに読んではもらえなく
なり、真実が伝わりにくくなります。
 ごく最近起きた出来事ですが、孫崎亨氏の著書、『戦後史の正
体』に対する佐々木俊尚氏の朝日新聞掲載の書評を巡って、次の
ような論争があったのです。
─────────────────────────────
 2012年9月30日の朝日新聞の書評欄で、元外務省国際情
報局長、孫崎享の著『戦後史の正体』(創元社)が、評者の佐々
木俊尚から「ロッキード事件から郵政民営化、TPPまですべて
は米国の陰謀だったという本。米が気に入らなかった指導者はす
べて検察によって摘発され、失脚してきたのだという」と概括さ
れ、「本書は典型的な謀略史観でしかない」と断じられた。「謀
略史観」は「陰謀史観」の同義語である。
 このことに孫崎は激怒し、ツイッターでも本の内容の要約から
して間違っていると逐条的に誤りを指摘して、「目を疑う位低レ
ベルの書評だ」と抗議し、謝罪記事の掲載を要求した。結果、朝
日新聞はその書評の一部に事実誤認があったことを認め、書評の
冒頭10行を削除するとの訂正記事を掲載した。
     ──田中聡著『陰謀論の正体!』/幻冬舎親書347
─────────────────────────────
 この孫崎氏の怒りは理解できます。書評というものは、その本
を読んで自分としてはこう思い、こう考えたと素直に書きべきで
あって、「これは謀略史観でしかない」と切って捨てると、それ
はラベル貼りそのものです。それは「こんな本はまともに読むに
値しない」といっているのと同じであって、あまりにも著者に対
して失礼です。
 これまでEJでは、他の人から見ると陰謀論ととられるテーマ
も多く取り上げてきています。フリーメイソンからはじまって、
ロックフェラーもロスチャイルドも、史実を基にして正しいと思
う事実を伝えてきているつもりです。
 今回のテーマは既に75回を数えていますが、その終結部分に
おいては、一般に陰謀論やトンデモ論と捉えられる言説にも触れ
る必要があると考えています。STAP細胞はなぜ潰されたので
しょうか。その一方でiPS細胞は、なぜノーベル賞を獲得でき
たのでしょうか。謎はたくさんあります。明日のEJからは、そ
ういう話に入っていきます。まだまだ続きます。
             ── [STAP細胞事件/075]


≪画像および関連情報≫
 ●孫崎本の書評騒ぎ/やまもといちろうブログ
  ───────────────────────────
   メルマガでも一部書きましたが、佐々木俊尚さんの孫崎享
  書評で大事なところが一部削除されるという憂き目に遭って
  しまったようで、心中いかばかりかと勝手に思案に暮れてし
  まうのです。(中略)本書においてアメリカの意図によると
  考えられる政界捜査は、昭電疑獄とロッキード事件を取り上
  げておるわけですが、その方面について分かっている人は、
  「孫崎某は馬鹿か。いい加減にしろ」と突っ込みながら読み
  左翼は「やっぱり米帝はけしからん。中国共産党万歳」と思
  い、検察批判をしたい人はもちろんヨイショするだろうし、
  無知な人はへえぇと感じるという全方位に一定の満足度と躍
  動感を感じさせる素晴らしい構成に好感が持てます。アフィ
  貼って読んでもらいたいほどのクオリティではないんですけ
  ど、まあ売れてるようなのでいいんじゃないですか。
   恐らくは孫崎サイドから苦情かクレームかあったのでない
  よう吟味の上で佐々木さんの同意を得て問題部分を削除して
  手打ち、といった流れではないかと想像するわけであります
  が、孫崎さんが左のタモガミと揶揄される所以でもある理由
  なき陰謀史観というのはちょっと極端すぎて頭が痛いです。
  もちろん、佐々木さんも筆が滑ったのか事実誤認というかそ
  こまで本書では踏み込んでねえだろというところもあるので
  ツイッターで孫崎さんが批判した内容もわからんのではない
  のですが・・・。         http://bit.ly/1Lf7Mjq
  ───────────────────────────



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月20日 09:05:20 : efYYgyF3F6
> このようないい方をすると、それは「陰謀論」であるとか「陰
> 謀史観」であると非難する人がいます。世の中の常識に合わない
> 考え方や言説を伝えようとすると、そういわれるのです。これは
> 明らかに一種の「ラベル貼り」であると思います。


「STAPを否定したい陰謀があるに違いない → STAPはある!」
↑典型的な安い陰謀論

「STAPの証拠がある → STAP否定は嘘で陰謀」
↑本当はこの順序にならないといけないのに、STAPの証拠を出せないから順序を逆にしてる姑息な手口


世の中の常識にならないのはSTAPの証拠が皆無だから。証拠という中身がないのに、「陰謀だ!」というラベルだけを必死でベタベタ貼ってなんとか誤魔化そうとしてるのはむしろお前のほうだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ