★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 153.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
エルニーニョ来春まで続く、観測史上3位の強さ 干ばつの米南西部に雨 予測  AFP
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/153.html
投稿者 ダイナモ 日時 2015 年 9 月 12 日 18:18:58: mY9T/8MdR98ug
 

【9月12日 AFP】米気象当局は10日、今年のエルニーニョ(El Nino)現象が来春まで継続し、観測史上最大規模の強さになる可能性があるとの予測を発表した。

 米気象予報センター(Climate Prediction Center)によると、太平洋(Pacific Ocean)東部の海面水温が平年より高くなり地球規模で大気の流れを変動させるエルニーニョ現象は、今秋末もしくは初冬にピークを迎え、干ばつに見舞われていた米国南西部に通常以上の降雨量をもたらすという。

 同センターのマイク・ハルパート(Mike Halpert)副部長は報道陣に対し、「今回のエルニーニョ現象は現時点で、われわれが目にした中でも上位3位に入る強力な規模となる可能性がある」と話した。

 同センターによると、エルニーニョ現象の影響が及ぶ海域では、今年6月から8月にかけての平均海面温度が1987年と1997年に次いで観測史上3番目の高さになっているという。また、エルニーニョ現象は95%の確率で来春まで続くとし、米国本土の北部、西部、中部や米アラスカ(Alaska)州、カナダに平均気温を超える暖かさをもたらす要因になるとも予測している。

 エルニーニョ現象は海面温度に関連するさまざまな変化により、ハリケーンの発生数が大西洋(Atlantic Ocean)では通常より少なくなり、太平洋の中部と東部では通常より多くなる要因になっていると考えられている。(c)AFP


http://www.afpbb.com/articles/-/3060086  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月16日 10:01:20 : RlVOhHRZe2
エルニーニョ現象は解った。

その発生をどうやって抑えるか、発生した後にどうやって現象の効果を
減衰させる事が出来るのかを話し合え。

そんな事は不可能だ、ではいつまでも将来が脅かされ続けるだろう。

かつて「ストップ地球温暖化」というスローガンが頻繁に叫ばれた、
次は「ストップ!エルニーニョ現象」だ。


2. 2015年9月16日 11:55:47 : kXe4SWCDeQ
>>1
「アラル海はむしろ美しく死ぬべきである」

安易な自然改造はアラル海の様な破滅を引き起こしかねません
現状では地球温暖化の防止が最も効果がある対策といえるのではないでしょうか


3. 2015年9月16日 18:46:29 : RlVOhHRZe2
>>02

「地球温暖化防止」と言葉に表せば短いが、何だか捉えようも無く
モヤモヤと漠然としているくせにやたらと巨大…みたいな敵を相手に
その取り組みの進捗具合は遅々として進まず
現実の効果の程が有るのか無いのかも良く解らん。

それに比べれば「エルニーニョ現象」という特定地域限定現象相手ならば
(そんな単純なモノじゃ無いのかもだが)
人類の有する機械技術力応用で比較的短期間のうちに
効果な対策が打てるような気がする。

誰でも思いつくような静止衛星上に巨大な傘を広げて影を落とすみたいな
アイデアから画期的アイデア、突飛なアイデアまで
とにかく一度天才科学者達を集めて「エルニーニョ現象対策」だけに
テーマを絞った国際会議を開催してみて欲しいと思うのだが駄目か?


4. 2015年9月16日 23:37:34 : kXe4SWCDeQ
原因が我々にないただの自然現象なので難しいですね
エルニーニョのみに対処しようとしても、それが原因で他の現象にも影響を与えてしまう可能性が高い
海流や気流に影響を与えてしまった場合取り返しの付かない事態を招きかねないです

自然は「やり直し」ができない相手なので、後先考えない今の人類には荷が重すぎると言えます
未来なら可能かもしれません
今の私たちに出来る事はその未来を守る事です


人類も自然の一部なんだから好きに振る舞ってもいいと思う時もあるんですけどね
人間だけが自然から離れて上から目線で自然を守るってのも変な話ですから


5. 2015年9月17日 02:56:26 : RlVOhHRZe2
>>04

なる程、もっともな考えです。
確かに後先考えず場当たり的に対処をしては新たな問題を引き起こしかねません。
人類がスペースコロニーのような人口環境施設にでも移り住めば
自然の脅威から逃れられるし、
人類以外の生物にとってもこれ以上の種の絶滅等から逃れられるのですけれどもね…。

全ては未来、今の私たちに出来ることはその未来を守る事、
しかしその「未来を守る事」ってどういうこと? 
目に見える完璧な行動計画完成とそのスタート時期と進行状況報告、
肌で実感出来る改善成果を得る為には一体どうすれば良いの?
それはいつまで掛かるの?
っと考え出すと再びモヤモヤっとした漠然的な霧の中に思考が迷い込んでしまうのです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ