★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 180.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
世界の大都市に水没の可能性、気温上昇2度未満でも 研究  AFP
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/180.html
投稿者 ダイナモ 日時 2015 年 11 月 09 日 16:09:11: mY9T/8MdR98ug
 

【11月9日 AFP】まもなく始まる国連気候変動枠組み条約(UNFCCC)第21回締約国会議(COP21)で、世界の平均気温上昇値を2度未満に抑えるとの目標で合意に達したとしても、中国・上海(Shanghai)や印イムンバイ(Mumbai)、米ニューヨーク(New York)市などの大都市では、その広範囲が海水に漬かる可能性があるとの研究論文が8日、発表された。

 米気候研究機関クライメート・セントラル(Climate Central)が発表した論文によると、世界の平均気温が4度上昇した場合、約6億人以上が暮らす地域に影響が及ぶ可能性があり、また2度上昇した場合でも、現在、約2億8000万人が暮らす土地が水没する可能性があるという。

 それぞれのシナリオで起きる海面上昇は、約200年後に始まる可能性があるが、その後、最長2000年にわたって続くことも考えられるという。

 30日から来月11日までフランスの首都パリ(Paris)で開催予定の世界195か国が参加するCOP21では、世界の平均気温の上昇を産業革命前と比べて2度未満に抑えることを大きな目標に掲げている。しかし、2度未満の目標を達成することはかなり難しいと考えられている。

 今回発表された論文によると、4度の気温上昇にともなう海面上昇の被害が最も深刻な国は中国で、現在、約1億4500万人が暮らす同国の都市や沿岸地域が、将来的には海となる可能性が指摘された。インドやベトナム、バングラデシュの状況も同様だ。アジアの人口の約75%が住む場所は、今後の気候変動により「陸」ではなくなる恐れがある。

 また、日本で3400万人、米国で2500万人、フィリピンで2000万人、エジプトで1900万人、ブラジルで1600万人が、海面上昇により被害を被る可能性があると試算された。

 研究論文によると、気温が2度上昇すると海面は4.7メートル上昇し、また4度上昇すると、上昇幅はその約2倍になるとしている。(c)AFP/Marlowe HOOD


http://www.afpbb.com/articles/-/3065918  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. ダイナモ 2015年11月09日 17:42:55 : mY9T/8MdR98ug : ScyYWvfQkM

今回の発表で注目されるのは、海面上昇が最長2000年間継続すると特定したことだ。

このことはある傾向が特異点を超えてしまった場合に、その影響が途方もなく長く続くことを示している。
 


2. 2015年11月09日 18:31:05 : nJF6kGWndY

水辺の稀少な現存生態系にとって壊滅的なダメージなのが一番の問題だが

まあ、時間スケールが早まっただけで、

こうした巨大な変化というものは、仮にヒトがいないとしても、いずれにせよ避けられない


3. 2015年11月09日 22:05:58 : LY52bYZiZQ
Domestic | 2015年 11月 9日 19:27 JST

14年温室ガス濃度、過去最高に

 {ジュネーブ共同}世界気象機関(WMO)は9日、主要な温室効果ガスとされる二酸化炭素(CO2)とメタン、一酸化二窒素の2014年の世界平均濃度が過去最高を更新したと発表した。

 温室効果ガスは地球温暖化の原因になるとされる。WMOのジャロー事務局長は声明で「(今後)気温が上昇し、熱波や洪水などの異常気象が増えていくだろう。われわれは恐ろしい速度で未知の領域に向かって進んでいる」と警告、早急な対策を国際社会に求めた。

 WMOによると、14年のCO2の世界平均濃度は397・7ppmで、13年より1・9ppm増加。増加量は過去10年間の年平均をわずかに下回った。


{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/2015/11/09/idJP2015110901001808


4. 2015年11月11日 23:18:24 : LY52bYZiZQ
2015年11月11日(水)
「大統領めざす人は温暖化対策・差別解消を」

ワシントンに若者たち集結

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-11/2015111101_03_1.jpg
(写真)地球温暖化対策の強化などを求めてデモ行進する若者たち=9日、ワシントン(島田峰隆撮影)
 《ワシントン=島田峰隆》米国の首都ワシントンで9日、地球温暖化対策の強化や人種差別の解消、移民の権利拡充を求める若者の集会が開かれました。国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)が迫る中、温室効果ガスを排出する石油など化石燃料に依存した経済からの脱却を訴えました。

 集会は全米各地の学生団体や環境団体などが共同開催。COP21に向けた要求とともに、来年の大統領選挙に臨む候補者に若者の要求を伝えることが目的です。

 参加者は「気候変動の犠牲者は子どもや貧困層」「化石燃料をやめて再生可能エネルギーに」などと書いたポスターを掲げました。集会は警察による黒人への暴力的な取り調べや移民制度改革の遅れも批判。参加者はホワイトハウス近くまでデモ行進しました。

 再生可能エネルギーへの転換を求めて運動する大学生、サラ・ブラゼビッチさん(22)は「COP21では化石燃料への依存をやめる具体的な合意を望んでいる。米大統領を目指す人々にはここに集まった若者の声に耳を傾けてほしい」と話していました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-11/2015111101_03_1.html


5. 2015年11月25日 09:27:25 : LY52bYZiZQ
Domestic | 2015年 11月 25日 09:08 JST

米中首脳、COP21で会談へ

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20151125&t=2&i=1097484365&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2015112501000922.-.-.CI0003
米中首脳、COP21で会談へ
 {ワシントン共同}米ホワイトハウスは24日、オバマ大統領が、国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)が開幕する30日に、パリで中国の習近平国家主席と会談すると明らかにした。

 中国、米国は温室効果ガスの2大排出国。ローズ米大統領副補佐官は記者会見で、オバマ氏が習氏との会談で「気候変動問題に取り組む強い決意を世界に発信する」と説明。会議成功への指導力を発揮する意向を表明した。

 米中首脳は昨年11月の北京での会談の際、新たな排出量削減目標を表明していた。オバマ氏はパリ滞在中、排出量3位のインドのモディ首相とも会談する。


{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/2015/11/25/idJP2015112501000870


6. 2015年11月25日 13:49:06 : LY52bYZiZQ
2015年11月25日(水)
きょうの潮流

 地球温暖化の原因となっている二酸化炭素などの温室効果ガス。宇宙から観測する衛星のデータから、地球全体の大気中の二酸化炭素濃度が先週、発表されました▽上昇傾向が続けば、二酸化炭素濃度は産業革命前に比べて40%以上増加する見込みだと予測します。すでに地球温暖化が自然生態系や人間社会に影響を与えていることがわかっています▽現在進行中の気候変動(地球温暖化)と過去の気候変動との大きな違いは「スピードです」(鬼頭昭雄著『異常気象と地球温暖化』)。今対策を始めないと、子や孫の世代だけでなく、自分自身の世代も「後悔する」と同書は警告します▽化石燃料から再生可能エネルギー源への世界的な転換を描いた『大転換』(レスター・ブラウンほか著)は「私たちはレースのまっただ中にいる」といいます。世界の経済が、風力やソーラーにすばやく移行し、気候変動が制御不能になる限界点を超えるのを回避できるのか。暑さで人類がゆだるまで化石燃料を掘り尽くそうと進み続けるのか▽さらに原子力もコストが高すぎて使えなくなりつつあると指摘します。「近年の世界的な原子力発電の減少は、一時的な落ち込みではなく、原子力発電の終わりの始まりなのだ」と▽原発に固執し、温室効果ガス排出の主な原因である石炭発電を維持し、再生可能エネルギーを抑制する安倍政権の逆立ちぶりが際立ちます。温室効果ガスの上昇をいかに抑えるか。対策の枠組みについて国際会議、COP21が月末から開かれます。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-25/2015112501_06_0.html


7. 2015年11月26日 23:33:59 : LY52bYZiZQ
Domestic | 2015年 11月 26日 22:43 JST

蛍光灯、原則生産禁止へ

 政府は26日、財界関係者らが参加した「官民対話」で、電力消費量の少ない発光ダイオード(LED)照明の利用を促すため、蛍光灯や白熱電球の生産や輸入の規制を強化し、原則としてできなくする方針を示した。2020年度以降に、全ての照明の供給をLEDにすることを目指す。

 今後、詳細な制度設計づくりに入るが、LEDの価格はまだ高いなど課題もあるため、20年度をめどにしたLED使用の目標値の水準が、普及の鍵を握りそうだ。

 政府は、30日からパリで開かれる国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)を前に、省エネへの取り組み姿勢を強調した形だ。


〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/2015/11/26/idJP2015112601001713


8. 2015年11月27日 10:28:13 : LY52bYZiZQ
2015年11月27日(金)
石炭火力発電 新設計画48基

「脱炭素」逆行日本

全て稼働ならCO2 年1億4100万トン

環境NPOが告発

 全国で次々とすすむ石炭火力発電所の新規建設計画が計48基(2350万キロワット)に上り、これらが全て稼働した場合、推計で年間約1億4100万トンの二酸化炭素(CO2)が排出されることが、26日までに分かりました。「脱炭素」に向かう世界の潮流に逆行するものです。 (野村説)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-27/2015112701_01_1.jpg
(写真)新たな石炭火力発電所の建設計画をすすめる神戸製鋼神戸製鉄所=神戸市灘区
 1998年の設立から石炭火力発電の動向を注視してきた環境NPO(非営利法人)「気候ネットワーク」が、一目でわかる「石炭発電所新設ウオッチ」をホームページで公開しています。

 建設計画は、とりわけ福島県や兵庫県、東京湾に集中しています。神戸製鋼神戸製鉄所が神戸市灘区の溶鉱炉跡地に建設を計画する130万キロワット(65万キロワット×2基)の石炭火力発電所もそのうちのひとつ。同発電所から20キロ圏には約4900人の大気汚染の公害病患者が住んでいます。

 「神戸公害患者と家族の会」の川野達雄会長(65)は、高度成長期にもたらされた工場からのばい煙や自動車排ガスによって、15歳からぜん息に苦しんできました。「吸入や静脈注射で一時しのぎはするものの、一日中、呼吸困難に悩まされ、仕事も辞めざるをえなかった」と話します。

 川野さんは、今月末から始まる気候変動対策の国連会議COP21を前に、「石炭を燃やせばCO2だけでなく、人体に有害な化合物や水銀も排出される。新たな石炭火力発電所をつくらせないために、いま反対の声を強めなければ」と話します。

 「石炭発電所新設ウオッチ」 http://www.kikonet.org
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-27/2015112701_01_1b.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-27/2015112701_01_1.html


9. 2015年12月11日 13:17:35 : Bi1aHVVV3o : RnXDKnTxhOw[39]
海面上昇が200年後に始まるなら何の心配もいらないな。

今にも街が水没するような予測とはずいぶん違う。これだけ予測数値に幅があるものはあまり信用できない。肝心のIPCCの数値も今世紀末での予測数値は発表のたびごとにころころと変わる。幅も何倍もある。

NHKはいつもその最大の数字を声高く発表する。そういつも。

(蛇足)
海面の高さは干満さで毎日2m程度上下している。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ