★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 492.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシアの学者たちが細胞の老化を遅らせることに成功(Sputnik)
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/492.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 2 月 13 日 01:28:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ロシアの学者たちが細胞の老化を遅らせることに成功
https://jp.sputniknews.com/science/201702123331100/
2017年02月12日 05:34 Sputnik


ロシア科学アカデミー理論 実験生物物理学研究所のロシア人生物学者たちが、睡眠ホルモンのメラトニンの助けを借りて、身体の老化を遅らせる方法を発見した。

老化プロセスで主な役割を演じているのはミトコンドリア。ミトコンドリアが休みなく活動し始めると老化を引き起こす病的状態が生じる。いままで老年病はミトコンドリアDNAの変異によって発生すると考えられていたが、違うことが分かった。

学者たちは、ミトコンドリアの構造の乱れが原因であり、このプロセスをメラトニンを使って遅くすることが可能であることを明らかにした。メラトニンは睡眠ホルモン。学者たちは、メラトニンのある特性に注目した。人体のメラトニンの濃度は年齢と共に低下し、これが高齢者の眠気を引き起こす。学者たちはこれらのプロセスに関連性があるかを調べることにした。

年齢を重ねるとともに細胞に隙間ができる。そして年老いたミトコンドリアがストレスに対処するのが難しくなったことから細胞内に蓄積されたカルシウムイオンがこれらの隙間を通ってミトコンドリアから漏れてしまう。このプロセスが徐々にミトコンドリアの破壊、そして細胞の自滅プログラムの始動を引き起こす。

ラットおよびマウスの細胞の実験では、メラトニンの投与がミトコンドリアを保護し、その内部にATP分子の組み立てサイクルを司る重要な酵素を保つことで、老化と細胞死を防ぐことが示されたという。

先に伝えられたところ、NASAは、宇宙で老化プロセスが逆行すると発表した。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年2月13日 21:07:23 : EOXZRDSzLM : uypfXXFTIns[148]
>先に伝えられたところ、NASAは、宇宙で老化プロセスが逆行すると発表した。

これが判らない、宇宙へ行くと若返る?

もっと画期的な発表があったでしょ、細胞の初期化、これが本命で病気なんて
無くなっちゃうんだけど製薬業界死活問題でしょね。


 


2. 2017年2月15日 21:45:02 : l0IjdrYjec : SeH_Rz6XXHY[42]
子供たちに関わる仕事をしている人はご存知だと思います。
仕事の影響で、年齢よりも10歳以上若く見えることを。

私も20代後半の時に、高校生に間違われました。

と言っても、最近は介護職の方々もはつらつとされていて、
親戚のお見舞いに行くと、こちらまで元気をもらいます。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ