★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 693.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
秋田県内のクマ生息数、3700頭と推定 18年度、生息数過去最多(かいけつ ニュース&記事 速報)
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/693.html
投稿者 怪傑 日時 2019 年 2 月 23 日 16:54:44: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

秋田県内のクマ生息数、3700頭と推定 18年度、生息数過去最多
https://gansokaiketu-jp.com/newsindex5-3-naiyou-5.htm#2019-02-23-%E7%A7%8B%E7%94%B0%E7%9C%8C%E5%86%85%E3%81%AE%E7%86%8A%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%81%AF%E6%95%B0%E3%80%81%EF%BC%93%EF%BC%97%EF%BC%90%EF%BC%90%E9%A0%AD%E3%81%A8%E6%8E%A8%E5%AE%9A%E3%80%80%EF%BC%91%EF%BC%98%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E3%80%81%E7%94%9F%E6%81%AF%E6%95%B0%E9%81%8E%E5%8E%BB%E6%9C%80%E5%A4%9A

秋田県内にクマ3700頭 18年度、生息数過去最多
https://www.sakigake.jp/news/article/20190223AK0013/


秋田県は22日、2018年度の県内のツキノワグマの推定生息数を3700頭とする調査結果を明らかにした。17年度の推定2300頭から1400頭(60・9%)増え、記録が残る1984年度以降で最多となった。県は19年度のクマの狩猟期間を従来より2週間長くする方針を明らかにした。同日の県議会福祉環境委員会で示した。

 目視(4〜5月)と、カメラトラップ法(9〜11月)で調査した。目視では、県内180地点の生息区域で各地の猟友会がクマの足跡やふんなどから頭数を推定。カメラトラップ法はクマの胸の三日月形の模様を撮影して個体識別する方法で、仙北、湯沢・雄勝両地区の山間部に設置した自動カメラで写した個体から生息数を把握した。

 県は調査の精度向上に向け、17年度からカメラトラップ法を導入し、3年計画で地区を移して調査している。17年度は阿仁・森吉地区で実施。19年度は白神、鹿角両地区の予定。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月07日 13:23:25 : HNCDBD4XlM : UTJGb28vUk9ReHM=[4] 報告
日本の生態系はオオカミを駆除した結果、最上位に人間(猟師)が居なければならない不健全なものになってしまった。
人間が老齢化でその役割を失ってしまったので、下位生物の異常繁殖になっている。
オオカミの復活で生態系の健全化を図る必要がある。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ