★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK178 > 132.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2015/01/15 「オール沖縄」が東京集会、赤嶺議員「沖縄県民に挑戦する安倍内閣は必ず倒してみせる」/「屈したら負け
http://www.asyura2.com/15/senkyo178/msg/132.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 1 月 16 日 19:15:05: igsppGRN/E9PQ
 

2015/01/15 「オール沖縄」が東京集会、赤嶺議員「沖縄県民に挑戦する安倍内閣は必ず倒してみせる」/「屈したら負け」…徹夜で辺野古に座り込む糸数議員へインタビュー
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/224922
1/16 17:53 IWJ Independent Web Journal


 沖縄県議会は昨年末、辺野古新基地建設を断念し、普天間飛行場を閉鎖・撤去するよう日米両政府に求める意見書案と決議案を賛成多数で可決した。2015年1月15日、政府に決議文を提出するために上京した県議団は東京・連合会館で集会を開き、沖縄の現状を報告した。


記事目次
・「沖縄を孤立させないのは日本人の責務」
・「県民に挑戦する安倍内閣は必ず倒してみせる」
・辺野古移設予算は増額、県の振興予算は減額の「構造的差別」
・糸数議員「沖縄戦を体験した先輩たちが、一緒に座っている」



・日時 2015年1月15日(木) 18:30〜
・場所 連合会館(東京都千代田区)
・詳細 沖縄県議会が辺野古断念を求める決議文で東京行動!|沖縄・一坪反戦地主会 関東ブロックhttp://www.jca.apc.org/HHK/



▲満員となった会場では立ち見の参加者の姿も


■「沖縄を孤立させないのは日本人の責務」


 辺野古では連日、海の埋め立て工事に反対する市民と機動隊の衝突が続いており、民意を無視した政府の強硬姿勢に全国的な批判も高まりつつある。この日の東京集会では270名を収容する会場が満席となり、立ち見する参加者の姿も目立った。


 IWJのインタビューに答えた集会参加者の女性(81)は、「辺野古基地を認めない、という沖縄の民意を踏みにじったのは許せません。経済的にすぐに飛んでいける状況ではありませんが、飛行機があれば今にも飛んでいって、一緒に座り込みたい」と語った。


 女性は、「戦争世代だから沖縄には特別な思いがある」とし、「同じ日本人の責務として、沖縄を孤立させてはいけません」と話した。



▲主催挨拶する仲宗根悟・沖縄県議


 集会で主催挨拶した沖縄県議の仲宗根悟氏は、「県知事選で辺野古反対の民意が勝利し、衆院選の沖縄全4選挙区でも辺野古反対の候補者が自民党現職を破って勝利しました。このことで沖縄の民意が一層、輝きを放ち、辺野古反対の戦いに誇りと勇気が湧き出る思いです」と語り、辺野古新基地建設の阻止を改めて誓った。


■「県民に挑戦する安倍内閣は必ず倒してみせる」



▲「オール沖縄」 左から照屋寛徳氏、赤嶺政賢氏、玉城デニー氏、糸数慶子氏


 集会には、昨年2014年の衆院選の沖縄小選挙区で勝利を収めた玉城デニー議員(生活)、照屋寛徳議員(社民)、赤嶺政賢議員(共産)も参加した。同じく沖縄4区に無所属で出馬し当選した元自民党沖縄県連顧問の仲里利信議員はこの日、辺野古での抗議行動に参加しており、東京集会は欠席した。


 玉城議員は、「政府は普天間飛行場の除去、基地負担の軽減といいますが、普天間飛行場からわずか30数キロ先の辺野古に場所を移して、それが危険性の除去でしょうか。政府は工事を続けようとしていますが、県民はブレない。安倍政権にひるまず立ち向かう」と話した。


 照屋議員は、「84歳のおばあが今日、(機動隊の強制排除で)怪我をして、救急車で病院に運ばれました。選挙でどんなに沖縄の民意を示しても、安倍政権をはじめ、歴代政権に沖縄の民意を尊重しようという意思は一片もない。去年以上に、政府は構造的差別と犠牲を沖縄に強要してくるだろう」と語った。


 赤嶺議員は、「政府は、工事を乱暴に強行すれば沖縄が諦めると思っているのかもしれないが、オール沖縄は、年頭から、これまでよりも大きな勢いでゲート前、海上での闘争を繰り広げています。県民に挑戦する安倍内閣は必ず倒してみせる。これがオール沖縄の目標です」と力を込めた。


■辺野古移設予算は増額、県の振興予算は減額の「構造的差別」



▲辺野古で座り込みを続ける糸数慶子参議院議員


 集会には、沖縄選出の糸数慶子参議院議員も参加し、挨拶した。糸数議員は辺野古に通い、毎日のように市民らと徹夜で座り込みを続けている。


 「知事選、衆院選の結果を、安倍さんはどう受け止めているのか。どんなに翁長知事が通っても会いません。県民が身体を張って戦っても無視。現場では機動隊と県民が、県民同士で衝突する。耐えられない状態でした」


 さらに糸数氏は、辺野古の埋め立てに関する予算が上積みされる一方で、県の振興予算は減額されることに触れ、「沖縄への構造的差別は、こういうところにも表れています。戦いは諦めたら負ける。勝つことを改めて確認しましょう」と呼びかけた。


■糸数議員「沖縄戦を体験した先輩たちが、一緒に座っている」


 集会終了後IWJは、辺野古で運動を続ける糸数議員にインタビューし、現地の様子をうかがった。


 「防衛局はいつも不意打ちでやってきます。必ず夜中。昨日も夜、(キャンプ・シュワブの)近くにトレーラーが待機しているという情報が入って、非常招集がかかって、とにかく阻止しようと思って現場に行きました。


 防衛局と機動隊、アルソック(民間警備会社)も含めて相手は150人くらいです。こちらも100名くらい集まりましたが、ごぼう抜きにされました。


 私たちはただ立っているだけなのに、機動隊は『押すな!』と言いながら、押してくる。昨日(14日)は女子大生もいっぱい集まっていたんですが、女子大生1人を3人がかりでがんじがらめにして、引っ張っていくんです」


 糸数議員はさらに、座り込みの市民と機動隊、県民同士が争うことへの悲しみを語る。
(取材・記事:IWJ・原佑介)


この続きは、会員限定となります。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年1月16日 22:10:36 : zksXujGwKE
沖縄で、県警・機動隊は誰の命令で
行動しているのか?不思議でならない。

県民を排除するなど本末転倒だろうが!


02. 2015年1月16日 23:57:28 : 9RQWRqU7tg
東京政府の命令だろう。しかし、それは逆効果だ。このままだと沖縄県民に、中共救世主待望論が高まってくるぞ。中国大陸の中共政権の勢力が、沖縄にとって「正義の味方」に見えてくる。中共は、それを狙っている。

かつて沖縄の人々は、日本への復帰を願って「本土復帰運動」を行なったが、その結果がこのザマだ。東京の自民党政府にとって都合のいいように沖縄が利用されたのだ。これでは怒るのも当然である。


03. 2015年1月17日 09:25:10 : Fx0MAc3H3s
01さん
きっと安倍の命令でしょう
沖縄県民も県警・機動隊にいるだろう
反旗を翻す隊員がでてきてはいかがかねぇ



04. 2015年1月18日 10:28:37 : u41ShKyHb2
安倍政権は本当に酷すぎる。こんなに県民他の国民が反対している事をどうして無視して行動するのか、私も近ければ毎日でも行って阻止したい。警察も機動隊も県民の味方でなく権力の僕と成り下がっている。マスコミと一緒だ。

05. 2015年1月18日 12:55:57 : zFVmoJRaTY
安倍一味が狙っているのは、沖縄を戦場にすること。

中露は経済や観光で協力してくれます。


06. 2015年1月19日 03:03:38 : f5wCgWXG2k
   成田空港問題とほぼ同様の事が起こっているようだ。三里塚に固執せずとも、羽田を拡張するなどの案が出ていた筈なのに強行した。
  ところが、今ではやはり利便性を考慮すると羽田だ、と言った形で羽田が脚光を浴びており、羽田の拡張が次々に企図され、成田はあたかもサブ空港のようになってしまった。こんな事なら成田の農民を追い出してまで、機動隊を出してまで、成田空港建設を強行する必要など無かったのではないかと思う。
  それと同様、今度は沖縄である。米軍は特に特定の場所に固執していないようである。日本の問題だとして、決まればどこでも良いという事ではなかったか。結局のところ、自民党と官僚を始めとする政財官の護送船団は、納税者、有権者が憲法の理念の下での最大限の主権者国民の尊厳を発揮する事に対し、それをことごとく認めないことが、守るべき国家秩序であると観念しているように思える。
  かの太平洋戦争で、わざわざ隣国へ侵入しながら、原住民の抵抗をして「抗日」と呼んで掃討作戦を繰り返し、敵軍の代わりに本来軍人が手を付けてはならない民衆を痛めつけたのであるが、それと同じような感覚で彼らは今動いていないだろうか。
  彼らは常に、目指すべき相手が強ければ弱い者を代替えとして矛先を向けるのだ。戦時には強国の代わりに原住民を掃討して闘った風を装い、現在は米国と対峙する代わりに沖縄住民を敵と見做し、懲らしめ、あたかもそれで任務を正当に果たしているかのように見せている。常に弱い立場の側に犠牲を強いて、あたかもやるべき任務を果たしているかのように装っているのだが、実は何も努力はしていないのだ。
  国民の先頭に立って米国に対峙し、双方が納得の行く解決策を模索することすらもせず、抵抗する自国民を掃討することにのみ力を使い、あたかも国政を担っている「フリ」をしているのだ。まさに、強きには弱く、弱きには強く出るという、信念も哲学も無い統治である。早い話、常に抵抗の出来ない相手を屈服させることなら誰にでも出来るのである。
  なぜこのような事になるのか。侵入した隣国の住民を屈服させ、掃討し、沖縄の住民を翻弄させ、屈服させることに執心し、あたかも一大仕事をやっているように見せるこの欺瞞性は、やはり戦時には大勢翼賛、近代は政財官の護送船団という構造がもたれ合いを生じさせ、権威を振りかざす者にただひたすら併走するという選択肢しか無くなるのではないか。
  比較して弱い立場の側の犠牲によっての物事の解決をして「この道しか無い」というDNAが引き継がれている。また、これを引き継いだ者だけが統治機構に昇り詰める、という人事システムが出来上がっているとも言えるだろう。
  しかもこれに、情報を入手した者による土地の買い占めという利権が加われば、何をかいわんやである。
  
  
  
  

07. 新鮮組 2015年1月19日 12:13:25 : hYT1ZzdBhtgo2 : Kk48zdIiAI
沖縄県民は筋金入りの県民である。マスコミに爪の垢でも煎じて飲ませたい。

08. 2015年1月19日 18:48:07 : FfzzRIbxkp
ハワイは戦争準備のためと言うよりも、住民を追い出し観光地化して荒稼ぎ。
別の島には、クリントンだとか大金持ちが土地を買って別荘立ててる。
米軍がSPみたいになってる。

沖縄も、米軍を利用して日本の金持ちが土地を買いまくってたりして。

地震や津波や台風や豪雨が地上げ屋みたいに住民を追い出しているじゃないか。
加えて、放射性物質が住民を追い出しているじゃないか。
仮に戻って暮らしても、被ばく被害で10年後には廃墟。

沖縄のパチンコ屋を見てごらんよ。
沖縄の他の島を見てごらんよ。高級リゾートの進出が著しい。

反日とか言って中国を目の仇にするプロパガンダは、自分たちが中国の富裕層からぼろ儲けするためのスケープゴートでしょう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK178掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK178掲示板  
次へ