★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK178 > 473.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
岸田文雄外相は、オバマ大統領とプーチン大統領の争いに無関係な「北方領土」を発言すべきでなかった(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/15/senkyo178/msg/473.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 1 月 23 日 07:37:22: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/04a55f3a653c438ba0f681e2fe37cc1c
2015年01月23日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆岸田文雄外相が、ロシア外務省から「揚げ足」を取られて、日ロ外交を険悪化させている。それは、「正義」の「正」の意味を深く考えていない「迂闊さ」から「ケンカのタネ」を撒いたと言ってよい。

 立命館大学の白川静名誉教授の名著「字通」によれば、「正」とは、「一+止。一の部分は□(い)の形に作り、□は都邑・城郭の象。これに向かって進む意であるから、正は征の初文。征服者の行為は正当とされ、その地から貢納を徴することを征といい、強制を加えて治めることを政という」とことである。なお、「政」は、中国を統一した秦始皇帝の名前であることから、「政治」(せいおさめる)という言葉が生まれた。

 要するに、「勝てば官軍、負ければ賊軍」ということである。大日本帝国は、「聖戦」と称して「大東亜戦争」(東条英機内閣は1941年12月12日の閣議で名称を決定)を戦った。ソ連は1945年8月8日、日ソ不可侵条約を一方的に破り、日本に宣戦布告、満州への進撃を開始。日本は8月14日の御前会議で、ポツダム宣言受諾を決定、15日、連合国軍に無条件降伏し、敗戦国となった。つまり、「賊軍」となったのである。正義は、「官軍」である連合国軍にあり、「賊軍」である日本は、極東軍事裁判史観に無条件で伏さざるを得ない立場に立たされ続けている。

◆鳩山一郎元首相が1956年10月19日、ソ連との間で交わした「日ソ国交回復に関する共同宣言に調印し、平和条約は継続交渉とし、北方領土については、平和条約発効時に歯舞・色丹2島が返還されることにしている。形式的には、日ソ→日ロは、依然として「戦争状態」にある。この北方領土とウクライナ・クリミアとを同列に扱うのは、乱暴すぎる。

ウクライナ・クリミアは、元々、ソ連邦内にあった。米海軍特殊部隊(シールズ、約100人)は2014年2月23日、ソチオリンピックが終わった直後、ウクライナ・南部クリミア半島の空港など重要施設に突入、ロシア正規軍と交戦の末、ほぼ全滅した。米CIAのスノーデン元職員を保護して、オバマ大統領の動きを察知していたプーチン大統領が、待ち伏せさせていた。その後、プーチン大統領は、クリミアをロシア領に組み入れたのである。これは、ウクライナ国内でデモや暴動を仕掛けてヴィクトル・ヤヌコーヴィチ政権を倒したオバマ大統領とプーチン大統領による「米ロ戦争」が実態であり、依然として続いているので、北方領土返還問題と同列視してはならない。

◆それはともかくとして、岸田文雄外相は、安倍晋三首相がプーチン大統領との間で、コツコツと積み上げてきた日ロ関係を「ぶち壊し」にしかねない不用意な発言をしてしまった。オバマ大統領とプーチン大統領による「米ロ戦争」中に、日本は日米安保条約の下で、米国の味方をせざるを得ない立場にあるからと言って、「日米安保条約」の埒外にある米ロ戦争につき合わされ、わざわざ巻き込まれる必要はない。オバマ大統領がプーチン大統領に加えている「経済制裁」に安倍晋三首相が加担させられていること自体、プーチン大統領との関係を悪化させている。安倍晋三首相が唱えている「積極的平和外交」の出る幕ではないのである。

【参考引用】朝日新聞DIGITALが1月20日午後9時14分、「『ウクライナも北方領土も力による現状変更』岸田外相」という見出しをつけて、以下のように配信した。

 ■岸田文雄外相 日ロの間においては、戦後70年間北方領土の問題があり、隣の国でありながら平和条約が結べていない状況が続いています。ウクライナにおいて起こっていることも力による現状変更ですが、北方領土の問題も、力による現状変更です。(ロシアとの)政治的な対話の中でも、ウクライナ問題においても、ロシアに建設的な平和的な対応をしっかり促していくことが重要なのではないか(ブリュッセルで開かれたシンポジウムの基調講演で)

 産経ニュースが1月22日午前1時2分、「ロシア外務省が岸田氏の北方領土発言に反発『許しがたい歴史の記憶の崩壊だ』」という見出しをつけて、以下のように配信した。

 岸田文雄外相が20日にベルギー・ブリュッセルの講演で、「ウクライナで起きていることも力による現状変更だが、北方領土問題も力による現状変更だ」と述べたことに対し、ロシア外務省は21日、談話を発表し、「軍国主義の日本」こそが第二次大戦前に「多くの国々を占領した」と指摘し、岸田氏の発言は「歴史を逆さまに捉えるものだ」と主張した。

談話は「日本政府は残念ながら、これまでどおり歴史の教訓を学ぶことを望んでいない」とし、戦後70年の佳節に「許し難い歴史の記憶の崩壊だ」と指摘した。(モスクワ 黒川信雄)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年1月23日 07:53:55 : JupIBx2DCE
バカじゃなければ同じじゃないから 一発言1っ千万ぐらいか」?

02. 2015年1月23日 19:07:32 : ExZi9CtMwE
岸田外相

あほの見本、こんな阿呆が外務大臣をやっている国。
日本が世界中からそれぞれ違った意味で信用を失うのも近い。
その前に何とかしたいが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK178掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK178掲示板  
次へ