★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK179 > 711.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
これまで色んな政権が誕生したが、『政権批判を禁止する』異常な政権は、安倍晋三とかいうカスだけだ。
http://www.asyura2.com/15/senkyo179/msg/711.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 2 月 11 日 20:10:06: igsppGRN/E9PQ
 













 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2015年2月11日 20:24:29 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

安倍(一世)⇒福田⇒麻生と“政権たらい回し”を演じ、総理としての“資質云々”以前の自民党歴代総裁の惨憺たる顔ぶれ・・・

宇野、森と、論ずるに足りない“総理大臣”をニヤニヤしながら思い出していたら、
バ菅⇒野ブ田⇒安倍(二世)と、見るも無残な“劣化”と売国奴ぶりがどんどん激しくなる・・・

ほんとに大丈夫か、この国?


02. 日高見連邦共和国 2015年2月11日 20:33:00 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

・・・そう考えると、鈴木(我らが善幸(笑))、海部、小渕さんあたりは“かなりまとも”なトップリーダーだったね・・・。

そ言った意味で、そりゃ色々賛否両論あろうが鳩山さんは“歴史的に再評価”される方であるのは間違いない!!


03. 2015年2月11日 20:47:25 : BLqL2LUvlg
なんでこの国は変人とか引篭り明けとかが総理になるようになってしまった
んでしょうかね。昔はホモ総理もいましたがね。
いっそのこと人工知能総理にしてしまって地球に負担をかけずに衣食住と富
を適正配分できる世の中にしたらどうか。
生き血をすする悪魔信仰者の支配が終らなければ無理ですかね。

04. 日高見連邦共和国 2015年2月11日 20:58:31 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>03

はい。この世界は悪魔(ルシファー)信仰教徒によって支配されてます。

でも私は、人類にとって、本当の味方は“神”ではなく“闇の陣営”の中の勢力に居ると思っていますヨ。

だって“神”ってさ、試練と罰を与えるだけの存在じゃん!!

そいった意味で“悪魔教徒ども”のお気持ちも分からないではないのですが、
かといってそういう“酸っぱくてしょっぱい連中”を認める気は毛ほども有りません!

第一、かの駄天使、かつての宵の明星にして光を運ぶもの“ルシファー”が、
現在の地球を跋扈する“悪魔教徒ども”に“美しさ”を感じる筈がない!(笑)


05. 2015年2月11日 21:56:47 : FfzzRIbxkp
安倍さんや世耕さんは、親切なんですよ。
ネトウヨもとっても親切なの。

俺たちを突破できなくては、日本はダメになるぞ。しっかりしろ!と
主権国民のための議論を勃興させているのです。


06. 日高見連邦共和国 2015年2月11日 22:12:54 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>05

知ってるか?

政治のシーンにおいて“親切”は罪悪だ。

主権者たる国民は、自らが血を流して決断を果たし、その結果を自らの痛みを対価として支払う。

その“反省と熟考”という苦行の末にしか、民主主義の真の発展はありえない。

主権者たる国民を“楽にさせる”ことは、民主主義を“堕落させる”ことに他ならない。

安倍とセコーが “親切”だって?(笑)

自分の保身と地位名誉に“親切”なトップリーダー、政権って何だよ!!

少なくとも、この国には要りませんっ!!!


07. 2015年2月11日 23:27:33 : BLqL2LUvlg
>05

その連中ならばそんな老婆心とか持ち合わせる人種ではありませんよ。

人を転がし謀略による地位の確保しか頭にありません。

現首相への翼賛体制が出来るのは創造力に乏しく略奪で生きながらえて

きた悪魔崇拝の末裔が馬鹿になり社会を退化させているからです。

殺人を繰り返えせば奴らを食わせる労働者がいなくなるだけ。

シロアリだけが残った世の中って惨めでしょうね。

アジェンダ21を実行している連中は単純な馬鹿でしょう。


08. 2015年2月11日 23:56:34 : BLqL2LUvlg
>04様

神が居るという妄信が善良な人間をそだて共存共栄するためには必要な
仕組みなのかも知れないとは思います。
共産主義社会を望む天皇派もルシファー信仰だと某ブログで見ました。

天皇派=ルシファー
教皇派=バフォメット

両派ともに相手がいないと成り立たない謀略プロレスをしているだけで
奴隷層無しには自力で食っていくことも出来ないし創造力もないただ自
己顕示欲が強いだけなのかもしれません。

悪魔崇拝の謀略層(扶養者)が増えたから奴隷層は付加価値を追い求め
てあくせく働かされるのが現世ではないでしょうか。
戦争はいけないと思います。


09. 2015年2月11日 23:59:03 : BLqL2LUvlg
08です。

扶養者→被扶養者 の誤りです。


10. 日高見連邦共和国 2015年2月12日 10:26:10 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>08>>09

ふむふむ。参考になります!


11. 日高見連邦共和国 2015年2月12日 12:46:09 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>04 です。

やっべっ!トンでもない誤字やらかしてる。

×(誤): 第一、かの駄天使、かつての宵の明星にして光を運ぶもの“ルシファー”が、

○(正): 第一、かの堕天使、かつての宵の明星にして光を運ぶ者“ルシファー”が、

悪魔族は、顕示欲が旺盛なので、人間が自分を話題にすること、それ自体は問題にしない。
但し、例えば絵画や漫画など、極めて“美しく”描かないと、時に作者が害されるとも言われる。
この誤字もヒデ〜。『堕ちた天使』じゃなくて『駄(目)な天使』って・・・。気分を害されちゃったかな?(笑)

ちなみにこの世は全て“波動”で構成されている。愛には愛の波動が共鳴し、憎悪には憎悪の波動が吸い寄せられる。

特にこの国は“言霊がさきわう国”。何より言葉の“力”が恐れられ、安易な発言は“言挙げ”として古来から忌避されてきた。

今ここで“ルシファー”と言うと、その強烈な言霊は“ルシファー”へ直結するゲートが開かれる。
注意しなければならない。“彼”にとって縁故の薄いバンビーは無視されるのがせきの山だが、
“彼”にとって何らかの利用価値なりがある場合、あっという間に“堕天使軍”へ強制徴兵されてしまう。
まあ、彼が“興味を示す”のはよぽどのお相手なので、一般人はそれほど恐れることは無いが・・・

私?私は尊師・竜堂寺に師事し、特殊なエクソシストの訓練を積んだ者なので、ご心配なさらず。(笑)
彼(⇒ルシファー)も私を見て、『ふん、またオマエか』とつまんなそうな顔をするだけ〜。(笑)

正し“ルシファー”の波動には、いつも“小物”の魔物がひっついて来てる。
“インキュパス”や“ベルゼブブ”のような大物が現れるのは極めて稀だが、
一旦“地獄”へ通じるルートを安易に開いた人間の末路は語るに堕ちない。

一例が、ここ阿修羅掲示板で小沢一郎を“徹底的に敵視”してるコメンター軍。
連中は、己の荒れた波動が“魔族”を呼び、憑依され利用されてることに気付かない。
こういった連中の発言や行動派類型的で概して『偏狭でユーモアがない』。
思い当たる連中、いっぱい居るヨネ!!(笑)

“堕天使軍”に徴兵された人間は、こういった掲示板やTV、新聞にも大勢いて、
“神の真理・摂理”を世界から覆い隠そう、と毎日必死に働かされてる。(笑)
言葉や文章が“ザラついてる”から、すぐに分かるよね、そういう連中!!

我が師・平井和正は、そういった連中の特に文章にマツワル仕事を生業にする同業者を“ガチャ文ライター”と呼ぶ。

ココにも居るね、波動が濁った“ガチャ文ライター”が大勢!(笑)

ちなみに、件のインキュパス、彼“エロス”って呼ばれるのを好んでいて、本名で呼ばれるのが好きくないみたい。
変なのっ!・・・って、おっと、ちょっと喋り過ぎみたい。“地獄方面”から咎が飛んできた。イテてっ!

でも大丈夫。“不浄な存在”が最も忌み嫌うのが“反省する素直な心”であり、“ユーモア(笑)である。
これを忘れなければ、フツーの人がフツーに生きるのに何の不都合もないように造られているのサ、この世界は。

臨、兵、闘、者、皆、陣、列、在、全ん〜〜〜!

ん?空耳へ行けって?確かに!!(笑)


12. 2015年2月12日 13:43:58 : uMcHfTnA4o
西ドイツの第8代大統領だったヴァイツゼッカー氏も立派だった
「荒れ野の40年」の中の演説の一部
「過去に眼を閉ざす者は、未来に対してもやはり盲目となる」

安倍はこの通りの人間になっちまった!
過去も未来も見えない、日本にとって何の価値もない歴史上最悪首相


13. 日高見連邦共和国 2015年2月12日 14:19:16 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>12

はい。

ドイツは継続した“戦後処理(償いと貢献)”によって、実質的には“敵国条項”から外れているのが今日です。

ユーロにしたってそう。ドイツ抜きでユーロの維持・運営なんて有り得ませんからね・・・

翻って、日本はこの70年、何をやって来たかってことで、薄ら寒くなっちゃいます・・・


14. 2015年2月12日 17:29:12 : fpt8itpB5Q
安倍が必死というか、アメリカが戦争に向けて必死なんだよ
安倍が計画通りに動けるようにしてるということ
なんせドル支配が終わって、次の新通貨をめぐる大事な戦争だから

15. 2015年2月12日 17:44:26 : NHaRCv2SeB
批判を許さないって なんかうしろめたい気持ちでもあんのかね?

16. 2015年2月12日 17:53:10 : V8ALKaJfjY
批判を許さない奴なんて

小沢信者だけかと思ってたわ

どこまで似てんだ安倍と小沢信者

[32削除理由]:削除人:アラシ

17. 2015年2月12日 18:02:14 : FuJgA6pYCj
よっわちいマスゴミに対して強気な暴君が威張っているという感じ。
パンツを脱いで尻尾を振るマスゴミが安倍をその気にさせてしまった。

勘違い男にヘタレマスコミ。


18. 日高見連邦共和国 2015年2月12日 18:28:12 : ZtjAE5Qu8buIw : lt7TdFOYcQ

>>16

はい、ユーモアセンスの欠片もない偏狭な“悪魔崇拝教徒”が一匹!
(それも、かなりな下級魔族!(笑))


19. 2015年2月12日 20:49:23 : 6Xta09vURU
ミンスクでの4カ国協議が無事成功に終わりましたね。

休憩なしの16時間にも及ぶ会談だったそうですが、米国の圧力とロシアとの間に挟まれながらメルケルさん本当によく頑張ってくれました。

あまり話題になっていませんでしたが、まるでキューバ危機をその場で体験しているような緊迫感を感じました。

日本メディアの報道は相変わらず欧米寄りに歪んでいますが、米国オバマは完全にプーチン氏にしてやられましたね。格が違います。

米国は痺れを切らしてロシアが態度を変えないならウクライナに殺傷能力のある兵器を供給すると言って間接的にメルケル、オランドを困らせていましたが、結局その圧力に屈せずにプーチン氏の平和的な解決を選択し、更にはあのポロシェンコまで説得したという事。

久しぶりに酒がうまいな。いやあ、本当に良かった。

都民


20. 2015年2月12日 21:08:15 : qpd25J8Ajs
>19
アメリカの尻馬に乗って行け行けドンドンの安倍を筆頭に日本メディアはがっかりしているのではないですか。なにしろ神様仏様アメリカ様ですから。アメリカが今後もロシアに経済制裁を続けウクライナにジャンジャン武器を出しその金をウクライナ援助の名目で日本から取り上げる。その目論見が潰れてがっかりしているのではないですか。日本もウクライナの平和に貢献するために今まで出した1750億の倍額ぐらいは用意していたのではないでしょうか。オバマはポコチンに経済援助をすると電話をかけて約束したようですがあままで本当に経済援助したことがあるのか確かめて見たい気分になります。つまり他国に出させてもまるですべて自分が出したような顔するのがアメリカだったような気がします。がっかりついでにギリシャはどうするのでしょうか、IMFが行く前に中国ロシアが行く気がするのは私だけでしょうか。思い出した、キューバはプーチンさんが5兆円の借款チャラにした所へアメリカが国交回復と言ったような気がします。オータンハラショプーチン!
世界の救世主はノーベル賞をもらったオバマでは無くプーチンだ。安倍はそれが分からぬから困ってしまう。

21. 2015年2月12日 21:51:27 : 6Xta09vURU
>>20

>アメリカの尻馬に乗って行け行けドンドンの安倍を筆頭に日本メディアはがっかりしているのではないですか。

相当がっかりしていると思いますしもう終わりは近いかもしれませんね。安倍も米国もです。

その位今回の4カ国協議は歴史的な意味があったと思っています。

世の中にはどんな時にでも救世主的な存在がおりますが、現在に於いては私もプーチンさんだと思っています。

仰る通り米国は金は出さずに偉い顔をしてきました。金を出しているのは日本です。昨年もウクライナに金を出しているし、今回の4カ国協議の直前にもポコチンと投資協定を結ぶという勘違いを犯しています。

米国はプーチンさんの脅威からエクスキューズとして10日にプーチンさんに電話しましたが、この時点で負けています。

それに我が国の安倍総理も早速、ロシアと両国の平和条約締結のための対話の続きを期待するとするか声明を出しました。

今回はメルケルさんも本当に頑張ったと思います。ロシアへの電撃訪問から米国へも趣きそのままミンスクでの16時間の交渉です。

メルケル、オランドは会社で言えば中間管理職のような立場で大国の米露に挟まれて良く頑張りました。

どんなに米国から間接的に脅されても、それでも喧嘩は嫌ですと言ったのです。ここが安倍の違う所ですね。

ギリシャのアレクシス・ツィプラス氏に関しては不透明の存在であり、余り情報もありませんが、まるでロックスターのようなカリスマ的な風雲児である事は間違いなく当然プーチンさんはコンタクトしていると思います。

当然、その辺の事はオバマより早いでしょう。

やはり、ウクライナに武器を供給すると間接的に脅す米国オバマより誰とも戦争はしないというプーチンさんの方があらゆる面で上手だと私は思います。

メルケル、オランド、中国、インド、イラン、南米、エジプトでの交渉と他国の国益を考えた平和的な外交姿勢にはどの国も賛同せざるを得ません。

もし、日本訪問が実現したら彼の提案に対して米国迎合の安倍はどう対峙するつもりでしょう。

安倍の場合は結局強いものに巻かれるしかないですが、だからエジプト演説など調子に乗っていたら馬鹿を見るという事です。

強力だと思っていた後ろ盾がもう落ち目なのですから。

米国オバマのやり方が北風なら、一見冷たく見えますがロシアプーチンのやり方は太陽の方策です。それをプーチン氏は良く分かっているように感じます。

どちらが勝つかは明らかですよね。

都民


22. 一主婦 2015年2月12日 22:59:53 : rfKiZAFzfsBYA : 8lwcLsPSAE
>>21. 6Xta09vURU さん

都民さん今晩は。

中東にだけ目を奪われていましたけれども、ウクライナ問題もあったのですね。
こちらでも、あのアメリカ様が首を突っ込んでいる。武器を投入して商売繁盛を目論んでいたのですね。でも、さすがにプーチンさんは頭が良いですね。その目論見を封じて見事に平和解決が出来るなんて、頭が良すぎて、ほれぼれします。

それに引き換え、わが国の安倍さんは(だけじゃなく日本の政治全体ですね)何と言う情けなさ・・・アメリカに引きずられてばかりで・・・戦争にまっしぐら・・・お金を吸い取られ・・・国民をないがしろにし・・・ホントおバカだと思います。情けなくって・・・考える事・・・上手に交渉をする事・・・反対意見を述べて相手を納得させる事・・・などは皆無の日本の外交・・・お馬鹿すぎてため息が出ます。

16時間も休みなしでの真剣なやり取り。メルケルさんもフランスさんも立派ですね。大人の本物の外交。日本もプーチンさんを見習って本物の外交をやって欲しいものです。中国もしたたかですよね。どの国も日本のような情け無い外交ではない。日本はアメリカべったり。その、日本が頼るアメリカは、人を殺す紛争で商売するような論外の国ですものね。そんな国にピッタリと付いていくこれまた論外の「平和憲法」の日本国。・・・「平和憲法」が泣いています・・・情けない・・・情けない・・・

でも、都民さんの報告を読みますと、アメリカ様も世界から総スカンを食っているようですね。悪が栄えては世界も終わりますものね。共栄共存の世界にならねば、世界の平和も安定も遠のきます。アメリカのように戦争を商売にし、命をお金に置き換える国は終わるべきと思います。でも、ようやくアメリカの終わりも見えているみたいですね。本当に良かったです。

世界の良識派が手を組んで、アメリカの横暴を説得し潰して欲しいです。日本の良識派も手を組んで、先ず安倍をつぶして、プーチンさんたちの南風施策の仲間に入れていただきたいですね。イスラム国との中東紛争も、プーチンさんなどを中心として、平和解決をして欲しいですね。「テロとの戦い」になんか挑まないで欲しいです。武器での解決などでは、本当の解決にはなりません。世界中の大人の政治家の話し合いで平和解決をして欲しいですね。


23. 2015年2月13日 00:26:32 : 5wEHfOWEYA
>22様 同意。

オバマも所詮横暴アメリカを変えることはできない。ビシッと決めるメルケルおばちゃま。口数少ないけど大局見つめている頼りがいあるプーチンおじさん。
で、ジャイアンの陰にかくれて虚勢はってるが餓きがせいぜいの安倍。こんなところでしょうか。情けなくて涙もでない。命を守りぬきますといって人質見殺しにする。

それでも支持率アップって一体誰が支持するってのさ。呆れてものも言えない。

戦後の日本の経済発展はあの戦争の強烈な反省と二度と戦争はしませんと誓った平和憲法の賜であることを心に刻みたいものです。日本はどこの国とも戦争はしないのです。平和憲法を持っている日本は一目おかれているのですよ。メルケルおばちゃまも軍事で解決できるとは思わないとおしゃっているでは有りませんか。英明です。おわかりか安倍首相。学習しなおしてください。


24. 2015年2月13日 00:40:46 : FoozYI3PZF
>>22.一主婦さん
こんばんわ〜

>中東にだけ目を奪われていましたけれども、ウクライナ問題もあったのですね。 こちらでも、あのアメリカ様が首を突っ込んでいる。武器を投入して商売繁盛を目論んでいたのですね。

その通りです。
戦争と脅しと武器商売。それが米国というものです。しかも、困れば困るほど他国を脅かして困らせるという特性がありますね。

世界はウクライナ問題から発する今回の会談にとても注目していました。

まるでキューバ危機さながらの緊迫状態でしたが、世界の一般国民でそれを認識している人はごく少数だったと思います。いきなりニュースになっている事に驚きませんでしたか?

そうだとしたら日本のメディアが如何に機能不全かという事です。
こんな重大ニュースよりナッツ事件をトップで報じている位ですからね。

今回の件は、何しろ大国である米露の代理戦争が今にも勃発するかどうかというとても重要な会談だったのです。

これは憶測ですが、この会談自体から矛先を背けるように色々な事も世界で起こっていました。

マスメディアの援護射撃でしょうが、マルセイユでテロリストが警察に発砲したり、ポロシェンコが会談前に訳の分からないことを絶叫していたり、安部総理も内戦状態であるウクライナと投資協定を結んだりと。

このような事が会談前のわずか数日で起きていました。穿った見方かもしれませんが、それらは全てロシアイコール悪という方向に持っていきたいという根源的な米国主導の願望。または誘導だと私は思っています。
言葉を変えればこの会談が成功する事を阻止したい勢力の所謂、断末魔の叫びのようだったとも言えます。

それにメルケルさんの動きを見ても如何にこの会談が緊迫していたかが伺えます。
突然ロシアに電撃訪問したと思ったら、その後にすぐさま米国へ。そして電話会談の後に休憩なしでの16時間もの会談です。

平和を望むメルケルさんがここまで頑張っていた事が、如何に一触即発の危機だったかという事を物語っているのではないでしょうか。

日本のメディアを読む限り決して真実には辿り着けないのは当たり前で、国内メディアのみで思考を固めたら多分今回の会談でロシアのプーチンは渋々米国の要求に折れた。
あのプーチンが米国の要求に屈したと思ってしまいますが、それが国内マスメディアの罪な所です。

でも事実は全く違います。

プーチンが折れたのではなく、正しく表現すれば折れざるを得なかったのは米国のオバマだと思います。

メディアの論調はどうあれ、実際この状況になったら最早米国も何も出来ないかもしれません。それだけロシアのプーチンが上手だったという事です。

今回で2回目になりますが、米国ネオコンはもうはらわたが煮えくり返る思いでしょう。またしてもです。

でも結果としてポロシェンコが合意を守るかどうかは別として、メルケルとオランドは確実に平和を選択しました。それにウクライナにこれ以上武力を供給する事は他の欧州各国もかなり反対をしていました。

結局、現状では米国のやり方の賛同者として残ったのは英国、それと勘違いの使えない日本の安部。あとは僅か数国程度。
これではオバマも折れざるを得ません。プーチンはどんとん平和的外交を他国と進めていますからね。

それにイスラム国の欺瞞も既にバレてきましたが、元々アサド政権に対峙していたイスラム国を支援したのは米国及び欧州なのです。

米国は地政学的にもシリアを抑えたかったですからね。

私も中東は複雑なので詳しくは分かりませんし決してアサドがいいとは言い切れませんが、米国の内政干渉が傍迷惑だという事は断言出来ます。
他国の事に口を出しすぎだという事です。
その余計なお世話によってイラクと同じくシリアはもうメチャクチャなのです。

イスラム国も確かに残虐ですが、無人戦闘機で子供達を爆撃する米国も相当残虐です。でも、そういった映像は決して流しませんね。
何故なら正義の味方のイメージが損なわれて悪になってしまうから。

米国は基本的に正義を掲げて武力行使に踏み切りますが、それが叶わなければ武力行使をしているのは相手側だというプロパガンダを流します。

しかもそれを辞めなければ紛争地帯に更なる武力を供給するという訳の分からない頓珍漢な事を平気で真顔で言ったりします。

しかも、それだけには留まらず金も払わずに平気で経済制裁をすると他国を脅します。要は暴力で威圧して金の力で脅すのです。
これは単なる嫌がらせですが実際にそんな事をやっています。

これが米国ネオコンのやり方でありシオニストロビーに屈してしまう米大統領のやり方でもあります。

このやり方は童話でいう北風と太陽の北風のやり方です。
これは基本的に脅しです。

ロシアのプーチン氏はこの辺りを良く理解しており、北風よりは太陽で照らしたほうが世界は暖かになり早くコートも脱がせられるという事をを熟知しているように思います。

顔は迫力があって怖いですが。笑

都民


25. 一主婦 2015年2月13日 03:12:52 : rfKiZAFzfsBYA : 8lwcLsPSAE
>>23. 5wEHfOWEYA さん

本当ですね。
あなた様のおっしゃる通りです。
アメリカのジャイアンの後で震えながら虚勢を張っている安倍お馬鹿首相(泣)
一年生からお勉強やり直し!って言い渡したいですね。
引き摺り下ろしたい!

>>24. FoozYI3PZF 都民さん

更に詳しい状況説明をありがとうございます。
お蔭様で、よく状況が分かりました。

プーチンさんもお顔が怖いですよね。
小沢さんもですね。
でも、お二人とも、気持ちは弱者・国民の方を向いていてくださる。似ていますね。日本版プーチンさん。ロシアの小沢一郎さん。どちらも頼もしいですね。
小沢さんにも、もうひと頑張りがんばりして欲しい・・・


26. 2015年2月13日 06:22:52 : ZCwQEFDZes

報道の自由度、

韓国は60位、日本は61位 

(国境なき記者団)

数字が多いほど「報道の自由度がない」ということでしょう。
安倍内閣のおかげです。息苦しい世の中になった。



27. スポンのポン 2015年2月13日 12:00:39 : 2n7xEMe6gopkI : c21io5ga5E
  
  
  
■安倍晋三とかいうカスに権力を与えたのは民主党に投票しなかったカス。
 
 
 

28. 2015年2月13日 15:21:46 : IwqOABJh42
終わりだね日本 さようなら 小生の故郷 ニッポン。

29. スポンのポン 2015年2月13日 19:59:38 : 2n7xEMe6gopkI : c21io5ga5E
 
 
■言っておくが
 田中角栄の時代からこの国のメディアは
 自民党政権を批判しないことになっている。
 ただしおバカさんたちを騙すために
 時どき批判しているような振りはする。
 漢字が読めないだのと言っても政権批判にはならない。 
 無駄な道路やハコモノに血税を費やしても
 「自民党はこんな無駄なことをしている」
 という当たり前な報道を私は目にしたことがない。
 政治に原因があるはずの社会の問題を
 地震や台風のような自然現象のように扱ってきたのだ。
 そもそもこの国のメディアは自民党政権下においては
 めったに「自民党」という言葉を使わない。 
 自民党政権をこの国の当たり前で自然な状態だと思わせるためだ。
 年金のデタラメが発覚した時も
 それを理由に自民党を批判するメディアはまずなく
 社会保険庁の役人のせいにしていた。
 この国のメディアが政権を本当に批判したのは
 3年3ヶ月の民主党政権の時だけだ。
  
 

30. 2015年2月13日 20:02:40 : 4WUMMWpU8E
中国の沿岸部の住宅バブル崩壊の状態。EUの破綻国の連鎖。
米国の株式会社化による格差と庶民生活の崩壊。
イスラム国の台頭。ウクライナの冷戦を越えた戦争突入。
紙幣経済の信用不安からの日本を含めた世界的な逃避活動。
戦時下への急速な傾倒。首相の呆れた表情。
もつれすぎて、もつれすぎて、それでも生きようと
するのだろうが、世界的規模の紛争が身近になった気がする。

31. 2015年2月13日 20:32:49 : Fypg2RHlNI
EUがロシアへの経済制裁を継続都民いうニュースを見た。何故?
そして米国は対イスラム国に地上部隊を投入するとか何とか。

米国は対イスラム国への有志連合を集めようとしていますが驚く事に我が国のトップである安部は自ら米国の地上部隊投入を支持表明したそうです。

安倍が何かを発言する度に海外ではそれが日本のスタンスだと捉えらレテしまうのでしょうか。。
もう流石にいい加減にして欲しいです。

都民


32. 2015年2月13日 21:25:19 : JX95esq3Tw
<<21都民さま
<<22一主婦さま
<<23さま

 大変勉強になりました。皆さん勉強なさっていますねー。TVやヤフーニュースなどでは???がいっぱいです。
 都民さんのおっしゃる通り
「いきなりニュースになっている事に驚きませんでしたか?」
 そのとおりです。
 おいらの頭では、県内問題、国内問題でももうとっくに限界を超えていますので、きょうのような情報はありがたいです。
 たまにしか覗けませんが、これからもどんどんコメント寄せてください。
 よろしく。 

うちなーんちゅ


33. 2015年2月13日 22:03:21 : DR3GN5ic4s
マスコミとはここまでもろい存在なのか・・。何のために存在しているのだろう。このままでは社会悪の代表である。そしていつか来た道を歩むのである。そしてまことしやかな反省記事を書くだけが能であることだろう。もう、社会にはいらない存在である事実を真摯に受け止めるべきである。

34. 2015年2月13日 22:47:16 : FlWYuv54LU
〜〜

  ◆ アメリカ政府の報道ランキング


   世界最悪NO.1   ベラルーシ
       NO.2    日 本
       NO.3    北朝鮮


  アホノミクス以前の発表なので、今は、断トツ第一位かなぁ・・・

〜〜〜〜〜〜

   米国CDCでさえ、甲状腺がんの最短が126日間と発表、通常は一年間でも・・・

   まだ、ウソのミクスで、チェルノブイリ事故後4年目に発症が急増・・と大嘘・・

〜〜〜〜〜
 
   アホノミクス、東電に6兆円を無駄に捨てる→→→◆再生エネルギーはどうした・・・

   口だけ施政演説・・・

    ◆ 中国でさえ、自然再生エネルギーが原発を上回ってる・・・ウソだけの施政演説!!

〜〜〜〜〜
     中身が無いと、批判に耐えれないので、必死こいてるなぁ・・・

                〜〜〜〜〜〜〜〜

[22削除理由]:削除人:アラシ 無関係コメント多数

35. 2015年2月14日 07:53:04 : FoozYI3PZF
>>32
こんにちわ。

国内マスメディアは酷いものですね。
欧米マスメディアも似たようなスタンスですが、基本的にはロシア=悪というバイアスがかかっていますね。あの東京新聞でさえそうです。

4カ国会談関するニュースでもロシアという書き方ではなく大概が親露派という言葉を使っていますが、この時点で論外と言えますね。

国内マスメディアは必ず親露派を後方支援しているのがロシアという書き方をしますが、米国やNATOの支援に関しては一切書きません。

中立公正とは程遠いですし、あんな物を毎日読んだり聞いていたりしたら、本人が気付かないうちに何となくロシア=悪だと徐々刷り込まれてしまいます。

日本は今の所平和ですがウクライナ含め、中東地域はリアルタイムで戦国時代のような状況だと思います。

米露冷戦は完全に復活していますし下手をしたら武力による全面戦争すらあり得るかもしれません。一つ違うのはプーチンという強いリーダーの存在だと思います。

先のコメントで米露のやり合いを童話でいう北風と太陽と書きました。

米国がのやり方が北風なら、プーチンのやり方は太陽という意味ですが、ではそのプーチンが太陽で温めて脱がすコートとは一体何でしょう?

私が思うに、それは勿論米ドルです。

この基軸通貨米ドルという存在。
これこそがコートでありロシアプーチンはそれを脱がせたい。

基軸通貨通貨米ドルの地位を剥奪して米国を一極覇権を終わらせようとしているのではと思います。

それが一番早くて効果的ですし、プーチンさんは米国に対しても一歩も引かないですね。
この巨大権力に一歩も引かずに対峙する姿勢がロシア国内での高い支持率に繋がっているのではないでしょうか。

都民


36. 2015年2月14日 18:15:58 : JX95esq3Tw
≪35都民さま

 ありがとうございます。
 ぜんぜん勉強不足ですので『いまさら聞けない』がいっぱいですが、ひとついいでしょうか?
 基軸の米ドルを剥奪することが出来ればどうなるのでしょうか?米国の力が極端に落ちるということでしょうか?日本の経済に影響はないのでしょうか?
 金の力と武力で抑えてた米国ですが、それが単にロシアに代わるということでしょうか?
 お恥ずかしいですが、本当に何も知らないもので・・。

うちな〜んちゅ


37. 一主婦 2015年2月14日 19:37:02 : rfKiZAFzfsBYA : 8lwcLsPSAE
>>32.JX95esq3Twさん

うちな〜んちゅさ〜ん。
お久しぶりてすね。

あれぇ、私も都民さんたちの優等生仲間に入れて頂いちゃってますね〜
それ間違いです。私は、落ちこぼれですから〜
都民さんたちのスカートにつかまって、必死で引きづられ勉強しているのです。

わたしも、ドルとの関係が分かりませんでした。
うちな〜んちゅうさんへの都民さんからの返事で勉強させて頂こうと思います。
私の脱がしたいコートは、武器で闘争しようとしている「武器闘争のコート」でしたけれど、ドルとの関連もあって、それも大切なコートだったのですね。

私は知らない事が多すぎです。
皆さんからシッカリ勉強をしなければ・・・
うちな〜んちゅうさんからは、沖縄情報と、温かな南風ハートを見習いたいです〜
今、他のスレットで寒々したバトルの最中です。
そんな仲で、今、お会いできて丁度良かった!
優しい心に戻らなくっちゃ!

うちな〜んちゅうさん、沖縄は大変な事になっていますね。
海ざるさんや、自公政権に負けずに頑張ってください。
こちらから、応援していますね〜


38. 2015年2月14日 22:34:45 : 8CeKvPFbvY
>>36.37
うちな〜んちゅさん
一主婦さんこんばんわ。

私もそんなに詳しくはないですよ。
以前に何で読んだ記憶があってそれに妙に納得した事があるだけなのですよね。

三人よれば文殊の知恵と言いますから皆さんで知っている事を共有しましょう。

> 基軸の米ドルを剥奪することが出来ればどうなるのでしょうか?米国の力が極端に落ちるということでしょうか?

>わたしも、ドルとの関係が分かりませんでした。

実は私も良く分かりません。笑

でも、事実としてあのイラクフセインは石油の決済をユーロで行うと発言した直後にあのような目に遭いましたよね。

表向きな名目としては大量破壊兵器をテロに渡すのを阻止するとか何とか言っていましたが、その大量破壊兵器がなかった事は米国自身が認めています。

そりゃそうですよね。
だってユーロで決済されたら嫌だから攻撃するとは言えませんから。笑

私も詳しくありませんので間違っている所があったら是非詳しい方が間違いをして下さい。
単純に考えて各国がオイルマーケットで取引する場合、米ドルに交換して決済する必要があります。

ここで何故と思いますよね。

米国が有利なのはその米ドルが還流して戻ってくるというところではないのかな?
この還流がなければ借金大国米国など何となくですがとっくに破綻していてもおかしくないと思うのですよね。

ロシアのプーチンさんは米国の一国覇権状態を極端に嫌っていますが、この制度に針の穴を開けるように、取り敢えずガス取り引きだったと思いますが、先ず中国との二国間取り引きを自国通貨でやる事に合意しましたよね。

これは米国は気に入らないと私は思います。

マネーというものはそれ自体に価値があるわけではなく、単なる交換手段に過ぎません。

それが米ドルが主体というのは何となく米国を利していると思いませんか? マネーというとのは良く知らない叔父さんの顔が印刷された単なる紙です。

米ドルを使う必要など全くないのです。このような何となく当たり前にやっている良くわからない取り決めにこそ重大な仕掛けが潜んでいると私は思います。

プーチンさんは確実にそれをわかっていると私は思います。

この辺の見えない攻防は巨大権力に対峙するというとのは意味において物凄い緊迫感を私は感じます。

国内では小沢一郎氏が巨大権力検察に真っ向から批判を公言しましたが、世界で見ればあの米国に一歩も引かずに対峙して生き残レテいるのはプーチンさんくらいではないでしょうか。

小沢一郎氏もプーチン氏も巨大権力に対峙して何が凄いかというと、未だに生き残って現役だと言うことです。並みの人物ならとっくにやられているでしょうし、その前にスキャンダルでアウトでしょう。

答えになっていませんが、米ドルを基軸通貨の地位から引きずり下ろすことが米国にとって最も困る事である事は何となく分かります。

これこそが覇権ですから。

明日の日本時間7時にウクライナの停戦合意が発効しますが、今はここに注目だと思います。

プーチンさんがどのように考えているのかが私には読めません。

前回のミンスク合意は結局履行されませんでしたが、今回は履行されるのかどうか?

世界はそれに注目している事でしょう。
私が心配しているのは多分米国はロシアが合意事項を守らなかったと難癖をつけてウクライナに武器を供給する事です。

新しい米国国防長官がウクライナへの武器供給を支持しているカーターですから。何となくそんな気がしませんか?

日本のニュースを見ていると親露派武装勢力イコールロシアという印象になると思いますが、親露派は親露派であり厳密にいうとロシアではないのですよね。

勿論、ロシアの報道も当然ロシア寄りにはなっています。でも日本のメディアほど酷くはないですね。
ロシアの見解は今回のミンスク合意は呼びかけに応じた保証人の役目でありロシア自体に撤退能力はないというスタンスです。

自国がやっている訳ではないから物理的にうちは撤退とか出来ないよという事です。勿論、これにも嘘がありますしスタンスはロシア寄りです。

しかし、最も嘘つきなのはやはり米国なのですよね。

とにかく明日からの二週間に注目です。何しろ第三次世界大戦に発展するかどうかという事です。

でも私はそれでも余り心配はしていないのですよね。何故ならそれ程までにロシアプーチンが上手だからです。

ロシアはエジプト、キューバとも軍事協力を取り付けました。
そのキューバ、所謂カストロの弟さんのコメントがふるっています。

「両国を結びつけているのは、国連の主導的役割を認めた上での国際法の順守及び尊重、そして対等を基盤とした、公正で多極的な世界秩序作りへの関心である。」

この考え方はロシアプーチンと同じですし、その思想こそがロシアプーチンの賛同者を増やしているのでしょう。私も賛同ですし。

米国はウクライナに武器を投入したくて仕方がないのです。
飽くまでもロシアが悪いと言いたいのですね。

イスラム国には地上部隊とか言い出すし一体何を考えているのでしょうか。もともとシリアのアサド政権が気に食わなくて支援していたのは欧米なのです。

勿論、イスラム国は大問題です。
何しろお抱えの弟子がモンスターに化けてしまったのですから手がつけられません。

イエメンではアルカイダの暴走で国家が壊滅するかもしれませんし、サウジアラビアの亡き国王がフランスに提供した資金でフランス製武器がレバノンに到着したなどの情報もあります。

何か中東は本当に大変な事態です。
そんな中東のテロ問題だけでも大変なのに、この上ウクライナに米国が武器を投入したらEUは壊滅するんじゃないですかね。

メルケルおばちゃんの心配も良く分かります。

米国のやり方とはこうです。
言うこと聞かないとお前の国を攻撃するとは言いません。

フランス、ドイツやEUを攻撃する理由はないですからね。

なのでウクライナに武器を投入するぞと間接的に脅します。

俺様米国がロシアに経済制裁しているのだから付き合えよと。じゃなきゃウクライナに武器を投入するぞと。

何かいやらしいやり方ですよね。

これじゃメルケルおばちゃんも困りますよ。ロシアへの経済制裁の反動でロシアから供給されるガスが止められるのですからもう大国の板挟みです。

なのでプーチンを電撃訪問するのです。仲良くしたいと。ガスこないと寒いのよと訴えます。

でも、プーチンは答えます。いやいや止めるつもりなど全くないですよ。先に制裁したのは米国に乗ったあなた方でしょと。

そしてメルケルおばちゃんはすぐに米国に行き報告します。プーチンさん別に戦争とか求めてないしウクライナにも何もしてないと言ってますがと。

そして、オバマに言われますロシアが合意事項を守るなら武器は投入しないし経済制裁も考えると。

そして会談。

その結果が明日です。
ちなみにロシアはそもそも私は紛争当事国じゃないですからと言ってます。

どうですこの状況?

中間管理職の悲哀が滲み出ていますよね?

停戦合意発効の何日目位に米国がロシアは嘘を付いていると絶叫し出すのでしょうね。日本のマスコミも。

そして、それを理由に武器を投入すると叫ぶ米国を安倍が支持するのかどうか。

そレニ対してロシアプーチンはどうです対峙するのか。当然想定内だと思いますがちょっと想像が付きません。

付箋としては再三の勧告にもかかわらずウクライナ軍が止めないならロシアとしてはやらざるを得ないというスタンスがロシアはいかなる国とも戦わないと少し前に方向転換していたのですが私はこの米国の一手を想定しての事だと思うのですが、あくまで戦わないという姿勢は賢いですよね。

まるでガンジーの非暴力から着想を得たような施策です。

飲みながら思っている事をだらだら一気に書いてしまいましたが取り留めのない内容になってしまってごめんなさい。
誤字も多いかもしれませんが許して。

都民


39. 2015年2月14日 22:47:57 : 8CeKvPFbvY
>>36
質問にお答えできてなかったかもしれませんので追伸。

> 基軸の米ドルを剥奪することが出来ればどうなるのでしょうか?米国の力が極端に落ちるということでしょうか?

私も詳しくないので詳細まで上手く説明出来ませんが、米ドル基軸通貨の位置を剥奪すれば米国の力は間違いなく落ちると思います。


>日本の経済に影響はないのでしょうか?

日本への影響は勿論あると思いますが、それがどのような影響なのかはちょっと分かりません。でも多少の混乱はあるでしょうが結果として否定的な要素だけではないような気もします。私も詳しい人がいたらその辺は聞いてみたいです。


>金の力と武力で抑えてた米国ですが、それが単にロシアに代わるということでしょうか?

そういう事ではないような気がします。
プーチン氏の思想自体が米国のように単なる一番を求めているものではなく、どちらかというと共生の理念。世界をwinwinの関係で捉えているように思えるからです。
これは個人的な憶測に過ぎませんが、これまでのやり方を見ている限り何となくそう思えるのですよね。


都民


40. 一主婦 2015年2月15日 00:37:50 : rfKiZAFzfsBYA : 8lwcLsPSAE
>>38. 8CeKvPFbvY 都民さん

とても分かり易い解説をありがとうございます。
アルコールでお楽しみのところを本当にありがとう〜。
ホント分かり易い!アルコール入りの時の方が私の頭にピッタリです。
紙芝居を見ているみたいに頭にするする入りました。

メルケルさんも板ばさみで悩んでいる。プーチンさんもアメリカとの頭脳戦で一歩リードという事ですね。これが本当の首相同士、国同士の本気の外交合戦なんですよね。それに引き換え、アメリカ様に引きずられっぱなし、言い成りになりっぱなしの、わが国の首相や外交官・・・恥ずかしい限りですね。情けない・・・

ドルが基幹通貨になっているから力がある事になっているのですね。その基幹通貨が他のモノになってしまうとアメリカの力が削がれる。今、その一歩手前まで来ているという事は・・・日本の米国追従も終われるのでしょうか?それとも米国と道ずれ?・・・心配です。風見鶏でもいいから、プーチンさんの仲間に入れて欲しいです。

アメリカがバス二台分の偽りドルを運搬という事も、都民さんのコメントで知って驚きましたが、アメリカも苦し紛れで、そんな足掻きをしているという事なのでしょうね。アメリカの最後が近い?悪は栄えてはいけません!滅びるのが自然の理です。戦争商売も命の略奪も、テロとの戦いも、アメリカと一緒に終わって欲しい。

私、ロシアのプーチンさん大好きです。小沢さんと似ているからかな〜
都民さん、また、いろいろと教えてね〜


41. 2015年2月15日 09:40:18 : FoozYI3PZF
>>40.一主婦さん

おはようございます。
スッキリアルコール抜けました。笑
しかし、我ながら誤字が酷い、、

私もプーチンさん好きですね。あの不良っぽいところがいいですね。
流石元KGBのトップです。

プーチンさんロシアでは絶対権力を誇っていてなかば独裁を批判された時期もありましたが、大企業と政治が酷くなっているような状況ではそれも有りなのかも知れませんね。

日本も安倍の独裁のようになっていますが、要は権力を握っているトップがまともかどうか。それに尽きると思います。

それと米ドル基軸通貨の話。

個人の買い物と国や商社では商いの規模が違いますが、国を個人に置き換えれば何となく実感が湧くかもしれませんね。

毎日毎日、夕飯の材料を買いに行くたびにわざわざドルに換金しなければ買えなかったら何となく嫌ですよね?それになんかおかしいぞと思うはずです。

私ならそんな制度辞めたくなりますね。面倒ですし騙されてる感が半端じゃないです。笑

しかし我が国の総理はほんとに情けないですね。

米国を筆頭に海外の他国がいくら悪い事をしていたとしても、これはあのイスラム国にも言える事ですが、普通は自らの国益を考えての行動だということです。是非はともかくとして必ず自国の利益を考えます。

その観点が抜け落ちている国は世界広しと言えど我らが不思議大国日本だけでしょうね。あり得ないです。

国益を減らす事ばかりするのですから海外から見たら不思議でしょうがないでしょうね。

もし、陸山会事件がなく仮に小沢氏が総理にでもなっていらば、米国、ロシア、中国と非常にバランスの取れた外交が出来ていたかもしれませんね。その時の為の草の根外交なのにそれが活かせないことが非常に残念です。

こんなに緊迫した時は特にメルケルさんとも気が合ったと思うんですよね。いやあ、残念ですがこれが日本の民度なのでしょうかね。

しかし、ウクライナは地理的にも何かかわいそうな気がしますね。

今でも米国からの武器が流入しているとどこかの国の特派員が報じていましたが、ポロシェンコには多分ウクライナ全土を統治する能力はないですね。

もう、ウクライナ東部の独立をいい加減、欧米やポロシェンコが認めればいいだけの話だと思うのですよね。クリミアやドネツク共和国、ルガンスク人民共和国ですが、彼らは独立してロシアへの編入を求めているのですから、そういった人達の意思を尊重して弱い市民の立場を守るのはプーチンさんとしては当たり前なのです。

だってポロシェンコは元々ウクライナ国民であった彼らをテロリストと公言して自国の頭部に軍隊を投入しているのです。あり得なくないですか?

しかもそれを武器支援する欧米。更には米国は最新兵器まで追加投入するとかほざいているのです。

ウクライナ東部地域は豊かな国土がありますからポロシェンコが手放したくないのも分かりますが、市民の意思を組んでいるのはプーチン側でしょうね。
親露派武装勢力といっても元はロシア語を話すウクライナ人でありそれが政治的な不満から独立を宣言しただけなのです。

それを攻撃してはいけないし本来なら話し合いをすべきですが、ポロシェンコはどうしようもない。欧米に懐柔してしまいましたからね。

まあ、でも独立を認めたらウクライナは厳しいのも分かる。何しろ西部地域にはあのチェルノブイリという負の遺産がありますから。

ポロシェンコは撤退しますかね。
基本的には先にポロシェンコ側から武器を引くべきだと個人的には思います。

それが解決への鍵ですが、これが破綻して米国が武器を投入したらもうメルケルおばちゃんは途方に暮れてしまうことでしょう。

この失望感は世界的に見てもかなり大きいと思いますので、何とか平和的に解決して欲しいです。

安倍もこういう所で平和的な発言でもすればいいのですが、全く期待出来ないだけに困ったものですね。

都民


42. 2015年2月15日 15:02:55 : JX95esq3Tw
≪39.都民さま
≪37. 一主婦さま

 本当にありがとうございます。脳みその容量がいまだKBしかないのでたぶん都民さんや一主婦さんが伝えたいであろう半分も分かっていないかもしれませんが、一生懸命わかりやすく砕いて説明くださってありがとうございます。

 おいらのプーチン像が確実に変化したことは確かです。
 10数年前、極悪非道の象徴のような顔をした小沢と思っていたおいらが「おりょ、マスコミが言ってることは本当?」と思い始め、それから小沢さんの言ったことだけ、やったことだけを自分で判断して見るようになったことを思い出しました。
 
 国でなく個人の消費に置き換えたらという喩はわかりやすかったです。
 ドル換算が、その人のふところが直接痛むわけではないけれど「おいおい、後ろでアメリカさまが、見ているからな」と言われているようで、いやですね。
 いや、もしかしたら、どこかの段階で(たとえば両替など)1セント、2セントの切り捨てなどでやっぱりアメリカが儲かるようになっているのでしょうか?
 
 ところで、阿修羅ではいつも都民さんや一主婦さんの優しさに触れますね。
 都民さんの「私も詳しい人がいたらその辺は聞いてみたいです。」
 など、すべてわかり切った態度で、他人を論破しようとする輩が多い中で、ほっとします。謙虚で相手を思ってくれていてうれしいです。

 一主婦さんも、本当に勉強家ですね。すんごい。おいらももちろん太陽派です。
 いつも沖縄のことを気にかけてくれて、ありがとう。

 あのね最近おいらの頭の中で思ったことがあるのね、「戦争」「武器」などの単語がもう、悪意に満ちてないような気がしてならないの。
 ところが最近の我が国の民衆は「いや、国益のためなら戦争もありかも」と考えている人が増えているようで怖い。
 正しい戦争があるなんて絶対に思えません。

 戦争って「国際人殺し大会」でしょ?武器は「人殺し道具」でしょ?

 「おいら、がんばって人殺してくるからな」て言ったら、つかまるんちゃう?
 「仕事は、人を簡単に殺せるような道具を売っています」って言って、子どもに自慢できるの?

 戦争が回避できる免罪符、実はわが国は持っているのにね。
 九条があるために、ここまで経済成長して他国から尊敬されうらやましがられたんじゃあないのかね。
 そのために、外交力が大事なのね。それも、いつも自民党が言う『普通の国』でなくそれ以上の外交力だよね。

 そう考えると、やっぱ、小沢さんの力使わないと嘘だと思うんだけどな〜〜。

長文すみません。 うちな〜んちゅ


43. 2015年2月15日 17:22:55 : FoozYI3PZF
>>42.うちな〜んちゅさん

こんにちわ。
一主婦さんも言っていたように誤解されているという面ではプーチンさんと小沢さんは似ていますよね。

> 戦争って「国際人殺し大会」でしょ?武器は「人殺し道具」でしょ?

全く仰る通りです。
唯一例外があるとすればそれは正当防衛及び正当な判断に於いての弱者を守る防衛の為でなければならないと思います。

沖縄は本当に大変だと思いますが、唯一目覚めて国家権力の言いなりにならない市民の団結力には頭が下がる思いです。沖縄の方々がいてくれるからまだ何とかなっています。

因みにウクライナ問題は沖縄に例えると腹にストンと落ちるかも知れません。

ウクライナ東部地域を沖縄に例えてみますと、隣国に旧ソ連のロシアがある訳ではないですが、例えば政府の横暴に抵抗して沖縄市民が団結して仮に市庁舎を乗っ取って沖縄自体の独立を宣言したとします。

この状態が今のウクライナ東部地域。ドネツク共和国、ルガンスク人民共和国のようなものです。

それに対して時の政権のポロシェンコ大統領がそんな事は許さん!東部地域はテロリストだと言って国の軍隊を派兵します。

例えに当てはめると沖縄の独立など許さん!と時の政権安倍が沖縄に軍隊を派兵して市民を鎮圧するようなものです。

しかも、例え話に関わらず米国傀儡政権という意味に於いてこの両者は似ているところがありますね。

しかもこの武力派兵に対して欧米は政府側につき、どんどん政府側に武器を供給します。
その欧米の横暴から市民を守ろうとしているのが、ロシアプーチンなのです。
これは市民側の独立革命なので、その中で勿論犠牲者も出るでしょうが基本はそのような姿勢だと思います。

勿論、地政学的な攻防という意味もありますが、国民自体が独立を求めているるという意思を汲んでいるのはどちらかという事でしょうね。

今回の4カ国協議での合意は、その欧米傀儡政権のポロシェンコに対してロシアプーチンがいい加減に辞めろと言っているのです。

しかし、これを米国はロシアこそ辞めろと言っています。
でも、ロシアが守る事を辞めてしまったら独立を願う市民側の想いは潰えてしまいます。

だからポロシェンコ側が武力を引き上げるべきなのです。そうすれば市民を守る必要がなくなりますから。

その上でドネツク、ルガンスクの独立を国際社会が認めるかどうかを話し合えばいいだけなのですが、こうなると米国は自動的に負ける事になるだけに難しいのです。

ドネツク、ルガンスクは元々ロシア語を話す人が多く、国民自体がロシアへの編入を求めているから独立を認めざるを得なくなるからです。正当な国民投票をすれば必ずそうなります。
これが米国は面白くないなですよね。
折角、革命を演出して作り上げたポロシェンコ政権の失態が世界に知れ渡りますから。

それでなくてもグルジア革命やキルギス革命での欧米のやり方は最早手の内がばれてしまっているのですよね。

これは書き始めると長くなるので省きますが、それでもこうして見ると多分米国のやり方とロシアプーチンのスタンスの違いがよく分かるのではないでしょうか。

経済制裁でもそうですが、基本的に人が嫌がる事。先に手出しする側は常に米国側だと私は思います。

それを切り返して屈しないのがプーチンさん。この米国に屈しないという所と卓越した外交能力、そこが凄い所だと思います。

プーチンさんの場合、ただ屈しないだけではなく、米国にやられないように法改正も含めて
先に手を打っているのですよね。

米国の横暴に欺瞞を抱いている国々に対して簡単に手出しできないようにきちんと各国首脳陣に米国のやり方を教えながら知恵を授けているのですよね。
なので、米国覇権という横暴に嫌気がさしている国々から賛同を得るのでしょう。

強いだけではなく、とても賢いですよね。
それに素晴らしい愛国心を持ち合わせていますが、日本にもこういったリーダーが現れないものでしょうかね。

結局、この懐柔出来ないロシアプーチンに対して米国ネオコンは頭に来て欧米お得意のプロパガンダを流して武力で痛い目見せてやろうとするのです。


それに、そもそもポロシェンコ自体もそもそも欧米が作ったようなものですからとてもじゃないですが国内でもプーチンさん程の支持はありません。

その点は安倍も同じ。国民は全くその姿勢を肯定していません。

都民


44. 一主婦 2015年2月15日 18:34:24 : rfKiZAFzfsBYA : 8lwcLsPSAE
>>42 JX95esq3Tw さん

楽しいコメントありがとうございます。特にこの↓部分、笑っちゃいました。アタイとおんなじ経過ですね。

※「極悪非道の象徴のような顔をした小沢と思っていたおいらが、おりょ、マスコミが言ってることは本当?と思い始め、それから小沢さんの言ったことだけ、やったことだけを自分で判断して見るようになったことを思い出しました。」


↓の「国際人殺し大会」って言う表現いい!こういう表現をすれば幼稚園児でも分かりますよね。まさに、まさしくですね。
 
※戦争って「国際人殺し大会」でしょ?武器は「人殺し道具」でしょ?

最後↓の〆がまたまたい〜い〜!とっても嬉しい!うちな〜んちゅ〜さんありがとう!

※「そう考えると、やっぱ、小沢さんの力使わないと嘘だと思うんだけどな〜〜。」


>>43. FoozYI3PZF 都民さん

うちな〜んちゅさんと一緒に、またまた勉強させて頂きました。
ホント分かり易くて面白くてありがたいです。
ここでも、アメリカ傀儡のポロチェンコさんが困ったチャンなんですね。
アメリカが関わると何処もこうなるんですよね。世界の本当の困ったチャンはアメリカですね。世界中が手を組んでアメリカの困ったチャンを改心出来ないものでしょうか。

お二人様。楽しくてためになる話をありがと〜


45. 2015年2月15日 20:18:12 : JX95esq3Tw
≪43都民さま
 
 わっかりやす〜〜い。ほんとにありがとうございます。
 沖縄の今の現状はまだまだ大丈夫だと思っている人も多いでしょうが、都民さんが第3次世界大戦を心配しているように、どうなるかはわかりませんね。
 先日のモーニングバードそもそも総研で仲里議員が「このままいくと、単独州の形の独立に向かうかも」らしきことを言っていました。外交と防衛以外は、沖縄独自で進めていくというものだそうです。
 おいらのあさ〜〜い知識で、国会議員が独立の言葉を全国放送で発言したのは初めてじゃあないかと思います。
 おいらは、もちろん日本を愛しているで独立論者ではないですが、最近は、『独立』の言葉に、憧れみたいなものが芽生えているのも確かです。

 すいません、この板と違う話になりました。

 場所は違えど、当時の為政者が、多くの弱い民衆を見捨てることのない者かどうかを見極めれば答えは出てくると思いますね。

≪44一主婦さん、
 おいらの方こそこれからもよろしくお願いします。
 政権批判ができな国にだけはさせないよう、頑張りましょう。

 報道の自由度ランキング世界61位。
 もうはずかしい。
 マスコミ関係は平気なのかしら?「わが社だけは違う」なんて思っているのかしら?
 「うちは、カスの民主党と小沢を失墜させたから、英雄でこそあれマスごみは他の社だろ」なんて、本当に思っているような気がしてならないのは、おいらだけだろうか?
 
 んじゃ、ひとつだけ疑問を。

 民主が初めて予算を組んだ時、やっぱり前年度オーバーの予算に、罵詈雑言を朝から晩まで流したのはどこでしょうか?
 んで、今回の自民政権の予算案、どーんとオーバーしましたけど??
 どの社が、おかしいと訴えていますか?

 それだけ見ても今のマスコミがおかしいと、思ってくれる人がいたらいいなと思いますね。

うちな〜んちゅ


46. 2015年2月15日 23:48:53 : FoozYI3PZF
>>44.45.
一主婦さん、うちな〜んちゅさん
こんばんわ。

なんかこのスレ三人だけになっちゃいましたね〜。まあ、いいですかね笑

>うちな〜んちゅさん

> それだけ見ても今のマスコミがおかしいと、思ってくれる人がいたらいいなと思いますね。


はいはい。私そう思っています。笑
マスコミは確実におかしいです。

でも、もうマスコミは単なる株式会社と思った方が良いかもしれませんね。

真実を報道することよりも確実に自社の利益を追求するようになってますから。笑

世間ではマスコミ報道に対して未だに何かを期待している方もおりますが、もうそろそろ期待は手離して、マスコミという存在自体を単なる株式会社として見た方が裏切られる事がなく精神衛生上も楽かもしれませんね。

株式会社とは利益を追求する組織体ですが、最も利益を追求出来る方策が何かと言えば、それは権力と癒着する事だと私は思います。


その観点から考察してみれば現在のマスコミ株式会社は確かに理にかなった行動をしているとも言えますね。自社の商品である報道内容の人気が落ち目なのですから会社としては生き残るために強き者に巻かれるしかないのです。

要は自社商品の人気がなくネット戦略という時流にも乗り遅れた悲しき衰退産業。

その状態は会社としては必死であり、最早時の政権に癒着しておこぼれをもら牛かないのかもしれません。
結局、自力では何かを起こす力を失った政府の下請け企業と見ることもできます。

本来の使命を忘れ去っておこぼれで生き延びる下請けなんて何だか悲しいる商売ですよね。

ですので、私は生活の中でマスコミの人に会う機会があれば批判するのではなく、お宅も大変ですねぇ、と言うようにしています。悲しきサラリーマンですからね。

でも、電通系に多いですがあんまり調子に乗って勘違いしていたら普通に、はあっ??って言います。笑

一主婦さん

>アメリカが関わると何処もこうなるんですよね。世界の本当の困ったチャンはアメリカですね。世界中が手を組んでアメリカの困ったチャンを改心出来ないものでしょうか。

そうなのです。
アメリカさんはほんとに困ったちゃんなのです。

皆んなと対等に仲良くするのではなく自分が一番でいたいジャイアン的な思想なのですよね。

それって時代遅れですよね。笑

例えば悪いかもしれませんが、でも大真面目に言って米国の思想ややり方は本当に子供の喧嘩と全く同じだと私は思います。

そして仰るようにアメリカの困ったちゃんを改心させようと世界中手を組んでいっているのがロシアプーチンなのですよね。

筆頭は中国ですが、ここは既に手を組んでいますが、この時点で米国に対峙できる勢力になります。

経済面でも軍事面でもです。

ただ、米国にはNATOがありますよね?

当然プーチンさんもNATOの脅威は感じているのでそこにも既に手を打っています。何しろやる事が早いです。

NATOに対峙出来るとは勿論、上海協力機構ですが、これにはブラジルを覗いたBRICSの三カ国が共鳴しています。

更にはそれだけではなく確か反米のイランも入っていたような気がします。忘れましたがトルコもかな?

プーチンさんこうして常に先手先手で米国が迂闊に手を出せないような施策を講じているのですよね。

勿論、ウクライナに見られるような反政府デモを先導しての米国の後押しによる独裁政権への革命運動を阻止するために、NPO規制法などでがっちり欧米資金の流入もガードしていたりします。

プーチンさんの思想はあくまでも国連主導の平和と共生主義ですのである意味小沢さんと考え方もよく似ています。

それとプーチンさんが凄いと思った事も小沢さんとよく似ていまして、小沢さんはマフェストを守る為に与党をあっさり離党しましたのね。

プーチンさんの場合、2000年から4年を二回の計8年人気を務めました。

しかし、法改正すればそのまま大統領でいることも簡単に出来たはずなのに、現行法律に従って自ら降りましたよね。これは中々出来ることではありません。

何しろ、絶対権力者が自ら降りたのですから。
それとプーチンさんがリーダーとしてら優れていると思う点をもう一つ。

例えば崖っぷちで事故が起きて自分の右腕には国民が二人捕まって今にも落ちそうだ。でも左手にも一人捕まっていて今にも落ちそうだ。

誰も助けが来ないような孤立無援の場面でとてもじゃないが両方引き上げる力は無い。でも両腕を使えば何とかという場面に於いて、プーチンさんなら多分平気で左腕に捕まっている人を離すと思います。笑

これは全体の利益の為の判断力を示す例えですがトップには必要な資質ですしプーチンさんの場合その辺の判断力が異常な程早いです。

長くなったのでこの位にしておきますね。しつこい位にレスしまった。。おやすみなさーい

都民


47. 2015年2月16日 16:58:20 : JX95esq3Tw
≪46都民さま

 またまたわかりやすくありがとうございます。
 電通系の下りでは笑ってしましました。

 企業と考えるとかわいそう。
 おっしゃる通りですが、これからも政権の洗脳機関としてどんどん大きくなるであろうマスコミに、無視を決めこむことができるか自信ありません。
 彼らは、巧妙に『真実』も必ずちりばめますからね。

 都民さんのように、決して早計に決めつけることなく、複眼的にとらえ、しっかりした情報の分析力を我々国民は培わないといけませんね。

うちな〜〜んちゅ


48. 一主婦 2015年2月16日 20:04:44 : rfKiZAFzfsBYA : 8lwcLsPSAE
>>46. FoozYI3PZF 都民さん

私も、今、読ませていただきました。
続々編も、たのしぃ〜く拝読しましたよ〜 
都民さんは、こちら方面の表現の才能も抜群ですね〜
勉強嫌いの私でも、都民さんの説明なら経済方面でも勉強もしたくなるかも。

そうですよね、日本国民の民度は本来そんなに低くないはずですよね。その判断をするための報道の質が低いから民度も低くならざるを得ない。そこを何とかしないと全体としての民度も上がりませんよね。政治も、外交も情けないですけれど、報道も情けなさ過ぎ・・・まだまだ規制の報道中心の国民が多いですからね。

先手先手のプーチンさんやりますねぇ。頼もし過ぎ。それに引き換え・・・また、愚痴ってしまいますが、日本の情けなさ・・・どうせ、何も考えずに強いところに付いて行くだけなら、付いていく相手を選んで欲しい。プーチンさんに引きずられた方がまだ良いと思います。何しろ南風施策、平和主義ですもの。

頭が良くて力持ち、胆力抜群。惚れ惚れしちゃいます。日本もBRICSの仲間に入った方が良いと思いますけれど。NATOに対抗する上海協力機構なんていうのがあったのですね。初耳でした。おかげさまで良くその関蓮が分かりました。ここでもプーチンさんの頭脳戦が炸裂ですね。しかも、先手で行く。頭の回転と判断力のすばやい人なんですね。益々惚れ惚れしちゃいます。

ブーチンさんも「国連主義」なんですね。ここも小沢氏と似ていますね。国民の為に成らないとなったら、与党政権をあっさりと捨てるところも。政党に拘らないところも、政権を取りに行くためには、自分の投をっさり解党し、捨てられるられるものは捨てでも国民の為なら他党と合流しに行く。そういうところもプーチンさんと似ていますね。

両手に一人と二人が掴まっている時に、一人の方を無念ながらも捨てる決意をするプーチンさん。小沢氏も、良くそういう判断をたびたびしていますよね。国民の為ならそういう決断が出来る。党が大切なのか国民が大切なのか分からないような党が多い中、党の事より国民を一番大切に行動している小沢氏は私の一番の押しです。だって党のための政治・政治家ではありませんよね。国民の為の党と政治家・政治ですものね。

党と党の美しい政策のお飾りだけを後生大事にし、国民そっちのけで党の拡大だけに励んで結局国民・弱者の見殺しと切り捨てを延々とやっている党では、私はとても支持できません。多少の政策の切り捨ては覚悟し、他党と協力するなり、合流して大きなかたまりで政権を取りにいく姿勢のない党は、結局弱者救済の党とはいえないと思います。

そうですね、これ↓が一番必要なんですよね。何から何までは全部はムリですものね。

※「これは全体の利益の為の判断力を示す例えですがトップには必要な資質です」

都民さんのお陰で、またまたすこ〜し、おりこうさんになれました。ありがと〜
うちな〜んちゅ〜さんにもありがと〜



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK179掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK179掲示板  
次へ