★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK180 > 765.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最年少市長公判 「はめられたんじゃ…」人口の4割“支援”の署名 5日判決へ(産経新聞)
http://www.asyura2.com/15/senkyo180/msg/765.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 3 月 01 日 22:55:06: igsppGRN/E9PQ
 

事前収賄などの罪に問われた岐阜県美濃加茂市長、藤井浩人被告。5日の判決を控える中、産経新聞の取材に応じ「身の潔白は信じてほしい」と強調した=同市役所(大竹直樹撮影)(写真:産経新聞)


最年少市長公判 「はめられたんじゃ…」人口の4割“支援”の署名 5日判決へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150301-00000519-san-soci
産経新聞 3月1日(日)13時30分配信


 岐阜県美濃加茂市の浄水設備導入をめぐり事前収賄罪などに問われ公判中の市長、藤井浩人被告(30)が、5日の判決を前に産経新聞の取材に応じ「身の潔白は信じてほしい」と改めて無実を訴えた。汚職事件に絡んだ首長はこれまで、地元から痛烈な批判を浴びてきたが、今回は様相が異なる。藤井被告の逮捕・起訴後に行われた署名活動では、同市の人口約5万5千人のうち、2万人超の18歳以上の市民が市長続投や早期釈放を求めて署名。刑事被告人となった市長を支援するという異例の展開をたどっている。

■贈賄側はすでに実刑

 名古屋から特急列車で約40分。製造業が盛んな岐阜県南部の町は昨年6月、現職市長の逮捕に揺れた。大学卒業後、学習塾経営を経て、平成22年の市議選でトップ当選した藤井被告は1期目途中で市長選に出馬。28歳で初当選を果たし「全国最年少市長誕生」と脚光を浴びた。

 贈賄側の会社社長は今年1月、藤井被告に現金計30万円を渡したとする贈賄罪や、金融機関から計6100万円の融資をだまし取ったとする詐欺罪などで懲役4年の実刑判決を受けた。

 会社社長は公判で、現金入りの封筒をはさんだファイルを差し出した際に藤井被告が小声で「すみません、助かります」と受け取ったと証言するなど現金授受の様子を詳述していた。

 しかし、藤井被告の主任弁護人、郷原信郎弁護士は「贈賄の虚偽の自白をしていると思っている。藤井市長が(現金授受は一切ないと)言っていることに全く嘘はない」と強調する。

■市民「有罪になったらおかしい」

 公判は、現金授受の有無が最大の争点だが、市民はどう見ているのか。

 市役所近くの女性(65)は「(贈賄側が)嘘をついているのではないか。市長ははめられたとしか思えない」と擁護する。酒類問屋の男性(55)は「市長は賄賂をもらうような人ではないと信じている」。別の男性(66)も「有罪になったらおかしい」と語るなど、青年市長を応援する声は少なくない。

 藤井被告の早期釈放や市長職復帰を求める署名には、支援者によると、昨年7月の実質3日間で2万1154人が応じたが、ある主婦(56)は「署名活動を知らず、署名できなかった。署名はもっと集まったはず」と話す。

 一方で「市政が停滞している。市長は1回けじめをつけるべきだ」(80歳の自営業男性)との批判の声も聞かれた。

 司法はどう判断を下すのか。判決は5日、名古屋地裁で言い渡される。


          ◇

最年少市長公判 「警察官だった父…正義に反することできない」
http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/150301/evt15030113420016-n1.html
2015.3.1 13:42 産経新聞

 岐阜県美濃加茂市の浄水設備導入をめぐる事前収賄罪などに問われ公判中の市長、藤井浩人被告(30)が、5日の判決を前に産経新聞の取材に応じ「疑いを晴らすことが私の『義』ではないかと思う」などと述べた。主な一問一答は次の通り。

 −−逮捕当初から身の潔白を訴えているが

 「事情聴取のときも、どういう疑いがかけられているか分からなかった。手錠をかけられたときは信じられなかった。すぐに疑いは晴れるのではないかと思っていた」

 −−贈賄側は現金を渡したと認めているが

 「(贈賄側の)虚偽の証言によってこういう事件につながった。憤り以外の何ものでもない。(贈賄を)証言したから罪が軽くなるかもしれないとの期待を抱きながら公判に臨んでいたことも分かったので、思惑があって証言したのではないかとの確信を得ている」

 −−2万人を超える市民から署名が集まった

 「市民が私の逮捕をどうとらえているか、市に停滞を及ぼしているか、気になって仕方がなかったが、多くの人から署名をいただき勇気づけられた。最後まで闘えというメッセージをいただいたと思った」

 −−判決をどういう気持ちで迎えるのか

 「座右の銘は『義を見てせざるは勇無きなり』。疑いを晴らすことが私の義ではないかと思う。勇気をもって向き合っていく。交番勤務の警察官だった父の背中を小さい頃から見ていた。正義に反することはできない。身の潔白は信じてほしい」

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月02日 02:52:53 : 1ioo7h1uY6
■ちょっとちょっとちょっと〜

 ど〜なっとんの〜・・・?

 糞ゴミ惨刑が

 マトモな記事書いたりして・・・?

 おかしいと言うより

 なんかあやしい?

 ・・・・・?



02. 2015年3月02日 07:39:08 : VjBkLhCrDg
贈賄側は有罪←何という汚い書き方。

贈収賄の証拠など影も形もない。あるのは検察がこの犯罪者を利用して無実の罪をでっちあげようとしたことだけだ。こんな見出しを見れば読者は贈収賄が半ば成立しているように受け止めてしまう。

産経など新聞というより阿呆で汚い、平気でうそを書き立てるゴミのような人間の集まりに過ぎない。ほとんどヘイト・阿呆・ウソ・国家主義新聞。

朝日のウソ記事、あほか、産経は産経は毎日悪辣なウソを連ねる新聞。


03. 2015年3月02日 11:09:31 : mp6fw9MOwA
登石の判決は公判で明らかになった事実を全く無視して最高裁事務総局が作成したと思われる判決文の棒読みだった。
しかも訴因にない収賄を証拠がないのに推認で認めるとの違法な手段で期ずれを執行猶予付きの有罪に嵩上げするとの、検察の敗北を回避する判決文だ。
産経がこのような記事を書くことは、最高裁事務総局の筋書き通りの判決を出す前のガス抜きではないかとの疑いが浮上する。
登石もガス抜きとして公判で検察捜査の違法性を指摘していた。
今回の事件は検察の冤罪作り上げの手法がより明確に示されており、検察の司法取引が疑いのない事実との証拠も出ているので、この辺を無視した最高裁事務総局が書きたい内容の判決文を棒読みすると裁判所の威信は地に落ちると考えられる。
裁判所に正義のかけらが残っているか否かが判明する判決文になると最高裁事務総局が理解できなければ裁判所が解体への坂道を転げ落ちるきっかけとなる筈だ。

04. 2015年3月02日 14:46:25 : 9bDWGOrhQg
「登石の判決」で思いだしたが、石川元議員は再審請求をしたのかな?

05. のぼっさん 2015年3月02日 22:33:54 : fkt3FbbrckgTg : FhU5wkuf6Q
美濃加茂市長の裁判は小澤陸山会事件とそっくりな構造を感じる、
検察がでっち上げた証拠を裁判官が推認で有罪判決を出したとんでもない判決ですが有罪になっています。がその検察が実は虚偽の報告書を作成していた事実が
石川前議員のレコーダーによって判明し、いかに検査るが証拠をねつ造するかと言う事実が裁判官に指摘され、判決文に「あってはならない」とまで言われているのに、またまた詐欺した証人の証言で起訴したという愚かな構造が見える。
美濃加茂市民はこの判決をしっかり見極める良識をもち、この裁判の真の狙いは何か、誰が得をするのかをしっかりと判断してほしい。

06. 2015年3月02日 22:36:55 : rLBhiuudmU
検察官ってもっと正義感のある人がやるものだと思っていたが・・・・。

罪を無理やり作る手口が横行してるんですね。

裁判官も適当なところで無理やり終わらせているし。


07. 2015年3月03日 07:00:22 : QZBYbkSzYQ
当事者の証言だけの判決・・・
こんなんで、多くの冤罪を生んできたくせに、検察は腐敗しきっている。
自力での再生は無理。

検察はいつまでこんなことをやってるのか。
権力が権力に寄り添う官僚国家。
官僚独裁。
国民は奴隷。
奴隷が反抗すると制裁される。
 


08. 2015年3月03日 12:21:41 : QmyrjoZuIs
もし検察が自民党に手を突っ込んだら芋ずる式にどんどん出てくる。
正義の砦のはずが『生ゴミ』のがバーに成り果てた検察。

09. 2015年3月03日 16:57:53 : FrliUdElt6
日本中、「検察は腐敗している」と非難轟々。
こんなに非難されても反論なし。反論不能だからと、ひたすら沈黙。

検察の釈明を聞きたい。


10. 2015年3月03日 18:39:05 : MzzjNilco2
知り合って間もない市議(当時)に贈賄を簡単に持ちかける男が、なぜほかの市議や役人にはそんなことをしなかったのか。手柄の欲しがっている警察や検察にいい顔をするために、藤井市長を陥れようとしたのに決まっている。贈賄額30万円というのもいじましい。自由に動かせるカネがその程度ということだろう。
警察も検察も年に一回も汚職、詐欺事件を挙げないと上部組織から嫌味を言われる。現職市長逮捕となれば、全国ニュースになるし、3年分ぐらいの仕事の価値がある。刑事も検事も目の色を変えるんだ。

11. 2015年3月03日 19:27:15 : 9bDWGOrhQg
判決「無罪」に一票。

12. 大西秀宜 2015年3月03日 20:16:54 : nk2YiIWGHDNks : Jo08ni6SxU
この記事その他では,いまの私にはどうにも判断できません。

もちろん藤井市長自身は真実を知っていますが,我々から見て「市長はやった」というのも類推だし,「市長はやってない」というのも類推です。


「市長はやった」とする場合,動機としては市長はお金が欲しかったのでしょうね。設備会社社長の中林被告に利益供与した見返りとして。


じゃあ,「市長はやってない」とする場合,誰が市長をどのような理由ではめたのか?

市長は自民党ですし,誰かからはめられる理由が見当たらない気がしますが・・・


設備会社社長の中林被告が自主的にハメたとしても,金融機関への詐欺罪に加えて贈賄罪が増えるのだから,遭えて刑期が増えるにもかかわらずそのような証言をする必要がないと思いますが。


警察の取調べ姿勢に関してよく言われるように,中林被告に対して,「自分がやりましたと言えば刑が軽くなる」みたいなやりとりがあったのでしょうか。

いやそうとしても,中林被告は,藤井市長がもらってないと主張しているのですから,「警察に言わされた」と言ったほうがいいと思います。


私が得られる情報を総合して考えると,藤井市長は限りなくクロな気がするのですが,それでもこういう証言がある

−−−−−−−−−−−
http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/140909/evt14090911000011-n3.html

 「(現金の授受を)見たことはない。自分が席を外したこともない」

 “現金授受の現場”に同席していた男性が7月上旬、インターネットの番組に出演し、こう証言した。男性が両者と知り合いだったといい、藤井市長に社長を紹介したのだという。
−−−−−−−−−−−

上に,それ以上客観的な証拠もないようなので,「疑わしきは罰せず」の原則に則れば罰することはできませんよねえ。


けど,痴漢冤罪と同じように,罰してしまうのでしょうかねえ。


13. 2015年3月03日 22:44:14 : 8q3qeXT2cg
>>06さん

足利事件や袴田事件に見られるように、明らかに犯人ではない人を容疑者・犯人としてでっち上げています。当時の不確実なDNA鑑定が有力な証拠とされた足利事件と同様な飯塚事件では、弁護側が再審請求の準備中に早々に死刑が執行されました。冤罪の隠蔽のために殺されたのだと思っています。また、大阪地検の検事だった三井環氏は、検察の裏金をテレビ番組に告発する直前に不当逮捕され、有罪判決を受けて投獄されました。司法は中世ではなく、冤罪を生み続けています。

小沢一郎氏の名前が出ましたので、関係HPと極悪人名簿を引用します。


>小沢一郎の疑獄事件には、この国の利権構造が集約されている
http://blogs.yahoo.co.jp/jun777self/10576510.html

>悪の巣窟同窓会名簿〜 小沢一郎冤罪事件・犯罪者集団名簿
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/44202931f6baeff93b73a3d47e4e8273
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/459.html#c17
*悪の巣窟同窓会名簿http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/459.html#c17
******************************************************
小沢一郎氏冤罪事件    売国奴クーデター部隊  
******************************************************
竹崎博允 (最高裁長官)検察審査会を影で主導
登石郁郎 (秘書事件裁判官)   ミスター推認  及び 訴因変更
山崎敏充 (前最高裁事務総局長)  一連の謀略実行部隊 名古屋高裁長官へ逃亡
手島健  (東京第一検察審査会総務課長)  イカサマソフト作動者
伝田みのり(東京第五検察審査会事務局長) 架空議決実行
金子政之 (東京第五検察審査会事務管)  架空議決実行
樋渡利秋 (検事総長→TMI総合法律事務所顧問)逃亡
大鶴基成 (最高検検事→早期退職)
佐久間達哉(特捜部長→左遷)  捏造捜査報告書・アンダーライン 加筆<<戒告
吉田正喜 (特捜部副部長)     鈴木宗男事件担当検事
斎藤隆博 (特捜部副部長)    捏造捜査報告書作成 第五検審会説明役<<訓告
木村匡良 (東京地検・主任検事) 捏造捜査報告書作成<<戒告
田代政弘 (検事、調書捏造)   捏造捜査報告書作成者<<減給6か月・辞職
伊藤鉄男 (最高検次長)      鈴木宗男事件特捜部長
谷川恒太 (東京地検・次席検事) 鈴木宗男事件担当検事
岩村修二 (東京地検・検事正)  <<厳重注意
民野健治 (東京地検・検事)   石川氏秘書取り調べ
前田恒彦 (大阪地検・元検事)  懲役刑2012年5月出所済み
米沢敏雄  (一度目の検察審査会補助弁護士)麻生総合法律事務所
吉田繁実 (二度目の検察審査会補助弁護士)城山タワー法律事務所・架空議決
大室俊三 (弁護士法違反)大室俊三法律事務所 控訴による人権無視
村本道夫 (弁護士法違反)マトリックス法律事務所 控訴による人権無視
山本健一 (弁護士法違反)六番町総合法律事務所 控訴による人権無視
漆間巌  (元官房副長官、政権交代直後に逃亡し、大和ハウス工業顧問に 
麻生太郎 (首相として指揮権発動)
森英介  (法相として指揮権発動)
管直人   (首相として小沢排除を命令)
江田五月  (最高裁長官とトモダチ作戦を敢行)
仙谷由人 (民事法情報センタースキャンダルで法曹界と小沢排除を裏取引)
岡田克也 (イオン天下りで検察と小沢排除を裏取引)
堀田力  (イカサマソフト犯罪)さわやか財団、元特捜(ロッキード)
岩見隆夫 (イカサマソフト犯罪)毎日新聞
星 浩  (報道倫理違反・放送倫理違反)朝日新聞
後藤謙次 (報道倫理違反・放送倫理違反)三宝会、報ステ
岸井成格 (報道倫理違反・放送倫理違反)毎日新聞
橋本五郎 (報道倫理違反・放送倫理違反)読売新聞
杉尾秀哉 (放送倫理違反)    TBS
大越健介 (報道倫理違反・放送倫理違反) NHK
辛坊治郎 (放送倫理違反) タレント
みのもんた(放送倫理違反) タレント
立花隆  (ロッキード事件) 評論家
青山繁治 (放送倫理違反)  評論家
三宅久之 (放送倫理違反)  評論家
田崎史郎 (放送倫理違反)  評論家
野田佳彦 (首相、小川法相更迭、隠ぺいに加担)


☆不正選挙のアホ総理・逝け!



[32削除理由]:削除人:無関係


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK180掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK180掲示板  
次へ