★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 120.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
社説 市長無罪判決 検察不信は強まった 東京新聞
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/120.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 3 月 06 日 11:20:20: igsppGRN/E9PQ
 

社説 市長無罪判決 検察不信は強まった
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2015030602000153.html
2015年3月6日 東京新聞


 収賄罪に問われた現職市長に裁判所が無罪を言い渡した。弁護側主張の通り「すべてが作り上げられた犯罪」だったのか。捜査には疑問点が多く、これでは検察不信が強まると言わざるを得ない。

 岐阜県美濃加茂市長の藤井浩人被告(30)を無罪とした名古屋地裁の判決理由は「現金授受があったとする贈賄側の証言には合理的な疑いがある」と明快だった。

 自らの裁判でも賄賂を渡したと供述し、有罪が確定している設備会社社長の証言を「虚偽の疑いがある」と退けたのである。

 贈賄側が有罪を争わぬ一方で収賄側は無罪、という一見分かりにくい裁判の結果は、一体、何を物語るのだろう。

 この事件の捜査には、二つの大きな疑問点がある。

 一つは、賄賂の額である。

 藤井市長は、市長就任前の市議時代に三十万円の賄賂を受け取ったとして逮捕、起訴された。

 この十年間に現職市長が逮捕された収賄事件を見ると、認定された賄賂額は最低でも百万円、ほとんどは五百万円以上である。

 逮捕となれば、市政の空転は必至である。有権者が選んだ市長を三十万円の収賄で逮捕すること自体が、捜査の常識からは考えにくい判断だとも指摘される。

 もう一つは、贈賄を認めた設備会社社長の供述の経緯である。

 その社長は、融資詐欺事件の取り調べの中で、藤井市長への贈賄の供述を始めたとされる。

 詐欺罪について当初、名古屋地検が起訴したのは二千百万円分。その後、藤井市長の弁護団による告発を受け、さらに四千万円分を追起訴したが、不正融資の総額は三億六千万円だったとされる。

 弁護団の告発が意図するところは「検察が闇取引し、虚偽の贈賄供述をさせる代わりに、巨額詐欺の捜査を打ち切った疑いがある」ということである。

 そのような背景がある社長の供述を除けば、説得力のある証拠は見当たらない。適正な捜査、起訴だったとは、とても言えまい。

 厚生労働省局長だった村木厚子さんが巻き込まれた大阪地検の郵便不正事件などで検察不信が強まる一方、近年、汚職事件の摘発は全国的に低調な状態が続いている。全国最年少市長として知名度の高かった藤井市長を狙って勇み足はなかったか。

 検察が主張してきた現金授受には疑問が膨らむばかりである。判決を読む限り、控訴はすべきではないだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月06日 11:25:35 : ihH4sRuSlM
美濃加茂市長 収賄無罪 贈賄側供述「虚偽の疑い」
2015年3月6日 東京新聞


美濃加茂事件の関係者の主張、証言
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2015030602100058_size0.jpg

 岐阜県美濃加茂市のプール水浄化設備導入をめぐる汚職事件で、事前収賄などの罪に問われた市長藤井浩人被告(30)に対し、名古屋地裁は五日、「贈賄側の供述の信用性に疑問があり、現金授受があったと認めるには合理的疑いが残る」として無罪(求刑懲役一年六月、追徴金三十万円)の判決を言い渡した。全国最年少市長による収賄事件として注目されていた。検察側は控訴するとみられる。

 贈賄側の業者中林正善受刑者(44)は贈賄と詐欺の罪で懲役四年の判決が確定しており、司法判断が分かれた。藤井被告は捜査段階から一貫して「現金は一切受け取っていない」と無罪を主張。中林受刑者の「二回に分けて計三十万円を渡した」との供述の信用性が最大の争点となっていた。

 鵜飼祐充(ひろみつ)裁判長は判決理由で、中林受刑者の供述を「全体として具体的で詳細。明らかに不合理な内容はない」と一定程度は評価。しかし、「同席者が席を外した隙に、現金入りの封筒を渡した」という部分は、「前後のやりとりが二回ともほぼ同じで、臨場感がない」と疑問を呈した。

 中林受刑者が調べの初期段階で最初の授受に言及しなかった点を「賄賂を渡すという非日常的な行為の記憶があいまいなのは不自然」と指摘。その後一転して授受を供述した際も、同席者の存在に触れておらず「変遷などの看過しがたい問題が多々ある」と述べた。
 さらに中林受刑者は巨額融資詐欺で取り調べを受けている点に「軽い処分を受けるため、捜査機関の関心をほかの重大事件に向けようと虚偽供述をした可能性がある」と結論付けた。

 藤井被告は市議だった二〇一三年四月二日、浄水設備を市に設置できるよう働きかける見返りに、市内の飲食店で中林受刑者から十万円を受領し、市長選出馬の意向を固めていた同二十五日には名古屋市の居酒屋で二十万円を受け取ったとして、起訴されていた。

 名古屋地検の大図(おおず)明次席検事は「判決内容をよく検討し、上級庁とも協議の上、適切に対応したい」とコメントした。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015030602000130.html


02. 2015年3月06日 11:50:53 : YxpFguEt7k
では、コチラで挽回だ。

はたともこ氏
「下村大臣。規正法3条で「特定の公職の候補者を推薦し支持することを本来の目的とする団体」を政治団体と定義。地方の「博友会」は当然政治団体。

規正法6条は政治団体設立の届出義務を課すが罰則なし。

8条で届出前の寄附又は支出を禁止。5年以下の禁錮又は百万円以下の罰則。

検察は捜査すべきだ。」
https://twitter.com/hatatomoko/status/573489690210234368

現職大臣の首が獲れるゾ! 政治資金規正法8条違反。


03. 日高見連邦共和国 2015年3月06日 12:07:26 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>02

そうだ、そうだ!!

是非“やってもらおう”じゃねーかっ!!!


04. 2015年3月06日 17:21:18 : Az4KVwkX92
イスラム国よ、日本検察らの生首を跳ねてくれ。犬畜生以下の検察よ震えて眠れ。

05. 2015年3月06日 19:10:10 : VtFRHTHApU
東京新聞さん、
検察の「勇み足」なんかではありませんよ。
こういうのを完ぺきなる「でっち上げ」
「冤罪」というのですよ。

もはや最高裁は「権力の番犬」であり、
検察は証拠捏造がお得意の、
「事件でっち上げ製作所」です。

まあ、悪徳検察は、民主的でまっとうな新聞社は大嫌いで、
何でも良いので証拠をでっち上げて「取り潰し」にしようとするので
要注意です。

悪の権化の最高裁や検察を何とかして
「取り潰し」にしてやりたいものです。


06. 2015年3月07日 02:37:17 : 1kPLhsF5BU

検察とは、無実の者を冤罪で犯罪者に仕立てるという最高罪を犯す鬼畜。

その最高罪を支える最高裁は「最高罪・犯所」、最高最高裁事務総局は「最高罪・恥部総局」。

もう騙されない。


07. 2015年3月07日 05:30:37 : OB8anykeCU

 検察って特高のこと?。
 

08. 2015年3月07日 08:10:21 : mn3s1e1cjg
有罪にしたかったのだが、あまりにも検察の言い分が稚拙だったのでこれでは無理だべな〜。
by裁判官。

09. 2015年3月07日 09:32:25 : Uzqut9wvU2
やっぱり司法取引していたな。腐った検察。こいつらを裁く必要がある。いろんな裁判で証拠を捏造していることが衆知となって信用は全く無し。取り調べの可視か化をしなければ裁判員裁判も必要がない。

10. 2015年3月07日 17:23:08 : 5weGCo4UYc
メンツにかけて控訴を探る担当検事。誰かの二の舞を演じてまでも、控訴したいというらしい。大いに結構、やり給え。ただしやるなら命がけでやるべきである。それができなければ検察はもういらない・・となる。ぎりぎりのところでどう出るか。闇の検察組織の陰に隠れず実名を出して戦いたまえ。

11. 2015年3月07日 19:20:23 : Mj26mPkgkw
ドリルでハードディスクを壊した悪質な小渕優子は、無罪放免で、これだもんな。
検察の腐敗は、激しい。
犯罪者集団である検察を取り締まる機関が必要だな。
血税で既得権益の為だけに、冤罪を起こし、国を狂わせる検察を血祭りに上げなければ、国の民主的な発展は、絶対にない。

12. 2015年3月08日 07:13:10 : FuJgA6pYCj
検察には反省という言葉はないのだろう。

サル以下だね。
まだ懲りない。

小沢さん、お灸をすえてやって。


13. 2015年3月08日 10:07:05 : t1eIpIm3vk
日本には司法、検察の正義は無い、自分達の都合、出世の為の仕事で何でもアリです。昔の特高警察に負けず劣らず。人間の心は無い、正に鬼畜だ。

14. 白猫 2015年3月08日 10:39:23 : 3UXZ9G0eyfiL6 : po61uoQ0ZM
己の出世の為なら、詐欺師中林とグルになり、税金を使って冤罪をねつ造している担当警察と検察官こそ犯罪者ではないのか?
「類は友を呼ぶ」の格言通り、詐欺師と検察官がタッグを組む同類では市民はたまったものではない。
犠牲者である市長には気の毒ではあるが、日本の司法官僚の腐敗ぶりを世間に知らしめる為には控訴させたほうが良いとさえ思う。
税金泥棒とはこの事件を担当している警察・検察関係者であり、広く世間に公表してもらいたい。未成年者ではないはずだ。

15. 2015年3月08日 11:47:05 : 1iU2bBDQ5A
小沢一郎、鈴木宗男氏達に繋がる根をもつ検察でっち上げ事件でしたね。自民党清和会の傘下が特捜検察ですね。

16. 2015年3月08日 13:13:26 : jLkG2cl3ls
内容メモ

占領が終わってほどなく警察制度の開始された昭和29年。
500人のキャリアが考え出したシステムだということは断言してよい。そして全国一律に浸透させた。

この売国インチキ国家の戦後システムの正体には、
先の戦争とも密接に絡んでいる、
裏金融人脈があるのは間違いないでしょう。
毒はシステム全体に回っていると確信してます。


ぜひご覧になって下さい。


虚構が中心に回る闇のインチキ国家、日本の実態6
出演:仙波敏郎氏・岩上安身氏

https://www.youtube.com/watch?v=BGx-zSm5ibk


17. 2015年3月08日 16:52:17 : EPWNEsv2dk
元法務省幹部、剛腕にして追随を許さない、緻密な郷原弁護士に名古屋地裁も
一目おかなければいけなかったのがこの結果だと思う。
 郷原氏については、以前、自民党から、参議院選の出馬要請があったのは知られているし、大阪市長にも打診があったと報道されてる。
大雑把な思考の政治家の範囲にはおさまらない人だし、
何処に存在感や、正義があるのか良くわからない司法界に、燦然と輝く星が
郷原氏だろう。


18. のぼっさん 2015年3月08日 19:27:49 : fkt3FbbrckgTg : FhU5wkuf6Q
巨悪を眠らさないと偉そうに言ってた検察とは「郷原さんの言を借りると」犯罪を作る組織であり。美濃加茂市長の裁判は「作られた犯罪」と指摘していた。
つまり「検察が相変わらず巨悪の巣窟」あったが「登石推認判決の裁判所」ではなく今回は司法の面目を保った判事がいたことは司法への信頼を辛うじてつないだ
判決であり、国民にとっては大きな救いであった。
ぜひ最高裁判所の判事方もこの判決を評価して司法の改革に行動してもらいたい。
同時に日本のメデイアの腰抜けこそ、この検察の暴走を許した共犯者であることを
自覚して、小澤陸山会事件を検証してほしい。
陸山会事件は「政治資金規正法」違反で虚偽記載を有罪判決にされた、冤罪です。
が虚偽記載したのは田代検察官であり、虚偽記載でも政治資金規正法違反でもない
まさに検察の虚偽証言を「判事が推認で有罪判決した」まさに恥べく判決です。
小渕優子議員ほか明らかに法律違反の議員は多いがすべて不起訴、外国人からの違法献金も不起訴となっており、小澤陸山会事件はなぜ秘書が有罪なのか、メデイアはなぜ検証しないのか。ここの腐った権力組織にごまをする似非ジャーナリズムこそ日本国民への冒涜です、大手記者クラブの欺瞞をぜひ晴らす勇気あるジャーナリストの出現を期待する、小澤事件は平成の疑獄事件であることを郷原弁護士は語っているがメデイアはなぜ知らん顔の半兵衛を貫くのか。

19. 2015年3月09日 09:28:12 : 8q3qeXT2cg

多くの国民の生存権を犠牲にすることを前提とし、米国に利益を提供し続けることと引き換えに官僚機構が特権を維持し、癒着する企業群が不当な利益を得ている。そのような腐敗構造を改革しようとする政治家は、官僚機構の出先機関である検察により冤罪によって不当な弾圧がかけられ、もしくは抹殺されている。



>米国の国益を損なう者は検察に抹殺される2011/06/14
MyName is“TABOO”

 東京地検特技部は旧日本軍所有の貴金属や軍事物資の接収、対GHQテロ防止を目的に編成された「隠匿退蔵物資事件捜査部」が前身であり、戦後66年間にわたり米国諜報機関の下部組織として連綿とその役割を果たしてきました。つまり、検察とは米国とエスタブリッシュメント(日本在住支配者集団)の暴力装置です。

 いまなお検察内部で「A」と通称される隠語はAmericaを意味します。これにかかわる裏歴史を綴るならば一大叢書となりますので割愛しますが、知られたところでは中東と直接資源外交を行いロックフェラーの逆鱗に触れ失脚した田中角栄、郵政民営化を対日金融支配であると看破し、マスメディアで警告を発したがため痴漢冤罪逮捕となった植草一秀など、米国の国益を損なう輩が検察により抹殺されることはほぼ常識として語られます。

 現在日本が保有する対外純資産目は250兆円規模に上りますが、その過半数が米国債と米ドルの外貨準備金となります。これは「預り証」を引き換えとするのみで現物の保有権も自由決裁権もありません。つまり事実上のカツアゲなわけです。為替レートの動向により売買ができないのですから、この5年来の円高トレンドにより為替損失は40兆円規模に達する見込みとなります。ちなみに震災の復興財源が24兆円と試算されていましたが、これを上回る金が米国の対日植民地政策により消失しているわけです。

 復興財源確保に米国債を処分することは不可能です。米国は現在14兆3000億ドルの公債をかかえデフオルト寸前であり、サブプライムやCDSの民間部門の損失は京円規模の天文学的な額に達し公債償還の余力がないからです。

 排米的政策や米国債の処分に言及した大平正芳、竹下登、橋本龍太郎、小渕恵三、鈴木宗男、中川昭一などの政治家は失脚もしくは不審死を遂げました。ちなみに小泉純一郎は在任中の僅か2年の間にドル建準備金を50兆円ちかくも積み上げ、離任後は経団連政策研究会に天下り、磐石に後継者へ譲位し、際立って対照的な存在となっています。

 この国は官僚機構と米国から重層的に搾取を受けているわけです。各種租税、新規国債、借換債、財投債により編成される370兆円規模の特別会計から推計70兆円が人件費、福利厚生、償還費、天下り、関連団体の補助金として公的部門へ吸収され、さらに外国為替特別会計を通じ既述のごとく莫大な金が米国に収奪されるという図式です。

 16世紀スペインはコルテス、ピサロを先鋒にアステカとインカを侵略し、インディオを鉱山労働で酷使し、金銀を収奪した挙句に殺戮し文明を終焉させました。その搬送船を狙いイギリスは海賊行為を集約産業とし莫大な国富を築いたわけですが、この多層的暴力構造による搾取は我々が生きる社会においてなんら変わりはありません。
・・・・・・by 響堂雪乃著「独りファシズム」



20. 白猫 2015年3月09日 09:38:41 : 3UXZ9G0eyfiL6 : po61uoQ0ZM
18. のぼっさん様
貴方の正論と義憤は理解するが、メディアなるものの本質を冷徹に受け止めたほうが良いのではないでしょうか?
情報は全て意図を持って発信される。従って、メディアは極一部の例外はあるものの本質的に権力者、統治者のプロパガンダ機関なのだ。
過去においても、現在においても、そして我が国だけでなく世界の全ての国において大きなメディアは常に例外なくその役割を果たしている。
その根本的な原因は人間の欲望にあり、ジャーナリズムに籍を置く人間も例外なく欲望追及者であることだ。
その欲望を容易に満たしてくれるのが時の権力者・統治者であるという簡単な理由なのだ。

21. おじゃま一郎 2015年3月09日 10:34:56 : Oo1MUxFRAsqXk : jHEOW96qyo
>社説 市長無罪判決 検察不信は強まった 

有罪判決にすれば、検察は信用を得た。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ