★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 170.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍晋三首相は、「日本の最高権力者=内閣総理大臣」でありながら、その真の意味を知らないらしい(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/170.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 3 月 07 日 11:14:26: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/67fa1102227d9ff5b9f478eaaa642bc3
2015年03月07日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆「日本の最高権力者=内閣総理大臣」である安倍晋三首相は、成蹊大学法学部政治学科を卒業していながら、「最高権力者の意味」を知らないらしい。3月6日の衆院予算委員会の審議をNHKテレビで見ながら、情けなく思った。

 安倍晋三首相は、「最高権力者=内閣総理大臣」の意味を聞かれて、日本国憲法第72条「内閣総理大臣の内閣代表者としての権限」すなわち「内閣総理大臣は、内閣を代表して議案を国会に提出し、一般国務及び外交関係について国会に報告し、並びに行政各部を指揮監督する」という条文を読みあげていた。しかも、驚いたのは、「最高権力者とは、形容詞だ」と断言していた。

 これは、最高法規である憲法が、最高権力者と国民と間に立ち、「国民の基本的人権」を守り、国民意思を政治過程に正確に反映させる「民主主義のルール」を規定している「不磨の大典=聖典」であることを軽視する発言である。

◆青臭い言い方をすれば、「国家権力の本質」には、2つある。それは「逮捕権と徴税権」である。国家権力は、「正統性を与えられた暴力=権力」によって国民の基本的人権を有無を言わせず奪い、税金という名目で財を奪う。

 国家権力は、国民の身体、生命、財産に力を及ぼし、拘留・拘置・拘禁により自由を奪い、極刑である死刑執行により生命を奪うことができる。また、義務教育、労働義務、納税義務を課す。安倍晋三首相、中谷元防衛相らが熱心に進めている日本国憲法改正により、第9条が根本的に改正されて、侵略戦争もできる「国防軍」が創設され、行き着く先に「男女平等の徴兵制度=国民皆兵制度」が復活されれば、男性には「赤紙」、女性には「ピンク紙」が国家から送られて、有無を言わせず「兵隊に取られて、戦地に放り込まれる」ことになる。

◆安倍晋三首相、中谷元防衛相らは、集団的自衛権行使容認・憲法解釈変更・閣議決定の強行(2014年7月1日)から一気に安保法制整備(戦争のできる国家へのジャンプ・アップ)に向けて突進している。この理由付けを「国際情勢の変化」の一言で片づけて、煙に巻く。

 この急テンポの展開に国民の大多数は、ついていけない。このために、「思考停止」に陥らされている。そして瞬く間に、世の中は70年も前の「大東亜戦争」時代に巻き戻されている。

 戦後生まれがほとんどとなっている日本社会では「召集令状」が届けられる時代の感覚がわからなくなっている。NHK朝の連続ドラマ「マッサン」で、森野熊虎の長男・一馬に召集令状が届き、3月6日朝の番組でついに「出征前日」を迎えた。敵国英国のなかのスコットランド民謡「蛍の光」を再会願う英語の歌詞で歌うのを嫌がった森野熊虎が壮行会で歌い始める。涙なくしては、見ていられない場面であった。安倍晋三首相、中谷元防衛相らは、こうした悲しい時代を取り戻そうとしているのか。国民を有無を言わせず「徴兵」して、大切な生命を奪うことができるのは、最高権力者である内閣総理大臣=首相であることを安倍晋三首相、中谷元防衛相らは、自覚していないらしい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月07日 12:28:34 : shSexbmWkk
最高権力者ではないし、安倍内閣が単独で憲法を改正できるわけでもない。

司法・立法・行政の三すくみが日本国憲法の仕組みで、このうち司法は脆弱。

基本は立法府なのだが小選挙区制により民意が著しく阻害されている。

国会さえまともなら安倍の暴走を止められるのだが。

司法は憲法裁判所がなく、直接違憲審査ができない。


まぁ、小選挙区制を推進した小沢が凶元ちゅーことだ。


02. ひでしゃん 2015年3月07日 12:48:13 : dsqbUTCLpgzpY : tsZArcpgls
日米安保で日本国憲法が蹂躙されている問題の解決が先行されるべき
沖縄辺野古の米軍基地新設工事に絡み反対派のリーダーが米軍に逮捕された
日本人の権利主張を許さない米軍の行動を許してはならない
日米安保が憲法を凌駕する状況を払しょくするには日米安保条約のほか日本とアメリカ間の不平等条約の数々を破棄する必要がある
昨年の「主権回復の日」祝典は「植民地確定の日」糾弾集会であるべきだった
天皇皇后陛下まで参列され誠にお気の毒だった
アメリカの産軍複合体の要請に従う安保法制整備を許してはならない
自衛隊を棺桶持参で紛争地に派遣すべきではない
平和国家日本が取るべき道には武器弾薬は不要
日本は誰も一滴の血も流さない社会の実現の構築に貢献すべきだ
コメの減反政策を止め大増産に踏み切り余剰米を世界中で飢餓に苦しむ人たちに食糧支援物資の一つとして活用することを提案する

03. 2015年3月07日 14:51:23 : NbJFForHgg
そんな難しい法理論など知らなくても、民が選べば総理になれるのです。
目下の政治資金問題がそうでしょう。法の精神を知っていようがいまいが、知りませんでしたと言えば、それで終わりなのです。

04. 2015年3月07日 15:01:35 : shSexbmWkk
>>03

民が選ぶだけでなく、両院で選ばれないとなれない。

残念なのは小沢。

人一倍政治資金規正法に忠実ですが、おまえが言うなに転落です。


05. 2015年3月07日 17:17:14 : UyHCifEeKA
大学の法学部といってもピンキリで東大の法学部だったらちゃんと勉強しているかもしれないが成蹊大くらいのランクの私大だとあまりやっていなくても卒業くらいできるんじゃないだろうか?東大に行かなくても法科大学院や専門校に行けばできるだろうし。学歴とは名前だけでは価値は判断できない。

http://www.j.u-tokyo.ac.jp/kyomu/files/pdf/shiken/20140422minpo3kouhyo.pdf


06. 2015年3月08日 07:18:29 : 892639MnWI
さすが不正首相。

憲法も知らないのに日本を総理。

裸のコジキ。


07. 2015年3月08日 12:52:42 : t1eIpIm3vk
世襲でなければただのニート、学歴だけでなく今までの職歴を見ても人間としてどうか、という事は見て取れる。日本の政治家はレベルが低いのは政権党の人間に世襲が非常に多い事が原因。選挙制度や立候補する為の供託金が世界一高い事を改革すべき。わずか17%の投票率で国を自由に動かせてしまう事自体異常でしょう。せめて投票率を三分の二以上ないと成立しない、と言う方法にすべきでしょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ